白米についてもう少し語りましょう

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

昨日は、銀座で入門講座を開催しました。

今回はなんでも美味しく食べちゃう

食いしん坊のわんちゃんたちの飼い主さん。

 

いつも「うちの子は食べてくれない」という

お悩みが多いので(^^;)

久々に(笑)

「なんでも使って、気軽に、適当に、

美味しいご飯を作ってあげてください!」

と送り出させて頂きました。

 

受講者の中で、

毎回半分以上いらっしゃるのが、

「カリカリに何かしらトッピング」

していらっしゃる飼い主さん。

 

カリカリだけだと…

(てんてんてん、にはいろいろ含まれます^^)

なんだけど、

100%手作りごはんにする

「勇気がない」方々。

 

おばばも昔はそうだったから

気持ちはわかりますよー(^^)

 

理由はいろいろあるかと思います。

 

「カリカリにはいろんな話を聞くので

手作りにも挑戦してみたいと思うんだけど、

100%手作りだと栄養バランスが心配だから

カリカリから離れられなくて…」

 

「ある症状があって療法食じゃないとダメ

と獣医さんに言われたんだけど、

療法食だけじゃ食べないから

タンパク質を取り過ぎないトッピングを

すっごく頑張って考えて作ってます」

 

「おばばが水分が大事!っていうから

野菜とお肉を煮たスープをカリカリにかけたら、

色々と良いことがあって。

でも、お料理が苦手だから、

きちんと栄養が取れるごはんを

どう作ったらいいかわからなくて…」

 

ウンウン、

全部、お気持ちよくわかります。

そりゃー、そうです。

いつも優しい獣医さんも、

世の中一般的にも、

手作りごはんでは栄養バランスが

「崩れる」って言われてますから。

 

で、入門講座では、

「栄養バランスってどこまで大事?」

な話をするので、

受講されたその日から

手作りを始める方はとても多いです。

理解してスッキリするんだと思います。

 

でね、

今日のブログテーマは「白米」なんですが、

「100%手作りごはん」と

「カリカリにトッピングしているごはん」

の違いは、

簡単にいうと「白米」なんですよね。

 

 

入門講座のデモでは、

肉+野菜のスープを作りますが、

それって、結局皆さんが

カリカリにかけてる

トッピングと同じだったりします。

 

もちろん、

野菜しかトッピングしてない、

って方もいらっしゃると思うんですが、

今まで伺ってきた中でいうと、

肉か魚+野菜のスープを

カリカリにかけている、

という方が大半。

 

そうなると、

その方たちとおばばの100%手作りの違いは、

ただ単に、「白米」です。

 

で、問題としては、

いつもの「肉魚+野菜のスープ」に

「白米」だとなんだか心配、

ってことですよね。

 

そこで、

「白米」に対する心配事を考えてみると、

大きく2つかな、と。

 

・「犬は穀物の消化が苦手だから体に負担」説

 

まず、ドッグフードにも穀物は入ってます。

もちろん、グレインフリーフードもありますが、

世の中の大半は穀物が入っているもの。

 

穀物が入っているフードを食べて、

それが「消化吸収」されてないのであれば

すでにフードには入れてないですよね。

 

穀物でアレルギー、って話もありますが、

それは消化吸収の話とは別。

もし今まで穀物入りを食べてて

なんともない子であれば、

別に入ってて大丈夫なのでは?と。

 

白米でも、小麦でも、

穀物の大半はデンプンですね。

デンプンは、糖質です。

糖の塊。

犬猫でも糖質は消化吸収します。

 

糖質を消化吸収するのが

“人間より”少し苦手、

って話は確かにあります。

でも、それは人間と比べて、って話。

十分に消化吸収できてます。

 

もしできてなかったら

ほぼ毎日白米を食べている

ローズ一家はどうなるの?と(笑)

 

・「ビタミンやミネラルがないカス」説

 

まぁ、確かに、

精米する段階で

ほとんどなくなってしまいますよね。

 

でもね、

「なんでお米から全部摂らなきゃいけないの?」

という話もある(笑)

 

肉魚も野菜も一緒に食べる

手作りごはんであれば、

その他の食材から

十分にビタミン・ミネラル・食物繊維は摂れます。

 

でも、白米を食べ始めたら

脚気(かっけ)が増えたじゃないか!

という話もあるかと思いますが、

この飽食の時代と比べるのには

無理がある(笑)

その時代はその他の栄養が

今ほど十分じゃなかったですよね。

 

今、日本で、

白米が毎日食卓に並ぶうちは

かなーーーり多いと思うんですが、

その「白米」が原因で

栄養不足になっている方って

どれだけいらっしゃるか?

 

って考えると、

まぁ、大丈夫ですよね。

 

おばばは、

玄米とか分つき米の

味が好きなので、

たまに使ったりしますが、

今はほとんど白米です。

おばば自身も、

ローズ一家も「白米」が原因で

栄養不足になったことはありません。

 

でも、フードには「白米」じゃなくて

玄米とか全粒小麦みたいな

体にいいものが入ってるじゃないか!

と思われるかもしれません。

 

これは、おばばの個人的な考えですが、

株主が大勢いる企業体が

なんとか安く作ろうと企業努力している中で、

時間とお金をかけて精米はせんだろ、と(笑)

その方が

「栄養満点の玄米♪」

って喜ばれるし(^^)

わざわざ白米を入れる必要がない、

ってことですね。

 

 

ということで、

今日はちょっと踏み込んだ(笑)

白米のお話でした。

 

いやね、この前のブログ

今まで取り上げた食材のブログリンクを並べたら、

白米についてが圧倒的に人気だったんです(笑)

 

皆さん、何か心配ごとでもあるのかなぁと思って

もうちょっと書いてみました(^^)

 

 

ペット食育入門講座

✔️犬猫の栄養バランスの考え方

✔️ペットフードをどう選ぶ…?

✔️食べちゃいけない食材は?

などなど…

詳細は→ こちら

 

今後の入門講座の日程は、

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

お申し込みはこちらから

 

もうそろそろ年明けのスケジュールも…?

と思いながら、

願わくば12月中に上級指導士になれるとして

(祈願!!!!!)

そうなると2級講座も開催できるので、

その段階で調整したいなぁと

思ってたりします。

 

というプレッシャーを自分に与えながら(笑)

勉強頑張ってます!

 

安藤先生の2級講座を待ってます!

なんて、涙ちょちょぎれな

コメントも色々頂いてて(号泣)

 

でもこれがまた、

この勉強が辛くないというか(笑)

すっごく楽しい!(^^)/~

今までの学びを再確認をしているというか、

もっと深みを勉強しつつというか、

自分自身がどんどんグレードアップ

しているような(笑)

そんな感覚で勉強を楽しんでます!

 

それにしても今年もあと1ヶ月半。

楽しく笑って新年を迎えたいなぁと思う

今日この頃です(^^)

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

手作りごはん食材の情報

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

このブログを読んでくださってる方で、

日々おばばが作るローズ一家ごはんを

アップしているインスタ(@obabagohan )を

ご覧になってくださってる方もいらっしゃるかと。

 

昨夜11月12日の夜ごはん時点で、全1027投稿。

要するに、1000食以上の写真です。

一番最初の投稿は2017年4月27日だったので、

期間としては約1年半、

ほぼ毎日の朝&夜ごはんを投稿してます。

 

旅行中のごはんも、

お出かけ中もこんな風にすれば

手作りで食べてもらえますよー

ってお見せできるかなぁと投稿。

 

誰かが体調が悪い時のごはんも、

こんな症状の時はこんな風な

ごはんが「本当は」いいんですよー

ってお伝えできるかなぁと投稿。

 

休肝日のドリンクも、

おばばが忘れがちではあるんですが(笑)

たまにこんな風に休肝日を

設けるといいですよー

ってタイミングみたいなものも

お伝えできたらいいなぁと投稿。

View this post on Instagram

ローズ一家の昨夜ごはん🍚 「おばばとの座談会」の後、まっすぐ鎌倉に帰ったんですが、あぁうちに帰っても金麦ないなぁと思い出した途端にいつもとは反対の改札口から出てしまい😂一路美味しいビールのお店に🍺GO🏃‍♀️💨 一杯だけ飲むつもりが、店主の方やら大阪から来てた方やらと話してるうちに3杯ほど飲んでしまい😅やっぱり最後にワインも飲みたくなって😂結局幸せな気分でほろ酔い(ほろ酔いなのか?😂)で帰宅。で、そんな時はごはんを作るのもなかなか気力が必要なので、座談会の話にも出た「休肝日=断食ドリンク」をローズ一家にはお出ししました😌 ローさんだけ「納得いかないんだけど!😡」な睨みを効かせてましたが😆もうそんなのには負けないおばばなので、サクッと歯磨きして寝ましたよ😂そういう時は歯磨きもローさまはイヤイヤが激しいです😂わかりやすい!😆 🐶マジカルパウダー、乳酸菌、水 #ローズ一家の食卓 #犬ごはん #ペット食育

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

本当は、ローズ一家のごはんを

おばば的に記録しておきたいなぁと

そんな気持ちで始めたんですが、

こんな食材もいいんですね〜

取り入れてみます〜

なんてコメントも頂いて、

少しは参考になっているかなぁと。

今後も続けていきたいと思ってます(^^)

 

でね、この1027投稿の中には、

世の中的には「犬にはダメ!」って

言われている食材も入ってます。

 

でも、そんなことがあるはずなく(^^)

それの裏付けも知っているので、

おばばは何の心配もなくあげてます。

 

そして、それを食べているローズ一家は

食べ物のせいで調子が悪くなることは皆無です。

 

そりゃーもちろん、

ネギ類なんてあげませんし、

おばば用に調理して

調味料バリバリのごはんを

そのままあげることはありません。

その辺は、「わざわざあげない」ってこと。

 

 

おばば、今日はどうしたのいきなりー?!

