飼い主の知の備え

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

長い夏休みの後は

かなりバタバタで…(^^;)

溜まった発送業務をして、

肉の作業日があり、

魚の作業日があり、

レシピ制作があり、

家で講座+教室があり、

昨日は野菜作業日。

 

やっと今日は何もなく…

なんですが、

そのバタバタの後に、

と思って予約していた

ピノ君の病院とか

買い物とか

いやはや

まぁ次から次へとやることがあって

やっと席について

ブログ書いてます(^^;)

 

ちなみに、

やらなきゃの経理作業はできてません…

苦手なものは最後になる(苦笑)

 

で、そんな中で

書いておきたいなぁと

思うことがありましたので

今日はそのことを。

 

 

おばば自身もそうなんですが、

病気の症状もなく

体調がいいときは

夜中までの作業や

連日の飲み会など

不摂生が続いても

まぁ、これぐらい大丈夫でしょ、

って思うし、

病気になるなんて

想像もしない。

 

でも、

そんな時でも

体にいい食事をして

早寝早起きをするのは

「体にいい」

ことはわかってる。

 

で、

病気になったり

なにか症状が出ると

「ウヘー気をつけていればよかった!」

となる。

 

よっぽど意志が強くて

よっぽど自分を律することができる人

じゃないと

その点の後悔や反省なく

生きて行くことは

難しいと思ってます。

 

要するに、

「誰でもそう」

ということ。

 

でもね、

おばば自身も含め

人間だったら

痛いとか辛いとか

「なんか調子悪いんだよね〜」

と言葉にできるんだけど、

わんちゃんだと

よっぽど症状が

進行しないと

わからない。

 

飼い主さんとして

後悔したり

反省したりするタイミングって

「わんちゃんに症状が

すでに現れた」

時点なんですよね。

 

おばばもそう。

皆さんがご心配してくださった

リーフの時も、

ピノの時も、

あともうちょっとだけ

この忙しい生活を頑張れば

楽になる、

っていうのを

ずっと続けちゃったから

二人に症状が出た。

 

あ、そうそう。

リーフも順調に歩いて

今では前のようにラッタッタ〜♪

ですし、

ピノもその後

全く発作もなく

お薬も卒業しています。

(ちゃんと病院に相談の上、です)

 

リーフとピノから

教えてもらうことは

本当にいっぱいあったし、

飼い主としての気持ちや

葛藤や

後悔や

反省は

とことん体験しました。

 

だからこそ言うんですが、

 

うちの子には

なんの症状も出てないし

元気だから

このままで大丈夫

 

って思うのは、

あまりお勧めじゃない、

ってこと。

 

リーフの時も、

ピノの時も、

はたまたその前の

ローズの時も、

おばばは先生に言われました。

 

「手作りごはんもしてるし

口内ケアもしてるから

治療もそこまで大変じゃない」

と。

 

もしね、

わんちゃんに

・結構重い症状が発症

・ごはんはほぼカリカリ

・お口がかなり臭い

という場合は、

病気も治療しなきゃいけないのに、

慣れない手作りごはんを

色々と調べて頑張らないといけないし、

グラグラの歯があったら抜いたり、

でももうそんなに若くないと

麻酔も簡単にはできないし、

そこから嫌がるわんちゃんに

歯ブラシを口に入れるところから

始めないといけない。

 

それってね、

今健康なわんちゃんの飼い主さんは

フフフン♪

って読むかもしれないけど、

正直、

壮絶ですよ。

 

一気に、

全部、

降りかかるんですよ。

そのタイミングで。

 

手作りごはんもしてるし、

口内ケアもしていた

おばばだって、

結構、精神的に参ったもん。

 

おばばは、

その一気に降りかかるのは

体験してないけど、

超多忙の時に

リーフが動けなくなって、

やっと落ち着いたかどうかの時に

連続でピノの発作があって、

まぁ、

優しい旦那さんがいれば

気持ちも楽だったかもしれませんが(笑)

一人で乗り切るのは、

今だから言うけど、

本当に、辛かった。

 

なんでもうちょっと

余裕を持って

この子たちと接してなかったのだろう?

