おばばは僕(しもべ)

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

その後のピノっちですが、

発作が再発することもなく

穏やかに過ごせています。

 

微量の抗てんかん薬も飲んでいますが、

バイオレゾナンスのトリートメントも

引き続きやってます。

 

何が効いているのかわかりませんが、

興奮した時の鋭い目もなくなり、

いつも通りのほのぼのピノっちが戻ってきてます。

 

が。

 

不思議な変化が一つ。

 

今まで何をあげても喜んで食べていたのですが、

スイカとバナナを全く食べなくなった…

朝のお楽しみデザートに参戦できずに

トボトボ向こうに行っちゃうピノ。

 

なになら食べるかなぁ〜

と桃をあげてみたら

喜んで食べました(^^)

 

桃は引き続き好きみたいです。

 

近くの八百屋さんだと

4個で398円のものがあって、

ピノっちが好きならば〜と

せっせと桃を買い続けるおばば。

 

今の季節だけだし、

と言い訳つけて。

完全に僕(笑)

 

あと、

大好きだったヨーグルト水も

飲まなくなった(涙)

 

もしかしたらそれは

おばばがシリンジで

飲ませてあげるという

甘やかし放題だったので

そんなことになったのかもしれませんが…

やっぱり、僕(笑)

 

そんな変化も

ある意味楽しみながら

暮らしていければなぁと。

 

一方で、

ピノっちがおばばと一緒に病院に行くときなど、

「どうしてピノだけーーー!(憤)」

とプリプリだったブラン様。

 

そんなブラン様が

前より甘えん坊さんになってきてまして、

夜寝るときは

ほぼおばばの顔の横。

 

前から顔の横にいがちだったんですが、

足元にいるときもあるし

全然違うところにいることも。

でも、最近はずーーーーっと顔横。

 

そんなこともあって

この前はブラン様とだけ散歩に行ってきました。

 

キレイな夕陽が見れてよかったんですが、

ブランの後にリーフのお散歩に行くときに

プリプリだったのが、ローズさん。

「また行くの!?もう待ちくたびれたんだけど!」

的な。

 

誰かをとると誰かが怒る。

困ったものです(笑)

 

しばらく

家中みんなが不調で

おばばもちょっと疲れ気味(^^;)

今週はお盆ウィークということで

少しのんびり過ごそうかと思ってます。

 

 

と言いつつ、

今週末の8/18(土)には

口内ケア講習会がありますよ(^^)

ご興味ある方は、ぜひ〜

口内ケア講習会

(「口内ケア」についてはこちらのブログを♪)

 

入門講座も引き続き

お申し込みお待ちしてます(^^)

ペット食育入門講座

 

昨日行った

「入門講座+タンパク質とリン」は

9月にも開催します!

タンパク質とリンをどうすればいいかわからず

手作りごはんが始められない方、

手作りごはんは作っているけれども

タンパク質とリンのことで悩んでいる方、

ぜひご参加を!

ペット食育入門講座

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

嘔吐の時のごはんの考え方

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

ここ5日間ぐらい、

ピノの胃の調子が悪くて…

 

始まりはこの後↓

 

すこぶる元気だし、

みんなでワイワイ遊んでるし、

お散歩も楽しく行っていたんですが、

このご飯を食べてから2時間ぐらいして、

食べたものをそのままの形で

ぜーんぶ吐きました。

 

しかも、ベッドの上に置いてあった

ブランケットの上で(^^;)

まぁ場所は選べないので

仕方ないことなんですけどね。

 

でも、鯖缶だったので(笑)

その後2回ブランケットを

洗濯→乾燥したんですが、

それでも微かに鯖臭が残ってて(汗)

3回洗ってやっと臭いが消えました。

 

ということで、

その日の夕ご飯はみんなで

桃ヨーグルトの水割り。

 

天候のせいなのか、

みんながみんな

なんとなくだるそうだったので

内臓休めナイト♪

 

いつも「断食」って書いてますが、

ダイエットとかじゃなくて、

「胃腸を休める」のが目的です。

 

ご飯を食べると、

まず胃がすっごく働いてご飯をドロドロにします。

そのドロドロが小腸に運ばれて消化吸収されて、

大腸に行って消化吸収されて、

結局使われなかったものなどが

便になって出てきます。

 

その間、

消化器官と言われる内臓たちが

消化液出して消化したり

消化したものを吸収したり、

内臓自体はずーーーーーっと

蠕動(ぜんどう)運動をして働きます。

 

それって、

すっごいエネルギーを使うんです。

だから、

お昼寝して頭や体を休めるのと同じように

「内臓を休める」。

それがいつも言っている

「断食」の目的。

 

で、今回のピノですが、

食べたごはんがそのまま出てきた、

ってことは、

要するに、

「胃がきちんと働けてない」

ということ。

きちんと働いていれば

食べたものはドロドロになっているはず。

 

なので、

吐かなくなってきたのを見て、

スープたっぷりで

おかずをブレンダーで細かくしたり↓

 

これも↓

 

してたわけです。

「胃の働きを助けるために」

細かくしてました。

だから、

他の健康な子には

いつも通りの大きさであげてました。

 

でも、大丈夫になってきた!

と喜んでいたのもつかの間…

昨日の朝

またちょこっと吐きまして…(涙)

 

おばばが堪え性なかったのが

いけなかったなぁと

反省しました。

 

やはりおばばも人の子(汗)

食べられないピノがかわいそうで

心が折れました。

ダメなおばばです。

 

もうちょっとだけ

スープだけを続ければよかったのに、と。

猛省。

 

なので、

昨夜と今朝はやはりスープだけに。

 

さすがに

「なんでなんで僕のだけ!」と

“抗議の顔”をしだしたピノっち。

表情でわかります(笑)

 

でも、心を鬼にして、

「ピノっち、がんばろ!」

と言って説得しました。

 

あと、

先日ちょうど病院に行く予定があったので、

先生にご相談して

消化管の運動機能を改善する

お薬を頂いて飲んでます。

 

「吐き気止めはどうしますか?」と

聞いて頂きましたが、

おばば的にはそれは大丈夫です、と

お答えしました。

 

ぐったりして元気がなかったら別なんですが、

通常の生活では元気はある。

そして、食べたそうにしている。

=食欲はある。

 

だから、

先日の発作の件もあるし、

「異物を体外に出すために

吐く必要があって吐いてる」

という理解をしています。

 

たぶん、

胃さんや小腸さんが

疲れたから休ませてくれー

って言ってるんだとも思います(笑)

 

とはいえ、

嘔吐が3日、4日続いていたので、

本人も辛いだろうから、

吐き気止めではなく、

消化器官の機能改善のお薬にした、

ということになります。

 

先生も

「そうですね、

それでしばらく様子を見ましょうか」

とおっしゃってくださったので、

それでやってます。

大丈夫、自分だけの判断でやってませんよ(笑)

ご安心ください。

 

そして、

スープを飲んでいるとはいえ

ごはんを食べてない分

水分の摂取が足りないなぁと思い、

ヨーグルト水とか

他のスープも

特別待遇的なおやつであげたんですが

抗議の一環なのか(笑)

飲まない。

 

なので、様子を見て

シリンジでスープとか水をあげてます。

シリンジとはこのこと。

針のついてない注射器みたいなものです。

愛犬のための「口内ケアセット」

に入っている

乳酸菌パウダーの袋にも入ってます。

 

これでお口の奥にちゅーっと

ある意味強制的に水分を投入。

 

嫌がるかなぁと思ったら、

意外とおとなしく座って

きちんと口も開ける。

 

もしかして気持ち悪くて

水分もいらないのかな?