何の話??な話ですが(笑)

 

いやね、最近、

はちゃめちゃなサイトを見まして(笑)

 

きちんとした肩書きの方が

内容を監修してると書いてあるんですが、

犬にこの食材は危険!系の情報が詰まったもの。

でも、そこで取り上げてる食材は

ほとんどおばばが作るローズ一家ごはんに

入れたことがあるものばかりでした(笑)

 

 

なんかね、

昔の職業病で、そのサイトの運営会社は

どこなんだろ〜とか(笑)

その会社の役員はどんな人たちなんだろー

とか見ちゃうんですが(←おばば、趣味悪い。笑)

その方達もビジネスでやってるので否定はしないし、

儲けてきちんと税金を払っているのであれば

ある意味世の中のためになっているので

それはそれで企業体として正しいと思います。

 

でも、そこでおばばが何を思ったかというと、

やっぱり人様を不安に陥れるようなビジネスは、

自分はしたくないなぁ、ってこと。

 

あ、もしかしたら、その方達は

心底それが正しい情報だと思って

世の中の人のために!って

思ってるかもしれませんが、

一応、専門家の肩書きを

持っていらっしゃるみたいなので、

それはそれで、罪だな、と(笑)

 

いやん、おばば、毒舌♪

 

そして、自分は地道に、

いろんな方が「安心」とか「幸せ」を感じるような、

人様のお役に立てるような、

意味ある仕事をしよう、

って思いました。

 

そりゃー不安を煽るような情報は

人目をひくし、お金になる。

ネットはそんな仕組みです。

 

でもね、この前書いたみたいに、

そういうヘンテコ情報に

飽き飽きしてきている人は

確実に増えてると思うんです。

 

だから、おばばはそういう方たちの

お役に立ちたいなぁと思います。

 

この前、他の指導士の先生が、

色々勉強すればするほど

ペット食育協会の学びはレベルが高い、

っておっしゃってて、

おばば的には、

ガッテン!ガッテン!ガッテン!を

20回は押したかった(笑)

 

これからもちゃんとした情報を

お伝えし続けたいと思っています。

 

ということで!

 

「病院で先生に、

手作りごはんにしてください、

って言われたけどどうしたらいいの?」

って方とか、

「手作りごはんを続けてはいるけど、

これで大丈夫なのかな…」

って方とか、

ぜひ、おばばに入門講座で

お悩みご相談ください(^^)

 

ペット食育入門講座

✔️犬猫の栄養バランスの考え方

✔️ペットフードをどう選ぶ…?

✔️食べちゃいけない食材は?

などなど…

詳細は→ こちら

 

今後の入門講座の日程は、

11/17(土)14:00〜16:00 @銀座

※17日は入門講座後に「タンパク質とリン」開催決定です。

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

お申し込みはこちらから

 

 

なんかね、

今日はこの気持ちを書いておきたかったんですよね。

自分への激励も込めて。

 

さぁ〜て、

今日は溜まってること終わらせちゃいますよー(^^)

 

 

11/16 追記:

今まで書いた各食材についての

ブログをピックアップしておきます。

卵について

タコについて

野菜について

トマトについて

海老について

シラスについて

にんにくについて

食パンについて

ほうれん草について

白米について

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

おしっこの話

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

うんちの話に続いて

おしっこの話かいっ!

 

というツッコミ待ってます(笑)

 

今日も不安定な天気なので、

ローズ一家には雨の合間でお庭に出たり

家の中でワイワイして頂くとして…

と思ってましたが、

こんな日は一家もかったるいようで(^^;)

 

おばばの左にはロー様

右にはリーフさん

そして足元窓側には男子2名

 

こんなグータラ状態で

時間が過ぎております(^^)

 

うんちの時も少し触れましたが、

もうちょっとおしっこについて

きちんと書きたいと思ってました。

 

それが今日、

このモフモフ体勢で叶います(笑)

ヤッホイ♪

 

 

さて(笑)

 

講座でも、その他の場面でも、

「うちの子のうんちが気になる」

って方はすっごく多いです。

 

フードを変えたら軟便になったから

そのフードは合わないと思って変えた

 

とか

 

この前手作りを試したんだけど

うんちが柔らかくなったから

怖くてカリカリに戻した

 

とか

 

うちの子は何かあると

下痢っぽくなることが多い

 

とか

 

そんな声は、

ほぼ毎回の講座で聞こえます。

 

でも!!

 

「うちの子のおしっこが心配です」

 

という方は皆無!

なぜ???

 

おばばとしては、

おしっこについて

ぜひもうちょっと

気にして欲しいと思ってます!

 

 

入門講座で詳しくやりますが、

食環境が変われば

うんちが変わるのは当たり前。

 

毎日同じうんちが出る可能性が高いのは、

毎日同じカリカリを食べてるからです。

 

肉じゃなくて魚を食べたり、

お芋さんを多めに食べたり、

白米じゃなくて玄米を食べたり、

そんなことでうんちは普通に変わります。

詳しくは、以前のブログ「うんちの話」を

読んでみてくださいね。

 

でも、おしっこって、

うんちよりもその時の

「体内の状況」を表しますよ。

 

実感として、

毎日愛犬のおしっこを見ていて、

そう思いませんか?

 

ローズ一家には、

乳酸菌パウダーマジカルパウダー

水で溶かしたおやつをよくあげますが、

あげた日と、

あげる時間がなかった日の、

おしっこの色は全く違う。

 

おしっことは、

腎臓をはじめとする

内臓が頑張って働いてくれた

結果の産物なんです。

 

うんちは、

ちょっと大げさに言いすぎだけど、

「体で使われなかったものが出てきた」もの。

もちろん、他の要素もあるし、

形状を左右する要因は付随してありますが。

 

おばばは、

ローズ一家のうんちが柔らかくても

そんなに気にしてません。

あら、今日は柔らかいのね、ぐらい。

 

でも、おしっこの色が濃いなぁ、

と思うときちんと策を講じます。

なぜなら、

腎臓さんは頑張ったんだけど、

「今日は濃い色のおしっこしか

出せやせんでしたぜ、おばば」

とお知らせしてくれているから(^^)

 

あ、一つ注意点ですが、

手作りごはんをしている方で、

例えば、検査のために

「おしっこをもってきて」とか

「おしっこをしたシートを持ってきて」

と言われた場合、

必ず「手作りごはんです!」と

お伝えしてくださいね。

 

病院などでは、

「カリカリを食べている子のおしっこ」が

基準となって判断されることが多いです。

 

なので、

手作りごはんにすると

自ずと健康的な薄い黄色のおしっこになるんですが、

それが「薄すぎる!病気かも?」

と判断されることもある。

 

ただ単に、“カリカリと比べたら”

十分な水分を摂っている証拠なんですが、

多飲になる病気(糖尿病など)を

疑われる可能性がある、ということです。

 

なので、その点はきちんと伝えること。

 

ということからも分かる通り、

やっぱりカリカリだけだと

濃いめのおしっこが出るんですよね。

 

おしっこには、

腸で消化されて体内に吸収された後、

体内で色々あり、

腎臓のフィルターにかかった

老廃物やら異物やらが水に溶けています。

 

だから、

水分が足りなければ、

フィルターでせき止められた

老廃物や異物の割合が高くなるから濃くなるし、

水分が足りていれば、

きちんとした薄い黄色のおしっこになる。

 

うんちは、さっき大雑把に

「使われなかったものが出てきただけ」

と書きましたが、

おしっこは体の中で消化吸収された結果

と言ってるのはそういう意味。

 

もちろんね、

腸内環境が整っているのか?

という判断基準として

うんちは大切ですよ。

 

でも、

ピーピーの水っぽい下痢が

ずっと続くような状況ではなく、

「なんだか緩いなぁ〜

でも元気に遊んでるし

食欲もあるなぁ

でも軟便だなぁ」

という場合は、

質の良い乳酸菌を

投入すればそんなに

大事には至らないことが多いです。

 

 

おしっこが濃い場合も、

手作りごはんにするとか、

カリカリでも多めにスープをかけるとか、

そんなことで解決することも多いんだけど、

ずっと濃いおしっこ、

っていうのはやっぱり心配。

体に異物が多くなっている可能性がある。

 

可能性がある、ですよ。

絶対そう、とは書いてないので、

そこはご注意を。

何が原因でどういう症状なのかは、

きちんと病院に行かないとわかりません。

これはもう、飼い主さんの判断ではない。

 

ということで、

まぁ、うんちのことも

気にしてていいんだけど、

おしっこさんのことも

もうちょっとみんな見てあげて、

って話でした。

 

特に冬なんかは

体全体が乾燥します。

うちはもうガンガンに

加湿器炊いてますよ。

 

夏は暑くてハァハァするから

お水、お水!

って思うけど、

冬の乾燥は顕著な形で

現れないから忘れがち。

 

ぜひ水分たっぷりとあげてください。

ローズ一家のごはんは、

そんなことを考えて、

スープたっぷりにしてます。

 

たまに、

「手作りしてスープたっぷりだと食べない」

という方もいらっしゃいます。

 

おばばが水分水分いうから(笑)

どうしてもスープをたっぷり食べさせたい!

という気持ちもわかりますが、

食べないのであれば、

もう諦めましょうか(笑)

 

手作りをしている時点で

カリカリよりずっと水分が摂れてます。

それ以上は体が欲してない、

ってこともあるかもしれない。

 

「おばばのごはんみたいに

スープたっぷりだと食べてくれない…」

という悩みを抱えるのであれば、

「もうわかった!君にはスープはいらないね!」

と割り切って頂きたいな、と。

その代わりにおやつをキュウリにするとか、

スープをゼリー状にするとか、

そんなことで対応していけばいいのかな、と。

 

それが、

前回と前々回書いた、

「ストレスを抱えない」とか

それに伴う「幸せ」の話に通じます。

前々回のブログ「治癒力と幸せの話

前回のブログ「蠍座の新月を迎えて

 

「おばばのごはんみたいに

◯◯を食べて欲しくて入れたんだけど

食べてくれなかった〜(涙)」

ってのも、

「うちの子は偏食みたいで〜

ガッハッハ〜」

と明るく諦めてください(笑)

 

それでいいの。

他の食材から何かしら摂れば

体はなんとかしてくれます。

 

だって、お菓子しか食べない子供も育つでしょ?

