ローズ一家が褒められて嬉しいおばば

ペット食育協会®︎准指導士のobabaこと安藤愛です。

 

いつもはおばばが汗だくになりながらシャンプーしているローズ一家ですが、たまにタイミングが合うとサロンでシャンプーしてもらいます。

やっぱりプロがやると違う!(^^)

おばばのシャンプーなんて、所詮、素人がやっていることなので比べるのもなんでですが、やっぱりサラサラの持続性が違いますよね〜。

 

で、今年初でシャンプーして頂いた際に、トリマーさんに言われたことが嬉しかったおばば。

「ローズ一家は、肌とか毛のトゥルトゥル感がすごいですね!」と。

いやん♪

嬉しい〜〜

 

もちろん、ローズ一家の先天的な肌質とか毛質はあるかと思うんですが、やっぱりその後のケアってやれば結果が伴ってくれるんだなぁと。

手作りごはんを続けていることもあるとは思うんですが、毎日きちんと運動して体内の代謝をよくしていることもあるかと思います。

そして、口内ケアも重要。

口内ケアは内臓にも影響するとお伝えしたかと思いますが、内臓の調子がよくなると肌の調子も良くなる。というのを、ご自分でも体験していませんか?

忙しくて体内の調子(胃とか腸とか)が悪いなぁと思ってると吹き出物が出たりとか。

体はぜーんぶ繋がってますから、そういうトータルな考え方で健康を維持したいなぁと思います。

 

 

で、シャンプーして頂いた次の日のお散歩は、これ。

これは、ローズさんとブランさんの回ですが…

 

ブラン

ムムム…

ローズ

げげげ。

 

翌日なのに、すでに波打ち際を歩いてお腹が砂だらけ〜〜〜(涙)

 

まぁね、自分でシャンプーしたときにもこんなことはしょっちゅうなのでもうあまり気にしませんが(笑)

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい!(これがわかる人、同年代!笑)

うちに帰ってから、足とお尻と一緒にお腹もきちんと流しました。

それで、よし。

 

そういう「おおらか対応」もローズ一家の精神的なストレスを無くしているのかもしれません(^^)

うー緊張ー!なんてときに胃が痛くなったり、お腹が痛くなったりしませんか?

そう、内臓の調子が悪いときは、ストレス的な原因もあります。わんちゃんも人間と同じ理由で調子が悪くなることがありますよ。同じ生き物ですから。

 

あれがダメ、これもダメ、あー汚れちゃう。

これって人間の都合かなぁと。もちろん、危険なことや人様に迷惑がかかることはやっちゃいけないですが、やりたいことをやれないのは、やっぱりがっかりですよね。

 

今年もローズ一家の自主性を尊重しながら、みんなでゆったりと笑顔で過ごしたいなぁと思っています。

 

さて。

今日は途中から雨が降ってきてお庭にも出られなかったローズ一家のお相手でもしますか(^^) ←ただ晩酌開始したいだけ(笑)

 

クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です