ほうれん草ってどうなの?からの…

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

いやぁ〜〜

連日、暑いですね。

暑すぎますね…

 

という話から、

今日はほうれん草のことを。

 

え?なんで?

暑いからほうれん草??

 

まぁまぁ慌てない慌てない(^^)

 

おばばは、ローズ一家のごはんに

普通にほうれん草を使います。

小松菜や白菜と同じように

葉物野菜として。

 

昨日は、これ。

 

今日は、これ。

 

ほうれん草は緑黄色野菜なので、

βカロテンが豊富。

カルシウムも豊富。

もちろん、野菜なので

食物繊維も豊富です。

 

でも世の中一般的には、

「ほうれん草なんて

シュウ酸があるから

わんちゃんにあげると結石ができる!

あげるなんてもってのほか!」

なんて情報もある。

 

待って待って。

そんな狭い世界で考えなさんな、と(笑)

 

手作りごはんで、

毎日きちんと水分を摂っているわんちゃんであれば、

通常量のシュウ酸であれば尿と一緒に出ます。

 

でも、

うちの子は水分をきちんと摂れてるかしら?

と心配な飼い主さんもいらっしゃるかと。

 

そんな方には、

ほうれん草を茹でて使うことをお勧めします。

 

お湯で茹でればシュウさんは流れ出ます。

以上、終わり。

 

で、もっと慎重な方で、

「流れ出るとはいえ、

もしかしたら

残り香ならぬ、

残りシュウ酸があるかもしれないじゃない!」

という方は、

ぜひ茹でたほうれん草を

カルシウムがたっぷりの食材と一緒に

食べさせてあげてください。

 

そうすれば、

シュウ酸とカルシウムが一緒になって

体から出てくれます。

水分がきちんと体内にあれば、ですよ。

 

そんなこんなで、

おばばはシュウ酸が何か悪さをするとは

全く信じてないので、

他の食材と別に茹でることもなく、

一緒に火を通しちゃいます。

 

その方法を続けていて、

ローズ一家に結晶や結石ができたことはない。

 

ローズ一家は手作りごはんで

水分をたっぷり摂ってますから、

もし仮に結晶らしきものができたとしても

(仮に、ですよ)

尿と一緒に流れ出ます。

 

なんかね、

人間の世界でも尿路結石になる人は

夏に増えるんですって。

 

なぜか?

 

そう、夏は、

汗で体内の水分が大量に出てしまうから。

 

わんちゃんだけじゃなくて、

飼い主さんも水分補給ですよ!

 

ということで、

繋がりましたね?

 

暑い夏は、

水分をたっぷりと。

 

そうすれば、

美味しいほうれん草を

飼い主さんとわんちゃんで

一緒に食べられます。

 

わんちゃんのごはんについて勉強すると、

結構人間のこともわかってきます。

 

飼い主さんとわんちゃんが一緒に健康になる!

それが最高ですよね!(^^)

 

 

ペット食育の勉強をすると

この食材大丈夫?っていう迷いがなくなります(^^)

ペット食育入門講座

 

 

別名「わんちゃんごはんのお悩み相談室」

おばばのわんちゃんごはん教室

※ご参加された方から、すっごく素敵な感想を頂いたのでこのページで紹介しています。ぜひ読んでみてください!

 

前回のこちらのブログを読んでくださった皆さんから

口内ケアセットが大好評です!

愛犬の健康のための「口内セット」

初回限定、お一人様1セットのみですが

Seaside Roseの布袋をつけてます(^^)

 

お泊まりの際に。

非常食として。

水分たっぷりのカリカリトッピングフードを!

カリカリトッピングフード「定番のささみ」

カリカリトッピングフード「季節のさかな」

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

ローズ一家ごはんに牛肉が出てこない理由

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

昨晩、テレビを見ていたら

ある番組で牛肉を取り上げていました。

 

その時、おばばが食べてたのは…

牛肉(笑)

久々の牛肉♪

 

家の近くに地域の老舗のお肉屋さんがあって、

そこに「タレ漬け牛肉」なるものがありまして。

 

なんと、きちんとした黒毛牛肉の切れっ端を

(といっても、結構立派)

美味しいタレに漬けたお得感満載な牛肉です。

 

おばばはあまり牛肉を買わない(買えないw)

のですが、これだけは買う!

しかも、火曜の特売日に!(笑)

 

でね、おばばがその極上の黒毛和牛を食べながら

観ていたテレビでやってたのが、

最近、熟成肉が人気、とか

中国で牛肉の需要が高まって牛肉が足りない、とか

だから新しい牛肉の仕入れ先を

海外に探す営業マンの方のこととか。

 

その牛肉を扱う営業マンの方が、

新しい仕入れ先として海外の牧場にいらして、

そこの肉牛を見ながら質問したこと。

 

「成長ホルモンを使ってますか?」

 

牧場の方の答えは「NO」。

そこの牧場では、

牛さんたちはトウモロコシと牧草を食べてました。

 

そういう肉なら

海外の牛肉でも食べてもいいなぁと思いました。

 

特に大国の牛さんたちは、

短い期間で確実に大きくして早く売り出すために

成長ホルモンや抗生物質を使っていることが多いと聞きます。

 

そういう添加物を摂っていない

グラスフェッドの牛肉(草を食べて育った牛の肉)の

こともやってましたが、

グラスフェッドは超高いので、

おばばはそうそう買えません!