前にも書いたけど、

おばばのホストシスターの主食はマッシュポテトでした。

それ以外はカッテージチーズ。

それでもチアリーダーでバンバン飛び跳ねてた。

そんなもんです。

 

 

小さな悩みをずっと抱えている

飼い主さんにお伝えしたいんですが、

「手作りごはん」

「口内ケア」

「お散歩」

をきちんとしている時点で、

健康面に関しての

飼い主さんの役割は果たしている、

と言っても過言ではない。

 

それでも何か症状が出てしまったら、

もうそれは神のみぞ知る。

あ、もちろん、

それなりに原因はあると思います。

でも、飼い主さんがどうこうできる

レベルじゃないことが多いってこと。

 

ある意味ね、

「手作りごはん」

「口内ケア」

「お散歩」

をしっかりやっていると、

そういう境地になれます。

 

ごはんでどうにかできないか?

とか

もう少し様子を見てみよう

とか

そういう判断にはなりにくい。

ここから先は専門家に任せよう、

って思えるようになります。

 

自分一人で悩まず、

そして「結果を出していない人」の

情報に惑わされず、

何か疑問があったり不安があったら

講座や講習会に参加して

プロの話を聞いてスッキリして帰る、

ってのをお勧めします。

 

このブログを読んでくださってる方には

まさかいらっしゃらないと思いますが、

サークルみたいなネット上のグループに

「うちの子がこんな症状です。どうしたらいいですか?」

なんて投稿はしないこと。

 

それにコメントをくれる人は、

本当に心優しい方たちだと思いますが、

ほとんど素人の方です。

 

「うちも同じ症状ですが、こうしてますよ」

っていうのは、

「こうしてます」って方法をとっても

ずっと同じ症状が続いてる、ってこと。

治ってない、ってこと。

要するに、結果を出してない人のコメントです。

 

たまには優しさに触れたいこともあると思いますが(笑)

愛犬のことで精神的にダメージを

受けているときに

そんな優しさに触れると

信じちゃいたくなると思うので、

ぜひその方法はやめましょう。

 

聞いていいのは、

「結果を出している人の意見」

そして、

「その道のプロの意見」

です。

 

↑こんな風な

ちょっと刺激的なことも

悩み多き飼い主さんのために

書いていこうと決めた

今回の新月(^^)

 

 

ペット食育入門講座

詳細は→ こちら

 

今後の日程は、こちらです。

11/17(土)14:00〜16:00 @銀座

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

お申し込みはこちらから

 

次回の「口内ケア講習会」は、

11月17日(土)16:30〜18:00 @銀座

口内ケア講習会

*開催報告ブログ「ブラン大活躍の口内ケア講習会

*口内ケアの重要性について→ こちらのブログ

 

 

ということで、

今日は

おせちもいいけどカレーもね

じゃなくて(笑)

「うんちもいいけどおしっこもね」

という話。

 

からの、

やっぱり飼い主さんの心持ち的な話でした(笑)

 

それではみなさん、

良い一日をお過ごしくださいね(^^)

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

蠍座の新月を迎えて

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

色々やっていたら

今夜はちょっと遅くなってしまい、

どうせならこのまま

起きて新月を迎えようと思い、

久々に夜更かし。

 

新月になるのは、

11月8日の1amちょいすぎ。

もうちょっとです。

 

 

おばばは今、

ペット食育指導士として活動していますが、

上級指導士を目指しています。

論文試験は合格。

あとは問答試験。

なんとか年内には皆さんにも

良い報告がしたい!

と思って頑張っています。

 

でね、

ペット食育指導士としても、

上級指導士としても、

やっぱり核となるのは

ペットの食生活を通じた

「健康」の指南であり、

世の中でマーケティングという名の下に

ぐちゃぐちゃにされている

「ペットの食についての正しい情報」

の普及活動が大事なところだと思っています。

指導士としての役割は、そこ。

 

でもね、

おばばはもうちょっと

広い意味で皆さんの力に

なりたいなぁと思ってます。

 

広い意味とはどういうことか?

 

例えばね、

「この食材は◯◯だから

ペットに食べさせてOK!」

っていう情報は、

狭い意味だと思ってます。

 

入門講座を受講された方は

お分かりかと思いますが、

大本の「考え方」がわかってしまえば、

「ダメって言われてる食材って

そこまで気にしなくていいよね」

っていう風に、

個別に理解しなくても疑問がなくなる。

 

でも、やっぱりそう思っていても、

獣医さんとか有名な方が

「◯◯を食べるのは良くない」

と発言していてたら、

不安にはなると思うんです。

そういう方のためには

「NG食材講座」ってのがあります。

上級指導士になったら開催できますので、

詳しく勉強されたい方はお楽しみに♪

 

そして、さらには、

もし大事なペットさんが病気にでもなったら、

やっぱり判断がぶれたりすると思うんです。

ごはんでは病気は治らない。

ごはんのパワーには限界があります。

 

だから、

そういう時の心持ち的な部分とか、

どう解決すればいいのかとか、

そういう「飼い主としての生き方」

的なところをお伝えしたり、

一緒に考えていければいいなぁ

なんて思っています。

 

そういうものにわたしはなりたい

 

宮沢賢治?(笑)

 

まぁ、ちょっと偉そうなこと

言っちゃってますが(笑)

知識に裏づいた自信的なもの

とでも言いましょうか。

 

約20年間、

怖いおっさんたち相手に

ハッタリかましてリーマンしながら

ローズと子供たちを

手作りごはんで育てた

経験からの自信と言いましょうか(^^)

 

 

アボカド食べちゃダメなの?とか

ぶどうを食べると腎臓病になるってホント?、とか

イカタコ食べちゃダメよね?とか

ニンニクや生姜はダメよね?とか

塩味付いてる鯖缶なんていいの?とか

 

そんな風に

「世の中のくだらない情報に

惑わされてしまっている被害者の疑問」

をもたないような、

「ペットさんが頼れる飼い主さん」が

できるだけ多くなってほしいな、と。

 

 

日本でも自炊をする若い人が

かなり減ってきているのは事実だし、

いろんな便利なものも開発されたり

それに伴って人間にとっても

害があるんじゃないの?って

食材が横行していたりします。

 

そして、

ペットの前に人間だろ?という話もある。

自分の健康を保てない人が

他人やペットの健康を保てるのか?

 

だから、ペット食育協会では、

ペットさんの健康を考えて

色々と実践していく中で、

飼い主さんの健康も整えていく、

というような考え方があります。

 

おばばが共感しているのは

その部分が結構大きい。

 

実はね、

入門講座を受けてくださった方から、

「私自身もなにかが変わったと実感している」

という、おばばにとって

最大級に嬉しいご連絡を頂いて、

ああ、おばばがやっていることは

間違ってなかった!と思いました。

 

すっごく過酷な環境で、

激務のサラリーマン時代もあったからこそ、

忙しさの中でどうやって

体と心と折り合いをつけるか

ってのは難しい課題だというのがわかるし、

あまり健康ではない状態がずっと続くと

それが普通になってきて、

最終的にひどい症状が出てやっと

体が悲鳴をあげているのを理解する、

っていうのを、

人間のこととして経験しているので、

それがペットさんにも起こり得る、

っていうのも理解できる。

 

だから、そういう意味で、

日々の生活から「幸せ」について

執着していこう、って思います。

 

ストレスがない人はいないし、

ストレスを感じずに生きることは

ほぼできない世の中だと思う。

ペットさんだってそう。

 

そんな人間都合でできちゃってる世界で

純粋無垢なペットさんたちが

なるべく健康に幸せに暮らせるように。

そんな活動がしていければなぁと。

 

そういう想いもあって

この「obabaのブログ」は

「考え方」の部分を

押し出しているところもある。

 

だから、

「◯◯を犬猫に食べさせていいの?」

という疑問を持っている方には

あまり役に立たないブログです(笑)

 

それでもいいのかな、と。

もしこのブログが参考になる、

と思ってくださる方が

ほんの少しでもいらっしゃるなら

おばばがやりたいことの表現の場として

このまま進めたいな、と。

 

ネットの世界では、

ブログはツールです。

モノを売るため

情報を売るため

 

だからこそ、

ヘンテコな情報ができちゃうんだけど、

もうそういう時代じゃないんじゃないかな、と。

 

マーケティングという名の下に、

人を騙すような、

人を惑わすような表現をするのは、

時代遅れじゃないかな、と。

 

読んでる人をバカにしているというか、

もうそろそろ賢く判断できる人が

増えているように感じます。

 

ってことで、

もう新月の時間を大幅に過ぎてしまいました(笑)

 

いっぱいお散歩をしたローズ一家が

おばばがベッドに行かないので

一緒にリビングにいて

「早く寝ないかなぁ〜」

のオーラ満載で(笑)ウトウト。

そろそろ寝ます。

 

大きな想いや目標に向かって、

そして「幸せ」の追求をしながら、

今できることを精一杯やらねば、ですね。

 

8日の夜には、

今度は木星が射手座に移動します。

なんだかざわついてますね(^^)

 

おばばが今できることは、

指導士としてこんな風に

考え方の情報をお伝えすること。

そして、入門講座で

できるだけ多くの方の

「迷い」をなくすこと。

頑張ります。

 

ペット食育入門講座

詳細は→ こちら

 

今後の日程は、こちらです。

11/17(土)14:00〜16:00 @銀座

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

お申し込みはこちらから

 

 

次回の「口内ケア講習会」は、

入門講座の後に行います。

入門講座だけでも、口内ケアと一緒でも(^^)

11月17日(土)16:30〜18:00 @銀座

口内ケア講習会

*開催報告ブログ「ブラン大活躍の口内ケア講習会

*口内ケアの重要性について→ こちらのブログ

 

 

昨日のおばばの徒然に続き、

今日はおばばのアファメーションに

お付き合い頂きましてありがとうございました(^^)

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

治癒力と幸せの話

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

っていうか、

昨日も今日も、雨。

ローズ一家はずっとため息ばかり…

 

まぁ、しょうがない。

そんな時もあるさ。

 

ということで、

今日は昨日に引き続きブログを書いてます(^^)

 

先日、

HEAL「奇跡の治癒力」〜THE MOST POWERFUL HEALER IS WITHIN〜

という映画を観てきました。

 

いつの間に?(笑)

 

おばばはペット食育の勉強を通して

須崎先生のところで原因療法に出会い、

その関係で、いろいろな症状の根本的原因とか、

自己治癒力的なものにはとても関心があります。

 

似た考えのものもあるけど、

原因療法であるかのようなことを言いつつ

実は対処療法的なものもあったりして、

でもそれって、

世の中でも原因療法の認知度が

上がってきたってことなのかなぁと

思ったりしてますが、

まぁ、本物をきちんと見定めたほうがいいよね、

って思ったり。

 

なんのことやら?