とも思ったんですが、

意外と嬉しそう。

 

おばばに飲ませてもらってるのが

嬉しいのかなぁ〜

なんて親ばか全開ですが(笑)

飲むのが嫌なわけではないみたいなので

定期的にこれで飲ませてます。

 

それでもやっぱり

いつもよりおしっこの色が濃い。

 

手作りごはんの

水分力(そんな言葉あるのか?笑)

はすごいなぁと

あらためて実感してます。

 

ということで、

ピノっちは元気にしてます。

ただちょっと、

この気候の変化、気圧の変化、

そして発作などの影響や疲れで

ちょっと体のお休みが必要な時期。

 

そんな感じです。

ご心配おかけしてまして

すみません。

 

インスタでも、

ブログでも、

こういうご心配をおかけすることを

書くのもなぁと思ったんですが、

これを読んで

考え方とか

吐いた時の対処法とか

少しでも参考になればいいなぁと、

そんな風に思ってます。

 

今回も、

内臓を休めるための

断食期間の気持ちの持ち方を

学ばせてもらいました。

 

今まで、

ここまで吐くのが続くことはなかったので。

またもやピノが体を張って教えてくれた。

 

そして、

飲まない時に水分を

口の奥に入れるやり方も

結構うまくなりました(^^)

 

チューっとやるのと

ピノがごっくんとやるのと

テンポを合わせて

タイミングよく。

 

そんなこんなでやっていたら、

ピノっちはごはん復活。

 

今回は大丈夫な気がする。

ピノっちの食に対する

情熱がここ数日より

強い気がします。

生命力が出てきた!

もう大丈夫でしょう。

 

具が入ってるごはん(笑)

よかったね、ピノっち(^^)

 

台風が去って

また暑くなりそうなので、

皆様もお気をつけて〜

 

 

 

おばばのペット食育入門講座

詳細はこちら→ ペット食育入門講座

 

「歯磨き」じゃなくて、

その一歩先の「口内ケア」。

開催日は8月18日。

口内ケア講習会

(「口内ケア」についてはこちらのブログを♪)

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

水星逆行中なので、振り返りつつ。

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

本日、おばば、初体験♪

右上から時計回りに、ローズ、リーフ、ピノ、ブラン。ピノは昨日病院でやってもらったので仕上げだけ。

 

初バリカン(笑)

足裏だけだけど。

 

今までも、

「4頭だし、自分で足裏と爪ぐらいできないと」

と思ってたんですが、

なんだかんだちょうどいいタイミングで

ホテルにお預けしたり、

病院でカットしてもらう機会があったり。

 

シャンプー以外は逃れ逃れてたんですが、

「何かの時に役にたつかもしれない」

そう思って一念発起。

 

ちょっと前に、

指導士のお仲間先生で、

大阪でのサロンをやっていらっしゃるトリマー先生に

バリカンのオススメを聞いておいたんです(^^)

 

その先生のサロンです → One Select

ローズ一家を応援してくださっている皆さんの中で

大阪近辺の方は多いかと思いますので、

もし機会あれば!

入門講座も開催されてます!

 

 

そして…

確かにこのバリカン、すっごく使いやすい!

長くトリマーさんをやっていらっしゃるので、

今まで色々と使ってきた中で、

やっぱりこれがいいよ、

というのを教えて頂きました。

 

やっぱりね、

プロに聞く

これが一番。

 

ネットで検索したって、

情報内の評価対象の商品は、

結局アフィリエイトで

紐づいてたりするわけです。

そんなのに騙されるおばばじゃありません(笑)

 

あれ?なんか聞いたことある話?(^^)

 

 

ペット食育入門講座のお申込フォームには、

「講座で知りたいこと」

をご記入いただく欄があります。

 

おばばは純粋に、

どういう不安や疑問をお持ちの方が

いらっしゃるんだろう?

もし準備が必要なことだったら

あらかじめ知っておかないと

せっかくの講座なのに申し訳ない、

と思ってその欄を用意しました。

 

色々なコメントがありますが、

実はすっごく多いのが、

とってもとっても基本的な不安と疑問ばかり。

 

たぶんね、

ネットで調べればいろんな方が

色々な内容で情報発信しているようなこと。

 

だから、

わんちゃんの健康のためを思って、

何かしら手作りをしていたり

何かしら調べていたりする方は、

必ずどこかで出会っている内容だと思うんです。

 

でも、

それでも、

「不安」だし「疑問」が残る。

 

なぜか?

 

それは、

「プロがフラットな意見を

述べているかどうかわからないから」

かな、と。

 

「DのためにはA+B+Cが必要」

っていう内容をネット上で発信するとき、

ある方はAだけをピックアップして書くし、

ある方はBだけ。

ある方は、

全部重要だけど、Cはその中でも特に重要。

みたいなことを書く。

 

そうすると、

答えを知らない方は、

「で、どれが本当?」となる。

 

全部間違ってないけど、

書き方の違いや、

導きたい答えへの誘導の仕方で

表現は変わります。

 

あまたあるわんちゃんサイトに書かれている記事は、

要するに、メディアに掲載されている記事ですから、

関係各所、スポンサーに害があることは書けない。

これはね、

広告代理店で20年間も

どっぷりあの黒い世界(笑)

に浸かってたおばばは

声を大にして言えます (^^)

 

それでも、

「えー、でも獣医さんの書いてる記事もあるよ」

という方もいらっしゃるかと。

 

確かにあります。

その獣医さんがご自分の病院のサイトで、

とってもフラットなご意見として書いているなら

それはそれで何かしら意味のあることかもしれない。

 

でも、

通常の情報は、

よーくよく見ると、

そのサイトの一番下に広告があったり、

リンク先で何か売られてたり。

 

「タダの情報」っていうのは、

そうやって成り立ってます。

世の中の「タダ」を信じちゃダメですよ(笑)

 

資本主義経済の中で、

利益を出して繁栄して、

企業体として税金をきちんと納める、

というサイクルの中では

あるべき姿です。

 

なので、

「騙される人が悪い」

っていうスタンスかと思います。

騙してないけどね。

本当のことを言っているようなふりして

嘘はついてない、みたいな。

 

だから、

ペット食育入門講座を

おばばが初めて受講したとき、

「わ!利害関係なく、本当のこと言ってる!」

と思ったわけです。

 

そんなこんなで、

入門講座を受講してから3年経ちました。

3年経った、っていうのを、

この前Facebookの「過去のこの日」で見て、

いやぁ、この3年間はいろんなことがあったな、と。

 

入門講座を受講した頃は、

普通に東京で激務のサラリーマンだったおばば。

その後、『おひとりさまとローズ一家』(主婦の友社)が出て、

鎌倉に引っ越して、

あれよあれよと会社を辞めて独立して、

ネットショップを立ち上げて、

ペット食育指導士にさせて頂いて、

入門講座を持てるようになって。

 

その間に、

ローズ一家は大人になってきて、

この一年で体調崩す子がバタバタでて、

それまで健康なわんちゃんしか経験がなかったおばばに

体を張って「経験」をさせてくれて。

 

正直、大変。

大変ですよ、一人で全部やって

一人で4頭育てるって。

気持ちも何もかも。

 

でもね、よく考えてみると、

おばばは本当に恵まれているな、と。

体調崩す子が出てくる頃には

ある程度生活も落ち着いてきてたし、

知識もそれなりに蓄えた後だったりね。

 

何も知らずに

ドンと症状がきて

「ひゃー」

って感じじゃない、

っていうのが一番助かりました。

 

なので、

これからも学びは続けていきたいし、

同じように

学びの機会を必要としている

(意識的にも無意識的にも)

飼い主さんがいたら、

お手伝いできたらいいなぁと。

 

そういう気持ちになってきています。

7/26に水星が逆行し始めたので、

過去を振り返りつつ、

自然とそんなモードになっているのかも?

