「カリカリトッピングフード」へのおばばの想い

先日、Seaside Roseのインスタアカウントで、カリカリトッピングフードの進捗をご報告しました。

左が鶏ささみと野菜3種、右が魚と野菜3種の商品です。

 

そこでも書きましたが、今回やっと商品化が最終段階にきたカリカリトッピングフードは、「忙しい飼い主さんをお助けするため」のフードです。忙しくて手作りは難しい、でも愛犬にはなるべく体にいいことをしてあげたい、そんな飼い主さんのために作りました。

 

なので、「レトルト」にこだわりました。

 

レトルトのメリットは、

・常温保存ができる

・長期保存がきく

ということになります。

 

反対に、レトルトのデメリットは、

・野菜の色があせてしまう

・野菜の形が崩れてしまう

ということになります。

 

私自身、冷凍解凍は少し手間に思う人です。疲れて帰って、解凍する時間さえ惜しい…という気持ちはとてもよくわかっているつもりです。なので、どうしても、どうしても、常温保存ができるものにしたかった。忙しくて、夜遅く帰って来ても、封を切ればすぐにパパッとあげられるもの。冷蔵庫で自然解凍するの忘れてた〜(涙)とならないもの。ちょっとだけ余裕があれば少しレンチンしてあげて温かいものを食べさせてあげられる。そんな希望を叶えられるものを作りたかったんです。

 

お店に行けば、わんちゃんのレトルトフードって結構あります。私もかなり多くのレトルト商品を試してみました。でも、やはり納得がいくものはありませんでした。

なぜなら、

・袋がシルバーか白で中身が見えない。よって、開けた時に想定と違うものが多い。

・お肉や魚を茹でてそのままパッキングしているので、脂が固まって袋の内側に固まっていっぱい入っている。

・スープがゼリー状に固まっている。(全てではないですが)裏を見ると寒天系の凝固剤が入っていることがある。

・スープが固まっていることもあり、脂を寄り分けてあげることができない。水分なのか脂なのかがわからない。

・嗜好性を高めるためかもしれませんが(あくまで推測ですが)少し香りがついているように思うものがある。(裏を見るとスープの素などが入っていることがありました)

・最後に、何よりも、飼い主の私が味見さえもしてみたいと思うような状態のものが全くない。食べたくない。

そう感じました。なので、どうしても、これならローズ一家に食べさせてもいいかも?と思ったものはなかったんです。

 

でも、便利には違いない。シルバーや白い袋の方が、透明の袋より、より長期保存がききます。なので、そいういう意味ではとても良い商品になっています。

 

悩みました。

 

中身が見えて、どんなものが入っているかわかるパッケージにしたいけど、保存期間は短くなるし、レトルト処理をするので、どうしても魅力的ではない色をお見せすることになる、と。キレイな写真がついたパッケージで想像で買っていただく方がいいのかなぁとか、賞味期限が短いのは不便だと思われないかなぁとか…

 

でも、どうしても、自分がいいと思わなかったものと同じものを作りたくなかったんです。

なので、

・魅力的ではない色あせた野菜が丸見えの透明パッケージで、

・賞味期限は短くなるけれども、透明だからどんなものが入っているかわかって、

・手間がかかって=コストがかかってしまうけれども、余分な脂を入れない丁寧な作り方

且つ、

・無添加、無着色、うちでローズ一家に作る手作りごはんと同じ状態の商品

を作りました。

本当に、添加物はなーんにも入っていません。よって、開封して常温で置いておけば、腐ります。開封したら冷蔵庫に入れたとしても当日に食べてしまってほしい。そんな商品です。

 

ローズ一家は、日々、こういうスープたっぷりのごはんを食べています。これが正解というわけではないのですが、水分はなるべく摂った方がいいと思っています。水をがぶ飲みするのではなくて、自然に食べ物から摂る水分は、体に優しく染み渡ります。

カリカリトッピングフードは、そんなローズ一家のごはんと同じ作り方で作っています。なので、スープはシャバシャバです。袋を開ける時に気をつけてくださいね。

特にカリカリにかけて食べる際には、こういうごはんとして摂る水分がとても大事だと思っています。カリカリにはほぼ水分が入っていませんから。

 