の方、すみません。

おばばの独り言だと思ってください(笑)

 

 

よくテレビで、人魂を信じる人と、

人魂なんてない!って断言する科学者が争ってますよね(笑)

 

そういう感じでどちらかしか信じられない人には

なかなか理解しがたいことだと思うんですが、

おばば的には、月の満ち欠けにしてもそうだし、

インド占星術にしてもそうだし、

「科学で証明できることも、できないこともある」

と思うんですよね。

 

だって人間の体だって

まだわかってないことがいっぱいある。

宇宙だってまだまだわからないことがいっぱいある。

何かしらで証明できない不思議なことがあっても

おかしくないのかなぁと思ってます。

 

HEALって映画はそんな話。

超端的にいうと、全ての病はストレスが原因、

というところに行き着く映画なんですが、

それも含めて病気や怪我は自分で治すことができる、

と言ってる人も出てくる。

 

もちろんね、ある程度、行き着くところまで

行かないとそういう能力は出てこないと思うんですが、

これもまたマニアックな話なんだけど、

昔、世界的な企業の役員をやっていた科学者の方も

「実存的変容」ってことを唱えていて、

自己の変容で病気が治るって話があったり。

 

まぁ、かなりマニアックな話なので(笑)

なんじゃそれ、って思う方には理解不能だと思いますが、

ご興味ある方は色々とご自分で調べてみてください(^^)

 

おばばは特にそれを広めようとしているわけではないので、

詳細はご紹介はしませんが、

それを調べようと思う気持ち的なことも含めて、

「自分で行動するかどうか」の話なんです。

難しいね、色々と(^^)

 

で、なんでその話をしたかっていうと、

また宗教的な話になっちゃうんだけど

(怪しくてすみません。笑)

自分は生かされている、

でもそれを自分で生きている、

って感覚で物事を捉えると、

細かいことってどうでもいいと思うんですよね、もう。

 

例えば、

「あの人が気に食わない」とかね。

勝手に自分でストレスを作っている状態。

どうでもいいじゃん、他人なんて。

他人も生かされている。

自分も生かされている。

嫌なら離れていればいい、と。

でも離れられないのは自分の心持ちのせい。

 

あの人がいや、というストレス。

でも、決別できない、というストレス。

どちらもストレスなんだけど、

ある意味、決められない自分が

生み出しちゃってるストレスなんですよね。

 

かなり人生論なんですが(笑)

 

でね、

そういう観点で見ると、

「手作りごはんをあげるとカリカリを食べなくなる」

っていうのは、もうなんていうか(笑)

自分が愛犬を生かしてあげてる

っていうスタンスに近いというか。

自分が愛犬に生かされている、という観点もない。

そんな風に思ってます。

 

キャっ

おばば毒舌♪(笑)

 

昨日ね、たまたまNHKのEテレ観てたら、

哲学の番組をしてました。

三木清の「人生論ノート」を読む、

って内容なんだけど、

「幸せ」について読み解いてたんです。

 

「幸せ」とは何か?と。

三木清がその本を書いた時は

戦争の時代で、その時の幸せと

今の幸せは違うものなんだけど、

でも、解説で出演されていた哲学者の先生曰く、

「今の時代の方が精神的にストレスが多い」

「今の時代の“幸せ”の方が難しい」

って感じのことをおっしゃってた。

 

オーバーワークのこととか、

社畜なんて言葉があったり、

昔は言論統制とかあったけど

それと似たような環境もあったりして、

現代人の「幸せ」ってなんだろうね、

って思いました。

 

HEALで映し出していた

「自分で治す力=自己治癒力」って話も、

自分の中から自分を「幸せ」に結びつけないと

そういうことにはならないんじゃないかなぁと。

 

HEALの映画のサブタイトルがまさにそれ。

 

THE MOST POWERFUL HEALER IS WITHIN.

(最強のヒーラーは自分の中にいる/

意訳:内なるものがあなたを治癒する)

 

ちょっと前のブログで書いたんだけど、

おばばが以前、左前骨間神経麻痺になった時、

「絶対動くはず」っていう思い込みと、

希望と、そして確信を持って動け動けってやってたら、

左の親指がある日突然動くようになりました。

 

これもまた科学では証明できない話だと思うんだけど、

それって、動かしたいという「強い思い」なんですよね。

 

左の親指が動いたらこれがしたい、あれがしたい、

じゃなくて、

ただ単に、動かしたい、動いて欲しいという「思い」。

 

わんちゃんの躾って

とっても大事だと思うんです。

家を壊しちゃいけないし、

人を怪我させちゃいけない。

 

でも、一緒に暮らしていて、

愛犬は飼い主さんが大好きで幸せになって欲しい、

飼い主さんは愛犬に健康で幸せになって欲しい、

そんな風に強く思いあっている同志が

お互いに思う「幸せ」ってなにかな、と。

 

例えば、飼い主視点で簡単なところだと、

大好きな愛犬が食べたがってるものって、

あげたくないですか?(笑)

 

そりゃ、健康を害するようなものは

食べちゃいけないけど、

そんなものはそうそうないって話は

入門講座でもやるんですが、

食べたいものをみんなで分かち合う「幸せ」って

あるような気がするんですよね。

 

健康でずっと楽しく過ごしたい、

という思いがあるからこそ

あれしちゃダメ、これしちゃダメ、

って言っちゃうと思うんですが、

宇宙の中で生かされているってことを考えると、

常識の範囲でその子が希望していることを

させてあげる、叶えるてあげる、

ってのはお互いの「幸せ」の一つなのかな、と。

 

オテなんてできなくていいじゃん、と。

うちはローズしかできません(笑)

マテとオスワリぐらいは

危ないことがあるかもしれないから

できた方がいいかもしれないけどね。

 

おしっこが上手くできない、とか

軟便が続く、とか

うちの子吠えるんです、とか

食べてくれないんです、とか

 

そりゃ、他人様に迷惑をかけるのは良くない。

でも、学べば即解決することもある。

それなのに、

「はぁ…(ため息)。なんでなの??」って

自分でストレスを作っている。

それを感じて愛犬も同時にストレスを感じる、

ってあると思うんです。

 

かく言うおばばも昔は

小さなことでストレス感じてました。

だから、ローズはその時のおばばを知ってる。

それもあって、よく見てると

おばばが怒ってる!やばい!

って子供達を制することがある。

ローズには気苦労をかけてしまってます。

でもそう思ったら、

倍の思いでぎゅっとしてあげればいい

とも思います。

 

完璧な人も完璧な動物もいない。

持ちつ持たれつ。

お互いにお互いが「幸せ」になって欲しいな、

って強く思う気持ちがあれば

何かしら願っているところに行き着くのかな、と。

 

入門講座でね、

「絶対手作りごはんにした方がいいですよ」

とはお伝えしていません。

だって、もしその方が無理な状況だったら

手作りにしなきゃ!ってのが

ストレスになるでしょ?

そんなストレスを感じるのであれば

カリカリを食べてた方がいいと思ってます。

 

口内ケアは毎日絶対した方がいい!

と言っています。

でも、それがストレスになるんだったら

一日置きになってもやらないよりいいと思います。

 

でもね、

手作りをしないということも、

口内ケアを毎日しないっていうことも、

しないのであればしないなりの

何かしらのデメリットはある、

ということを

「理解」だけはしていた方がいいと思うんです。

 

じゃないと、

成長がないでしょ?

自分がやったことの結果は

自分が受け止めないと。

 

その辺は、もう、

飼い主さんの考え方次第。

ある意味、「生き様」。

 

今年は、

リーフの件もあり、

ピノ君の件もあり、

ペット食育の学びを深めたこともあり、

HEALを観て、

期せずして昨日NHKを観て、

その他いろんな出来事から、

「幸せ」ってなんだろうな、

って思いました。

 

ストレスって、

自分では気づいてなくても

ストレスを無意識に感じてることもある。

おばばが気づいてないところで

ローズ一家にストレスを感じさせてる

こともあると思ってます。

 

でも、その時その時をしっかりと見極めて

最終的な「幸せ」ってなんだろう?って

己の生き様を自問自答して暮らしていれば、

なんとなく良い方向に向かうんじゃないかなぁと。

そんな風に思ったのでした。

 

というのも、

明日7日(水)には

5月18日に牡牛座に移った天王星が

また一旦牡羊座に戻る。

ある意味振り返りが必要な時。

 

そして、翌日8日(木)には

木星が1年ぶりに移動して射手座に移動。

新たなフェーズに移る時。

 

プラス、8日は蠍座で新月にもなる。

 

そんなタイミングもあって

自分の想いとか幸せについて思うことを

振り返ってみたのかな、と。

無意識にね。

 

そんな意味も含めて、

今日始めたIGTVでは

おばばの幸せな時間をアップ(^^)

https://www.instagram.com/tv/Bp0aJilBnbR/

サムネイルができないなぁ

リンクをクリックするとIGTVに飛びます(^^)

 

たぶんね、

「人間の食べるものをあげるなんて!」っ

って言う人もいるんだと思うんです。

 

