せっかくなので頂いた質問をシェア♪

ペット食育准指導士のobabaこと安藤愛です。

 

ご存知の方もいらっしゃるかとは思うのですが、おばばはSNSのアカウントをいくつか持っています(汗)

 

【instagram】

ローズ一家の日常を主にアップ @ohitorisamarosefamily

ローズ一家の日々のごはんをアップ @obabagohan

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願ったブランド @seasiderose

 

【Facebook】

ローズ一家の日常を主にアップ @ohitorisamarosefamily

Seaside Rose、obabaのブログ、ローズ一家の日々のごはん @seasiderose.gooddogdays

 

ローズ一家を見守っててくださって、そこから色々見てくださっている方

犬の手作りごはんに興味があって見てくださっている方

ドッグフードのお悩みがあって見てくださっている方

色々な方がいらっしゃると思っています。どんな入り口でも来やすいように、また、おばばが目的別にアップできるようにアカウントを分けてます。

 

そんなSNSのアカウントですが、コメント欄でわんちゃんごはんに関するご質問をいただくことがあります。

もしかしたら他にも知りたい方がいらっしゃるかもしれないなぁと思い、今日はご質問2つをピックアップしてこちらでもご説明したいと思いまーす。

 

 

まず一つ目。

例えばこれは、おばばも食べるように鶏肉からとったスープを使ったごはんです。

質問:

ローズ一家のごはんを作る際に、調味料は使いますか?

 

回答:

おばばは特に使っていません。

 

ご説明:

おばばは「使っていません」が、それが「使っちゃいけません」ということではないのでご注意ください(^^)

味付けしちゃだめなのでは?とか、塩分が多い食事をすると病気になるんじゃないの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、

・手作りごはんで毎食水分をたっぷり摂っていて、

・野菜(カリウムが入ってます)を十分に摂っていて、

・腎機能が正常に働いている(=余分なものを排出する力がある)

ローズ一家は、ある意味おばば用に普通に味付けしたものを食べてもそんなに問題になることはありません。激辛麻婆豆腐なんかは別ですよ(笑)

なので、先日のブログに書いたように、非常時用のご飯(味がついています)をローズ一家とシェアする、という発想になります。

人間用の市販の美味しいお出汁パックですが、塩分が入っているものもありますよね。でも、それぐらいだったら薄めて使っちゃいます。お味噌汁も、お味噌を入れた後に「一家にも分けようかな」と思ったら薄めてあげちゃいます。

味付けしたり、塩を加えなくても、普通に食べている手作りごはんで色々な栄養素は摂れていますし、もし多めに摂取したとしても、水分をたっぷり摂っているから余分なものは排出されます。

だから、水分たっぷりごはんが大事なんですよね。

じゃあ、なんでおばばはお味噌使うの?それは、人間だってお味噌は体にいいですよね。同じ意味合いで使っています。

 

 

さて、2つ目。

牛乳を使ったフレンチトースト。おばば用に作ったものを少しおすそ分け。

質問:

フレンチトーストのミルクは犬用?

 

回答:

普通の人間用のミルクが冷蔵庫にあればそれを使います。

 

ご説明:

おばばは、ミルクも好きだし、豆乳も好きです。なので、冷蔵庫にはどちらかがあることが多いです。

冷蔵庫に豆乳があるときは豆乳でフレンチトーストを作りますし、牛乳があるときは牛乳で作ります。

牛乳は乳糖があるからダメなんじゃない?という方もいらっしゃると思いますが、ローズ一家は試してみて大丈夫だったので使っています。

下痢をする子もいるのでは?という話ですが、下痢をしたから生命の危機が訪れるわけではないので、もしうんPが緩くなったのであればそれから与えなければ大丈夫。

冷蔵庫にあるものを使えたら楽だよね、という話です。

 

わんちゃんごはんに対するおばばのスタンスですが、

・カリカリは便利なものなので別にカリカリをあげてもいいんじゃない、と思っています。

・しかし、カリカリの水分含有量はかなり低いです。よって、もしカリカリをあげるのであれば、十分な水分を別途飲ませるか、もしくはカリカリと一緒に十分な水分を摂取します。

・個人的には、手作りごはんが最良だと思っています。

あらゆる栄養が摂れますし、水分はたっぷりだし、美味しいし、ローズ一家も喜んで食べます。食べる幸せがあるように思います。でも、カリカリを食べないといけない場合もあるでしょうから、その時にはカリカリも食べられるように、たまーに水分たっぷりのトッピングと一緒にカリカリをあげることもあります。

・わんちゃんによっては、合わない食材がある子もいます。人間でも牛乳を飲むとピーピーゴロゴロな人っていますよね。それと同じです。でも、それは試してみないとわからないので、「下痢をする可能性がある」なんていうレベルの食材であれば、おばばはなんでも試してみます。うんPが緩くなったらやめる。与え続けなければ大丈夫。(もちろん、毒性の強いものや、明らかに危険なものは試しませんよ)

という感じです。

 

 

 

もちろん、忙しいし自分のごはんも作れないのにまさかわんちゃんの分まで時間がない、という方もいらっしゃるあると思いますので、ご自分の生活にあった方法でわんちゃんに食べ物をあげればいいと思います。

手作りが最良だと思っている、と書きましたが、手作りごはんをあげているのにお散歩に連れて行かなかったり、「ねぇねぇおばばー」って構ってちゃんなのに遊んであげなかったり、そんなことの方が幸せじゃないよなぁと思ってます(^^)

 

運動をいっぱいして体に酸素をいっぱい取り入れる。

水分をきちんとたっぷりとる。

大好きなママやパパ(飼い主)とラブラブして精神的に満たされる。

それがあっての、栄養満点食生活だと思ってます。

無理せず、できることから(^^)

 

これを読んで、少しでも手作りごはんへのハードルが低くなれば幸いです(^^)

ではでは。おばばでした〜

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

世の中を憂う前に、やれることを。

ペット食育准指導士のobabaこと安藤愛です。

 

横須賀が近い鎌倉地方、昨日の朝から軍の飛行機が飛びまくっています。いつもたまに飛んでいるんですけど、昨日からの本数は今までと比べて異常に多い。

その音に一番敏感なのは、実は怖がりなオレ様ブランです。

ゴゴゴゴォ〜という音が聞こえ出すと、耳の上の毛がピーーーッンと立ち、音が近くなるとわんわんわんっ!と吠えます。

そりゃ、地響きのような音は怖いですよね。「ほら、ブランおいで」と言って、大丈夫だよーと撫でてあげるとペロッとしてくれます(^^)

 

そして、今日は涼しいのでお昼前ぐらいからローズ一家とお散歩。

ローズ→ピノ→リーフ&ブランとのんびりお散歩をして、最後の組の帰りに買ったサンドウィッチを食べながらテレビをつけたら…

北朝鮮が核実験を行った疑いがある、というニュースをやっていました…

 

ということで。

 

こんな世の中を憂いても仕方がないので、おばばはローズ一家と自分を守るために、昨日やろうと思ってやらなかったことをさっそくやりましたよ。

 

非常時用のストックの点検です!