 

いやぁ、でも、

バリカンにしろ、

意識の確立にしろ、

やっぱり決定打はピノっちの件かなぁ。

 

今思い出しても泣けてくる。

あれを見て、

今までも一応頑張ってきたけど、

このままじゃあまだ足りない!

と思ったかな。

 

ローズ一家はみんな大切な家族だし、

ローさんには特別な感情がある。

子供たちもみんなかわいい。

でも、その中でいうと、

えこひいきという意味ではなく、

なんとなく、

「一番最初に目が開いて

一番最初におばばを見たピノ」

っていう特別な想い的なのがあって、

そのピノが体を張って

気づかせてくれたから

これはもう頑張るしかないな、と。

 

いろんな意味でアツイ夏です。

今までよりも家にいるし、

生活もスローテンポだけど、

その分、他がアツイ。

 

とにかく今年中に!

という目標をいくつか立てました(^^)

一つ一つクリアしていきたいと思ってます!

 

 

そんなおばばの入門講座、

毎回満員御礼で、本当に感謝です!

詳細はこちら→ ペット食育入門講座

 

「歯磨き」じゃなくて、

その一歩先の「口内ケア」

口内ケア講習会

 

何度かご紹介している

愛犬の健康のための「口内ケアセット」

おかげさまで、多くの方にご購入頂いてます!

(「口内ケア」についてはこちらのブログを♪)

 

セットを買って使っている皆さま、

もうそろそろなくなってきているものがあるかと…

ぜひ続けていただきたい!

ということで、“各商品を単品 or 3個で”ご用意しました!

Seaside Rose のラインナップをご確認ください♪

 

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

やっと気持ちが落ち着きました。

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

ちょっと最近おばば、

暑くてブログもインスタも怠けてるんじゃないの〜

 

なーんて声が聞こえそうな1週間でした。

大変失礼しました。

 

先週の暑さは皆さんもご記憶かと思います。

PM2.5が多かった、なんて話も聞いてたり。

確かに、お散歩行った際に浜がちょっともやっていたような。

 

そんなこんなで、

なんとなくおばばも体調優れずいたんですが、

20日(金)の夜にいきなりすっごい頭痛。

お腹痛いとか腰が痛いとか、

そんな痛みはまぁ普通にたまにあるんですが、

おばばは「頭痛」って滅多にないことなので、

「なんだこれー(涙)」と思いながら、

その日は早々に休みました。

 

で、翌21日(土)の朝。

その日の午後は入門講座だったので、

キッチンで色々と準備をしていました。

 

そうしたら、必死の形相で走ってきたローズ。

どうしたの?と聞いても抱っこ抱っこで

何かを知らせようとしているだけ。

ちょうど手が濡れていたので、

ちょっと待って、これだけやっちゃうから

なんて話しながら手を拭いたとたん、

すっごい勢いでピノがリビングに走ってきました。

顔中によだれのようなものをつけて。

 

またブランと遊んで興奮してるのかなぁ

ぐらいに思って見に行ったら、

ちょっと目が変…

異様に爛々としていて、

おばばが近づいたら

うぅぅ〜と牙を剥きました。

 

この時点で、

知識だけはあったおばばは、

「てんかんだ!」と思い、

気持ちを冷静に保ちつつ、

あまり近づかないようにして、

何もわからず近づいていくリーフに

「リーフ、こっちおいで」と呼び、

ピノを見守りました。

 

その後、ふらふらとした足取りで

テーブルの横で横になったピノに近づき、

体温を確かめ、

結構温かくなっていたので

保冷剤で冷ましながら、

即、病院に電話。

それが8時過ぎでしょうか。

 

病院には10時ぐらいに行く予定をつけ、

とにかくありとあらゆる準備をし、

他の子のために朝ごはんを作ったら、

食べたそうに近寄ってきたピノ。

 

食欲はある。

そう確認して、ちょっと少なめにごはんをあげて、

様子を見ていたら、そのままいつもの

お部屋で一人で休みだした。

 

その間にとにかく急いで色々と片ずけ、

あと10分ぐらいで病院に行こう、

と思っていたら、

ガタン!!!

とすごい音。

 

ピノが(多分)2度目の

痙攣発作を起こしていました。

 

いやぁ、、、

実際に見てしまうと、

あれは、

いけないですね…

1度目は幸いにして、というか

おばばは見てないのですが、

たぶん、なんの知識もなく、

なんの前情報もなく、

そんな時に何をすればいいのかを

何も知らない方だったら

そのまま一緒に卒倒する気がする。

 

万が一そんな時は、

・近づかない

近づいても飼い主さんにできることはありません。

・声をかけない

声をかけても何も変わらない。しかも、その声の主がこの辛い思いをさせてると思って嫌われがちです。

・落ち着いたら、一生懸命撫でてあげる

落ち着いて、意識がはっきりしてきたら一生懸命「いい子だね」「大丈夫だよ」「頑張ったね」と言ってあげる

というのが、

一番いい方法だと聞いていて、

それを実践したら、

ピノは最後にすぐにおばばに気づいて

安心した目でじっと見てくれました。

 

もう準備は整っていたので、

2度の発作にびっくりしている

他の子には申し訳ないけれど、

ハウスしてもらって、

おやつをあげて、

そのままピノを抱っこして病院に急行。

 

着いたらすぐに

先生が待っていて下さって、

様子を見て、

・血液検査

・レントゲン

・点滴

をご提案くださいました。

 

状況を知るために必要なことなので、

全部お願いし、

その後、東京に行かないといけない旨をご説明し、

夕方までそのまま預かって頂くことに。

 

その先生には

おばばの考え方をご理解頂いているという

安心感があったので、

「また発作があったらご対応ください。

お任せします」

とお伝えし、そのまま入門講座に向かいました。

 

何で!側にいてあげないの??

という声もあるかもしれませんが、

血液検査やレントゲンや

点滴をするには時間がかかりますし、

その間ピノは治療室にいないといけない。

そういう時、

悲しいかな、

飼い主にできることはあまりありません。

 

なので、

気を確かに持とう!と決めて、

お仕事を全うし、

終わったら急いで病院に向かいました。

 

着いたらすぐに先生が呼んでくださり、

実は直前にまた発作がありました、

なのでこんな処置をしました、

とご説明くださいました。

 

なるほど、なるほど、と聞き、

その後の投薬のことも聞き、

しばらく安静、と。

 

こういう時に

「薬を飲まない」

というのは脳へのダメージを

増長するかもしれないということも聞いていたので、

少しの間は仕方がないと思い、

きちんと先生に言われた通りの量を服用。

 

で、ピノはラッキーボーイというか

持ってるというか、

その日の入門講座以降は

おばばはしばらく外出予定がなく、

ずっと家で作業をする予定だったんです。

なので、ずっと一緒にいることができました。

 

でも困ったのが、3日後。

実は鎌倉花火大会があり、

ローズ一家の家は海に近いのですが、

朝の試打の音が結構な大きさ。

他のわんちゃんや、鳥や、

大小の音に敏感なピノなので、

ちょっと聞かせたくないなぁというのが

おばばの心情。

 

ということで、

思い切って鎌倉を脱出!