「カリカリトッピングフード」という名前ですが、もちろん、米飯、麺類、パンなどの炭水化物と一緒にあげて頂ければ、手作りごはんにもなります。昔まだ100%手作りにしていなかった時、「わぁー、カリカリが足りない!買うの忘れてた!」っていうことがありました…(汗)そんな時も、飼い主さんが食べる米飯などにかけてもらえれば、そのままごはんになります。

 

少し、こだわりすぎ&強すぎる想いかもしれません。

でも、これなら、大切な、大切なローズ一家に食べさせてもいいと思える商品になっています。

みなさんに受け入れて頂けるかドキドキですが、もし買って頂けなかったらローズ一家が地道に食べます(笑)

 

次のブログでは、カリカリトッピングフードの食材について書きたいと思っています。

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

プライオリティは、住食衣。

「衣食住」

生活の基礎となる3つの要素ですが、私の順番は「住→食→衣」。

え?「食→住→衣」じゃないの?って言われるかもしれませんが(笑)、考えてみると、一番重要なのって住まいかも。

使いやすいキッチンがあって、くつろげるソファがあって、気にかけていたい植物があって、ローズ一家と一緒にぐっすり眠れるベッドがある。その環境があってこその「食」な気がします。

美味しいご飯を食べるための住まい。ストレスがなくて、キレイに整理されて、掃除された家。なるべく余計な菌の発生していない家。そこで美味しいものを食べる。そんな時間が一番重要になっています。

 

で、プライオリティ最後は、衣。

お恥ずかしながら、洋服って全然買わないんです(汗)多分、年に2回、多くて3回、仕方なく洋服買いに行くぐらいかなぁ。とにかく必要最低限の洋服を買って、ダメになったら同じようなものを買う。

女子失格(笑)

昔は、休みのたびに渋谷にショッピング行って、メイク道具もデパートでバッチリ揃えて、流行りのものを押さえてました。でも、いつからか、そういうことには全く興味がなくなり、いかに過ごしやすくて、気持ちよく、暮らしやすい家をキープして、そこできちんと食事をするか?に興味が湧いてきた。

だから、ローズ一家も洋服は滅多に買ってもらえません(笑)買ってもらえるのは、1年に一度ハワイに行った時のお土産で1枚400円ぐらいのをみんなにお揃いで4枚。1年それで過ごして、1年するともうくたってくるので、次の洋服に移行。そんな感じです。ローズ一家も、もうちょっと着飾ったらイケメンイケ女なのにごめんね、と思ったりしますが、限りある資金は他にあてられます。

 

他、というのは、「食材」です。

肉は、なるべく国産の丁寧に育てているであろう生産者さんが明確なもの。

魚は、なるべく大量生産の養殖じゃなくて、こだわっている養殖、もしくは天然のもの。

野菜は、なるべく有機栽培のもの、もしくは減農薬のもの。

前回のブログで、You are what you eatの話をしましたが、その重要性を、とっても、とっても感じています。

 

例えば、鶏肉。

先の可能性も考えて、先日、食品衛生管理士の講習会に行きました。厚生労働省の支部である最寄りの保健所が主催です。講師の方が言っていました。

「ブロイラーの鶏肉がどうやって売られているか知っていますか?鶏は、羽を取るのが大変なんです。だから、一旦、巨大な洗濯機のような機械に入れられて高速でゴロンゴロンされ、それによって羽をとります。その際に、自ずと体内に残っていた糞尿が腸から外に出ます。なので、羽は取れても鶏肉は糞尿まみれ。それが全部皮につきます。そのあと、もちろんキレイに洗っていますが、それでもやはり菌などは皮に残ることがあります。」

え?それをこういう講師の方が言うの?と思いました。あくまで、ブロイラーの鶏肉です。大量生産の。さらに講師の方が言ったのは、

「だから、小規模で育ててる地鶏の生産者さんの鶏肉はそういう加工はしていないから大丈夫なことが多いです。」

と。

そういうことなんです。

 

安い、には理由があります。

 

野菜も、有機農家さんに肥料のことを聞きました。

「うちは、近くの牛舎から貰ってるんだけど、やっぱりその肥料もあげすぎると環境汚染になるんだよ。水も汚れるし。だから、年に1回うすーくあげてる。それで栄養は十分。でも、大変だよ。虫はいっぱいつくし、生産のコントロールは難しい。」