おばばの家は、人間1人+4ワン。

もし家にいなかったらどうにか頑張ってたどり着くとして、もし家にいられたら、今キッチンにストックしてある日常食プラスこれぐらいあれば、1週間はなんとかなるかな、という物たちです。

これを、ローズ一家をもしバギーに入れて押していく場合、両肩にかけて走れるぐらいの袋2つに分けて入れてあります。そんなこと難しいかもしれないけど、一応、そういう想定です(笑)

 

今回改めて広げてみて、

・ミネラルウォーター

・サランラップ

・お箸やスプーン

がバッグの中に必要だな、と思いました。

早速キッチンにあったサランラップとお箸&スプーンを入れて、別にストックしてあるミネラルウォーター500mlを2本バッグにも入れました。

あと、

・ドッグフード

この前までカリカリが1袋あったんですが、撮影用に使ってしまったのを思い出して、先ほどamazonで早速ポチりました。2kgを1袋。4ワンだと6日分ぐらいです。

 

他に入れてあるものは、生活用水が配給される際には一家の分ももらってこないといけないので、折りたたみのウォータータンク10L用が2つ。

ローズ一家のおしっこはシートで吸わせるとしても、うんPは人間用のトイレキットに捨てることになると思い、家族用の多めのトイレキットを用意してあります。

ラジオとか、ぐるぐる回すと電気を発する懐中電灯もあります。その他、お皿とか、ウェットティッシュとか。

まぁ、完璧じゃないかもしれませんが、一応これだけあればなんとか少しの間はやり過ごせそうです。

 

そして、メインはごはんですね。ここにあるのは、人間用のレトルト食品や水を入れればいいごはん類です。一度裏を確認して選り分けてみたら、赤い線で囲っているものはローズ一家も一緒に食べられそう。

十分じゃないかもしれませんが、何かあったらおばば+ローズ一家で分けながら食べようかと思います。

 

 

よく、「手作りごはんを食べさせちゃうと、非常時にドッグフードを食べなくなる」と聞くんですが、なんとなーく、逆かなぁと思っています。

 

非常時というのは、悲しいかな、やはり人間中心に物事は進んでいくわけで、食べ物の配給があったとしたら、そこにドッグフードはないですよね…

 

もし、家にあるドッグフードがなくなってしまった場合

 

もし、備蓄品がない状態の、家から遠いところで被災してしまった場合

 

ワンコたちは何を食べればいいのか…?

非常時に、「犬はドッグフードしか食べちゃいけないから」と何も食べ物をもらえなかったわんちゃんの悲しい話を聞いたことがあります… いろんな考え方があるんだなぁと思いました…

 

日頃はドッグフードでもいいとは思うんですが、たまにちょっと時間がある時に手作りごはんをあげてみる、というのも、何かがあった時のための「経験の備蓄」かなぁと思います。

一番大事なのは、「なんでも食べられる子」にしておくこと。

ローズ一家はドッグフードも食べられるし、手作りごはんも食べられます。そして、おばばは人間用のご飯しかない時に、この子たちに何をあげればいいか、が判断できます。

やっぱり色々知っておく、というのは大事かなぁと思っています。

 

戦争なんかは絶対に起こってほしくないですが、そんなことを言っている間にもしかしたら地震が来るかもしれない。そんな不安定な時期なので、皆さんもぜひこれを機に、ワンちゃんを含めた備えをご確認くださいね。

のんびりお昼寝できる平和な世の中が続くことを願います。

 

何事も、備えあれば憂いなし。備蓄も、知識も、備えたいなぁと。

ちょうどこんなタイミングなので、おばば自身の備えを改める意味も込めてのブログでしたが、これを読んだのも何かのご縁(笑)

ぜひ皆さんも改めて備蓄のご確認をお願いします〜〜

 

ではでは。おばばでした(^^)

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ローズ一家のチュッチュは全く臭わない。

ペット食育准指導士のobabaこと安藤愛です。

 

これは、ローズの歯磨き風景。

おばばのパツパツのももがセクシーで申し訳ないのですが(笑)こんな風に、毎晩、1匹だいたい5分かけて歯磨きしてます。

そして、歯磨き終了ワンとこれから歯磨きワンの間に、

・逃げて隠れた子を探して連れてくる(笑)

・磨いた後の歯ブラシを洗って除菌する

みたいな動作が必要なので、結局30分近くかかります。

でも、絶対毎晩やる。

おばばが酔っ払ってても、絶対やる(笑)

 

そして、朝起きたら、お散歩用の洋服を着せてハーネスをつけるときに、お口にシュッシュッシュッシュと除菌スプレーを10回ぐらいやります。

本当はもうちょっと念入りにやりたいけど、おひとりさまとローズ一家4匹の生活はやることがいっぱい。それぐらいで勘弁してもらってます。そんな妥協しながらのケアですが、ローズ一家のお口は全く臭いません。

 

さて。

大事なことを書きますよーー!

カリカリは歯垢が付きにくいと聞いたけど、という方に質問です。「今日お煎餅だけしか食べてないから、歯は磨かなくていいの」って思いますか?カリカリを食べてても歯垢はつきます。どんなカリカリだって歯垢はつくし、歯石はたまります。だから、皆さんわんちゃんの歯石とりにいくんですよね?ちなみに、手作りごはんも歯垢はつきますし、生肉を食べたって歯垢はつきます。なにか食べてつかないわけがない。

うちは定期的に歯石をとってもらってるから大丈夫という方、「歯垢がつく」とか「歯石がたまる」という歯磨きをしなかった結果に対処するより「毎日の口内除菌」をすることが重要です。歯磨きおもちゃ使ってます、歯磨きおやつ食べてます(これが一番意味がわからない)という方、口内除菌は全くできてないですよね?

口内除菌をしない結果、歯周病菌が、口内のちょっとした傷口や、それを飲み込んだあとちょっとした消化器官の部分からなど、体内に侵入することがあります。菌が体内を巡って、いろいろな臓器に悪さをする。その結果、◯◯病や△△病になる。

歯石がついたから無麻酔で歯石をとってもらう、とか、獣医さんに超音波でとってもらうからいい、とかそんな話じゃないんです。

おうちのお子さんが「ママー!僕、歯磨き嫌いだからやらない!」って言ったら、「うん、いいわよ。嫌なら歯磨きしなくていいわよ」って言いますか?