 

が、旅行中に一度食べたことがあって、

すっごく美味しかった。

肉自体の香りが違いました。

 

で、番組の中で、

グラスフェッドの牛肉には

「オメガ3脂肪酸」が多く含まれてる、

って説明してましたが、

それは納得。

 

というのも、先日、

なぜ魚を食べてほしいのかっていうブログの中で、

人間やわんちゃんが体の中で作れない

EPAやDHAを摂るために、

ぜひ魚を食べてほしい、って書きました。

 

そのEPAやDHAは、「オメガ3脂肪酸」です。

 

え?

なんだ、グラスフェッドの牛肉ってことは、

肉でも「オメガ3脂肪酸」を摂れるんじゃない!

と思いました?

はい、高級なグラスフェッドであれば摂れます。

 

なぜなら、草を食べて成長した牛だから。

魚は、植物性のプランクトンなどを食べて

オメガ3脂肪酸を体内に蓄えます。

それと同じわけです。

 

じゃあ、グラスフェッドじゃない牛は

通常何を食べてるのか?

「エサ」です。

 

これも、その他全ての牛さんが、

ってことではないですが、

多くの場合、

穀物を主原料としたエサを食べてます。

加工品です。

その方が安いし、飼育しやすい。

 

成長ホルモンや抗生物質を使う場合は、

それらをエサに加えて、

管理しながら牛さんを育ててます。

全てがそうじゃないと思いますが、

そういうところもある、ということです。

 

 

そんなこんなで、

今はきちんとした食材を手に入れようとしたら

お金がかかりますね。

 

価格相応。

まさに、その通り。

 

 

と、牛肉の事ばかり書きましたが、

豚さんだって、鶏さんだって、

同じようなことが起こってます。

 

そして、魚さんだって、

養殖の魚さんは同じようなことが起こってます。

 

なのでおばばは、

「きちんとした生産者」の方の肉や、

「天然」の魚を買いたいなぁと思ってます。

 

でも、やはりお財布事情もありますから(^^)

安い食材を買わないわけじゃないし、

食べないわけじゃない。

 

たまに、

サ○ゼ○アでワンコインランチもするし(笑)

ランチを作るのが面倒な時は

フライドチキンだって食べます。

 

でも、きちんとした食材の価格には、

その生産者の方たちのプライドが現れてるのでは?

と思ってます。

 

例外はあるかもしれませんが、

安いものには、それなりの理由がある。

高いものにも、それなりの理由がある。

 

おばばもわんちゃんごはんを作って売ってますから、

その辺のことはわかります。

きちんとした食材を使うと、高くなります。

安くするためには、何かしら「妥協」が必要。

 

だから、おばばは、

商品のシールを自分で貼ってます(笑)

きちんとした食材を使い続けるために。

小さなことからコツコツと(笑)

工場にシール貼りをお願いすると、

1個に付きいくら、とかかる。

そういう世界です。

 

だから、

おばば的には、

きちんとした牛肉は高くてそんなに買えない。

じゃあ、そこまで高くない

鶏肉や豚肉できちんとしたものを食べよう。

そんな風に考えてます。

 

なので、ローズ一家には牛肉が出ない。

高くていい牛肉は

おばばの分しか買えないから(笑)

 

やっぱりね、

心ある生産者の方が、

きちんと作ってくれた食材を食べたいな、

と思います。

 

で、そういう食材を使ったごはんを

ローズ一家には食べてもらいたいな、

と思います。

 

お金はかかるけど、

おばばが、

プレモルをやめて金麦を飲めばいいことです(笑)

おばばは、毎晩金麦の

金麦ファンですが (^^)

 

昨日の牛肉の番組を観て、

そんな風に思いました。

番組を制作した方たちは

そんな風に思って欲しくて

作ってないと思うけど〜(笑)

 

 

ということで、

そんな食材の話とか、

小さな疑問などを伺いながら作る

わんちゃんの手作りごはん教室。

8月の日程が決まりました。

8月26日(日)となります。

 

おばばのわんちゃんごはん教室

※ご参加された方から、すっごく素敵な感想を頂いたのでこのページで紹介しています。ぜひ読んでみてください!

 

 

確かに、他よりちょっとお高めです。

でも、「価格相応」なんです。

プライドを持って作ってます。

カリカリトッピングフード「定番のささみ」

カリカリトッピングフード「季節のさかな」

 

最近は、

カリカリトッピングフードを

非常食として買われている方が多いように思います。

もしもの時のための安心材料としてもお求めください。

 

ペット食育入門講座

7月が満席になってしまって申し訳ないのですが、

8月以降はまだまだご参加頂けます!

 

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ

にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

鶏肉の皮はどうする?