おばばにとっては一年に一度の

とっても楽しみにしている花火大会ですが、

愛するピノには変えられません。

 

ローズ一家みんなを連れて、

とにかく花火大会の間だけ遠くにいようと、

何と三浦半島の端っこの城ヶ島まで行ってきました!

 

その日は曇っていて

夕陽はここまでしか見えなかったけど、

ピノのこともあって

お散歩に行けてなかったローズ、リーフ、ブランも、

当人のピノも、

みんなでのお散歩が嬉しそうでした。

行ってよかった。

 

で、

帰って車を止めた途端、

最後のドドン!という音で

花火大会が終了。

バッチリのタイミング。

 

またもやピノっちの

ラッキーボーイぶりを発揮していたのが、

実はリーフのメンテナンス用に

バイオレゾナンスのトリートメント時間を

とっていたんですが、

先生にご連絡してピノがその枠に。

須崎先生の予約もお願いはしているのですが、

もっと先なので、

それまでにできることを、

と思って他の先生にも診ていただきました。

 

原因は色々とわかったんですが、

リーフと同じ原因があることがわかったりして、

「同じ症状でも原因は違う」というのは

知っていたけれど、

「違う症状でも原因が同じ」というのを

目の当たりにしたおばば。

 

またもや、

ローズ一家のピノに学びました。

ここまで体を張って

おばばのためにやってくれなくてもいいんですが

おばばへの、ある意味「愛情」と思って

受け止めたいと思います。

 

いやー

しかし、

あの発作の状況はトラウマになりますね…

おばばも結構凹んだし、

たぶん、想像ですが、

最初の発作時に一緒にいたであろう

ローズとブランも結構落ち込んでました。

今はもう普通ですが、

ローズはずっとそわそわ心配そうにしてたし、

ブランはピノに近寄らなかった。繊細ボーイ。

リーフだけ鈍感力を発揮して(笑)

あまり気にせずに接してました。

 

でも、こんなおばばでも

ちょっと心配しすぎていたようで、

先生に「皮膚が赤いの治らないわね〜、と

話しかけている飼い主さんのわんちゃんは

赤さがなかなか引かない。

安藤さんも心配しすぎないように。」

と言われました。

 

それで、はぁそうだよね!

と吹っ切れたおばば。

やっとブログを書く気になりました。

 

まだピノが完全に復活しているわけではないですが、

色々な方法で診て頂いていて、

たぶん、この先の先生方のご指導で

原因を取り除いていく作業をすれば

なんとか再発を防ぎつつ暮らせるんじゃないかな、と思ってます。

 

ということで、

取り急ぎのご報告でした。

 

おばばも色々と調べましたし、

てんかんについてのセミナーも復習して、

周りのお医者様にもご協力頂いて、

なんとかピノ君には

再発しないように暮らしてもらいたいと思っています。

 

なので、今回もですが、

ピノ君に元気玉は不要です!(笑)

今はもう落ち着いてきています。

 

こんな時のための食事でできることってあるのかな?

と調べましたが、先生のアドバイスも含めると、

・お薬で肝臓にダメージがあまりないように、ほんのちょっとのウコン(耳かき程度)を摂る。

・菜花がいいみたいですが、季節じゃないし、機会があればあげてもいいのでは。

・てんかんの子用のドッグフードを出しているメーカーがあるのですが、そのフードには中鎖脂肪酸が添加されているらしいので、まぁ、あげる機会があればあげてもいいかも。

そんな感じです。

 

今まで、いろんなものを

きちんと食べていたピノなので、

今までの食事からでも

それらはどこかで摂っていたかと。

なので、食事は特に変えることなくそのまま。

それが、結論。

 

食事で病気になったわけでないので、

食事を変えてもしょうがない。

むしろ、今まで手作りごはんも含めて

代謝はきちんとできる体を作れているはず。

だから、良いと言われていることで

取り入れられるものがあれば取り入れて、

もっと良い状況になるようにしよう、

という考え方です。

 

さてさて。

今年は大変な年周りですが、

こんな年もあるべ〜

とピノにプレッシャーを与えないように(笑)

気楽にいきたいと思います。

 

という、

最近活動が控えめだったおばばの言い訳ブログでした(^^)

 

 

ピノっちが頑張っているので、

おばばも頑張ります(^^)

何か起こった際に、

ご飯のことで悩まなくて済むようになります。

ペット食育入門講座

 

 

歯周病予防の方法をお伝えします。

→ 口内ケア講習会

8月18日(土)@銀座

なんの話?の方は、ぜひこちらのブログを(^^)

 

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

暑い時期の断食スープ&オヤツ

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

 

今朝、新月になりましたね。

新しいサイクルの始まり。

 

新月になる直前の朝ごはんは

断食スープにしました。

欠けてる時期の最後に

断食というデトックス作業を思い出すのは、

やっぱり虫の知らせ的なものでしょうか。

 

 

さて。

最近ずっと家で作業しているおばば。

 

一日中ローズ一家と一緒な訳で、

それはそれで幸せなことなんですが、

朝も昼も夜も

自分で自分の

ご飯を作っているという苦行(笑)

 

で、そうなると忘れがちなのが

ローズ一家の断食day…

 

思わず一緒に作っちゃうというか、

作るのがルーティーンになっているというか。

 

今朝、ふと思い出して

インスタの写真を見直してみたら、

もう2週間も(!)

断食dayを設けてないことに気づいたんです。

新月からの知らせですね(^^)

 

断食をする理由はダイエットではないですよ。

「胃腸を休めるため」です。

食べ物を消化するって、

体内では結構な「労働」。

 

その頑張り屋さんな胃腸さんたちを

休ませてあげる大切な行事。

 

なのに!

 

すぐに忘れるおばば…

ダメダメおばば。

 

なので、今朝は思い切って

みんなで断食とあいなりました。

 

断食といっても、

人間の断食道場と一緒で

水分は摂らないと危ない。

 

でも、ローズ一家は

「この水おいすぃ〜!」

なんて水だけはガブガブ飲んでくれないので、

スープやヨーグルト水にするわけです。

 

最初のうちは

鶏肉のやわやわを作るときにできる

美味しい鶏肉スープを出してたんですが、

グルメなスイーツ男子のブラン様が

スープだと「ナニコレ」って感じで(笑)

飲まない。

 

なので、

ブランにだけ大好きなヨーグルト水を

出してたんですが、

そのうち、

ピノがブランのヨーグルト水に興味を持ちだし、

ローズとリーフまでも

スープよりヨーグルト水がいいと言い出した。

 

実際には「言って」はないですが(笑)

目で訴えてたり

自分のスープを飲まずに

ヨーグルト水を奪いにいったり。

 

ということで、

いつの日からか

断食dayはヨーグルト水が定番になりました。

 

で、今朝はそこに浮き実として

スイカを小さく切って入れたら

みんないつもより喜んでましたよ。

単純でありがたい(笑)

 

スイカは約9割が水分です。

あとは炭水化物と微量のタンパク質など。

とは言え、おばばの一口にも満たない

ほんのちょっとのスイカなので、

水分以外の成分なんて

たかが知れている。

 