でも犬は人間と違うでしょ?という方。では、洋服を着せる必要もないですよね?美味しいおやつなんていらないですよね?生命を維持できるぐらいの食べ物を与えておけばいいのでは?

ここまで人間と一緒に暮らしているわんちゃんはもう野生の動物じゃないんです。家族には、長生きしてほしくないですか?

 

ローズ一家も、自ら歯磨きをさせにくるのはリーフとブランだけ。おばばが、私だけ僕だけに構ってくれてる、というのが嬉しいみたい。

でも、ローズとピノは気づくと逃げてバリケンやデスクの下に隠れてる(笑)こんなに長年やってても、この2匹は隠れる。そんなもんです。

 

とにかく、口内除菌。

これにつきます。

おばばがなぜこんなうざい話を言っているのか?

→詳しくは、ペットアカデミーのこちらの記事をご参考にしてみてください。

 

週の終わりに耳が痛い話ですみません。

でも、本当に大事だから。ぜひ。

 

さて。ローズ一家の歯を磨きますか。

歯ブラシを見ないふりのローズさん(笑)

 

健康が幸せへの第一歩。

毎日5分だけ時間を割けばいいことだから。

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願うSeaside Roseおばばからのお願いを込めたうざいブログでした〜(笑)

 

ではでは。おやすみなさい。

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

月の王子さまだったのか!

大阪で開催された、ペット食育協会©︎の指導士養成講座を受講しに行ってきました。

今回もローズ一家のお留守番があるので弾丸ツアー。朝から晩まで学び、夜から夜中までみっちり食べて飲んで遊び、また朝から夕方まで学んで帰ってきました。

お留守番してくれていたローズ一家よ、ありがとう!

帰宅した際の「おかえりー!」の狂喜乱舞を見ると、たった二日でもいなかったおばばを恋しく思ってくれて、再会したのを喜んでくれて、嬉しいと共にこの子たちのために頑張らないと!と思います。

View this post on Instagram

Whoopee! Humom is home! . ※注意:ワンワンします! . 昨日の帰宅時の動画😊おばばとチュッチュしたい一家のみなさんのために短めで切り上げましたが😂このあとしばらく続いた狂喜乱舞🐶❤️💨🐶❤️💨🐶❤️💨🐶❤️💨💨のんびりしてて、なにが起こったかわからずに出遅れて走ってきたピノがツボ😂 . #ダックス #短足部 #多頭飼い #チョコタン #チョコクリ #犬バカ部 #ワンコなしでは生きて行けません会 #おひとりさまワンコ部 #おひとりさまワンコごはん部 #癒しわんこ #犬ごはん #dachs #dachshund #doxie #ふわもこ部 #エンジェルわんず倶楽部 #おひとりさまとローズ一家

A post shared by obaba (@ohitorisamarosefamily) on

 

さて。

先日、ローズの子供たちの名前の由来をこちらのブログでお話ししました。

最初、女の子を1匹だけ残そうと思っていたので、唯一の女の子には赤いリボンをつけて、ローズが大好きで追いかける葉っぱ=リーフという名前に。

次に残そうと決めた緑色のリボンの男の子は、兄弟で仲良くするように、逆に赤いものの色をつけよう、ということでピノ・ノワールのピノ、と名付けました。

そして、ブランですが、最後まで行き先が決まらず、血統書の申請などもあったので名前を決めないといけないタイミングで、たまたま白いリボンをつけていたからフランス語の白=ブラン(Blanc)となりました。

生後約2ヶ月のブラン。黄色く見えるけど、白いリボンをしています。

 

血統書の名前と実際の名前はもちろん別でもいいんです。だから、将来の飼い主さんには他の名前をつけてもらおうと思って、仮の名前としてブランとつけたんです。でもそれをそのまま使い続けてる、っていう状態。

なので、おばばにはほんの少しブランに対して申し訳ないというか、何の理由もなくただ単に白いリボンをしていたからブラン、ってつけちゃって申し訳なかったなぁという気持ちがあるというか…

だからピノとリーフみたいに兄弟でひっつくことなく(普通に仲はめちゃくちゃいいですが)いるのかなぁと思ってました。

 

 

そうしたらーーーーーーーー!!!!!

 

先日、Facebookでお友達からぽろっとメッセージが。

「もし知ってたら、、なんだけど、インドネシア語でブラン(Bulan)って“月”っていう意味って知ってた?おばばは月の満ち欠けを大事にしてるからそう名付けたのかな?と思いつつ、もしかしたら知らないかも?と思ってご連絡しました」

と。

 

知らなかったよぉぉぉーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!(涙)

本当にもう、びっくりポンですよ〜!(←今となっては古い。笑)

 

これでやっと、なんというか、おばばの中でスッキリしたというか、やっぱり意味があったんだ!と思ったというか、ブランに申し訳が立ったというか(笑)

 

前世でおばばととっても仲が良かったお姉さんがローズとなって現世にやってきて、ローズが大好きな葉っぱ=リーフという名前の娘と、その子と気が合うピノがいて、そしておばばが大事にしている月=ブランがいる。

そんな、おひとりさまとローズ一家!

 

ロイヤルストレートフラッシュな気分〜〜!!!(笑)

ちなみに、10=おばば、J=ブラン王子、Q=リーフ、K=ピノ、A=ローズ、ですかね?(笑)

 

これをね、大阪に行く直前に聞いたんです。

だから、大阪もノリノリ(笑)

やる気満々。ローズ一家のために頑張るぞー!!っていう高揚感がバッチリで、懇親会二次会ではノリノリで歌わせて頂きました。おばば十八番の百恵ちゃんを(笑)

 

いつもおばばを気にして「おばば、オレ様はここにいるぞ」と見てたり、「撫でろー!」ってオッピロゲしたり、なぜかおばばを楽しい気分にしてくれて生活の流れを作ってくれているブラン。そのブランが月だったなんて!

しかも、ノルウェイ語とかポーランド語みたいに行ったことがない土地の言葉じゃなくて、仕事で担当して何度も行って親近感のあるインドネシアの言葉。

 

いやぁ〜

本当に、世の中っていうのはなるべくしてなっているんだなぁと思いました。

オレ様ブラン様は、これからは月の王子様としておばばは遣えさせて頂きますよ(笑)

ずっと月のようにおばばを見守っててね、ブラン♪

 

と、サブイボ物語をキュンキュンしながら書いてふと後ろを振り返ったら…

(笑)

 

月の王子、白目で口開けておっぴろげ〜でした(笑)

おやすみ、月の王子さま(^^)

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

犬ごはんにニンニク?