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

昨夜のローズ一家の朝ごはんは、これ。

 

手羽元と手羽中の皮も脂身もそのままあげてます。

 

よく、

「鶏肉の皮はどうしてますか?」

というご質問を受けます。

 

おばばは、そのままあげることが多いです。

でも、毎日毎日ではない。

たまに手羽中や手羽元を使ったら、

それはそれでそのままあげる、という感じ。

 

胸肉の皮もそのままあげるときもあるし、

今日は雨だったからずっと家でのんびりだったな、

という日は取り除いたり。

 

臨機応変に。

それが手作りごはんのいいところ。

 

前回の、魚は食べて欲しいなぁのブログにも書きましたが、

おばばは特にローズ一家ごはんに

「油をかける」ということはしません。

 

炒め物もたまにしますが、その時は普通に家にある油を使います。

おばばがよく使うのは、オリーブ油とごま油。

おばばは他の油はあまり使わないかなぁ。

ただ単に、おばばの好みの問題ですが(笑)

 

ローズ一家のためだけに何か油を買っても、

消費量を考えたらすぐに使いきれないと思うんです。

4頭もいても、ですよ。

 

だから、「体にいい!」って言われている油を

わんちゃんのためだけに買うのであれば、

家にある、飼い主さんが使う油を少量使う方が

酸化が進む前に使いきれていいんじゃないかなぁと。

 

でも油のことはよくわからないし、、、

炒めるのは不安…

とそれでもまだ不安な方は、

お肉にある皮や脂肪をそのままあげればいいかなと思います。

 

脂質は、

三大栄養素(糖質、たんぱく質、脂質)の一つです。

それを見ただけでも、生きていく上で、

結構重要な栄養素だってわかるかと。

 

でも、カリカリをがっつり食べて、

そこに脂身たっぷりの鶏肉を乗っけて、

お散歩が嫌いだからしない、

っていうのはダメですよ(笑)

 

なんでも摂りすぎはNG。適度に。

そして、運動もしないとですよ!

 

 

ということで、今日は鶏肉の皮と脂身についてのお話でした。

要するに、いつも言っている

「いろんなものを食べれば大丈夫」ということ。

 

ペット食育入門講座ですが、

7月、8月、どんどん埋まってきてます。

お申し込み頂きました皆さま、ありがとうございます!

もし「行こうと思ってた!」という方はお早めにお申し込みくださいませ〜

 

おばばのペット食育入門講座 → ペット食育入門講座

 

おばばの手作りごはんを伝授する料理教室では、

「鶏肉の皮はどうしてますか?」というような

ご質問にもお応えしながら進めます。

7月7日(土)、7月13日(金)、いずれもお席あります(^^)

わんちゃんごはん教室

 

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ

にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

なぜローズ一家は魚をよく食べるのか

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

いやぁ〜

まったく…

朝から冷や汗かきました〜

 

何かというと…

先日からメルマガ登録のお願いをしていたのですが、

満を辞して(ちょっと深入りし始めた)メールを

昨夜メルマガとして送ったんですが…

 

朝起きてみたら、

契約しているサーバーから

「一度にメールをいっぱい送りすぎじゃボケ!」

「一旦止めとくからな」みたいな(もっと丁寧ですよ、文面は。笑)

メールが来てまして。

 

何がどういうことなのか検索しまくって、、、

うへー おばば、やっちまったかも!

と冷や汗をかきながら対策を検索&検討し、

やっと先ほどサーバーに配信を止められてしまった送り先の方に

(すでに送っていた方も含め…)メルマガをお送りできました…

 

朝から100mダッシュを何十回もやったぐらい焦りましたー

だって、どこまで機能が止められているかもわからず、

おばばが今まで書いたブログが使えなくなるのーー(涙)

なんて思いながらの作業だったので…

 

いやぁ、気温だけじゃなくて、アツイ朝でした…

(山田くん、座布団1枚とって!笑)

 

 

ということで、まだまだ引き続きメルマガのご登録はお願いいたします!

読んでくださる方が多いほど、燃えます!(笑)

 

ご登録は、スマホの場合は右上の3本線をクリック、

PCの場合は左上に出てるはずです!

 

 

 

さて。

気を持ち直していきましょう〜♪

 

 

おばばの作るローズ一家のごはんを見て、

「結構、ローズ一家は魚を食べてるんだなぁ」と思う方も多いかと。

 

昨日お知らせしたmichillの新しい記事でも鰹のたたきを使ってます。

 

鰹だけじゃなくて、

マカジキとか

 

イナダとか

 

しらすとか

 

今朝もシシャモとか

 

お肉の方が若干多いような気がしますが、

魚も同じぐらい食べてるローズ一家。

 

なぜか?

 

「エイコサペンタ塩酸(EPA)」とか

「ドコサヘキサエン酸(DHA)」とかって

聞いたことありますか?

 

あまり難しい話をしても… なので、端的にいうと、

EPAはDHAは、人間やわんちゃん含め、動物が身体の中で作れないものです。

 

なので、外から摂るしかない。

 

エゴマ油とか亜麻仁油とか、

人間でも摂った方がいいなんて話ありますよね。

 

でもね、おばばは、

「油で取らずに食材で摂ろうよ」って思ってます。

 

コーヒー豆も挽いたそばから酸化が始まる。

油もしかり。

しかも、そういう油は結構酸化が早いと聞いています。

 

ということはですよ。

一本そういう油を買ったら、家族総出で食べまくってすぐに消費しないと、

本末転倒で「体に悪い酸化した油」を摂取することになってしまうわけです。

 

とはいえ、

あの味が好きなの!とか、それでも私はエゴマ油の力を信じる!