おばばもお付き合いして

朝ごはんはスイカだけにしました。

おばばは、小玉スイカ1/4を。

 

で、そのまま夜まで

やり過ごそうと思ったんですが、

やっぱりお腹が空いてしまったおばば。

 

ダメダメおばば again(笑)

 

簡単にお蕎麦を茹でて食べました。

リーフの睨み!(笑)

 

これね、美味しい十割蕎麦なんです。

だからすっごく美味しい蕎麦湯ができる。

 

お蕎麦にもよりますが、

意外と見落としがちなのが添加物です。

 

添加物が多めに入ってるお蕎麦は、

茹でると茹で汁に添加物がたっぷり…

なんてことにもなりかねないので

その辺はご自身で裏面を

ご確認くださいね。

 

とにかくこのお蕎麦が

大好きなおばばは、

1/3はわさびで食べて、

1/3はお好み焼き用の(笑)

揚げ玉を入れてたぬきにして、

1/3は温泉卵入れて食べました。

 

で、最後に蕎麦湯を

おつゆに入れて堪能。

 

そのあと、

ローズ一家には

小皿にあるお蕎麦を

2本ずつサービスであげました。

 

2本!それだけ?!(笑)

 

でもきちんとそのあと、

美味しい蕎麦湯も

おすそ分けしましたよ。

 

トロッと濃厚な蕎麦湯なので、

ローズ一家様には大量のお水で薄めて。

 

飲み終わった後に

ローズとピノが

「ハァ〜飲んだ飲んだ

おしっこ行ってくっかね」

みたいにお庭に行くのが面白い(笑)

 

今日はきちんと

プラスアルファの水分を摂れてます(^^)

色々と作業をやっていると

ローズ一家にオヤツの水分を

あげ忘れることもあり(^^;)

 

でも、そんな時は、

ごはんをつゆだく増し増しにします♪

 

暑い時期の断食day。

ローズ一家はこんな風に過ごしています(^^)

 

 

 

そんな断食の考え方も、

ペット食育の勉強をするとすっと理解できます。

その第一歩をぜひご一緒に(^^)

ペット食育入門講座

 

おばばがいつも作っている

ローズ一家ごはんの作り方と

そのコツをお伝えします。

わんちゃんごはんのお悩み相談もできますよ。

おばばのわんちゃんごはん教室

※ご参加された方から、すっごく素敵な感想を頂いたのでこのページで紹介しています。ぜひ読んでみてください!

 

非常食としてもご好評頂いています。

カリカリトッピングフード「定番のささみ」

カリカリトッピングフード「季節のさかな」

 

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ

にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

ローズ一家のオヤツはこんな感じ。

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

雨の土曜日、完全にやる気のない↓ローズ一家です(笑)

 

おばばにとっては恵みの雨で、朝からやらなきゃいけない家事をせっせとやっております。静かでいい(笑)

 

さてさて。

先日からお願いしているアンケートの中に、「ローズ一家のオヤツについて教えて欲しい」というものがありました。

確かに、インスタでもブログでもオヤツの投稿があまりないですね…

というのも、あまりあげないからかもしれません。

 

おばばがローズ一家にオヤツをあげるタイミングは、

・お散歩の前

ローズ→ピノ→リーフ&ブランの3回に分けてお散歩をしますが、まずローズと行く際には「待っててねぇ〜」の意味を込めてきちんとハウスした子供たちにオヤツをあげます。ついでにこれから行くローズにもあげます(笑)

・お散歩中

他のわんちゃんに遭遇するとガウガウなローズ一家なので、他のわんちゃんにわんわんしなかったらオヤツをあげます。ローズ、リーフ、ブランは大丈夫ですが、ピノっちはどうしてもわんわんしちゃうのでもらえないことが多い(笑)

・おばばがお出かけする前

「オヤツでお留守番ね〜」と言うとみんなお留守番部屋に向かうので、扉を閉めたらオヤツをあげます。

 

それぐらいかな。

 

オヤツの種類は、Seaside Roseでも売ってる「信玄どりのささみジャーキー

とか、

お魚屋さんでマグロの切れっ端(サクに成形する際に出るようなブツ切りとか薄いもの)が安く出ているのを見つけると(いっぱい入って500円とか)、それを乾燥機でジャーキーにしておきます。

でもこの安いマグロは滅多に出ないのでなかなかありつけないローズ一家。

今、この写真を撮った時、「え?!なになに?マグロのオヤツ?」と大興奮でした。

しょうがないのであげましたけど(笑)

 

あとは、Seaside Roseの「プレミアム鹿肉ジャーキー」。

このジャーキーは作るときにどうしても破損や反りが出てしまうので、その割れたり反れまくったりしたものを食べてもらってます。

 

信玄どりのささみジャーキー」も「プレミアム鹿肉ジャーキー」も、もちろんマグロジャーキーも全部手作り。

 

何をあげてるか、材料が何かがわかっている安心感

 

ですかね。

個人的には、売ってるミンチや練ったものを焼いたりしたようなオヤツは買わないかな。(←また曖昧に言ってるおばば。笑)

 

 

そんな風に、オヤツっていうオヤツはあげないけど、「ヨーグルト水」はよくあげます。

↓これは断食スープ的な夕食のヨーグルト水ですが、要するにこれです。

 

ヨーグルト水を用意し始めると、これまた大興奮(笑)

約3分の動画ですが、いつもこんな感じ。

 

片手で撮影しながらなのでブレブレですみません(^^;)

あと、いかにおばばが適当に作って適当にあげてるかがわかるかと(笑)

なぜかヨーグルトを冷蔵庫から出す音は他と違うらしく、容器を出しただけなのにみんな集まってくるのが面白い。

 

小さい器はローズさん用。大きい器は子供たち3名様用。

なぜか?

一人ずつ用意するのは面倒だけど、大きなのを一個用意するとローズが強烈にガウって子供たちを蹴散らして子供たちが飲めなかった、という経験があるから(笑)

 

量?

適当です(笑)

まぁ、飲める範囲で。

ヨーグルトももっと多い時もあれば、器についた最後のヨーグルトの掃除程度の時もある。

 

あとは、この前みたいにおばばが黄身を食べるときに白身を焼いてあげたり。

 

朝ごはんにおばばがスイカを食べるときは一緒に食べたり。

 

もちろん、おばばのオヤツをお裾分けもします。

 

パンを食べてる時に端っこをひとかけらずつあげたり、クッキー食べてるときはちょこっとずつあげたり。

おばばがお出かけの時にジャーキーがない場合は、普通にヨーグルトを一口ずつあげる時もあります。

 

そんな感じ。

みなさんどんなオヤツをあげてるんだろう?

 

えーこれしかあげないの?いう方もいらっしゃるだろうし、こんなにあげるの?しかも人間のものを?と思う方もいらっしゃるかもしれないけど、上記で紹介したものを食べてローズ一家が体調崩したなんてことはないので大丈夫かと。

 

 

ということで、今回もリクエストにお答えした形のブログでしたー(^^)

 

準備に時間がかかるものや、なかなか表現が難しいものにはお応えがすぐにはできないかもしれませんが、何かご希望ある際にはぜひリクエストを〜

アンケートページはこちら

 

 

そして、こんな感じでゆるーくオヤツを考えられるのも手作りごはんを続けているからかも?しれません。

 

わんちゃんの手作りごはんの考え方を一度聞いてみたい方はこちら → ペット食育入門講座

手作りごはんって栄養バランスが心配だから…という方は、まずはペット食育入門講座をお勧めします。

だって、もう皆さん大人なので(笑)頭でわからないと実践できないお年頃じゃないですか(笑)あ、一緒にしないで?あはは。おばばはそういう人なので(^^)

 

そして、とりあえず手作りごはんの作り方をみて見たい方はこちら → わんちゃんごはん教室

わんちゃんごはんは手作りしてるんだけど、毎日っていうとどうにも続かないって方は、このわんちゃんごはん教室をお勧めします。

特別な日の凝った手作りごはんではなく、「日々続けるためのコツ」をお伝えします。

おばばの作り方を見て、日頃キッチンに立たない友達が「え。これなら私にもできるんだけど」と言いました(笑)

 

ぜひご参加を!

