雪の降る日におばばの徒然

ペット食育協会®︎准指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日は朝から雨→雪なので、ローズ一家のお散歩に行くタイミングもなく家にこもっています。

でもこんな日は、お散歩行けなくてガッカリなローズ一家には申し訳ないけど、朝から色々とやりたいことができていい感じ。

おばばの休息日をくれている雪、かな。

View this post on Instagram

Snowing❄️ . 🐶「雪が降ってるよーおばばー」🐶「お庭行きたいなぁ〜」🐶「本降りになってきたわよ、ママ」🐶「明日積もってたら遊んでいい?」 . ローズ一家地方、先ほどから雪が本降りになってきて寒さもマシマシ😵❄️朝はかろうじてお手洗いでお庭に出られたローズ一家ですが、そのあとすぐ雨☔️になり、そのまま家に閉じ込められてて、眺めるだけのお庭😅でも、このあとレースカーテンを戻したら、全員でホットカーペットに一直線でした😂 . #ダックス #短足部 #多頭飼い #チョコタン #チョコクリ #犬バカ部 #ワンコなしでは生きて行けません会 #おひとりさまワンコ部 #おひとりさまワンコごはん部 #癒しわんこ #犬ごはん #dachs #dachshund #doxie #ふわもこ部 #エンジェルわんず倶楽部 #おひとりさまとローズ一家

A post shared by obaba (@ohitorisamarosefamily) on

 

 

今日はなんとなく、雪景色を見ながら徒然な気分なので、最近感じたことを書こうかなぁなんて。

おばばの独り言なので(笑)おヒマであればお付き合いください。

 

 

なんだか、小室さんの記者会見を見てから色々と考えちゃったんですよね。

いやね、彼がやったことを肯定するつもりはないんだけど、でも、かなり真摯に状況と気持ちを説明していたように思うんです、おばばは。

 

おばばの同級生で、何年前だろう。社会人になってしばらく経って、ある日突然連絡が取れなくなった友達がいたんです。大学時代はかなり一緒にいたから、本当に行方不明並みに連絡が途絶えてびっくりしたというか、心配というか。

で、数年経ってからやっと真相がわかったんですが、交通事故にあってしまって今は施設に入っている、ということだったんですよね。

え?交通事故で施設??と思ったんだけど、居場所がわかったからには友達数人と一緒に会いに行った。

そうしたら、事故の際の後遺症で記憶が曖昧だったんですね。で、喋り方もちょっとたどたどしてくて、昔の話をしても覚えてない感じがあって。

でも、えーよくそんなこと覚えてるね、っていうことは覚えてたり。最近の世の中の話題も結構知ってたし、話もできた。

その日はいろんな思いを抱きながら帰りました。

 

で、後日、会った時に交換したメルアドに彼女からメールがきたんですが、それが全部ひらがなだった。漢字はあまりよくわからない、とのことで。

でも完璧なひらがなではなくて、ひらがなも結構間違えてて内容がよくわからないこともあって。

そして、やっぱり記憶がどうしても断片的なようで、何度も何度も同じ質問をしてくる。そして、自分が書きたいときや知りたいときにメールするんだけど、その時におばばが時間あるとは限らず、すっごいいっぱいメールがきたり、「愛ちゃんと連絡が取れない」と連絡取れる友達に連絡したり。

たぶん、自分以外をおもんぱかるとか、状況を鑑みる、ということはあまり得意じゃなくなってる感じなんですよね。だから、おばばも時間がある時はそれにお付き合いできるんだけど、でも、だんだんと億劫になってきた自分もいたりして。

その友達がいる施設は少し遠いところにあるので、なかなか頻繁に訪問するのは難しいんですが、そんなに頻繁に会うこともないけど、メールのやり取りだけで結構気が滅入る部分がある。

 

それがね、多分、小室さんは毎日なんですよね。

そして、自分が病気の時もそれが毎日だったんですよね。

もちろん、家族だし、妻だし、そういう関係はあると思うんですが、その前に小室さん的にはやらないといけないことも結構あっただろうし、精神的には結構疲れていたと思うんです。

わからないですけどね、話したことないから。でも、この前の記者会見からはそういう状況が読み取れたし、彼自身もそう説明していた。

だからって、良いと悪いはあると思うので、週刊誌に取り上げられたことを肯定はしないですけどね。でも、それなりに「理由」はあったんだと思うんです。ただの浮気とか遊びじゃないと思うんですよね。

ただの浮気とか遊びの方がまだいいんじゃないか、というコメンテーターの方もいらっしゃったけど、それは、たぶん、なんとなくだけど、普通の関係の夫婦だったらそうかもしれないかな、と思ったり。一概には言えないけど。

 

人生いろいろだなぁと。

小室さんの全盛期はおばばが社会人になってからかな。でも、その前にTMネットワークですごかったし、ずーーーっと頑張ってた時代が長いですよね。

その時には想像もしてなかった今なんじゃないかな、と。

悔いがないことはない、と言ってましたね。

あれだけいろんな人に求められて、時代にも求められた人だから、それなりに全力でやったんだと思うんです。

それでも、「自分はすっごく頑張ったので、もういいと思って。悔いなし!」とはならないんだな、と。

人によるとは思うけど。

 

そうなると、この一庶民のおばばが「悔いなし!」と言えるように頑張るってどれだけやるんだ?と思ったり。

自分が日々向き合ってることとか、小さいけど判断・決断していることとか、それが果たしてこの先の将来から見た時に「ウヘーあの時にあんなことしなければよかった!」なんて思わないようにするためにはどうすればいいのかな、とか。

 

ローズ一家は本当に本当に可愛いし、大好きなんですが、たまーに、もし犬を飼ってなかったらどうなってたかな、って思います。

たぶん、1日のうちの「自分の時間」が倍以上になるだろうし、東京で暮らして夜な夜な飲み歩いてたかもしれない(笑)

ローズ一家のメンテナンス代の分、超美味しいものがいっぱい食べられたかもしれないし、いっぱい旅行にも行けたかもしれない。

 

そんなタラレバを考えながら、でも、こんな風にブログを書いてる時に「ねー、おばばー」って膝に乗りたがってチョイチョイしてくるブランはサイコーに可愛かったりして(笑)

ちゃっかり膝の上ゲットのブラン様(笑)

 

 

何がどうなるかわからないですよね。

小室さんも時代の寵児と言われていた時にこんな日を想定してなかっただろうし。

学生時代の友達も、そんな事故にあうとは思わなかっただろうし。

おばばもまさか4頭ものワンコを育てるとは思わなかったし(笑)

 

何がどうなるかわからないから、毎日を大切に、楽しく、全力で生きたいなぁと思いました。

そんなことを考えた雪の日。

交通機関の乱れなど心配ですが… おばば的には、明日もし雪が積もってたら一家をお庭で遊ばせてあげよう、なんて考えてます(^^)

今日は寒いから温かい夕ご飯にしてあげよう、とか。

結局、ローズ一家のことしか考えてないおばば(笑)

 

さて。

本当にとりとめもない徒然になってしまいましたが(汗)徒然から離れて現実の作業に戻ります(^^)

徒然ブログを書く間のお供は、モリンガティーと大好きなきなこ餅でした(^^)

 

どんどん雪が激しくなって積もってきてます。

皆さんも、寒さと足元にお気をつけてお過ごしくださいませ。

ではでは。

 

 

クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です