という方は是非使い続けてください。

悪いものではないはず。

おばばは酸化が気になるだけ。

 

じゃあ、

身体の中では作れなくて、外から摂るしかないEPAとかDHAは

どうやって摂取すればいいの?

って話になると思うんですが、

そう、魚を食べればいいんじゃない?と。

 

どうして魚は動物なのに体内にそれらが多いのか。

それは、植物性のプランクトンなんかを食べているから。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、

イヌイットの方たちには心筋梗塞が少なくて、血中にはEPAが多い、と。

 

どうしてか?

 

答えは、魚自体や、魚をエサとするアザラシをよく食べるから。

有名な調査なので、ネットでも結果がいっぱい出てます。

 

 

心筋梗塞が少ない、

ってことは血がサラサラ的なことを考えると思うんですが、

それもそうですが、

何より「動物は身体の中で作れない」ってのが結構重要。

 

 

ということもあって、

おばばはローズ一家によく魚をあげるし、

Seaside Roseのカリカリトッピングフード「季節のさかな」

そういうこともあって作ってます。

カリカリトッピングフード「季節のさかな」

 

 

そう書いておいて、

こんなことを言っちゃいけないけど、

魚を扱うのって、ちょっと調理するのも面倒じゃないですか(^^;)

それをね、大量に調理するって、実はちょっと手間のかかる仕事。。。

 

だから、最初はちょっと躊躇してたんです。

魚の商品やめようかなぁ〜なんて。

 

でも、カリカリの魚バージョンを食べてるわんちゃんって、

そこまで多くはないと思うんですよね。

フードのローテーションの中で、たまに使う、ぐらいかなと。

 

そうなると、

やっぱり、わんちゃんのためを思うと魚の商品作らねばならぬよねー

と。

 

そんなこんなな気持ちもあって作った「季節のさかな」ですが、、、

 

確かに、ささみよりもほんのちょっと高いんですけどね、、、

でも、、、

ささみより売れない。。。

 

残念…(涙)

 

お魚食べて欲しいなぁ〜

 

飼い主さんも、ですよ。

でもね、飼い主さんは外食したときとかサクッと食べられる。

でも、わんちゃんはそこまで食べられないじゃないですか。

 

魚はね、食べた方がいい。

これは、嫌いな人や嫌いなわんちゃんには申し訳ないけど、

お伝えしなきゃいけない。

 

もしくは…

野菜とか海藻とかをいっぱい摂取ね。

 

海苔とかワカメ、昆布もいいけど、

ひじき、いいですよ。

 

魚屋さんに行くと、生のひじきが売ってます。

水で戻さなくても、そのままひょいって使えます。ぜひ。

 

 

ということで、

今日は、なぜ魚がいいのか、をお伝えしました。

 

魚を調理するのが面倒くさい〜

という方は、たまにでいいので、

カリカリトッピングフード「季節のさかな」をあげてあげてくださいませ。

 

この前から言っているように

「いろいろ食べることが大事」

人間と一緒です。

 

 

★愛犬にいろいろ食べさせてあげて、健康な体づくりをするために

ペット食育入門講座

 

★とはいえ、手作りってどうやるの?という方のために、

「手作りを続けるコツ」をお伝えします。

わんちゃんごはん教室

 

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ

にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

消化に悪いから細かくする??

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

おばばの作るローズ一家ごはんは、通常、

・肉や魚などの「タンパク質」

・「食物繊維」たっぷりの野菜

・米飯・パスタ・パンなどの「炭水化物」

で作っています。

その他、納豆を加えたり、ゴマを散らしたり、卵を加えたり。

 

特別な日だけに作る手作りごはんではなく、日々続ける手作りごはん。

「肉・魚+野菜+炭水化物」ですから、まぁ、人間でいえば定食みたいなもんでしょうか。

 

特に、野菜はきちんと摂りたいなぁと思ってます。

おばばは一人暮らしですが、ローズ一家もいるので躊躇なく野菜も大きめの1パックを買います。

キャベツも1玉買うし、トマトも5〜6個入りを普通に買います。

あとは、キノコ類ですかね。

しいたけとかしめじとか、おばばが好きなのでローズ一家にもいっぱい食べてもらってます。

 

で、そんな野菜とかキノコ類ですが、よく、

「消化に悪いからフードプロセッサーで細かくしないとダメですよね?」

「ローズ一家はそんなに大きな塊で食べて大丈夫ですか?」

と言われる。

 

はい、来ました。呪文のような「消化に悪い」(笑)

 

このブログを読んでくださっている方はもうお分かりですよね?

食物繊維は「消化に悪い」=食物繊維は「消化されない」

でも、食物繊維は人間でも消化してませんよね?

 

わんちゃんだけじゃないですよ。人間だって、食物繊維は消化してません。

なのに、人間は「食物繊維をきちんと摂ろう!」とよく言われる。

この不思議さ(笑)

 

ま、たまににんじんとかキノコとか、うんPにチラリとあったりしますが(笑)それはそれでしょうがないのでは?という感じ。

ただ単に消化されずにそのまま出てきた、ということなので、体にはなんの害も及ぼしていません。

 

この前のトウモロコシごはんですが、

 

もちろん、無事に(?笑)うんPに発見しました。

でも、全部じゃない。1個、2個。その他はきちんと体の中で分解されたようです。

それぐらいのこと、人間でもありますよね?(^^)

 

フードプロセッサーで細かくすると何がいいのか?