おばばの中では、奄美大島にローズ一家と行くことと、わんちゃんごはんにニンニクを使うことには、考え方に共通点があるんです。

なんだそれ?ですよね?(笑)

今日はその話を。

 

ペット食育協会®︎准指導士のobabaこと安藤愛です。

 

さて、昨夜のおばばごはんはカレーと金麦でした。金麦はごはんの大事な一部です(笑)

ブランの目!笑

 

ジャガイモ3個、ニンジン1/2個、しめじ半パック、鶏肉(胸肉1枚、もも肉1枚)をオリーブオイルで炒めてから、生姜1切れ(5mmぐらいのスライスを1枚)とニンニク1片を入れてグツグツ。量的には、おばばのカレー+ローズ一家のごはん+後日その残りが活用できるかな?ぐらいの量を調理しました。

 

 

こちらがローズ一家のごはん。

 

 

調理の際に、生姜はおばばも具として食べないので最後に取り除きましたが、ニンニクは溶けてしまってました。

ということは、ローズ一家もそのニンニクを少しは食べてますよね。

 

それって大丈夫なのーーーー??????

 

と思われる方も多いかと思います。

 

 

ペットに危険な食材として、ネギ類は有名です。

ニンニクもヒガンバナ科のネギ属です。

玉ねぎなどに含まれるアリルプロピルジスルファイド(長すぎますよね、この名前。笑)などが赤血球を破壊するため、溶血性貧血やハインツ小体制貧血を起こす心配がある、と言われています。それにより胃腸障害が起こったり、血尿が出たり、という症状が考えられます。

 

そんな「ネギ類」をあげてもいいの?というのはごもっともな疑問かな、と。

基本的に犬猫は感受性が高いのでネギ類はあげない方がいいものではあります。でも、もちろん、個体差はあります。昔はネギ類が入ったお味噌汁なんかを食べて暮らしていたわんちゃんも多かった、というのは皆さんもご承知の通りで、症状が出る子もいるし、出ない子もいます。

 

ニンニクに関して正式な致死量の数値はないのですが、犬が1kgあたり5gのニンニクを食べた際に、赤血球に変化はあるものの、玉ねぎのように溶血はしなかった、と書いている論文があります。これを考えても、ニンニクは適量であれば玉ねぎと比べて毒性が少ないと考えられます。

1kgあたり5gでも大丈夫ということは、ニンニク1片は約10gですので、もし4.2kgのローズが2片ぐらい食べてしまっても大丈夫でしょう、ということになります。よって、おばば+ローズ一家4匹+今後活用できるごはんぐらいの少し多めのごはんを調理する際に、ニンニク1片を使うぐらいは問題ない、という判断で使っています。

 

でも、先ほど言ったように個体差はありますし、全てのわんちゃんがニンニクは絶対大丈夫ということではないので、不安な方はあげなければいいと思います。飼い主さんが不安なままあげるのは、それこそおかしな話。それに、元から貧血です、とか極小のわんちゃんとかに無理にあげるのも変な話。健康で、ある程度の大きさの通常のワンちゃんを対象にお話ししてます。

 

では、なぜおばばはそんなニンニクを使ったのか?

それは、うちの子たちがニンニクが大丈夫なのを知っていて、ニンニクを与えるメリットがあると思っているから、です。

楽天やamazonを見ると、よくわんちゃん用のニンニクサプリが売っていますよね。いずれも免疫力向上、抗がん作用、肝機能強化、ノミダニ予防効果、などを謳っています。

人間でも滋養強壮のためにニンニクを摂取します。でも、ニンニク丸ごとかじってやったぜ!みたいなことは人間でもやりすぎですし(笑)玉ねぎが大丈夫な人間だって、生の玉ねぎを丸ごとガブリといったら胸焼けして気分が悪くなるかと。

何ごとも適量が大事。

適量を与える限りでは、ローズ一家のごはんにニンニク入れるのはメリットが多いとおばばは考えます。

 

不安だなぁ〜でもメリットがあるなら試してみたい、でも怖い(←複雑。笑)という方、「ダメならあげ続けなければいいのでは?」と思います。ほんの少量をあげてみて、あ、なんか変だな、と思ったらそれから一切あげなければいいのです。あげ続けなければ症状は治まります。

あ、でも、いきなり5、6片あげることから始めよう♪なんて思わないですよね?(笑)その辺は常識的にお願いします(^^)

 

「そんなスリルは味わいたくなーい!」という考え方の方と、「メリットがあるなら少量で試してみようかなぁ」と思う方、色々いらっしゃるかと思います。おばばは、「体にいいからぜひニンニクを!」なんて言いませんし、あげるのが怖いという方に「それは残念」なんてことも言いません(笑)通常のごはんで健康的な生活を送っているならばそのままでいいんじゃないかなぁと。

 

おばばは毎年ローズ一家と奄美大島に行きますが、もちろん飛行機に乗せて行きます。「飛行機は絶対大丈夫だからぜひわんちゃんと一緒に!」とは言いませんし、飛行機で連れて行くのが怖いという方に「それは残念」とも言いません。車でちょっと遠出してお出かけするので十分だと思います。だって、飛行機でわんちゃん連れて行くのは確かに結構大変ですし、何かあったらどうしよう…と思わなくもない。

でも、あの開放感あふれる浜辺で、ローズ一家がすっごく楽しそうに遊んでいるのを見ると、ほんの数時間我慢してでも連れて行ってあげたいな、とおばばは思います。だーれもいない波打ち際のお散歩の気持ち良さはローズ一家も感じているだろうな、と思いますので。

気持ちよく遊び過ぎて、開放感あふれ過ぎなローズさん(笑)

 

押し付ける訳ではなく、無理強いすることもないのでご安心ください。こんな考え方もあるよーってことを知って頂けると、わんちゃんの健康生活の選択肢の幅が広がるかな、と思います。

ニンニクは絶対ダメ!なのではなく、適量ならばメリットがあるよ、という選択肢を増やしておくことが大事。そして、万が一症状が出てしまったらあげ続けなければいい、という対処の選択肢も知っていることが大事。

 

わんちゃんに関しては、何事も飼い主さんの考え方次第です。いろんな生活スタイル、考え方がありますから、無理はいけません♪

おばばはメリットがあるなら試してみよう、というタイプ。何事もそんなスタイルで日々過ごしております(笑)

 

今日のブログも何かしらのご参考になれば幸いです。

ではでは。おばばでした(^^)

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

わんちゃんがタコを食べてもいいの?!

と、今日のローズ一家のごはんを見て思った方も多いかと思います。

 

ペット食育准指導士のobabaこと安藤愛です(^^)

 

何のことかというと、 ↓これ。

 

おばば、ダメだよ、タコは消化が悪いんだからローズ一家になんか食べさせちゃ!一家が病気になっちゃう!