でも、その人がなんと言おうが、

これはおばばの幸せなんですよね。

体にいいもの悪いものは

きちんとわかっているし、

こんなことを外ではしないので、

別に誰かに迷惑をかけていることもない。

 

一家が、

食べたいなぁ

美味しそうだなぁ

今日も食べられるのかなぁ

とワクワクしている気持ちを

一緒に楽しむ、っていう幸せ。

 

なんかね、

ネットの世界って怖いから

(っていうのを色々知っているので)

素の生活を出しすぎるのは

危険かなぁと思うところもあるんです。

絶対にヘイトの人っているし。

それをみたら嫌な気持ちになるし、

それがローズ一家にも伝わるし。

 

でもね、まぁ、いっか、

ってなんとなくここ数日で

吹っ切れた感じ。

 

ってことで始めたIGTV。

意外と、

いきなり思い立って

急に始めたんじゃなかったのね、と(笑)

 

そんなことなので、

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

せっかくだから楽しいことをやりたい。

幸せになることをやりたい。

ローズ一家が幸せを感じることを続けたい。

そして、その幸せをみなさんとも分かち合いたい。

そんな気持ちです。

 

今日も雨でしたが、

その代わり、

美味しいケーキを焼いて

ローズ一家と一緒に

「美味しい!」の「幸せ」を感じました。

https://www.instagram.com/tv/Bp1DVeCAYOs/

 

いやぁ、美味しかった♪

 

このブログを読む時間によっては

この写真はテロ行為になる気もしますが(笑)

お菓子を作ること自体が幸せだったので

その幸せをみなさんにも共有〜(^^)

 

 

さてさて。

今年はどんな感じで終わるのか。

幸せに終わらせたいなぁと思ってます(^^)

 

 

今年の入門講座もあと数回。

ペット食育入門講座

詳細は→ こちら

 

今後の日程は、こちらです。

11/17(土)14:00〜16:00 @銀座

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

お申し込みはこちらから

 

 

次回の「口内ケア講習会」は、

11月17日(土)16:30〜18:00 @銀座

口内ケア講習会

*開催報告ブログ「ブラン大活躍の口内ケア講習会

*口内ケアの重要性について→ こちらのブログ

 

11月17日の口内ケア講習会は

入門講座の後に続いて開催しますので、

併せてどうぞ〜

 

今日はおばばの徒然にお付き合い頂き

ありがとうございました(^^)

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

脂肪のはなし

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

今日から11月!早い!

そして、今日は下弦の月。

もう少しでまた新月になりますね。

 

新月に向けて手放す時期なので、

おばばが学んでいる

栄養学についての知識を少し放出。

久しぶりに(笑)

 

 

おばばの作る一家ごはんを

見てくださってる方から、

「お肉の脂身をそのままあげるんですね」

と言われることがあります。

 

昨日のハロウィンごはんには、

豚モモ肉についている

脂身は普通にそのまま入れました↓

View this post on Instagram

ローズ一家の今夜ごはん🍚 朝の普通過ぎるかぼちゃで反省したおばば😂世の中のわんちゃんたちはハロウィン🎃で楽しんでるのにローズ一家は…😭と思って、晩御飯はきちんと作りました👻 でも、ニョッキがウニに見えなくもない😂😂😂モリモリ歩いた日にしては量が少なくて温泉卵を乗せてみましたが、結果的にオレンジ色ばかり😆 おばばのごはんもほぼ同じ内容です。ウニっぽいけど、味はサイコー😂ニョッキを作った時に少し余った卵を使って電子レンジで簡単プリン🍮を作って、みんなでデザートに😊はぁ、大満足な晩御飯🎃 🐶豚モモ肉、マッシュルーム、しいたけ、小松菜、ニンニク、かぼちゃニョッキ、ギー、温泉卵。 #ローズ一家の食卓 #犬ごはん #犬の手作りごはん #ペット食育

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

いつも多めに作って冷凍しておく

鶏肉のやわやわ(鶏肉をスロークッカーで茹でたもの)

も、鶏肉の皮はそのまま入れてます。

 

わんちゃんの手作りごはん♪

って話になると、

確実にみなさんが最初に使うのが

「鶏のささみ」。

 

なぜささみなのか?

 

それは、たぶん、

低脂肪だからですよね?

 

あとは、どちらかというと

少しだけ高タンパクだから?

 

なんとなくそう聞いてるからなのか、

意味もなく「犬にはささみ」と

思っているだけなのか。

 

なぜみなさん脂肪を避けるのか?

っていうのは、

おばばも昔の記憶を辿ると

気持ちはわかるのですが、

脂肪=ブヨブヨ

だと思っているからかと思います。

 

脂身=脂肪なんて食べたら

うちの子が太っちゃう!と。

肥満になる!と。

 

確かに、

脂肪の「摂りすぎ」は肥満に繋がります。

 

でも、

脂肪を摂ったらそれがそのまま

ぜーんぶ体の脂肪になるか?ってーと、

体の仕組み的にはそうなってません。

追々、脂肪になるものもありますね、

って感じ。

 

 

脂肪って、体の中で、

とっても大切な役割をしてるんですよ。

 

みなさんが大好きな流行りの

(とちょっと皮肉っぽく言ってみたw)

ケトン体だって、

脂肪が分解された後の

脂肪酸から作られます。

 

体を作っている一個一個の細胞の

細胞膜だって脂肪酸が一成分です。

 

脳の神経組織だって

脂肪酸が一成分。

だから、成長期には

ある程度の脂肪が必要です。

 

あとはね、

脂肪が足りないと皮膚炎に

繋がることもある。

細胞膜を作ってる、って書きましたが、

それがわかると、ああ、そういうことか、

ってわかります。

 

ね、結構重要でしょ?

 

だから、

脂肪って悪者に聞こえるけど、

「ある程度」はちゃんと摂らないとダメ。

 

一般的に売っているフードであれば、

その辺は十分な油が添加されてますから

みなさんがよく言う

「栄養バランス」の基準値的には問題ない。

 

それをよしとするか

ムムムと思うかは

飼い主さん次第。

(入門講座を受講した方はわかりますね?^^)

 

 

じゃあ、手作りごはんで

適度な脂肪を摂るためには

どうすればいいのか?

 

それは、

・たまには油で炒め物をする

・たまには鶏肉の皮をそのままあげる

・たまには豚肉の脂身をそのままあげる

って感じ。

 

毎日毎日

脂身を大量に与えるのはダメですよ。

摂りすぎは肥満に繋がります。

何事も適度に。

 

炒める時の油は何使ってもいいと思います。

うちは、

ごま油、オリーブオイル、ギー、米油

なんかを使ってます。

おばばが料理をするときに使う油。

 

そして、

鶏胸肉は皮をそのままあげるし、

ジューシーな鶏もも肉もあげるし、

豚肉だったらモモ肉とかロースとか

脂身はそのままあげます。

 

なんでこんなことを書いたかというと、

とあるネット上の投稿のコメント欄に

「犬にささみはいいですね」

と書いている方がいらっしゃった。

 

おばばは2つのことを思いました。

 

一つは、

「ささみの何がいいと言ってるんだろう?」

って疑問。

もちろん、高タンパク。

栄養価は高い。

でも、たぶん、あの軽い感じ(笑)を見ると、

「脂肪が少ないから、いいですね」

って意味かな、と。

 

あともう一つ思ったのは、

なんとなくカリカリに

トッピングしているような感じで

書いているようにも読めたので、

それだったら、まぁささみでもいいかな、と。

 

だってカリカリには十分な

油が添加されてますから。

それ以上脂肪を摂る必要はあまりない、

とも言えます。

 

脂肪って意外と奥深い。

三大栄養素の中で

脂肪が一番興味深いと思っている

おばばです(^^)

 

そういう深い話も

2級講座でお伝えできたりするので、

なんとか早く上級指導士になりたい!(笑)

 

その前に、

入門講座をしっかりと。

何事も基本が大切。

入門講座での学びは、

今のおばばの基礎ともなっています。

 

ぜひみなさんも学びのお仲間に(^^)

詳細はこちら→ ペット食育入門講座

 

今後の日程は以下の通りです(^^)

11/4(日)13:00〜15:00 @鎌倉

※11/4は入門講座後に「タンパク質とリン」開催決定です。

まだお席あります!

11/17(土)14:00〜16:00 @銀座

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

お申し込みはこちらから

 

少しだけ欠品が続いていた

愛犬の健康のための「口内ケアセット」

も入荷しました!

手作りごはんだから口内ケア、

じゃないですよ。

カリカリでも口内ケアは絶対必要!