ただ単に胃の頑張りがほんのちょっと必要なくなるだけかな、と。

 

フープロで細かくしてもしなくても、胃の中で胃液でドロドロになるわけです。

それが小腸→大腸を通って、消化されて、吸収されて行く。

 

その過程で栄養素がどの程度小さくなるのか?

細胞に吸収されて行くぐらい小さくなる。

細胞ですよ、細胞。顕微鏡で見るような細胞です。

そこで使われるぐらい小さくなる。

しかも、「自然に」。

 

フープロごときで小さくしたってしなくたって、そのあときちんと体はやってくれてるんですね。

そして、フープロで小さくしたってしなくたって、食物繊維は消化されないんです。いずれにせよ。

 

だから、おばばはフープロをいちいち洗うのが面倒なのでただざっくり小さく切ってます。

ただの面倒臭がり?(笑)

 

もちろん、

「包丁使うの嫌い!」って方は、全然フープロ使ってください!

それで手作りを続けられるのであれば万々歳!

 

フープロ使ってもいいんです。包丁使ってもいいんです。

これも、前回のブログの「生か?加熱か?」と同じ。

 

結果は変わらないので、どちらでも。

 

ね。

気が楽になったでしょ?

 

あとは、シニアちゃんで塊はなかなか食べるのが難しい、という時はぜひ細かくしてあげてください。

あと、極小の子とかは口が小さい&食道も細いでしょうから、ぜひ小さく。

 

「喉に詰まらせない大きさ」

 

これが、大事。

 

例えば、おばばのお鍋をお裾分けしただけのごはんの時は、

 

それぞれの体調や運動量を考えながらみんなに配分して、分けた後にお皿の中でハサミでちょきちょき。

 

こんな風に↓お皿やボールの中で最後に切ります。

 

これは、おばば愛用のハサミですよ (^^)

何を隠そう、おばばの卒業したフードコーディネータースクールの校長が使い勝手を監修したハサミ。

カバーもついてるので、旅行にも持っていける。紙もラップもお料理も、すっごくよく切れるので、ローズ一家のごはんを作るときには欠かせないハサミです。

 

動画はデモなのでかなり食材を細かくしてますが、こんな風に作った後にハサミで細かくするのもありですね。

飼い主さん用の大きさに切って茹でたり焼いたりした野菜は、最後にハサミで切っちゃえば楽チン。

 

子持ちししゃもも、焼いた後に切りながらお皿に入れてます(^^)

 

お口があまり開かないとか、飲み込む力が少なくなって来たようなシニアちゃんなど、野菜を細かくする必要がある状態のわんちゃんにはぜひ細かくしてあげてください。

元気一杯!丸のみ派だぜ!っていうわんちゃんには、細かくしてもいいし、ただ小さく切るだけでもいいし、どちらでもいい。

 

飼い主さんがやりやすい方法で、「手作りを続ける」ことが大事かなと思います。

 

★そんな話もします → ペット食育入門講座

 

★ハサミでちょきちょきだけではなく、もっと「手作りを続けるコツ」をお伝えします。こんなんでいいの??って言わせます!(笑) → わんちゃんごはん教室

 

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

わんちゃんに食パン?

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今朝のローズ一家のごはんは、これ。

 

おばばのパン作り歴はもう20年以上。一応パン作りに関して基本的なことはわかっているつもりです。

レーズン酵母もやったし、いちごとか他の果物から抽出した酵母もやったし、イーストもやったし、ホシノ天然酵母もやった。あ、小麦自体の酵母もやりました。

なので、普段うちで食べるパンはホームベーカリーでサクッと作ればいっか、って考えちゃうので、朝ごはんで食べるような食パンは家で作ります。

毎回レシピ本を見るわけもなく(笑)、いつも作るパンの材料は頭の中に入ってるのですが、材料の配合は適当。

と言っても、ある程度の量は守らないとパンにならないので、通常は以下の量で作ってます。

小麦粉 250g、砂糖 10g、塩 5g、バター10g、水 170g、イースト 小1/4

もちろん、もっと厳密に色々やればすっごい美味しい食パンも作れますが、普段食べるんだったら、おばばにはこれで十分。

イーストは少なめなので、ホームべカリーの天然酵母コースにセット。そうすると、熟成する時間が長いから、適当なのに(笑)それなりに美味しいパンになりますよ。

 

で、もちろん、ローズ一家が食べる食パンもこれ。たまにフレンチトーストをやりますが、その時もこのパンを使います。

これこれ↓。このパンもうちの食パン。

 

 

そこで、皆さんが気になるであろう材料について少々お話ししようかな、と。

 

イーストみたいな添加物は大丈夫なの?という疑問に関してのおばばの個人的な考え方は、多分、通常のドッグフードよりも全然少ない量なので気にもしてない、という感じ(笑)

 

砂糖は?と思われるかもしれませんが、糖分がないとイーストは働かないので、パンを作るには必要。そして、それぐらいの糖分であれば日常生活で消費するだろうし、同じく全然気にしてない。

 

そして、皆さんが気になってる塩ですが、一言でいうと、これぐらいの塩分でどうにかなるようなローズ一家ならば、もうすでに体はボロボロで病に伏していると思います(笑)

よく「パンには塩分があるから、塩分が入ってないわんちゃん用のパンじゃないとダメ」なんて聞きますが、パン屋さんで売ってる食パンですが、塩の量はだいたいおばばが作る食パンぐらい。

味がかなりしっかりした食パンならばもうちょっと入ってるかもしれませんが、だいたい同じぐらいかと思います。

 

海で泳ぐわんちゃんも多いかと思いますが、海水の塩分は約3.5%です。遊んでる時に、全く口の中に入らないと思います?