 

なんて、そわそわさせてしまったらごめんなさい。

でもね、そんな体に悪いものをおばばがローズ一家に食べさせるわけがないのです(笑)

 

よく聞く、「イカやタコは消化が悪い」という話を聞いてご心配の方も多いかなぁと思っています。

 

さて、ここにある「消化が悪い」という意味ですが、要するに「消化できない」ということですよね?

体内で消化できない代表的なものは野菜に含まれている食物繊維です。

で、タコの食物繊維含有量ですが、なんと「0g」です。

はい、全く入ってない。

そして、イカやタコの主成分はたんぱく質です。たんぱく質って言ったら、お肉やお魚と同じですよね?通常であればきちんと体内で消化されてアミノ酸として吸収されます。

 

ネット上で「イカやタコは食物繊維が多いから消化が悪い」って至る所に書いてあります。でも、真相はここにある通り。食物繊維なんてこれっぽっちも入ってません。皆無。

 

まとめると、

・イカとタコには食物繊維は全く入っていません。よって、「消化が悪い」=「消化できない」ということにはなりません。

・イカとタコの主成分はたんぱく質です。たんぱく質は、肉や魚がそうであるのと同じように、体内で消化されてアミノ酸として吸収されます。

ご安心頂けましたか?

 

でも、なんで「イカやタコは食物繊維が多いから消化が悪い」なんて話が広まっちゃったんでしょうね。たぶん、あの噛みきれない感じとか食感とかが消化わるそ〜となっちゃったのかなぁと。

きちんと正しい情報を知ることは大事ですね。

 

さてさて、どうして今夜のごはんがタコパスタになったのか、ですが、実は今日行きたかった買い出しに行けなかったんですね。それで、冷凍庫をあさってみたら、ちょっと前にしらすで有名な鎌倉のもんざ丸さんで買ったゆでダコがありまして。(もんざ丸さんはゆでダコも美味しいのです。茹で具合が絶妙。)

おばばは、こんなごはんでした。

ペロリ常連さまのピノッチ。

タコをアジアンな味付けで炒めてパクチーに乗せたもの、ツルムラサキのおひたし、肉の石川さんの美味しいコロッケ(これも冷凍してあった)、これまた冷凍庫にあったししゃも。

 

はい、ローズ一家をずっと見てくださっている方はもう察しがつきましたね。明日のローズ一家のごはんはししゃもです。←予告(笑)

これ食べちゃったら、本当に冷蔵庫にも冷凍庫にも食材がほぼない。明日は買い物に絶対行かないと〜♪

 

 

ということで、今日はタコのお話でした。

わんちゃんの手作りごはんのハードルが低くなるお助けができていたら幸いです。

ではでは、おばばでした。

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

わんちゃんに卵をあげるのは不安、な方へ。

今日は、「わんちゃんに卵って食べさせていいの?」についてです。

 

******

ペット食育准指導士のobabaこと安藤愛です。

 

海外なんかでホテルの朝食ビュッフェに行くと、卵コーナーがありますよね。オムレツやスクランブルエッグ作ってくれたり。

おばばは、だいたい目玉焼きを頼みます。しかも、必ず2個(笑)

目玉焼きって、きれいに形良く、ちょうどいい黄身加減で作るのって、結構難しい。だから、プロが焼いてくれる目玉焼きが大好きです。そして、黄身と白身の間にある袋状のところから、水分が多い白身をツンツンして出して、それを他の白身と一緒にきれいに焼いてくれる人がおばばの好みです♪(←マニアック。笑)

家でも目玉焼きは2個(笑)そして、ピノッチ、ちょっと近い(笑)

 

で、卵。

おばばは、ローズ一家によく卵をあげます。卵焼き、オムレツ、おじやの卵とじ、ゆで卵、いろんな方法で。

今朝のごはんは、米飯入りのスープを卵でとじたもの。

 

細かく刻んだゆで卵とか。

 

手軽なのは、これ。卵チャーハン。

 

オムレツもよく作るかな。

 

卵は、完全栄養食って言われています。

この前テレビで、日本のご長寿村の方々はみんな卵を毎日食べてる、って話をやってました。

そして、昔はコレステロール値が高くなるから卵は1日1個まで、みたいな話もありましたが、2個以上食べても特に数値的には変わらない、とも。最近そう言われてきていますよね。

今までホテルの朝食などで、罪悪感たっぷりに目玉焼きを2個(たまに3個。笑)頼んでいたおばばは、今は大手を振って「2個で。キリッ(๑•̀.•́ฅ✧」と頼んでます。

 

でも、人間でこんなにいいと言われている卵だけど、おばばみたいにわんちゃんにあげるのはやっぱりちょっと心配…?という方もいらっしゃるかと。

 

卵についてよく見るのは、「わんちゃんには生卵をあげちゃいけない」という話。

あげちゃいけない理由は、「アビジンはビオチンの吸収を阻害するので、アビジンが入っている生卵白を大量に食べると、ビオチン不足になってビオチン欠乏症になる」というもの。

これだけ見ると、え、なにそれ、やっぱりあげるのなんか怖い、ってなりますよね。

 

でも、ウィキペディアのビオチンのページを見ると、「ビオチン欠乏症を特に卵白障害と呼ぶ。1日あたり10個以上の生卵を食用し続けると卵白障害に陥る可能性があるとされる」とあります。これは、人間でいうと、の話ですが、

・1日あたり10個以上の「生卵」を食用「し続ける」

と、

・卵白障害に陥る「可能性がある」

ということなんですね。

1日10個の生卵を長期にわたって食べ続けられます?

おばばは無理。

あ、でも、ロッキーならできるかも?←歳がバレる(笑)

 

朝に卵かけご飯を2杯(=生卵2個)食べたとします。昼に生卵を落としたキーマカレー(=生卵1個)を食べたとします。夜は豪勢にすき焼きで、しかも卵を2個(=生卵2個)も使ったとします。こんなに食べても、生卵は合計5個。こんなに生卵を食べてもビオチン不足にはならない、ということです。

 

で、わんちゃんに当てはめると…

みなさんの体重がどの程度か、っていうことにはなりますが(笑)だいたい、(だいたいですよ。笑)飼い主さん50〜60kg、わんちゃん5〜6kgだとしましょう。そうすると、体重的に1/10ぐらい。「人間が毎日生卵10個以上を食べ続ける」っていうのは、「わんちゃんが毎日生卵1個以上を食べ続ける」と同じぐらいの話になります。

わんちゃんが生卵を1個以上、毎日毎日食べ続けます?

というより、毎日毎日あげ続けます??