 

次回の口内ケア講習会は、

11/11(日)14:00〜15:30 @銀座

口内ケア講習会

*開催報告ブログ「ブラン大活躍の口内ケア講習会

*口内ケアの重要性について→ こちらのブログ

 

 

今朝起きたら結構寒くて、

お手洗い行って

またベッドに戻っちゃいました(笑)

冬が近づいてきてますねー

みなさんもお体に気をつけて〜

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

ヒューマングレードの話

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

ローズ一家のインスタアカウント

色々な方にフォローして頂いて、

現在、1.2万人のフォロワーの方がいらっしゃる。

 

フォローしてくださってる皆さま、

ありがとうございます!(^^)

 

でね、1万人を超えたあたりから

企業さんとか商品PRのDMが

届くようになってきてまして。

 

まぁ、あまりその辺は

裏事情も知ってたりするので

一喜一憂するわけでもなく(笑)

ほぼ気にしていないというか…

 

わんちゃん系のアカウントだと

ドッグフードがとても多いので、

特に頂戴することもなく、

「実は私も作って売ってますの」

とお伝えして(笑)

丁重にお断りしていることが多いです。

 

あ、

フード自体が嫌、ダメ、

ってことではなくて、

そういうマーケティング手法には

あまり興味がない、ってことね。

 

でね、

今日また依頼DMが来たんですが、

そのフードはサーモンを使ってるフード。

 

おおお。

なんてタイミング〜

と思いました。

 

 

というのも、

昨日、こんな記事を発見。

 

引用はせずにリンクだけにしておきますが、

ぜひトップの写真だけは見て欲しいな、と。

左のWILDって書いてあるのが天然物。

右のFARMEDって書いてあるのが養殖物。

 

一般的には、

右側の脂たっぷりなサーモンの方が

トロサーモン♪なんて言って

お寿司屋さんでも

人気があるんじゃないかと思います。

 

でもね、記事に書かれているのは、

「養殖のサーモンの危険性」。

 

サーモン自体にも

化学物質やその他色々が含まれているけど、

その養殖場の周りの海水にも

それらが溶け出して汚染している、

って感じの話。

 

あまり詳しく書くと

食べたくなくなっちゃうと思うので(^^;)

気になる方はご自分で調べてみてください。

 

牛さん、豚さんなんかも、

病気にならないように

色々な薬が与えられてる、

って話も有名。

 

お魚もね、

世界中で寿司ブームのこの時代、

これだけの人がいっぱい食べたら

天然物は少なくなるわけで、

養殖をしたとしても

「早く」「大量に」

育てないと

「採算が合わない」。

 

そりゃ早く成長させるために

色々と人工的に手を施すのは

仕方がないことだと思ってます。

 

という現実を知りつつも

そういうことを公に書くと

各方面から色々あると思うので

こんな風に書いちゃってる

メディアもあるのね〜

と思ってたおばば。

 

あ、もちろんね、

良心的に

食べた人の体に害がないように

きちんと養殖しているところも

あると思うんです。

 

でもね、

回転寿司なんかで

一皿100円とかになっちゃってるのって

原価はどれぐらい?

しかも輸入されてるし?

国産養殖より原価はもっと低い…?

 

なーんて

あまりにも大量に消費されているものに関しては

考えてしまったり。

 

とはいえ、

海外行って、

美味しそうなサーモンの料理があったり

握り寿司のパック買って

サーモンが入ってたりした時に

それを食べないか?

っていうと、

別に食べ続けるわけじゃないから

そのときぐらいは食べますよ、と。

 

おばばはそんなスタンス。

 

何かが一時的に体に入ったとして、

それをきちんと処理できなかったり

それによって症状が出てしまうってことは、

そんな「体」自体が問題なんじゃない?と。

 

そうならないような「体」を

作っておきたいな、

って思ってます。

 

で、何が言いたいかっていうと、

たまに食べるならいいけど、

そういう食材を

「毎日食べ続けるであろうフード」

に入れちゃうと

問題が出てくる子が

いるんじゃないかなぁと。

 

もちろん、

丈夫な子で、

それぐらいの化学物質を

何年か食べたぐらいじゃ

症状は出ないもーん

なんて子もいると思うんですが、

 

YOU ARE WHAT YOU EAT.

体は食べたものでできている。

 

って言葉がある通り、

長期にわたって食べ続ける、

ってのはなかなかどうしたものか、と。

 

そう思った次第です。

 

そういうことも考えて、

原価は果てしなく高いけど、

Seaside Roseの

カリカリトッピングフード「季節のさかな」

は天然物の魚しか使ってない、

ってことを

ぜひお伝えしたい!(笑)

 

カリカリトッピングフード「季節のさかな」

 

なかなかないんですよ、

ペットフードで。

犬猫に対して天然の魚を使うなんて

商売としては頭がおかしい(笑)

 

こじんまりと

薄利承知で(笑)

小ロットで手作りしてるところ

じゃないと使えない。

 

あのね、

今回のカリカリトッピングフードは、

天然の秋鮭なんです。

 

View this post on Instagram

ローズ一家の今日の朝ごはん🍚 #seasiderose のカリカリトッピングフード「季節のさかな」、今回は北海道の秋鮭です🐟そこに米飯と納豆を添えたもの。 いやはや😅昨日土曜日は大変でした… 朝はブログにある例の模様替えをし、そのあと午後はローズ一家とお散歩して、夕方にいつもの乳酸菌パウダーとマジカルパウダーのドリンクをあげた時… いきなりフラッときまして、あれ?これいきなりなんかヤバイやつだ、とそのままベッドに倒れ込んで、不思議そうにしてるローズ一家もお散歩あとで一緒に寝て、気づいたら21時😩汗で洋服ビショビショで、なんとか着替えたんだけど、フラフラでローズ一家のごはんを作ることも出来ず、えーまた寝るの😤な腹ペコローズ(文句を言うのはローズだけ😂)を尻目にまたベッドに倒れ込み、次は25時ぐらいに着替えるために起きて、次は5時過ぎに着替えて。だんだん寒気もなくなってきたので一度8時ぐらいに起きて作ったローズ一家ごはんがこれです。作ったと言ってもご飯チンして袋あけて納豆乗せただけだけど。で、またベッドに入って寝続けたおばば。夕方まで寝続けました。いやぁ、こんなの久々。今年の夏は変な天候だったし疲れがドッと出たのかな、と😅 カリカリトッピングフードがあって良かった😆こんな時も便利です😊 #ローズ一家の食卓 #犬ごはん #犬の手作りごはん #ペット食育

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

この前↑こんな風に

ローズ一家にもあげたけど、

北海道でとれた秋鮭を

お魚屋さんにさばいてもらって、

焼いてからスープに入れてる。

 

おばばも味見と称して

いつものごとく

晩酌しながら

美味しく頂けるレベル。

 

これぞまさに、ヒューマングレード(笑)

 

体に害があるような化学物質を

体に溜め込んでいるサーモンも

ヒューマングレード。

 

北海道の漁師さんが

漁でとってくる天然の秋鮭も

ヒューマングレード。

 

どちらもヒューマングレード。

 

それを、どう考えるか?

なんですよね。

 

特に魚はオメガ3脂肪酸が

たっぷり入ってるからぜひ!

という謳い文句が多いんですが、

おばば的には

「その辺はどうなのよ?」と

(どの辺?笑)

問いたい気持ちもあったり

なかったり(笑)

 

ということで、

なんとなく曖昧に言いながらも、

ヒューマングレードにも色々あるね、

という話でした。

 

「様々な事実を知っている」

ということと、

「その事実を踏まえてどう考えるか?」

ってことは、

繋がってそうで、実は、

繋がってない方が多かったりします。

 

私は違う

うちの子は大丈夫

今日買ったあれは当てはまらない

 

そんな風に

思っちゃいますよね。

 

でも、それ、ほんと?

って考える生活の

第一歩が入門講座だったりします。

 

飼い主さんが2人いるとして、

 

Aさんは

「フードは栄養バランスが完璧。

手作りだと栄養が足りなくなるのが

心配だからフードが一番!」

 

Bさんは

「フードも手作りも一長一短。

私の今の生活はフードしか無理だけど、

たまには週末に喜ぶ手作りも作ってあげよ」

 

どちらの飼い主さんも

毎日フードを食べさせていることには

変わりない。

 

でも、

どういう意識で、

どうしてあなたは

そういう選択をしているのか?

っていう次元では

全く違う。

 

ペット食育入門講座で、

「愛犬が頼れる飼い主」

になるスタートを切ってみませんか?

 

次回以降の開催日は、

10/28(日)14:00〜16:00 @表参道

11/4(日)13:00〜15:00 @鎌倉

※11/4は入門講座後に「タンパク質とリン」開催決定です。

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

お申し込みはこちらから

 

 

「口内ケア」を知ってる

飼い主さんのわんちゃんは

体全体の匂いが違います。

次回の口内ケア講習会は、

11/11(日)14:00〜15:30 @銀座

口内ケア講習会

*開催報告ブログ「ブラン大活躍の口内ケア講習会

 

 

今日は花金。

皆さんはどんな週末をお過ごしですか?

おばばは今夜は

一家とモフモフ予定です(^^)

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

きのこで免疫力アップ??

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

スーパーの閉店時間前の

あの激安って、

本当に普通の時間に行くのが

嫌になりますよね(笑)

 

この前も、

東京に行った帰りに

あと15分でスーパーが閉店、

という時間に駅に到着。

 

寄ってみたら…

掘り出し物が!(#^^#)

鶏肉の半身が2パック。

しかも両方とも50%オフ!

きゃー!って

小さな声で叫びながら

速攻カゴに入れました(笑)

 

胸肉、モモ肉、手羽元、手羽先が

しっかりついてる半身。

お得〜〜〜♪

 

これをね、

一つは和風で、

昆布と煮干しと一緒にクツクツ。

もう一つは洋風で、

にんにく、生姜、セロリでクツクツ。

 

弱火で4時間ほど。

身はほろほろになって

濃厚なスープが取れました。

 

これを冷凍したり

すぐ使いそうなものは

冷蔵庫でストックしながら、

おばばのご飯になったり

ローズ一家のご飯になったりします。

 

まぁ、ちょっとだけ面倒なんですが、

一回やっちゃえば

あとは美味しいご飯が楽しめる♪

 

ということで、

このスープを取った日は

きのこ鍋にしました(^^)

色はおっさんですが(笑)

味は確か。

日本酒がススム君ですわよ。

 

でね、

このきのこ鍋をしたくて

しいたけ、しめじ、ヒラタケ、茶えのきを

1パックずつ買ったので、

最近のローズ一家ご飯には

きのこが多いってわけ。

 

これはきのこ鍋の翌日にしいたけを入れたもの。

 

これは、しめじ、ヒラタケ、茶えのき。

 

ここにはしいたけ最後の一つを入れて。

 

今朝もしめじを。

 

世の中には、

「犬は食物繊維を消化できないから負担になる」

だから

「野菜やきのこなんて犬には危険!」

なんて情報があります。

 

でも、そんなこと言ったら、

「野菜やきのこは人間にも危険!」

ってことになっちゃいますね。

 

だって、

人間も食物繊維は消化してないから。

消化してませんよ、食物繊維は。

 

でも、きちんと体の中で重要な役割を果たしています。

腸内細菌のエサになったり、

便通を良くしたり。

だから人間も食べるんでしょ?

犬猫も一緒です。

 

しかも、

人間の世界では

きのこのβグルカンは

免疫力を高めて

がん予防にもいい!