 

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

新月前日はこんな1日

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今夜寝て、14日(木)になったら早朝4:43に新月になります。

新月までにやるべきこと、やらないといけないことをやってしまおうと思い、今日は免許更新に行ってきました(^^)

免許が取れる年になってからすぐに取った免許ですが、その時はまだ実家に住んでいたのでそこまで車に乗らず、その後社会人になって一人暮らしをしたらまさか駐車場代まで払えないので車を持つこともなく。

おばばが生まれて初めて「自分の車」を持ったのは、やっぱりローズ一家のため(笑)

ローズの出産の1ヶ月前に病院のエコーで見たら、赤ん坊が5〜6ワンはいるとわかり、その時に「これは車がないとやってけないのでは?」と思いまして、速攻ディーラーさんに行きました。

で、納車したのは出産のちょうど1週間前。

そこからのお付き合いの車は、買った時にすでに中古だったので今はもう二束三文の価値しかない。

なので、おばばは決めてます。廃車になるまで乗ろうって。

ローズと孫たちとの歴史の車。帝王切開で頑張ったローズと、お腹から出てきた子供たちを初めてうちに連れて帰ってきたのもその車。

ローズと子供達とみんなで初めて旅行に行ったのもその車。

一家の病院通いも、一家とのお散歩も。思い出がいっぱい詰まってます。これからも思い出が詰まります。

大事に乗るために、免許もきちんと更新して、これからも乗り続けますよ!

 

と、おばばの車に対する思いはよしとして(^^)

 

新月前にスッキリしようと思って、庭師の方にお願いしたことがこれ。

ハゲている部分に見事なフキ畑があったんですが、だんだん枯れてきていたし、たぶん蚊も結構葉っぱの裏で休んでるんじゃないかと思って全部切ってもらいました。

気のせいかもしれないけど、蚊の数が減った気がする!

 

ちなみに、いま、庭の柚子はこれぐらいの大きさです。今年もいっぱい採れそうです(^^)

 

そして、もう一つ新月前にやったことは、こちら。

歯ブラシを新調〜♪

今回はアルファベットで書いてみました〜(^^)

明日からは、新しい歯ブラシで引き続き日々の歯磨き頑張ります。

 

 

そんな感じで一日中動き回っていたおばばを尻目に、午前中のお散歩が終わった後のローズ一家は一日中こんな感じでした。

いやぁ、本当に羨ましい!おばばも、生まれ変わったらおばばのワンコになりたい!(笑)

 

そうそう。この前、なんだか皆さんにご興味持って頂いたローズ一家のおやつについて。

【番外編のおやつ】 今日のおばばのランチはキムチ納豆とご飯🍚キムチ納豆には卵黄だけ入れたいおばばなので😊残った白身はごま油で焼いてローズ一家のおやつに。何か作るのが面倒でキムチと納豆で済まそうと思ったのに、結局ローズ一家のためにフライパン出して焼く、っていうね😂 . こんな感じでゆるやかにおやつも考えられる、栄養バランスなんて気にせずに手作りごはんを作れる、そんな「考え方」が学べるペット食育入門講座にご興味ある方は、プロフィール欄のaiando.comに行くと色々あります😊 . #ローズ一家の食卓 #犬の手作りごはん #ペット食育 #こんなおやつでいいじゃない

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

余った卵の白身をごま油で焼いただけ。

油の香りとちょっと温かいおやつでローズ一家もウハウハで喜んでくれました。

 

余った卵白で、卵白チャーハンもいいかもしれないですね。

ずっと前に中華料理食べに行った時、卵白チャーハンに蟹の餡がかかってるの食べて激ウマでした(^^)

 

こんな風に、飼い主さんのごはんを作る時にちょっと余ったものを使ってごはんもおやつも作れちゃいますね。

お好み焼きの上にかけた鰹節パックの残りを野菜スープに入れてしまったり。

 

なんだかとりとめない内容になっちゃいましたが、書きたかったことを全部入れちゃった、まさに新月前のブログってことで(^^)

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

心の持っていき方

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

日大の件、日に日に大きいニュースになってきていますね。

この一連の報道を見て、おばばが改めて思ったこと。

やはり、「初動」が大事。

 

おばばがずっと若い頃(笑)

代理店の前に、商社にいたことがあるのですが、その会社で脈々と言い継がれていた言葉は「初動」を間違えるな、でした。

一つの案件に対して、まず、何をするか?それによってそのあとがどんどん変わって行くんですよね。

いいビジネスの話がやって来ても、それを誰に相談するか、どんな条件を設定するか、どんな返事をするか、それによってその先が大きく変わる。

 

そういう意味で、やってしまったことはいけないことではあるけれども、危険なタックルをした選手が行った初動としての記者会見は、個人的には間違いではなかったように思います。

それにひきかえ、日大側は初動を間違えた。なので、その後どんどん雪だるま式に悪い方向に行った。そんな気がします。

 

これって、わんちゃんの症状への対応に関しても言えると思うんです。

たまーに友達から相談されたりもするんですが、おばばとしては「もし自分だったらこうする」という話しをするわけです。

「こうしたほうがいい」というアドバイスはおばばの立場ではできないので、「自分だったらこうするな」と伝えます。

そうするとね、意外と多い返事が「ありがとう。様子見つつ、考えてみる」という答え。

様子みる、って、どうなったらどうする、っていうのがわかる人がやることだと思うんですよね。

あと、考えてわかるのかな?と(笑)

 

だから、おばばは様子は見ない。だって、わからないもの、自分では。

いい病院を教えて頂いたらすぐに予約を取ります。今回もそうでした。

行くべきか行かないべきかなんて、考えません。だって、考えたってわからないでしょ?行ってみないとわからない。会ってみないとわからない。

それが、おばばの「初動」に対する考え方。

だから、たまーにハズレもある(笑)

でも、それでいいじゃないですか。半年考えてもわからないことが1日でわかるんですよ。ダメだったら次の手が打てる。

 

そうそう。手作りごはんもそうなんですよね。

「続けられるかわからないから始められない…」と言われるので、「たまにでもいいじゃない。やってみなよ」と言うと、「そうだね、考えてみるー」と。

考えてわかるんかーいっ!と(笑)

できたらできたでいいし、できなかったら、まぁ仕方がないというか。でも、続けられるかわからないから始めない、ってなんか勿体無いなぁと。

 

ということで、そんな考え方なので、母親にはいつも「行動が早い!(=早すぎる)」と半分お小言で言われます(笑)

でもね、それで後悔はしたことがないので、それはそれでいいのかな、と。自分が後悔してないので、良しとしてます。

 

リーフの症状ですが、そんなおばばの判断で日々大事に連れまわされて(笑)どんどん良くなっています。

最初は痛みもあまり感じてないように思えるほど麻痺が強かったのですが、今は反応が出て来てる。

とってもうまく歩けるようになって来ました。でも、まだモモのあたりから脚が動いているだけで、甲の部分はひっくり返ったままだったり、歩いてて絡まっちゃったり。

家で歩いているとズズゥーズズゥーと引きずる音がするんですが、それでも痛みがなくなったのか引きずりながら一生懸命歩いたり遊んだりしています。

 

 

みんながお散歩行くのにリーフだけお留守番はかわいそうなので、いつも通りブランと一緒に出て、リーフを浜までおばばがバッグで運び、砂の上でのお散歩を楽しんでもらいました(^^)

普通に歩いてるように見えません?(^^)

リーフさん、よく頑張ってます。

まだ右脚メインなので左脚をタタッとうさぎさんみたいに同時に持って行ったり、歩くときに足の裏ではなくて甲で歩いてたりするんですが、確実にモモからは脚を持っていけてるのがわかります。

浜を2〜3分歩いたら足の裏じゃなくて甲が砂だらけでしたが(笑)良い気分転換になってるかなぁと。

 

 

おばばもね、実は左前骨間神経麻痺ってのになったことがありまして。これもね、いきなり朝起きたら左の親指だけが動かないんですよね。

曲げようと思っても、自分の意思では曲がらない。でも、右手で曲げれば曲がる。痛くも痒くもない。ただ、動かないだけ。

ぎっくり腰やら神経麻痺やら、おばば、大丈夫?って感じですが、激務が続いていた30代はずっとそんな感じでした(汗)

 

で、その左前骨間神経麻痺ってのは、治る人は治る、治らない人は治らない、という、もぉーどうしたらいいわけ?みたいな症状なんですよね。

「手術してもいいけど、手術で治る人もいるし治らない人もいるから、しないほうがいいかもしれませんね」とその症状の専門医の人がいうぐらいなので。

でね、その時おばばは思ったわけです。「人間、やる気じゃね?」と(笑)

なので、毎日、仕事をしながら、右手で左の親指を動かしながら、左手で動かしているイメトレをしてました。

どのくらいかなぁ。1ヶ月ぐらいでしょうか。脳で左の親指を動かそうとしたら動いたんです!ちょっとだけど。それがわかってから、今度は右手を使わずに、脳の指令だけで動くように、食事の間とかトイレの間とか(笑)ずっと指令のトレーニング。

で、今は普通に動きます。たまに疲れると左手の親指だけ痺れたり、動きにくく感じたりしますが、普段は普通に動きます。

一生動かない人もいるし、たまに動くようになる人もいる、と専門医が言っていた麻痺だったんですが、前向きなイメトレで治ったんですね。

まぁ、人それぞれだとは思うんですが、その経験があるので、リーフには思う存分イメトレしてほしいと思ってます。無理のない程度に。

 

犬って色々わかってるんですよね。リーフの脚が両足動かなかったときは、ピノもブランも遊びには誘わない。

でもね、今は結構積極的に誘ってるんですよ、二人が。

だから、そういうのも任せてます。多分、自分たちでわかってるから。

 

初動の大切さとか、心の持っていき方の大切さとか、とかとか。

改めて、先週からずっと日々感じてます。

ありがたい、学び。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

あれから1週間

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今まで大病もせず、毎日しっかりごはんを食べて、しっかり遊んで、たまに喧嘩はするけどみんな仲良しなローズ一家。

そんな一家に慣れてしまって、普通で幸せな生活を当たり前だと思ってしまっていたおばばに、リーフが色々教えてくれたこの1週間。

リーフのこと(1)

リーフのこと(2)

 

リーフに症状が出てからちょうど1週間が経ちました。

リーフの後脚は、当初は完全に麻痺していました。お医者様が尖ったもので足をチクチクしてもなんの反応もなし。甲を裏返しても元に戻らない。前脚だけでオットセイのように進んでました。

ローズの食いしん坊の血を一番受け継いだリーフなのに、オヤツに対する反応が極端に薄くなったのもびっくり。皆んなが行くから条件反射的に一応脚を引きずって行く、という感じ。

そんなリーフを見て、なのか、感じて、なのか、他の3名様もなんとなく落ち着かない日々でした。

 

おばばがリーフを抱っこしてお庭に連れて行くのをみんなで遠くからじっと見てたり。

意外と繊細ボーイなブランは(笑)おばばへのストーカーが激しくなって、ちょっとでも家のドアに向かうと「どこ行くの!?!」とすごい形相で猛ダッシュしてきたり。

ローズはごはんの支度をしている時のサッカー遊びでガウガウがかなり激しく、半狂乱。

ピノはずっとリーフを気にして、そして、気にし過ぎてマウントしようとして、リーフ本人とおばばの両方に怒られるという(笑)

いずれにしても、みんながなんとなくソワソワと落ち着かない。

 

一人崩れると、みんな崩れる。

そんな多頭飼いの難しさを改めて感じました。

 

原因療法的な考え方をすると、リーフの身体は他の3名様と比べて弱いわけではなく、且つ、症状が出たことは悪いことではなく、むしろ、「健康だったからきちんと症状が出た」ということなのかと思います。

異常な雪が降った1月。2月からおばばの生活が不規則に変わった。暖かくなって来たと思ったら3月にまた雪。また暖かくなったと思ったら、GW前までホットカーペットをつけるような寒さ。そしてぽかぽかの南の島へ旅行。

かなーり身体でいろんな対応が必要な数ヶ月。そりゃー、疲れます。

 

実は、おばばもぎっくり腰を3回やったことがあります。本格的に1週間動けないやつを。

初めてぎっくり腰になった時のことは今でも忘れません。

すっごく忙しくて、朝早くて夜遅くて、ずっとずっとそんな日が続いていた時期でした。ご飯の時間も不規則だったし、仕事の内容もかなりストレスフルだったし、疲れているのは自覚していました。

で、その時はCM制作の佳境だったんですが、やっとできたこのテープを編集室に持って行って、30分後の試写の準備をしなきゃ、という時。テープを持って廊下を歩いてたんです。普通に。そしたら、右足を出した後に左足が出なかった。

これが初めてのぎっくり腰でした。

もうね、立ってるのも辛い、しゃがむこともできない、ましてや座ることなんかできない。何しても辛い。

でも、そんな時だとしても考えるのはただひとつ。

「このテープを編集室に届けなきゃ」

どんだけ?(笑)

そうしたらね、ちょうど、本当に偶然同じ部の子が前から来たんです。必死に「ごめん、ちょっとどうにも動けないんだけど、このテープを編集室に持っていかないといけない。間に合わない。持って行ってもらえない?」と。

よって、試写には間に合ったんですが、そのあと席までの100歩ぐらいが死にそうでした。席について、とりあえずPCに向かって会社に一番近いぎっくり腰専門医を探して、上司に電話して「すみません、病院行きます」と言い、なんとか1階まで行ってタクシーに乗り、病院に行ったら「この状態で一人できたんですか?!」とびっくりされた、という。

病院からはそのままタクシーで自宅に帰り、その日から1週間はずっと寝てるか病院に行っているか。

今考えると異常なんですよね。だって、正直、そんな時にテープなんてどうでもいいじゃないですか。今考えると、同僚に言うべき言葉は「テープ持って行って」じゃなくて、「助けて」になるのが普通だったんじゃないかな、と。

 