 

しかも、1日10個以上の生卵を食べ続けると、卵白障害になる「可能性がある」んです。必ずなるわけではない。なる“かも”しれない、というレベル。

 

そしてなにより、先ほどからしつこく「生卵」って太字で書き続けてますが、火を通せばアビジンは失活します。

 

なんだ、それを先に言って!という方もいらっしゃると思うんですが(笑)上記の心配も、火を通せば全くなくなる、ということです。

 

ね、ここまで読むと、卵を食べさせる問題なんて「全くない」って気づきますよね♪

なにより、もし卵をあげてわんちゃんが病気になるのであれば、こんなに頻繁に卵を食べて入るローズ一家は、すでにみんな病気です(笑)

 

栄養価が高いのに、価格は安い。手作りにはとってもありがたい食材です。ぜひみなさんにも取り入れて頂きたいなぁと思います。

 

手作りごはんの大きなハードルって、「これ食べさせてもいいの?」だと思うんです。それがわからないからあげるのを躊躇する。それがわからないからネットで調べて“一見”怖い話を読んでしまってあげるのを躊躇する。

ネットは色々調べられて便利ですが、正しい情報、間違った情報、根拠が不確かな情報、そして、AがA’になって今A”になってる情報…などが混在しています。

おばばの使命として(←大げさ?笑)、これからも何かのたびに、不安をなくす情報をお伝えできればなぁと思います。

今朝、卵を使ったごはんを作ったので、今日はこの話題で。

 

わんちゃんに手作りごはんを作ってあげるハードルが、少しでも低くなると幸いです。

ではでは。おばばでした。

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ちょっとした幸せ

手作りごはんを一度でも食べさせちゃうといつものカリカリ食べなくなる?

*****

ペット食育准指導士のobabaこと安藤愛です。

ローズ一家のいる鎌倉は、朝から雨。と言っても小雨程度なので、これぐらいだったらお庭に出たい人は出てもらっても大丈夫よ、という感じで窓開けて、出入りの時用にバスタオル敷いてますが…

誰も出ません(笑)

ピノなんてもうあと一歩で外なのに、濡れない程度に外を満喫している(笑)ほんとにこの子はマイペースというか悟ってる感じがあるというかオヤジっぽいというか(笑)涼しい風を感じるだけで気持ちいいのかなぁと思って微笑ましく見てますが(^^)

 

さて。

わんちゃんの手作りごはんの話になると、必ず出てくる言葉。

「美味しいもの食べちゃうとカリカリ食べなくなるから」

これ、百万回ぐらい言われたことがあります。(←百万回はちょっと大げさ。笑)

 

でもね、とっても気持ちはわかるんです。

人間のごはんでさえ作るの面倒だし、そもそも犬ごはんをどう作ればいいかわからないのに、カリカリを食べてくれなくなると困るのは当然。

おばばは家事の中でアイロンがけが大嫌いなんですが、毎日パリパリにアイロンを効かせたシャツを着ないといけないような仕事をしろと言われたら、速攻断ります(笑)

 

『おひとりさまとローズ一家』の本にも書いてますが、ローズの子供たちは小さい頃カリカリを断固拒否しました。

これこれ。断固拒否されていた時の写真。奥がブラン、手前左ピノ、右リーフ。

 

育ち盛りの大切な子供たちなので、結構いいカリカリあげてたんです。でも、質がいいからこそ、わんちゃんに魅力的な香りはつけてないし、香りをつける際に一緒に噴射する油は酸化する原因になるからついてなかった。だから、子供たちには全く魅力的じゃなかったのかなぁと。

で、根負けしたダメなおばばは(笑)手作りごはんをトッピングしだしたんですが、トッピングをかければそのカリカリは食べる。それを続けていて、でもある日あまりにも疲れてカリカリだけ出した時、なんと子供たちはカリカリを完食。

なんというか、「食べる楽しみを知ったから、カリカリだとしても食べること自体が楽しい」となったような感じでした。

 

そんな風に「食べる楽しみ」を知ってほしい、もっと気軽にトライしてほしい、もっと毎日の食生活に手作りごはんを取り入れてほしい、ということでSeaside Roseのカリカリトッピングフードを作りました。

カリカリトッピングフード「定番のささみ」
カリカリトッピングフード「季節のさかな」

 

誤解なきよう、なのですが、おばばは毎日ローズ一家に手作りごはんをあげてますが、別に手作りごはん絶対主義者ではないんです。日々カリカリだって別にいいじゃない、と思ってます。あんなに便利なものはないですから。

 

ではなぜおばばはローズ一家に手作りごはんを毎日食べさせているのか?

 

それは、作ってる時からワクワクした目で待っているローズ一家を見たいから。

作っているときに、ごはんに対する興奮が抑えきれずにボール遊びで発散するローズとボール遊びをしたいから。

ごはんができるとインスタ用におばばがその写真を撮るんですが、その撮影のあとはごはんが食べられるとわかってるので、いつものごはんの場所に走って行くローズ一家のルンルンな駆け足を見たいから。

もちろん、いろんな栄養が摂れるし、水分も摂れるし、安心安全だし、美味しいからでもありますが。

 

多分ね、お腹空いたらカリカリでもなんでも食べると思うんです。昨日のブログに書いたように、1日ごはんを食べなかったからといって大勢に影響はない。ただ飼い主さんが辛いだけです(笑)

 

手作りごはんを喜ばない子ってあまりいないと思うんですが(好き嫌いがある子はいるかも?)それをたまには叶えてあげてもいいんじゃないかなぁと。

しゃぶしゃぶの時に茹でたお肉1枚、白菜少々、スープ少々を、ネギを入れる前に取り分けてカリカリにかけるだけでもいいし、

お刺身食べる時に、1枚だけ端っこをさっと茹でてその茹で汁ごとカリカリにかけるだけでもいいし、

野菜を切っている時に出た皮とか端っことかを小鍋に入れておいて、水を少し入れて煮出したスープをカリカリにかけるだけでもいいし、

そんなちょっとしたことだけでもわんちゃんは嬉しいと思うんです。

 

「美味しいもの食べちゃうとカリカリ食べなくなるから」

なんて言わずに、ぜひ少しでもいいからわんちゃんの楽しみを作ってあげてほしいなぁと。

 

雨で体が濡れたら拭くの面倒だし、

庭に出て足が濡れたら床が汚くなるし、

でも、お庭でフリーダムにおしっこしたい、っていうほんのちょっとの気晴らしを奪うんだったら、タオルで拭けばいいか、と思って、これぐらいの小雨だったら窓を開けて庭には自由に出られるようにしてます。

同じ発想かな。

 

そんなことを、濡れるのが嫌で外に出ずに、でも外の感じを楽しんでいる親の気持ち子知らずなピノを見ながら思ったのでした(笑)

 