たぶん、泳いでる時とかお鼻をペロリとした時とか、それなりに口に入ってるはず。

その後すぐに病気になるでしょうか?

そんなことになってたら「犬が海で泳ぐのは禁止!」ってなってますよね。

海水を少し飲んでしまっても、その後水をいっぱい飲めば大丈夫だし、気になるならばナトリウムと一緒に排出するカリウムがいっぱい入ってるスイカとかきゅうりとか食べればいいですね。人間と一緒。

 

で、おばばが作る食パンの塩分(=売ってるのとだいたい同じ塩分量)は、計算するとだいたい1.6%。海水よりぜーんぜん少ない。

しかも、毎日毎日食べ続けるわけじゃないし、たまにおばばと同じ食パンを食べるローズ一家はそのせいで具合悪くなったり病気になったりしたことは全くありません。

塩分は「なくてもいい」だけで「食べちゃダメ」ではないのです。

 

なぜ今朝は食パンだったのか?

それはね、昨夜、ご飯を炊いたけどトウモロコシご飯だったので、それが続くのもなぁと思って、おばばと同じ食パンをトーストしてあげました。

まぁ、トウモロコシご飯が続いても別にダメじゃないんですが、色々食べさせてあげたい、というおばば心(笑)

 

ちなみに、昨夜のトウモロコシご飯は、これ。

 

トウモロコシの身を包丁でざっくりこそげて、身を取ってしまった芯も一緒に炊飯ジャーに入れて炊きました。美味しい藻塩を少々入れて炊きましたよ。

ローズ一家専用で作るトウモロコシご飯だったら塩は入れなくてもいいかもしれませんが、おばばも一緒に食べる予定だったので少し入れました。やっぱり入れると味が引き締まりますよね。

食パンと一緒で、特に塩味はしないけど、ないと味気ない。

 

ということで、この程度の塩であればローズ一家は食べちゃってるし、特に今まで問題はないです。

そして、いつもの言葉ですが、「とはいえ、重篤な病気にかかっているわんちゃんの場合は念のためあげない方がいいかと思いますので飼い主さんご判断でお願いします」。

 

さーて、今夜は何を作ってあげようかなぁ〜(^^)

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

納豆は洗った方がいい?

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

先日の講座で「納豆はどうあげてますか?洗ってますか?」というご質問がありました。

おばば的には「納豆を洗うのぉーーー???」とびっくりしつつ、世の中にはいろんな情報があるのねぇと感心してみたり(笑)

 

おばばは、ローズ一家に納豆をよくあげます。

今朝のごはんは、これ。

 

これとか。

 

これとか。

 

お肉とか魚(動物性タンパク質)のストックがちょっと少ないなぁと思ったときには、とっても便利な植物性タンパク質です。

しかも、発酵食品だから体にもいい!

 

毎回、ローズ一家にどれぐらいの納豆をあげているかというと、1パックを4等分してあげてます。

でも、これはただの目安。グラム数を計ってもないし、ましてや栄養素なんて計算してません。

理由は、ただ単に1パックを使い切りたいから(笑)

だから、もし小型犬1ワンのお宅だったら、ママさんかパパさんの納豆を適当にお箸で一すくいしてあげるぐらいでもいいんじゃないでしょうか。大型犬のお宅だったら1パック全部でもぺろりじゃないかな。

 

で、納豆を洗うか?ですが、洗いません(笑)

講座でも「えー!今まで勿体無いことしてたー!」っておっしゃってましたが、ネバネバはそのままあげたいなぁと思います。

ネバネバがいい!と一時期テレビでも話題になりましたね。ネバネバは、グルタミン酸と、糖質のフラクタンでできています。

ネバネバの代表は納豆ですが、オクラもそうだし、おばばがよく使うメカブもそう。細胞の若さを保つ働きがあると言われています。

ぬるぬるネバネバ系ってそんなに高いものでもないので、おばばは結構多用しますよ。

 

で、今回このブログを書くにあたって「世の中の“犬に納豆”情報はどうなってるんだろう?」と思って見てたんですが、気になることが2つ。

 

「納豆は細かくしたほうがいい」という話。

なぜ?と思ったら、消化に悪いからですって。

そう、おばばのブログを読んでいる方はお分かりかと思いますが、消化に悪い=食物繊維です。納豆に食物繊維が多いのは当たり前ですね。だって大豆からできてますから。

でも、それを細かくしたからって消化が良くなるんでしょうか?

じゃあ、食物繊維が入っているドッグフードは納豆の中粒ぐらいと同じぐらいのサイズかと思いますが、それも細かくしたほうがいい?