とか、

疲れてるからって、

なんで家の除菌をせずに

寝ちゃったんだろう、

とか

小さなことをどんどん

頭に思い返して

毎日一人で反省会。

 

だから、

病気、手作りごはん、口内ケア

全部一度に

きちゃった飼い主さんの

精神的な辛さは

勝手ながら想像できます。

 

だから!

言いたい!

 

そうなる前に

始めましょうよ、と。

 

 

「講座の日程がなかなか合わない」

「うちの子は歯磨きをさせてくれない」

「カリカリでも元気だからいいのでは」

「病気じゃないし今のままでも大丈夫かと思う」

「症状が出たら病院に行けばいいし」

 

健康だとね、そう思うんですよね。

 

でも、

病気になってからは、

もっと講座の日程は合わなくなるし、

いきなり歯磨きなんかさせてくれないし、

病院に行っても、

その場での処置と薬の処方だけ。

家で飼い主さんといる時間の方が

果てしなく長いのに、

その時に

「確信を持って

この子にできることがない」

という辛さ。

 

そうなってからじゃ

大変よ、辛いよ、と。

 

おばばが

苦手な経理作業を

後回しにしておいて

いざマジでやらねば!

っていうときは

確実に他が忙しくて

かなり辛い、

ってのと同じ(笑)

 

あ、あのね、

とはいえ、

その辺って

気持ちとかその子への想いみたいな

感情の差っていうのは

人それぞれあるから

「おばば、なんか面倒なこと言ってんな」

って方は

今回のブログは

スルーしてくださいね(^^)

 

ああ、たぶん、

私もそういう風に

後悔したりしちゃうんだろうな、

っていう方は、

悪いこと言わないから(笑)

今から始めた方がいいです。

 

わんちゃんもずっと若くない。

そして、ご自分もずっと若くない。

 

おばばも、数年前より

ローズ一家4名様のお世話が

腰にくるようになったし(笑)

お散歩も長距離は辛くなってきたし

どんどん加齢が進んでます(^^)

 

踏ん張れる時に

頑張って学ばないと、

「学び」って

そのあとの実践に

意外と神経使うっていうか

気持ちが疲れちゃうから

「明日より若い今日」

始めた方がいいかな、と。

 

 

ということで、

もしかしたら

心当たりのある方が

大勢いらっしゃるかと思いますが、

別にそれを責めているわけじゃなくて、

せっかくおばばが

とある出来事で

「これはこの方だけじゃなくて

ほぼ皆さんそうだから

皆さんへのメッセージとして

ブログに書いておこう」

と思ったので

これをいい機会として

読んで頂けるといいな、と。

 

 

 

っていうかさー

結局おばばの講座に来い、

って話なんでしょー

って思われるかもしれませんが(笑)

 

身一つでやっているので

正直「無駄なことはできない」

生活になっております(^^)

 

おばばも

こんな性格なので

自分の人生で

無駄なこととか

世の中のためにならないことや

人を助けられないことは

やろうと思わない。

 

だって、

それってある意味

時間の無駄。

限られた時間で

何をするか?って話。

 

なので、

4頭の「徳を積んだ方たち」を

育てているおばばが

自信を持って仕事としていることは、

ある意味、

意外と(笑)

重要なことだったりします。

 

そういう想いと

自信がないと

この商売はやってられない(笑)

 

なので今日は

自信を持ってお勧めしますよー

 

おばばの今後の講座は以下の通り。

9/23(日)入門講座+タンパク質とリン

10/13(土)入門講座

10/28(日)入門講座+タンパク質とリン

11/4(日)入門講座+料理教室

詳細はこちらから↓

ペット食育入門講座

 

9/22(土)は

「おばばとの座談会」です。

詳細はこちらのブログを。

 

9/30(日)は

「口内ケア講習会」

詳細はこちら

*開催報告ブログ「ブラン大活躍の口内ケア講習会

なぜ「口内ケア」が必要なのか?

こちらのブログをご参考に。

 

 

今日のブログで

心が痛かった皆様(笑)

あなただけじゃない!(^^)

みんなそうです。

でも、そこで

誰が第一歩を踏み出すのか?

それだけ。

 

もし、

ご自分のわんちゃんが

「家族」なのであれば

一歩踏み出したいな、

と思って欲しいなぁと

思ったり(^^)

 

 

それではまた〜

ばいなら、ならばい♪

(なつかしー!笑)

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

ブラン大活躍の口内ケア講習会

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

今日は、

わんちゃんの口内ケア講習会を開催しました!

 

口内ケアがどうして重要なのか?

しないとどうなるのか…?

などをご説明してから、

口内ケアセットを実際に使って、

口内ケアの仕方をデモンストレーションしました。

愛犬の健康のための「口内ケアセット」

 

デモンストレーション担当に抜擢されたのは

いつも明るく元気なブラン様(^^)

講習会が始まるまでは、

こんな風にオッピロゲで

みなさんを楽しませ(^^)

さすがエンターテナー王子(笑)

 

実際にローズ一家が毎日どんな風に

口内ケアをしているのかをご説明しながら、

口内ケアセットの各アイテムを

どう使いこなすかをお話ししましたよ。

 

「オレ様、みんなにのぞきこまれたけど、いい子で口開けてたぜ〜」な得意げブラン(^^)

 

ご参考まで、

みなさんの感想文を少しご紹介しますね。

 

「モヤモヤしていた事がすっきりしました。

歯のケアは少し面倒と思っていましたが

今晩から楽しみながらやりたいと思います。

声をかけながら…♡

ふだん情報を得ようとしても

どれが正しいのかわからず

逆に不安になるので

こうやって直接見て聞けてよかったです。」(さりこじ様)

 

「真面目に量を守るというより、

毎回必要に合わせてやればいい、

人間も使っていいとわかって

なんだか歯磨きが楽しみになってきました」(松井様)

 

「実際に見てみると

自分のやり方との違いがわかり、

改善策がすぐ取れるのがよかった」(たま様)

 

「本日はブラン君のデモも交えて

丁寧に説明を頂きまして

ありがとうございました。

気になっていたセットも

取り入れてみたいと思っていましたが、

よくわからず使い始めるよりも

ご経験も聞けて

スタートできそうです。」(小澤様)

 

「実技も見る事ができて、

すこくわかりやすく、

主人も連れてきたいなぁって思いました。」(栗原様)

 

日頃、

どれだけおばばが

親バカ全開で

褒め称えながら

わしゃわしゃしながら

おだてながら(笑)

口内ケアをしているのかも見て頂き、

恥ずかしい限りですが(^^)

そんな感じで

楽しくやってほしいなぁと、

そんな気持ちでご覧頂きました。

 

みなさんには、

ブランの口の匂いを嗅いで頂くという

ブラン様にとっては

「なんなの!これ!?」(-_-#)

みたいな(笑)

場面もありましたが、

この方法でずっと続ければ

こんなにも匂いがなくなる、

というのが分かって頂けたかと思います(^^)

 

晩夏ぐらいまでには

またどこかで企画したいなぁと思ってますので

今回は日程が合わなかった!

という皆様、

ぜひ次回はお越しくださいませ〜

 

わんちゃんの手作りごはんも

わんちゃんの口内ケアも

要するに

「病気になりにくい体をつくる」

方法の一つとしてご紹介してます。

 

まずは始めてみようかなぁという方は、

愛犬の健康のための「口内ケアセット」

でやってみてくださいね(^^)

 

 

入門講座も引き続き

お申し込みお待ちしてます(^^)

ペット食育入門講座

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加