わんちゃんの食生活の、ほんのちょっとのヒントになれば幸いです。

ではでは。おばばでした。

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

OPPと断食

instagramやFacebookではお伝えしたのですが、実はペット食育協会©︎の准指導士に合格しました。この先には、指導士、上級指導士という関門がありまして、果たして実現できるのかは努力次第なのですが(汗)、その目標に向けて頑張る意味でも、これを機に「食生活を通したわんちゃんの健康」について発信し始めたいなぁと思っています。

 

ということで、ペット食育准指導士のobabaこと安藤愛です。

↑きゃっ。まだちょっとこそばゆい(笑)

 

さて。

会社員をしていた時、ジャカルタの方たちと仕事をしていたことがありまして、出張で何度も行きました。インドネシアにはイスラム教の方が結構いらっしゃる。大半はイスラム教なので、金曜日は大音量で街中にコーランが響き渡って、みなさん正装してモスクに向かいます。また、ラマダン期間は禁欲の時期なので、消費が動かないのですが、ラマダンが明けた途端にみなさん買い物し出したりする。そういう文化の違いに接しながら、異文化への理解に努力しながら仕事をしていました。

で、そのラマダン時期ですが、私が接していた方々は日の出から日没までの断食をされていました。欲望を抑える自己鍛錬とか、食べ物に対する感謝とか、自分だけじゃなくてみんな辛いという連帯感が持てる、というような説明を聞いたことがあります。

でもそれは、宗教的な、哲学的な断食。

今日お話ししたいのは、「体内を休める」ための断食についてです。

 

ところで、タイトルのOPPですが…

OPPと断食?なに?とお思いでしょうか?

OPP=お腹ピーピー

です(笑)気を持たせてしまってすみません。

 

ローズ一家も、たまにうんPがゆるくなることがあります。そうすると尻毛にくっついて…(涙)そのままソファに座って…(号泣)

お腹ピーちゃんの時は仕方ないけどね…でもソファに乗らなくてもいいじゃないの…(涙&憤)

なーんて経験がある方も多いんじゃないでしょうか。

 

そういう時は、水分不足=脱水に気をつけながらとりあえず1日断食してみる、という方法があります。

とは言え、

おばば「みんな、水は飲んでね」

ローズ一家「はーい、わかりました〜。水は飲みまーす」

なんて会話はありえないですよね(笑)

 

なので、もとから水をあまり飲まないローズ一家には、

・肉や魚を茹でた時のスープ

をごはんの代わりにあげます。

鶏肉を茹でた時のスープ。

 

そしておやつには、

・ヨーグルトや果汁などで味付け香り付けした水

をあげます。

ヨーグルトを水に溶かしたもの。

 

もちろん、「え?これだけっすか?」って顔をされますし(笑)

その後一日中、冷蔵庫を開けるたびに4匹全員足元に集合しますし(笑)

じとーーーって目で一日中睨まれますが(笑)

それに屈するような気弱なおばばではないので(←こわっ)気を強く持って断食を遂行します。

そうすると、やっぱりうんPは元に戻ることが多い。

断食中の食事風景。一生懸命スープを飲んでいます。

 

でもわかります。それって、食べないわんちゃんも辛いけど、あげない飼い主さんも辛いですよね。そして、この子たちが我慢してるんだから自分も食べちゃいけないんじゃないかしら、と家で食事するのを躊躇してしまったり。

でも、「食べる」っていう行為は、結構体内のあらゆる機能を使っているんですよね。それをきちんと休ませてあげる。そういうことが必要な時もあります。1日や2日食べなくても大丈夫。

っていうのも、おばばは猛烈サラリーマン(あ、ウーマンか?笑)だった時、「あ。もしかしたら1日ぶりの食事だ」と気づいたことがあります。要するに、気づいたら昨日のランチが最後に食べた食事で、今食べてるこの15時ぐらいの変な時間のランチは1日ぶりの食事だ、ということです。

その間は、夜通し仕事して頭を使ってるし、会社からクライアント先へ移動したりして体力も使ってる。そりゃ、疲れます。でも、死ぬほど衰弱はしません。それぐらいは大丈夫、というのを自分で経験してます(笑)なので気を強く持って断食を遂行できる。いいのか悪いのか(笑)

もちろん、ローズ一家は基本的に元気ですし、今は何も病気を持っていないのでやっています。先にインドネシアの断食の話をしましたが、イスラム教の方々でも、体調が悪い方とか病気の方、妊婦の方や月経中の女性、高齢者や子供は断食はしない、とのことでした。やはり基本的な体力があるからこそできることかと思います。イスラム教の方々は、昔からその断食=ファスティングをして、心身ともに健康になるべく体調を整えていたのかもしれませんね。

 

実は、お腹の調子が悪いわんちゃんの件でおばばを思い出してくださった方がインスタでいらっしゃって、やっぱりみなさんおばばと同じようにゆるいうんP体験されているんだなぁと思いました。

インスタでローズ一家が断食でスープだけ飲んでる、っていうのを見て、「へー」で終わる方と、「へー。でもなんで?」って思う方と、色々いらっしゃるかなぁと思って、まずはこのテーマについて書いてみました。

 

こんな感じでの情報発信、少しでもご参考になれば幸いです。

ではでは。obabaでした。

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

麻央さんの件とピノ君の胃腸炎で考えたこと

今日は新月。

何かと新月や満月の時にブログを書きたくなるのは、やっぱりそういう流れが自分の中にあるからかなぁと思います。

 

元SMAPの三人の話で始まった1週間。昨日の朝、テレビを見ていたら緊急会見のニュースが飛び込んできて、え?もしや…と思いましたが、午後は打ち合わせがあり、リアルタイムでは海老蔵さんの姿は見ていませんでした。

夜のニュースを見て、ああ、そうだったのか…と。お会いしたことはないですが、めざましどようびの時から、声が高くて幼く見えるけど、切り返しが抜群だし頭のいい人だなぁと思っていました。

その後、ご結婚されて、いろいろあって、入院されて…とても辛い治療を気丈に頑張っていらした姿を、ブログなどで時々拝見していました。病気によって若い命が絶たれたことを知ることは、いつでもとても残念です。

 

小林麻央さんの病気に関しては、ネット上でいろんな意見が飛び交っているのを見ます。みなさんいろいろな思いで見ていたかと思います。自分を投影したり、家族を思い出したり、もしくは母親の立場で子供達のことを心配したり。

私は、数年前に父をある種の癌で亡くしました。

今考えると、その時は本当に何も知らずに、父が受けた治療の名前を後で検索して、ああ、そういう治療を受けたのか、と思っていたに過ぎなかった。「どういう治療を受けたのか?」を知るのが精一杯で、「なぜ、どうしてその治療が必要で、それは俯瞰して見たときにどういう意味がある治療なのか?」という全体像を見ていなかったと思います。今考えると。