ダイエット用のドッグフードは食物繊維が多めに入っていると思いますが、粒は他のドッグフードより小さいですか?消化を助けるために細かくなってますか?

そんなわけないですね。

胃に入ったら、強力な胃酸で色々とドロドロになります。小さくする必要は特にないかと。

 

あともう一つは、ネバネバの納豆を食べるとお口の周りが…という悩み。

だからネバネバを取るために納豆を洗えばいい、という事なのかな?とも思いますが、ネバネバしたら、ぜひお口の周りを洗ってあげてください(笑)

以上、終了(笑)

おばばは納豆をあげなくても、毎食後お口の周りをウェットティッシュで拭きます。

お口の周りがモシャモシャの子だったら、毎食後洗わないといけないかもしれないですね。でも、それも可愛い我が子とのスキンシップ♪綺麗なお口周りで顔をぺろぺろしてもらいましょ〜(^^)

 

ということで、これからもおばばはローズ一家に普通に納豆をあげ続けますよ。

あ、そうそう。いつものフレーズですが「アレルギーや重篤な病気をお持ちのわんちゃんはお医者様の指導に従ってください」ね。

 

という事で、この納豆の話のように、些細な質問だけどなんとなく気になっていて、でもどこにもきちんとした答えがないんです…という方、ぜひ入門講座で色々聞いてください。

すっごく難しい事以外は(笑)お答えできると思います(^^)

 

↓ペット食育入門講座のお申し込みはこちら↓

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

micill掲載記事:愛犬の一汁一菜ごはん♪【ロールキャベツ】

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

皆さんに先日お知らせしたmichillさんでの掲載開始ですが、記事への「ありがとう(=いいね!)」をたくさんして頂けたので、第2回の掲載のご依頼も頂きましたー!

ありがとうございます!!!

 

今回のレシピは、ロールキャベツです(^^)

画像にリンク貼ってありますので、クリックで飛べます(^^)

 

ロールキャベツって難しいんじゃないの?って思う方が多いかなぁとちょっと心配だったのですが(いまだにちょっと心配)、一度にいくつか作ったら冷凍しちゃえるので、とっても便利な作り置きご飯。どうしても春キャベツのタイミングでお伝えしたかった。

michillさんの記事は少し初心者の方向けに書いているので、鶏のひき肉で作っていますが、合挽肉で作っても大丈夫ですよ。

 

さてさて。

おばばは昨日、かなーり久しぶりに食べて飲んで歌って踊った夜でした(笑)

周りの方が今時の歌も歌っている中、おばばはずっと昭和の名曲を歌いまくるという。っていうか、最近の曲を知らないだけですが(汗)

代理店営業時代に培った十八番たちを熱唱して(笑)ストレス発散しまくり。

でも、まぁ、あれですね。歳とともにお酒を飲むと酸素を取り入れにくくなるというか(笑)きちんと発声の練習しないとダメだなぁと思いました。

 

そんな呑助なおばばですが、今日はお休みだったのでローズ一家とゆっくり寝て、ゆっくりご飯作って、ゆっくり食べて、心も体も休息いたしました(^^)

 

明日からまた頑張りますよー

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

わんちゃんにシラスってどうなの?

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

おばばが作るローズ一家ごはんは、ほとんど気取らない感じの日々の一汁一菜ごはんです。

食材も、駅前のスーパーや、鎌倉近辺の農家さんたちが集まる廉売や、街のお肉屋さんとか魚屋さんで買う食材ばかり。同じ食材をおばばも食べるので、なるべく産地や農家さん・生産者さんがわかっているものを買います。

というのも、皆さんご存知だとは思うのですが、「国産」と表記されていても原産国は日本じゃない場合もある。昨年、食品の表記については制度が見直されましたが、実施義務まではまだ猶予がある。

だから、原産国が海外でも、日本で最終加工されていれば「国産」と表記されているものもまだまだあります。

外国産が悪いっていうわけではなく、これはおばばの個人的な意見ではありますが、日本の衛生管理ってかなーり高度なんですね。保健所の管理も諸外国と比べたらきちんとしているし。

まぁ、例外もありますが(汗)概ね良いと信じてます。

なので、食材の管理や製造が一応クオリティの高い制度で担保されているものを食べたいな、というのがおばばの考え方。

でもそれって高い食材じゃない?っていうご意見もごもっとも。

だから、おばばはブランド品は買わないし、洋服もプチプラばかりです(笑)自慢できないけど(笑)どこかにお金をかけるということはどこかにかけられない、ということなわけで(^^)

 

話がそれました(^^;)

そうだ、今日はシラスの話だった(笑)

なので、シラスは結構おばばも食べる食材です。鎌倉に住んでると、近隣の漁師さんが獲ったものも多く出回ってるし、遠いと静岡ぐらいかな。そんな感じで確実にこの辺で獲れたものが買えます。

イワシの稚魚ですから、小さいけど立派に栄養満点。ローズ一家にもあげることが多い。

 

これは今朝のごはんですが、豚ヒレ肉の茹で汁がほんのちょっとしかなかった(多分1匹分ぐらい?)ので水を足し、シラスと野菜を一緒に茹でてシラスのお出汁が出た野菜スープにしました。