ということは、ごく普通の野菜に使われている化学肥料って、なんのためにあげるんだろう?と思いました。答えは明白。

 

安い、には理由があります。

 

もちろん、それを理解しつつ、私もスーパーで安い食材を買わざるを得ない状況の時もあります。あー、お金足りないなぁ、今月は。という時。

でも、それでも、なるべく、なるべく、頑張って、体に負担のかからないものを買おうと思っています。

そういえば穴が空いてない靴下が少なくなってきたなぁと思っても、繕えばいいか、と。だって、靴下は体の外を覆うためのもの。靴で隠れるし(笑)体内の、大事な細胞には影響は及ぼしません。自分のためにですが、同じものを食べているローズ一家しかり。そういう小さな積み重ねは、意外と重要な積み重ねと思っています。

 

今、消費者には選択に「大きな自由」があります。だからこそ、賢く、自分の身や、自分が大切に思っている子たちを守らないといけない。そう思います。

 

ちなみに、わたくしおばばの大好きなお酒ですが、添加物や保存料が入っていない、米麹で自然に醸した日本酒か、天然酵母で熟成させた自然派のワインを毎晩堪能しています。

 

これだと全然酔わないんです!

気のせい?(笑)

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

You are what you eat.

日々食べ物に向き合っているので、ついつい書きたくなります。食産業の世界に入れば入るほど考えてしまいます。今日は、おばばの雑感的なものだと思って少しだけお付き合いください。

You are what you eat.

(あなたは、あなたが口にするものでできている)

 

「好きな言葉」を聞かれた時にはこの言葉を言っています。さすが食いしん坊!笑

でも、これってホント大事なことだと思ってます。自分が口にするもので自分ができていて、自分が口にするものによって生きていて、生かされていて。

食に対しての興味や関心は昔から強いので、マクロビを一定期間やってみたことがあります。ローフードもちょっとだけ挑戦してみた。どちらも一時的に毒出しはできたように思います。でも、あまりにも大変でやめました。今まで一番しっくりきたのはナチュラルハイジーンですが、やはり激務サラリーマンをしている中であの食生活は難しかった。

結局、いま至っているのは、ごく当たり前の話ではありますが、「色々なものを偏りなく食べる」ということ。だから、たまにカップラーメンとか食べますよ、もちろん!酔っ払った時のカップラーメンのおいしさと言ったら!(笑)

ちなみに、健康は食べ物だけじゃ得られないとも思っています。運動も大事。運動して鍛えられた心臓がポンプになって身体中に血液を運んでくれます。ローズ一家はお庭を走り回っているし、おばばはローズ一家とのお散歩でいっぱい歩く。とってもいい運動になっています。もちろん、グータラしたくて家でゴロゴロする日だってあります。ローズ一家と一緒に(^^)

そして、当たり前ですが、運動すればお腹が空く。そこで、きちんと食べる。あまり運動してない日は食事は少し。そういうことかと思います。

たまに、「ローズ一家にはもう全然カリカリはあげてないの?」と聞かれますが、はい、全然あげてないです。その生活がすでに何年も続いていますが、面倒だから今日はカリカリにしようかな、と思ったことはないです。というより、買ってないからうちにない(笑)

もちろん、すっごく忙しい会社員生活を送っていた時もありました。帰宅は夜遅くになることが多かったですが、それでも自分のごはんは自炊していることが多かった。食生活だけはきちんとしたかった。そんな思いもあったかもしれません。夜中1時とかにサクッと作ってサクッと食べて。今考えると、それが体にいいかどうかはわかりませんが、空腹では寝られなかった!(笑)もちろんそんな時もローズ一家にも手作りごはんは続けていました。無理なく。

今はその頃よりは時間がありますが、1人で仕事を切り盛りする中で、やはり物理的な制限は出てきます。それでも、普通に手作りごはんを続けています。無理なく。

多分もう、旅行なんかの場合を除いて、ローズ一家にカリカリはあげないかなぁ。というより、あげる必要を感じてない、という感じでしょうか。

その辺の話も徐々にブログに書いていきたいなぁと思います。

You are what you eat.