その病気や治療について何も知識がない故に、自分の意見を持たずに、ただ受け止めていた、という状態。良いとか悪いとかそういう話ではなく。

 

父のその件があった時は、ローズ一家はまだカリカリフードにトッピングをして食べていました。なぜならば、100%手作りごはんにする知識と勇気がおばばになかったから。手作りにして平気なの?と不安だったから。自信がなかったから。

でも、その後にペット食育協会のことを知り、入門講座を受けてなるほど!と思い、2級講座を受けて、1級講座を受けて。その後わんちゃんごはんの仕事をしているうちに、やっぱりこの思いをきちんとみなさんに伝えないといけないと思い、准指導士の勉強をして、今は指導士の勉強をしています。その上には上級指導士という目標がある、という状態です。

ですから、今となっては手作りごはんに一ミリの不安も持ってないですし、自分がやっていることに自信がある。そして、その勉強の中で知った体内の仕組み、特に消化と吸収や栄養素のことなど、まだまだ勉強しないといけないことばかりですが、ローズ一家に100%手作りごはんをあげる勇気がなかった時の自分から比べたら、格段の違いがあると思っています。

 

実はここ1週間、ピノ君の不調が続いていました。朝何度か吐いて、ん??と思っていたのですが、その後兄弟で元気に遊びまわってごはんも普通に食べていたのでそこまで心配はしていませんでした。が、おととい、朝吐いて、でもごはんには走り寄って食べてて、でも夜にごはんを吐いた後、水を飲んで吐いてが2回あって、あーこれは水分摂れてないからまずいな、続くようだったら明日病院だな、と。次の日の朝は吐かなかったんですが、あまりにも元気がなく、ごはんだよーと言っても一人でバリケンの中で休んでいる。でも、みんなが集まってるから、うーーーんと体を伸ばしながらゆっくり歩いて来て、それはおばばには「なんか気持ち悪いんだよね…」という伸びに見えたのですが、水分摂ってもらおうと思ってスープだけ用意したんですが、それもちょろっとなめて終わり。その姿を見て、あぁこれはまずいとすぐ病院に電話をして予約しました。

この季節だし、庭の猫のうんPを食べた事件もあるピノだし、胃腸炎の可能性が高いと思いつつ、ほんの少しだけ、庭の梅の実を食べて、種が悪さしているのかもしれない、という疑いも拭えかなったおばば。後者は可能性は低いとは思っていたのですが、なにせ今年の梅の実がとても大きくて、この前4頭のうち誰かが吐いたものがあったんですが、巨大な梅の実が2個入ってた。ちょくちょく庭を見て落ちてると拾ってたんですが、犬の臭覚にはかないません。

という話を病院の先生にしたところ、「では、まず一応エコーして、その後バリウム飲んでレントゲン見てみましょう。もしそれで種らしきものがなかったら胃腸炎の処理をしましょう。念のために、一応血液検査もしておきましょうか」と。うーん、フルコース…と思いましたが、とりあえず不安は消しておこうと思ってお願いしました。

 

まずエコーでは何も見えず、血液検査もバッチリOK。午後の打ち合わせギリギリまで、バリウムが下りていくのを見るレントゲンの経過を追ったのですが、もう帰らないといけない段階ではまだバリウムが胃の中だったので、そのまま夕方までお預けしました。

結果、胃の中では異物は見られず、そのままバリウムが小腸を通過し、迎えに行った時は少し大腸に入ったぐらいの段階でした。それを見て、胃になくて小腸も通過して大腸なら、まぁ大丈夫か、と思ったおばば。「先生、小腸通過してるってことは、もうほぼ大丈夫ですよね?」と聞いたら、「そうですね、経験上、ここまでバリウムが問題なく来ていたらご心配の梅の種という線はないかと思います。胃腸炎の処置をしましょう。」と。

日向ぼっこ中のピノくん。もう大丈夫、元気です。

 

夜、小林麻央さんの件をニュースで見ながら、悲しい気持ちになりながら、残念に思いながら、「あれ…私、あの時自分できちんと知識を前提に考えてたな」と思いました。たぶん、昔だったら、バリウムが胃から小腸に行って大腸まで来たという結果に関してどういうことかわからず、先生の説明もなんとなく理解している気でいて、先生が大丈夫というなら大丈夫だろう、と思うだけだっただろうな、と。

 

知識って、確信や自信につながるな、と実感しました。

 

昔だったら、先生が大丈夫と言っていても、「それなら多分大丈夫なんだろう」と思うだけで、それが確信でもなく自信でもなく、結局なんとなくずっと不安な状態が続いていたんだろうな、と。

 

昔は、犬の体について全然知識もなく、ネット上にある情報を読むたびにヘェ〜と思っていました。それ以上調べようともせず、「これを食べると危険」という記事を見ると、わ!大変!と思って、でも、以上終わり。そんなダメ飼い主だったんですが、勉強して、基礎知識を踏まえて情報を見ている自分に最近気づいています。そして、ピノ君のこの胃腸炎の件も、きちんと自分で考えていた。気持ち悪いのが続くのはかわいそうなので、吐き気止めを処置するということに関しても、種の心配はもうないので納得してお願いしていました。

 

20歳ぐらいまで長生きするわんちゃんもいるので、ローズ一家にも頑張って欲しいとは思いますが、それでもあと何十年も一緒に居られるわけではなく、その間はおばばが一家の命を預かっているわけで、その状態で何も知らずに、なんの知識もなく、ただ一緒に暮らしている場合じゃないなぁと思った新月の今日。

また、自分で勉強するだけではなく、ペット食育協会入門講座を受けた時に「なるほど!」と思った感覚をみなさんに伝えないといけない!と変な使命感を覚えた新月の今日。

ローズ一家のおかげで、インスタを通して日本全国の方と繋がって、とっても楽しいコメントくださって、みなさんローズ一家を見守っててくださって。でもそれって、ローズ一家がくれたチャンスかなぁと。「おばば、自分一人で勉強して満足している場合じゃないわよ」っていうことなのかなぁと。そんな風にも思った新月の今日。

 

やっぱりそういう思いになるのは新月の時が多いですね〜。面白いもんだ。

 

なーんて、またとりとめもなくつらつらと書いてしまいましたが、「それでも地球は回っている」(ガリレオじゃなくて、懐かしい!と思ってくださった方、同世代です!笑)日々、勉強。日々、努力。頑張らないと。とりあえず、なんかよく分からない結論ですが、ローズ一家、ありがとう。この状況を、この気づきをくれてありがとう。おばば頑張るよ〜(^^)

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村