なんて情報もありますね。

 

だからおばばは

いつもきのこをあげてるの?

 

いえいえ、違います(^^)

 

きのこをどれぐらい食べれば

がん抑制に繋がるのか?

って情報はあまりみたことないかなぁと。

 

もしキノコを食べて

がんが防げる?のであれば

きのこを食べてれば

がんになりませんね。

でも、年々がんになる方は多くなっている。

 

βグルカンを投与した

マウス実験結果ではそういう結果がある、

という知識はあります。

でも、きのこを食べ続けた

マウスの実験があるかどうかは知りません。

 

もちろん、

きのこは体に有益なものだと思ってます。

しかも美味しいし!(^^)

 

でも、がん予防とか免疫アップのために

ご飯には入れてないかな。

 

ローズ一家のご飯にきのこを入れる理由は、

入れたらいい出汁が出るから、

とか

秋の味覚をローズ一家とも楽しみたいから。

 

でもね、

不思議なもので(^^)

「信じるものは救われる」

なんて言います。

 

「〇〇が体にいい!」って

いう情報が溢れてる昨今。

 

そんな情報を

色々と信じて

色々と試していると

一年を通して

色々と食べられるんですね(笑)

 

だから、

〇〇がいい!と聞いたら、

〇〇を食事に取り入れてみる、

っていうのもいいかもしれませんね。

 

でも重要なのは、

そればっかりになるのではなく、

「年間を通して色々と食べること」

ですから、

盲目的に〇〇だけを食べてればいい!

ってならないように。

 

きのこも色々ありますので、

ママさんが扱いやすいもの、

家族が好きで買うけどいつも使いきれないもの、

香りが好きなもの、

なんでもいいので試してみて下さいね。

 

マイタケが苦手なわんちゃんの

コメントをインスタで頂きましたが、

マイタケじゃなくて

しいたけとかしめじとか

手に入りやすいもので

他を試してみて、

まぁ、嫌いだったらしょうがない(笑)

 

おばばも小さい頃は

しいたけが嫌いで嫌いで(笑)

でも今は中華のしいたけのうま煮は

必ず食べたいぐらい好きです(笑)

 

数多ある食材で

何か食べなくても

病気にはなりません。

大丈夫(^^)

 

ということで、

「犬猫がきのこを食べても大丈夫」

というお話でした。

信じていれば、

免疫アップ、がん予防に

繋がることがあるかもしれませんね。

 

まぁ、美味しいので、

ぜひ旬の美味しいきのこを

ご飯に入れてあげて下さい(^^)

 

あ、でも、

大きいままあげると

うんPにそのまま出てきたりしますから(笑)

細かく切ってあげるといいかもしれません。

ピノっちのうんPからは

よくしめじが出てきます(笑)

 

でもそれはそれで問題ないですけどね。

 

え?

うんPに出てきて問題ないの?

はい、問題ないですよ。

それについては、

入門講座でもやります(^^)

ペット食育入門講座

 

入門講座、今週末もあります!

10/28(日)14:00〜16:00 @表参道

11/4(日)13:00〜15:00 @鎌倉

※11/4は入門講座後に「タンパク質とリン」開催決定です。

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

いずれの会も「タンパク質とリン」をおつけできます。

お申し込みはこちらから

 

 

次回の口内ケア講習会は、

11/11(日)14:00〜15:30 @銀座

口内ケア講習会

*開催報告ブログ「ブラン大活躍の口内ケア講習会

 

 

いきなり寒くなりましたね〜

今日は久々のお散歩に

フリース着ちゃいました。

秋を楽しむ間も無く冬…

皆様もお体にはお気をつけ下さい!

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

白米をあげるかどうか

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

前回のブログ

もうわんちゃんご飯について

書かなくていいですか?

なーんて書きましたが…

 

書きます、もちろん(笑)

 

たまには

(たまには。笑)

きちんと指導士だってことを

お伝えしておかないと

アヤシイ宗教の

教祖のようになってしまう(笑)

 

ということで、

今日は、白米の話。

 

 

今朝のローズ一家のご飯にも

白米入れてます。

 

おかずに押されてますが、

これもいつもと同じぐらいの

白米を入れてます。

 

おばばが作る

ローズ一家のご飯の構成は、

栄養素的に見ると、

「糖質」=白米中心

「タンパク」質=肉・魚(ここには脂質も入りますね)

「ビタミンミネラル食物繊維」=野菜など

で作ってます。

 

さて、ここで気づいた方いらっしゃるかな?

「糖質=白米中心」

と書きました。

 

なぜ、

「炭水化物=白米中心」

と書かなかったか?

 

答えは

 

勿体ぶることじゃないですが(笑)

 

「炭水化物」って、

「糖質」と「食物繊維」のことを言うから。

食物繊維も炭水化物です。

意外と知らない方が多い。

 

だから、

「炭水化物ダイエット」って

おかしな言い方ですよ。

糖質を摂らないならまだしも

(↑摂らないのは自由だ、という意味です。

摂らなくていい、という意味ではなく)

炭水化物ダイエットなんて言ったら

食物繊維も摂らないということになっちゃいます。

 

そこでまた

でも食物繊維はどうなの?

って話も出てきちゃいますが、

それはまた別の機会に(^^)

 

なので、

米飯とかパスタを控える、

ってのは「糖質ダイエット」ですね。

 

まぁ、その辺は

曖昧に使っている方が多いので

「それ違うよ!」

なんて言わずに、

「ふふん、私知ってるわよ」

ぐらいで

密かにほくそ笑んでおいてください(^^)

 

で、

米飯ですが、

上に書いた「糖質ダイエット」のように

悪者のごとく扱われることが多い。

 

でもね、

「糖質」って体の中では

とーーーーーーーっても

大事な栄養素です。

 

生命活動を維持するための

エネルギーになる、

全ての基本といってもいいぐらい

とっても大事な栄養素。

 

おばばがローズ一家に

米飯をあげないときは、

・冷凍ご飯ストックがないとき(←笑)

・雨やお留守番で一日中家でぐーたらしてた日

ぐらいです。

 

要するに、

仕方がないときと、

必要以上にあげる必要がない日。

 

このね、

「必要以上にあげる必要がない」

ってのがキモ。

 

「あげなくていい」でもないし、

「あげちゃいけない」でもない。

 

「必要以上にあげる必要がない」です。

 

惑わす情報はこんな風に作られます。

↓↓↓↓↓

必要以上にあげる必要がない

あげる必要がない

あげなくていい

あげない方がいい

あげちゃダメ

 

そんな情報ばかり。

だって、

プロが書いてる文章なんて稀ですよ。

その辺はぜひググってみて。

「初心者OK!ライター求む!」

みたいな募集がいっぱいあるから。

 

いやでもね、

それで生計立ててる方も多いので

その情報やその情報を書いてる人が

悪いわけじゃない。

 

そういう現状を知って、

それに騙されないように

賢くなりましょう、ということです。

 

ということで、

糖質である米飯ですが、

おばばは普通にあげます。

生きるためのエネルギーとなる

大切な栄養素だから。

 

でも、そこまで活動的じゃない日は

そんなにいっぱいあげなくてもいいよね、

ぐらい。

 

で、冷凍庫になかったら

一食あげなくてもなんとかなるし、

ぐらい(笑)

 

食べること自体

全く問題ありません。

 

食べなくても

問題ないけど、

そのほかの食材を

増し増し増しであげないと

エネルギーが足りなくなる

「かも」

しれませんね。

その子によっては。

 

で、

米飯の中でも

なぜ白米なのか?

それはただ単に

おばばが普段、

白米を食べるからです(笑)

 

玄米気分の時代は

玄米をあげてたし、

分つき米気分の時代は

分つき米をあげてた。

 

玄米の方が栄養価が高い!

はい、そうだと思う。

でも、玄米で摂らなくても

他で摂ればいいんじゃない?

って思ってます。

 

ビタミンミネラルだったら

他の食材で摂れば?

とかね。

 

でも玄米じゃないと

栄養が足りてるか不安!

ってことならば

玄米でいいと思います。

 

おばばの実家は

ずっと白米でした。

なぜなら、父が玄米が嫌いだった。

昔の男性はあまり好きじゃないですよね。

戦争時代のことを

知っている世代の方は。

 

白米で育ちましたが、

かなり体は丈夫な方だと思います。

白米で育ったけど、

玄米は大好き。

おむすび権平に行けば(笑)

必ず玄米です。

でも、普段は白米がいいかな、と。

それぐらいな感覚。

 

だからね、

やっぱりわんちゃんの健康とか

食生活って

飼い主さんによるんです。

 

飼い主さんが

どう考えるか?っていう

主義や信仰的なもの。

そして、

飼い主さんの知識。

 

いろんな情報が

いっぱいありますから。

それをきちんと見定められるように

なりたいですね(^^)

 

見定められる飼い主になる

第一歩は、ペット食育入門講座。

詳細はこちら

 

今後の日程は、

10/28(日)14:00〜16:00 @表参道

11/4(日)13:00〜15:00 @鎌倉

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

お申し込みはこちらから

 

いつも言ってるんですが、

ご質問や疑問・不安をいっぱい

抱えてきてくださいね。

せっかく

きちんとした情報を持っている

ペット食育指導士に会える機会ですから。

ぜひその機会をフル活用してください!

 

お申し込みフォームにも

「講座で知りたいこと」の欄があります。

これは絶対知りたい!

ってことは、

ぜひそこに書いておいてくださいませ〜

 

 

あと、

手作りごはんと同じぐらい大切な

「健康を保つ技」は「口内ケア」です!

口内ケア講習会

次回の口内ケア講習会は、

11/11(日)14:00〜15:30 @銀座

*開催報告ブログ「ブラン大活躍の口内ケア講習会

 

日々冷えてきてますから

みなさん風邪など引かぬように〜

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

人間が食べるものをあげていいの?