でも、そんなこと聞くと「えー、茹でこぼしてないの??塩は?!大丈夫なの??」なんて心配される方も多いかと。

 

大丈夫です(^^)

 

「塩分は摂らなくても大丈夫」というのと「塩分がダメ」は大きな違いがあります。

「塩分はダメ」と言っている情報があったら、「ほんの少しでもダメなの?」という疑問を持つといいかもしれません。

何より、塩分が入っているものをたまに食べてるローズ一家は健康そのもの。元気一杯。塩分が原因で病気になんてなったことはありません。

 

わんちゃんも生き物ですから、ナトリウムは確実に摂取しないといけない栄養成分です。で、ナトリウムって塩にだけ入ってるものじゃないんですよ。

栄養成分表を見て頂くと、肉にも魚にも野菜にも、いろんな食材に少しずつ入ってます。だから、いろいろなものを食べている限りナトリウムはどこかで摂取できているわけで、あえてそれ以上取る必要はないということなんです。

あ、もちろん、ナトリウムはドライドッグフードにも入ってますよね。生きるために必要ですから。

 

それにしても、シラスって塩分強いけど、それでも大丈夫なの?という疑問がわきますよね?

 

大丈夫です(^^)

 

水分をたっぷり摂っていれば、余分なナトリウムはカリウムと一緒になって体外に排出されます。

ローズ一家のごはんは毎回スープたっぷり。そして、カリウムが豊富な野菜もたっぷり。

体内で使われなかった塩分は、多分お庭の土に染み込んでます(笑)

 

でも、これも毎回のことですが、腎臓に疾患があったり、何か症状のあるわんちゃんは別ですよ。体内で通常の処理ができていないわんちゃんには該当しません。

 

なーんて、かく言うおばばも、ローズが小さい頃でまだ勉強してなかった頃はしらすを茹でこぼしてました。塩分を薄めるために。

今考えると美味しい出汁を捨ててた!勿体無い!(笑)

塩分は悪だと思ってました。でも、勉強したら違った。皆さんの気持ちもわかるので、こんな風にお伝えできてます(^^)

 

入門講座のお申し込みももうすぐ開始したいと思ってまーす。あともうちょっとだけお待ちくださいませ〜〜〜

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

わんちゃんに海老は?

ペット食育協会®︎准指導士のobabaこと安藤愛です。

 

あかりをつけましょ、ぼんぼりに〜〜

な雛祭り、昨日はみなさんもわんちゃんに何か季節のものをあげましたか?

 

おばばは、仕事終わりにお魚屋さんに寄ったんですが、あまりいい食材が残ってなくて…

なら、うちにあるもので作ればいっか、と思って作ったのが、これ。

いつもの普通な一汁一菜ごはんが作れそうな食材ですが、盛り付けでごまかした感じ?(笑)

 

冷凍庫に、お刺身用甘海老がありまして。

しかも、賞味期限ギリギリ。わかってはいたけど解凍が面倒で食べてなかったもの(笑)

それを生姜と一緒に水に入れて茹でたものを使ったんですが、小さく切れちゃったのをつまんでみたら、かなり甘くて美味しかった!(^^)

 

インスタで「海老を食べても大丈夫なんですか?!」というご質問コメントがありましたが、おばばの回答としては「大丈夫です。うちの子にはいつもあげてます」になります。

もちろん、人間と一緒で、海老アレルギーがある子はやめてくださいね。

ローズ一家は、乾燥した桜えびや釜揚げの桜エビも食べてるし、冷凍のシーフードミックスの海老もたまにあげます。それでなんともないので普通にあげてます。

 

ネットを見ていると「海老は消化に悪いからあげちゃダメ」という情報が結構ある。

あれ…?これ、なんとなく聞いたことがある… と思った方、はい、あなたはobabaのブログの前からの読者の方ですね?(笑)

以前、タコについてブログに書きました。

消化に悪い、というのは消化できない、という意味で、消化できないものは食物繊維でしたね?

では、海老に食物繊維はどのくらい含まれてる??

 

答えは、「0(ゼロ)」です。

 

ほとんどが「水分」と「タンパク質」でできています。

よって、タコと一緒の考え方。「他の肉とか魚と一緒」ということになりますね(^^)

 

アレルギーがなければ、高タンパク低脂肪の良いタンパク源ですよ。しかも、冷凍商品があるのが本当に助かります。冷凍のシーフードミックスは、おばばのお好み焼きに入れたり、ローズ一家のご飯の足しにしたり。

便利なのでぜひ試してみてくださいね。

 

なんて書いてたら、その後ろで一人優雅に爆睡のこのお方(笑)

おっぴろげの君(笑)

 

間違った情報を間違っている、と判断するには、基本的な考え方が身についていればできます(^^) ぜひお近くのペット食育協会®︎入門講座を受講してみてくださいね。

それとは別に、ペット食育協会®︎の設立10周年記念で須崎先生が(ほぼ)全国行脚されます!先生の「須崎節」を聞く機会なので、ぜひご参加くださいね。おばばは、まだ場所が決まっていませんが神奈川県の回にスタッフとして参加します!

ペット食育協会®︎10周年記念セミナーの詳細はこちら

 

それでは、また近々!(^^)/

 

クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加