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

犬の手作りごはん:食材の大きさ

珍しいと言われますが、野菜の千切りをするのが大好きです(笑)だいこん、にんじん、ピーマン… 気づくと千切りしてます。

なので、ローズ一家のごはんも千切りの野菜を使いがちですが、お鍋をする時なんかはおばば用に切った野菜をそのまま食べてもらうこともあり、それにしても大きすぎるかなぁという時は茹でてからハサミで少し切ったり。とは言え、包丁で切るのが好きなので(笑)ローズ一家だけのごはんを作るときは、これぐらいの大きさにしてしまうことが多いかな。

わんちゃんの手作りごはんの話になった時、消化にいいようにすっごく小さく切ったりフープロで細かく切り刻んだりする必要はありますか?と聞かれたことがあります。

確かに、小さく切ったら消化しやすいように思いますし、老犬のために細かくしている方もいらっしゃいますよね。ローズ一家は写真ぐらいの大きさの野菜を食べてて毎日快食快便ですが、たまにうんちに消化されてないにんじんやトマトの皮が出てくることがあります。なので、おばばも昔はなるべくフープロで細かくするようにしていました。

でも、変な話ですが…人間でも同じように消化されていないにんじんや胡麻が出てくることありませんか?最たるものは、とうもろこし!誰でも経験あるはず(笑)でも、そんな風に消化されずに出ていても、大部分は消化されているし、それによって病気になることはないのかなぁと。

ローズ一家ですが、4頭のうちローズとリーフはあまり噛まずに丸呑み派。ピノとブランは慎重に噛んで味わって食べる派。それぞれ食べ方は違いますが、たま〜に誰かのウンチに消化されていないものがみつかるぐらいで、大部分はきちんと消化されてるし、何よりみんな毎日快便(笑)

なので、今ではフープロは使わず、人間用に切った野菜を最後にハサミでちょこっと切るぐらいになっています。うちには丸呑み派の女子2人がいるので、大きすぎて喉に詰まったら大変。そのために少しだけ小さく切っています。

写真は、鱈の水炊きをした時に、最後に少し切っただけのごはん。

そんな感じで、結構適当な大きさで食べてもらってますが、今まで問題も起きず、ローズ一家は毎日快便(また言うか!笑)。食材の大きさはあまり気にしないでも大丈夫かなぁと思います。だって、胃に入ったら強烈な胃酸が働いてくれますから〜!

肉を細かくしたり、野菜を小さく切ったり、そんなこと面倒でできない!と言う方、ぜひ身構えずにおばば&ローズ一家のように適当な(笑)手作り食で始めてみてくださいね〜

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ローズ一家のごはん

ローズ一家のごはんは、ほぼ、

・お肉かお魚

・野菜3種ぐらい

・炭水化物(米飯、パン、麺類など)

で作っています。

お肉は、鶏肉や豚肉が多いかなぁ。牛肉は高いですもんね。

お魚は、季節のものを。旬のお手頃なお魚を使ってます。例えば、冬だったらブリ。

お野菜も、その時期に八百屋さんに出てるもの。そして、おばばが食べたいものを買ってそれを一緒に食べているだけ。

育ち盛りの子供たち+ローズなので、ぶりの切り身でいうと2〜3枚ぐらいが4頭分の1食です。それプラス野菜は、小松菜だったら1株+白菜1枚、にんじん4cmぐらい。ご飯も130〜140gぐらい、だいたいおばばの1膳分ぐらいでしょうか。

こだわっていることは特にはありませんが、なるべく安心安全であろう国産の食材を使うようにはしています。カナダ産の豚肉と熊本の豚肉があったら、熊本。そんな感じです。とは言え、もちろん、「太平洋」と書いてあるお買い得な冷凍のマカジキも使います。

お肉だったら茹でたら取り出して冷ましておいて、そのスープで野菜茹でて。お魚だったら焼いてる間に野菜は別に茹でて。それを冷凍保存のごはん1膳分と合わせてあげるだけ。

わんちゃんのごはんを手作りなんて大変でしょう?!と言われることもありますが、全然大変じゃないんです、これが。しかも、経済的!ドッグフードも結構高いですよね…手作りだと、その日に安くなっているお肉やお魚を使って、旬のお手頃な野菜を自分用に買いがてら食べきれない分を一家に食べてもらえます。ごはんも自分用に1膳ずつ冷凍しているものをあげてるだけ。

そんな風に全然特別感のない(笑)わんちゃんごはんですが、せっかくのブログなので、これからは日々の手作りごはんについてや、それに関することも色々書いていきたいと思います。

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村