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

意外と多いこの↓ご質問。

「犬に人間が食べるものを

あげていいんでしょうか?」

ってやつ。

 

これを聞くたびに

矛盾してるなぁ〜

と(密かにw)思うおばば。

 

だって、

「うちはヒューマングレードの

ドッグフードをあげてます」

って方も多いかと思うんです。

 

「ヒューマングレード」

って、要するに

「人間が食べるレベルのもの」

ってことでしょ?

 

だったら、

人間が食べるものを

わんちゃんにあげて

何が悪いの?と。

みなさん、

それを求めて

「ヒューマングレードのドッグフード」

を買ってるんですよね?

 

いやいや、

そういう意味じゃないのよ…

という方もいらっしゃるかも?

はい、わかって言ってます(笑)

 

要するに、

・味付けしている

・添加物が入っている

食べ物をあげてもいいですか?

って聞きたいんですよね?

 

それであれば、

質問が違います。

 

「人間用の

味付けをした調理済みの

お惣菜やスイーツを

犬にあげていいですか?」

が質問としては正解。

 

質問が間違っていると、

せっかくの質問の機会なのに

求めてない答えしか

もらえないことがあります。

 

もし、普通に、

「犬に人間の食べるものを

あげていいんでしょうか?」

と聞かれたら、

おばばはこう答えます。

 

「あげてもあげなくても、

どっちでもいいんじゃないでしょうか?」

 

(笑)

 

たぶんね、

「人間用の

味付けをした調理済みの

お惣菜やスイーツを

犬にあげていいですか?」

っていう意味で

質問した方からすると、

「え、じゃあおばばさんは

コンビニのお惣菜をあげても

いいと思ってるんだ?!」

と思うことになるわけです。

 

それは、違いますよ。

あ、でも、

非常事態

(それしか食べるものがない事態)

なら一緒に食べるかもしれないな。

 

おばばとしては、

人間が食べるもの=手作りごはん

をあげてもあげなくても、

それは飼い主さんの

生活とか、

気持ちとか、

その辺を考えて頂いて、

決めていいんじゃない?

という意味で

「どっちでもいいんじゃない」と

お答えします。

 

「絶対に手作りにせよ」

とは言えないですよね。

だってみなさんにも

みなさんの生活がある。

 

ずっと前にちょろっと書いたけど、

すっごく素敵なおうちで

すっごく素敵なお母様で

すっごく頭の良い友達がいるんですが、

超いい大学に行って

超いい会社で働いてますが、

「うちのお母さんはご飯を作らない。

作ったものがまずい」

と言ってました。

 

それでも生活できるし、

子供は育つし、

なんならいい大学行けるし(笑)

全然問題ない。

 

そういうのを考えると、

やっぱり判断基準は、

生きていく上での

「飼い主さんの優先順位次第」

だと思います。

 

おばばは、

自分自身に関しても、

衣食住の中で

「食」がかなりの位置を占めるので、

うちの子たちにも

きちんとしたものを

食べさせたいな、と思ってます。

 

そして、

自分自身も洋服は

どうでもいいというか(笑)

それなりにおかしくなければいい、

と思っているので、

うちの子たちにも

「お散歩の時に汚れないように」

程度の洋服しか

買ってあげてないです(笑)

 

でもね、

一つだけ言えるのは、

「犬として」

嬉しいのは

たぶん「食」=「美味しいもの」

じゃないかな、と。

 

まぁ、

食に興味がないわんちゃんも

たまにいますが、

ローズ一家は

みんながみんな食いしん坊。

ぶっちゃけ、

洋服なんてどうでもいいだろうし、

夏涼しくて冬暖かければ

どんな家でもいいんだと思う。

 

飼い主さんの幸せと

わんちゃんの幸せ。

 

全く同じにはならないとは思うんですが、

なるべく歩み寄るのって

双方に幸せなんじゃないかなぁと。

そんな風に思ってます。

 

で、

「人間が食べるもの」

についてですが、

おばばとローズ一家は、

たまに一緒にカステラを

食べます。

 

 

時々スーパーで

カステラの切れっ端を売ってるんですが、

おひとりさまのおばば、

カステラは大好きですが、

1本買うのはちょっと多すぎる。

 

なので、

切れっ端が出てる時は買っちゃいます。

で、ローズ一家にもおすそ分け。

 

え?お砂糖は平気なの?とか

カステラも添加物入ってるんじゃないの?

って思う方もいらっしゃるかと多いますが、

それがどうした?と。笑

 

毎日毎食食べているわけじゃないし、

特に病気があるわけじゃないし、

ローズ一家の体は、

これぐらいの物を

処理する能力はあります。

 

犬に糖質は…

みたいな話、

もうやめましょうよ(笑)

犬も人間も

同じ哺乳類で、

糖質を処理できなかったら

ヤバいですって(笑)

何万年もそれで生きてるんですから。

処理できないわけない。

 

体の仕組みを知って

栄養素の消化吸収を学べば

その辺は一発で解決します。

 

あと、

「美味しいものを食べちゃうと

カリカリ食べなくなるかなぁと

思うんですが」

という方もいらっしゃいます。

 

おばばの答えとしては、

「美味しいものを食べても

カリカリを食べる子もいるだろうし、

食べなくなる子もいると思います」

です。

 

でも、それ、

何が問題なのかというと、

ただ単に

「人間が面倒」ってことですよね?

 

カリカリ食べてくれないと

忙しい時に困る、と。

そう思うのであれば

美味しいものは

食べさせなくていいんじゃないかな、と。

 

でもその質問は、

本当は食べさせたいから

する質問なのかな、

とも思ったり(^^)

 

もう大人ですから(笑)

腹くくって

あげるかあげないか

ご自分で決めてチョ(笑)

犬の体はどちらも対応できますから、

問題は飼い主さんの気持ち次第です(^^)

 

この前気づいて

ちょっとだけびっくりしたんですが、

「カリカリはマズイ」

っていうのが前提で、

「手作りごはんなんていう

美味しいものを食べさせたら

カリカリ食べなくなると思うから、

それはどう思いますか?」と

聞いていらっしゃるのがわかった時。

 

イヤイヤ(笑)

それはもう飼い主さんの考え方次第、

としか言いようがない(笑)

 

おばばは、

せっかく生まれてきて

最長20年ぐらいしか生きられないのに

美味しいものを食べる楽しみさえも

奪うのかい?と思うので

特に問題なくあげます。

 

「でも災害の時に困る!」

と思うかもしれませんが、

カリカリを食べないのであれば

人間の食べ物をあげればいいのでは?

 

うちは普段から

人間用の鯖缶や鮭缶があります。

非常食として備蓄しつつ、

お肉が足りなーい、

って時はローズ一家にもあげる。

 

玄米ポン煎も常備してます。

 

これも人間用なので

普通にスーパーで買ったものです。

鯖缶に玄米ポン煎を添えれば

それで一食になりますよね。

 

え?

さすがにそれはヤバくない?!

って思った方、

一生その食事じゃなければ大丈夫かと。

 

あ、でも、

バームクーヘンしか食べない犬の話って

聞いたことあります?

そういう子がいるみたいです。

カニカマしか食べない猫ちゃんの話って

聞いたことあります?

そういう子がいるみたいです。

 

まぁ、どっかで虫捕まえて

食べてたりするんでしょうが、

ちゃんと生きてるという話。

 

以前のおばばもちょっとそうだったけど、

飼い主さんには

自分のことを棚に上げてるパターンが多い(笑)

 

全く不摂生をせずに生活して、

完璧な栄養バランスの食生活を送っている方、

います?

 

一回も食べ過ぎずに、

一回も飲み過ぎずに(これはいるかも?笑)

完璧に理想的な

健康生活をしている方。

一回も太ったことなくて

一回も調子悪くなったことないとか。

いらっしゃるのかな、そういう方。

 

なぜわんちゃんにだけ

それを求めるのか?

生き物ですから、

どこかで病気にはなるし、

歳はとるし、

いずれ寿命がきます。

 

個人的には、

パパとかママが食べてる

美味しそうなものを

たまに食べるぐらい

いいんじゃない?と

おばばは思います。

 

思わない方は

ぜひ真似しないで(笑)

 

というのも、

もしカステラを食べなかったら

1週間寿命が伸びるのに!

と言われても、

おばばはカステラを食べることを選ぶから。

そこで1週間伸びるんだったら

うちの子が大好きなカステラだけど、

あげない!

と考える人もいると思う。

 

犬との幸せな生活って

何を持って幸せなのか?

 

まぁ往々にして

飼い主都合なんですけどね、

でも、

人それぞれだとは思いますが、

美味しいものを食べるって

幸せですよね。

わんちゃんだって

同じじゃないかな、と思います。

 

犬は味覚がそんなにない、

っていう話もありますが、

美味しいものって

味だけじゃない。

香りとか、雰囲気とかも

含めて「美味しい」かどうか。

 

なんかね、

昨日と今日と

そんなことを考えてました。

 

でも、これだけ書いても、

「とはいえさ、

栄養バランスが

取れるか取れないかの

問題もあるじゃん」

って思う方もいらっしゃるかと。

 

それは入門講座でやります。

栄養バランスってどう考えればいいの?

って話を。

 

まぁ、とりあえず、

ペット食育入門講座を受講しましょうか(笑)

 

手作りごはんを続けてても

何か調子が悪いと

「私の作ったご飯が悪いの?」と

思う方が結構いらっしゃるみたいです。

 

おばばはもうそんなこと

これっぽっちも思いません(笑)

だってそんなことに

ならないのを知っているし、

学んで「腹落ち」しているし、

そこに揺らぎが生じることは全くない。

入門講座はそんな学びの出発点です。

ぜひ、日頃の不安や

疑問や質問を

どっさり抱えて来てくださいね(^^)

 

講座の詳細とお申し込みはこちらから

ペット食育入門講座

 

今後の日程は、

10/28(日)14:00〜16:00 @表参道

11/4(日)13:00〜15:00 @鎌倉

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

いずれの回も

「タンパク質とリン」についての講座( 2,000円)

をおつけすることができますので

お問い合わせください。

ペット食育入門講座

 

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram