おばばの歯とローズ一家との関係

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

8月下旬に、

飼い主の健康も大切。」という

ブログを投稿しましたが、

その頃始めた歯の治療が

今日、終わりました(^^)

 

治療といっても虫歯ではなく、

検査をしてみたところ、

今まで入れていた金属が

経年劣化で溶け出していたので、

全部取り除いて安全な詰め物にした、

という治療です。

 

歯周病菌の数がとっても少ない!

という検査結果の朗報と同時に、

金属の漏れ出方が

かなり異常だということも

わかっていたのでした(^^;)

 

標準値の何十倍も出てた、と。

「ここまですごい数値だと…

何かアレルギーないですか?」

と先生がおっしゃったぐらい。

 

金属による不調については、

原因療法のセミナーなどに参加するたびに

怖い話を聞いていたので、

すぐに治療を始めました。

 

ローズ一家のためにも!

 

え?

なんで?

なんでおばばの歯の金属の話が

ローズ一家に関係あるの?

 

って思われた方もいらっしゃるかと。

 

世の中にはいろんな考え方があるので

「そんなの信じないもんねー」

って方とか

「それはちょっと考えすぎじゃない?」

って方もいらっしゃると思うんですが、

ペット食育を通して、

そして原因療法を通して

おばばが学んだことからの

解釈はこんな感じです。

 

おばばの歯の金属は、

経年劣化で溶けて体内に流れ出ていました。

それ自体が不調の原因じゃないかもしれないし、

直接的に何も作用してないかもしれない。

 

でも、例えば、

体の中の異物量の許容範囲が10だとして、

その金属が常に許容範囲の5を占めてたとする。

 

そこに、ウイルスなのか菌なのか、

何かしらが体内に入って許容範囲が8ぐらいに

なってしまったとする。

それでも気を張っていたり

気持ちはハッピーだったりしたら

全く症状には出ないと思うんです。

 

そこにまた、

PM2.5なのか光化学スモッグなのか

異物が登場してきて、

体内の異物許容範囲が10を超えたら、

そこでバッと症状が出る。

そんなことになるとしましょう。

 

その時に、

最初の歯の金属からの5がなければ、

ウイルス・菌の3と

PM2.5とか光化学スモッグの2があっても、

体内の異物量は5にしかなってない。

だから、症状が出るには至らない。

 

そういう考え方。

 

正しい正しくない、

あり得るあり得ない、

ではなく、

調べるとそういうことだと思われる、

ということがあったりします。

 

もしおばばに症状が出たら、

ローズ一家は健康で幸せな生活を送れない。

お散歩に行けないとか

ごはんが食べられないとか

寂しい、みたいなこともあるけど、

一緒に暮らしている以上

それなりに体から異物を発するだろうし、

一家はそれを体内に拾うだろうし。

 

なんだか意味わかんねー

って方は(笑)無視してくださいね。

でもね、そういうことが結構ある、

ということを一応頭の片隅に。

 

この許容範囲の話、

犬猫さんでも同じことが言えますよ。

 

日々、何かしらの異物がある環境で暮らし、

体内の異物量が一定量ある中で、

何かのタイミングで異物を増やすようなことをしたり、

無意識に異物を取り込んでしまったり。

 

そんな中で、例えば、ですが、

PM2.5の強い日があったとしたら、

それはそれで、

その子によっては体内の

異物の許容範囲を超えてしまうことも

あるかもしれません。

 

そういう意味で、

「日々の口内ケア」をお願いしています。

そして、

飼い主さんが食べるレベルの食材で作る

手作りごはんもいいんじゃないでしょうか?

とオススメしています。

 

常時異物が体内に少ない状態を作っておけば、

たまたま何か異物を取り込んでしまったとしても

体は自分でなんとかします。

 

でも、

常時「歯周病菌が体内にたっぷりある」

常時「農薬や抗生物質が体内にある」

という状態だったら、

ほんのちょっとのことで

範囲を超えてしまうかもしれない。

 

かもしれない、

なので、

ならないかもしれない。

でも、なるかならないかは

誰にもわかりません。

だから、日々準備しておこうよ、と。

 

「口内ケア」とか

「手作りごはん」とか

パーツパーツで考えがちですが、

体全体を考えて、

そして、昔みたいに

3〜4年で寿命が来るような

ペット事情ではないので、

10年以上の長期間でどうなのか?

ってことをきちんと考えて暮らしたいな、

と思います。

 

ちょっと概念的なところもありますが、

ほんのちょっとでも

何かしらが心に引っかかって、

大事な犬猫さんたちの健康と、

飼い主さんの健康を考える

きっかけになったら嬉しいです。

 

17日(土)に水星の逆行が始まり、

その日に早速電車の遅延で煽りを受け、

昨日19日(月)には、

おばばの家事の生命線である

食洗機が故障(涙)

 

ムキー#

水星逆行め!

と思ってましたが、

この治療が終わったという

いいことも出てきた。

 

水星の逆行は、

機械の故障とか交通機関の乱れ

みたいなことが言われがちですが、

「過去の整理と未来の準備」

っていう期間でもあります。

 

ちょうどそんなタイミングで

歯の治療が終わりました。

おばばの歯の治療が終わったということは、

おばばの体内に常時ある異物量が

大幅に減った、ということです。

未来に向けて過去を整理した、

と解釈しましょうか(^^)

 

なんだかやっぱり

なるべくしてなっているタイミング(^^)

 

 

おかげさまで

今週25日(日)の入門講座は満員御礼。

ありがとうございます!

鎌倉のローズ一家の家で開催なので

またもや大勢の方のお越しに

一家が大興奮間違いなしですが(笑)

 

今後の入門講座の日程は、

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

お申し込みはこちらから

※来年以降のスケジュールは諸々決まり次第ご報告します!

 

ペット食育入門講座

✔️犬猫の栄養バランスの考え方

✔️ペットフードをどう選ぶ…?

✔️食べちゃいけない食材は?

などなど…

詳細は→ こちら

 

あと数日で満月ですね。

満ちるまで思いっきり

頭の中に詰め込む予定のおばばです(^^)

週末まで頑張って駆け抜けましょう!

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です