犬ごはんにニンニク?

おばばの中では、奄美大島にローズ一家と行くことと、わんちゃんごはんにニンニクを使うことには、考え方に共通点があるんです。

なんだそれ?ですよね?(笑)

今日はその話を。

 

ペット食育協会®︎准指導士のobabaこと安藤愛です。

 

さて、昨夜のおばばごはんはカレーと金麦でした。金麦はごはんの大事な一部です(笑)

ブランの目!笑

 

ジャガイモ3個、ニンジン1/2個、しめじ半パック、鶏肉(胸肉1枚、もも肉1枚)をオリーブオイルで炒めてから、生姜1切れ(5mmぐらいのスライスを1枚)とニンニク1片を入れてグツグツ。量的には、おばばのカレー+ローズ一家のごはん+後日その残りが活用できるかな?ぐらいの量を調理しました。

 

 

こちらがローズ一家のごはん。

 

 

調理の際に、生姜はおばばも具として食べないので最後に取り除きましたが、ニンニクは溶けてしまってました。

ということは、ローズ一家もそのニンニクを少しは食べてますよね。

 

それって大丈夫なのーーーー??????

 

と思われる方も多いかと思います。

 

 

ペットに危険な食材として、ネギ類は有名です。

ニンニクもヒガンバナ科のネギ属です。

玉ねぎなどに含まれるアリルプロピルジスルファイド(長すぎますよね、この名前。笑)などが赤血球を破壊するため、溶血性貧血やハインツ小体制貧血を起こす心配がある、と言われています。それにより胃腸障害が起こったり、血尿が出たり、という症状が考えられます。

 

そんな「ネギ類」をあげてもいいの?というのはごもっともな疑問かな、と。

基本的に犬猫は感受性が高いのでネギ類はあげない方がいいものではあります。でも、もちろん、個体差はあります。昔はネギ類が入ったお味噌汁なんかを食べて暮らしていたわんちゃんも多かった、というのは皆さんもご承知の通りで、症状が出る子もいるし、出ない子もいます。

 

ニンニクに関して正式な致死量の数値はないのですが、犬が1kgあたり5gのニンニクを食べた際に、赤血球に変化はあるものの、玉ねぎのように溶血はしなかった、と書いている論文があります。これを考えても、ニンニクは適量であれば玉ねぎと比べて毒性が少ないと考えられます。

1kgあたり5gでも大丈夫ということは、ニンニク1片は約10gですので、もし4.2kgのローズが2片ぐらい食べてしまっても大丈夫でしょう、ということになります。よって、おばば+ローズ一家4匹+今後活用できるごはんぐらいの少し多めのごはんを調理する際に、ニンニク1片を使うぐらいは問題ない、という判断で使っています。

 

でも、先ほど言ったように個体差はありますし、全てのわんちゃんがニンニクは絶対大丈夫ということではないので、不安な方はあげなければいいと思います。飼い主さんが不安なままあげるのは、それこそおかしな話。それに、元から貧血です、とか極小のわんちゃんとかに無理にあげるのも変な話。健康で、ある程度の大きさの通常のワンちゃんを対象にお話ししてます。

 

では、なぜおばばはそんなニンニクを使ったのか?

それは、うちの子たちがニンニクが大丈夫なのを知っていて、ニンニクを与えるメリットがあると思っているから、です。

楽天やamazonを見ると、よくわんちゃん用のニンニクサプリが売っていますよね。いずれも免疫力向上、抗がん作用、肝機能強化、ノミダニ予防効果、などを謳っています。

人間でも滋養強壮のためにニンニクを摂取します。でも、ニンニク丸ごとかじってやったぜ!みたいなことは人間でもやりすぎですし(笑)玉ねぎが大丈夫な人間だって、生の玉ねぎを丸ごとガブリといったら胸焼けして気分が悪くなるかと。

何ごとも適量が大事。

適量を与える限りでは、ローズ一家のごはんにニンニク入れるのはメリットが多いとおばばは考えます。

 

不安だなぁ〜でもメリットがあるなら試してみたい、でも怖い(←複雑。笑)という方、「ダメならあげ続けなければいいのでは?」と思います。ほんの少量をあげてみて、あ、なんか変だな、と思ったらそれから一切あげなければいいのです。あげ続けなければ症状は治まります。

あ、でも、いきなり5、6片あげることから始めよう♪なんて思わないですよね?(笑)その辺は常識的にお願いします(^^)

 

「そんなスリルは味わいたくなーい!」という考え方の方と、「メリットがあるなら少量で試してみようかなぁ」と思う方、色々いらっしゃるかと思います。おばばは、「体にいいからぜひニンニクを!」なんて言いませんし、あげるのが怖いという方に「それは残念」なんてことも言いません(笑)通常のごはんで健康的な生活を送っているならばそのままでいいんじゃないかなぁと。

 

おばばは毎年ローズ一家と奄美大島に行きますが、もちろん飛行機に乗せて行きます。「飛行機は絶対大丈夫だからぜひわんちゃんと一緒に!」とは言いませんし、飛行機で連れて行くのが怖いという方に「それは残念」とも言いません。車でちょっと遠出してお出かけするので十分だと思います。だって、飛行機でわんちゃん連れて行くのは確かに結構大変ですし、何かあったらどうしよう…と思わなくもない。

でも、あの開放感あふれる浜辺で、ローズ一家がすっごく楽しそうに遊んでいるのを見ると、ほんの数時間我慢してでも連れて行ってあげたいな、とおばばは思います。だーれもいない波打ち際のお散歩の気持ち良さはローズ一家も感じているだろうな、と思いますので。

気持ちよく遊び過ぎて、開放感あふれ過ぎなローズさん(笑)

 

押し付ける訳ではなく、無理強いすることもないのでご安心ください。こんな考え方もあるよーってことを知って頂けると、わんちゃんの健康生活の選択肢の幅が広がるかな、と思います。

ニンニクは絶対ダメ!なのではなく、適量ならばメリットがあるよ、という選択肢を増やしておくことが大事。そして、万が一症状が出てしまったらあげ続けなければいい、という対処の選択肢も知っていることが大事。

 

わんちゃんに関しては、何事も飼い主さんの考え方次第です。いろんな生活スタイル、考え方がありますから、無理はいけません♪

おばばはメリットがあるなら試してみよう、というタイプ。何事もそんなスタイルで日々過ごしております(笑)

 

今日のブログも何かしらのご参考になれば幸いです。

ではでは。おばばでした(^^)

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

「犬ごはんにニンニク?」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です