まぁ、おばばのぎっくり腰の話はどうでもいいんですが(笑)

何が言いたいかと言うと、重いもの持ったとか無理して運動しすぎたという状況じゃなくてもぎっくり腰にはなるんですね。体がすっごく疲れてると。しかも、いきなりなるんです。右足の後に左足が出せない、という感じ。

 

リーフもそういうことだったのかなぁと思ってます。体が弱いわけではない。ましてや、よく言う「遺伝」とか「体質」とかは当てはまらない。

推測ですが、朝方、お手洗いに行って、帰って来て、さてベッドに戻ろうか、って時にギクッとなったように思います。だから、激しい運動をしたわけでもなく、高いところから飛び降りたわけでもない。

 

気候の急変、寒暖の差、色々ありましたが、おばばの生活が不規則で忙しかったのも確実に原因の一つだと思っています。「ストレス」という意味で。

 

そんなことを考えながら、リーフがくれた「気づき」をきちんと受け止めて考えないといけないなぁと思っています。

おばばが体調不良になるのもマズイし、一家の誰かが体調不良になってもみんなが不安になる。

そんな状況を作っちゃいけないな、と。

 

今日、リーフに鍼をしてもらいに行ったんですが、右足のつま先の反応は戻っていました!左足はまだだけど…

結構うまく歩けるんですよ(^^) 昨夜なんて、ピノとブランのガウガウにきちんと参戦してました。ちょっと離れたところから(笑)

だんだんと戻って来ています。

リーフにも「意欲」が戻って来ました。それが一番嬉しい。

 

リーフがおばばのお誕生日にくれた「気づき」のプレゼントを、おばばがどう活用するか。どう考えるか。

そんな「新月」と「天王星移動」のタイミング。

1週間経ってのおばばの雑感でした。

 

最後に、仲良しコンビのピノっちがリーフさんを気遣って(?)お世話しているところ。ずっと同じことが続くので、飽きたらストップしてください(笑)

 

夜、ちょっと肌寒かったので、腰を冷やさないようにしていたリーフさんの横に割って入って、必死でお世話してました(^^)

一家には、いつも教えてもらっています。

 

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

その後の進捗

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

昨日、リーフのことをご報告しました。

 

今日、写真や動画を見ていたら気づいたんですが、発症当日の写真やビデオが全くない… 相当ショックだったみたいです、おばば(^^;)

なので、発症翌日の動画を。ちょっとショックですが、後脚が両方とも動かなくなったリーフ。お手洗いに連れていったのでその場面もありますが、本人もまだ何が起こったのかわからずにいるように見えます。

このビデオの翌日、つまり昨日は、東京の病院で診てもらって治療をしてもらいました。なんとなく背中の硬直がなくなったようには思いましたが、足の甲はひっくり返ったまま。

 

今日は、本当は朝からみっちり仕事があったのですが、無理を言っておやすみを頂いたおばば。

他の子たちには申し訳なかったのですが、今日はお散歩なしで、1日リーフと向き合いました。

昨日からおばばがずっと気になっていたのは、リーフの無気力と落ち込み。

脚が動かなくて歩けないというショックや、どうしてなのかわからないという困惑や、そして、ピノやブランが追いかけっこして遊んでいるのに私は一緒に遊べないという落胆。

そんなのが混ざって、脚が動かないということとは違う「元気のなさ」が、おばばは一番気になってました。

病は気から。

気力が病を遠ざける。

それってなまじ嘘じゃないというか、結構大切なことだと思ってます。

だから、どうにかリーフに「歩きたい」と思って欲しい、今までみたいに「遊びたい」と思って欲しい、という気持ちが一番大きかった。

歩けるかどうかっていうのは、実はおばば的には二の次というか、多分、気持ちの後についてきてくれると信じてました。

 

なので。

朝から、リーフを観察。たまにお庭に出しては様子を見て、戻りたそうにしたら家に入れて。そんなのを繰り返してました。

実はね、昨日治療したばかりですが、なんと、ごはんやおやつの時にはなんとなく後脚を使って一生懸命歩いてきてたんです。

さすが、食いしん坊!!(^^)

その時に、「あれ、私歩けてる?」っていう表情を見逃さなかったおばば。

 

ここでお伝えしておかないといけないのが、実は、西洋医学の先生には「絶対安静。動かさないで」と昨日も言われていました。

が、その前に見て頂いた東京の先生には「多分もう大丈夫だから、あとは気持ちの問題と、脚をこう動かしたらうまく歩ける、という成功体験をさせてあげてください」と言われていました。

どちらを信じるか?という問題ですが、これに関しては、おばば的には成功体験の方を支持しました。

おばばの判断です。なので、皆さんは「鵜呑みにしない」こと。絶対ご自分で調べて判断してくださいね。

 

なので、ごはんやおやつに対して意欲的に来る、という行為に対しては「すごいじゃない!リーフ!歩けてるよ!いい子だ!!」と褒めまくって、わしゃわしゃして、(他の子には申し訳ないですが ^^)リーフにだけ多めにおやつをあげたりしてました。

でも、その時間が終わると、また元のリーフ。

むーーーーーーーーーん。

って感じで無表情で用意したブランケットの上に座ったまま。

近所からわんちゃんの鳴き声が聞こえて、ピノとブランが庭に飛び出しても、ただ見てるだけ。普段だったら率先してワンワンしながら庭に飛び出すリーフさん。

 

で、ですね。

夕方涼しくなってきたので、ちょっと長期戦で庭に出ようと思い、ミントティとPCを持って庭にでたおばば。

リーフをおばばから2mぐらい離れたところに置いて、意図的に違うことをして気にしてないふりをしてました。

だいたい10分ぐらいかなぁ。全く動かず、「なんなの、こんなところに私を置いて」みたいな顔をしているのも気にせずにずっとそこにいさせてました。

そうしたら!!

なんと、家に戻ろうとせずに、自分から後脚もなんとか使って、庭を散策し出したんです!!

よろけながらですが、「自分の意思で」「行きたい方向に」向かってます。しかも、後脚、使えてませんか?!

声を出さずに冷静に撮影しつつ、涙が出そうになっていたおばば(T_T)

 

このあと、歩けることがわかったところからリーフの表情が変わりました。

 

そして、お隣さんがサーフィンから帰ってきて外でシャワーを使っているのをピノとブランがワンワンしに行ったんですが、リーフさんがそこに声だけ参戦した!

症状が出てから、うんともすんとも言わなかったのに、いつも通り太い声で(笑)やっとワンワン言いました!

 

なんとか後脚が動くようになったのも嬉しかったですが、何より、いつもの強気なガウガウリーフに戻ってきたのが嬉しい!(涙)

 

「気持ち」ですね。

やっぱり、人間もワンコも、気持ちが大事。

歩こうという気持ち。

食べたいという気持ち。

遊びたいという気持ち。

そういうのが、多分、世の中的にいう「治癒力」につながると思ってます。

もちろん、いきなりやりすぎはいけないので、このあとは家に入ってのんびりしました。

 

今日は、とにかくリーフと向き合おうと思った日。

そうしてよかった。

あまりにも早く良くなってきているので、全く後脚が動かず、うんともすんとも言わないリーフをすでに忘れてしまいそうですが、ここまでおばばが全力で色々やったことは間違いではなかったのかも、と思えた1日。

でも、まだまだ予断を許さないと思っているので、慎重には行きたいと思っています。週明け早々から治療を始めます。

さらなる進捗もまたお伝えできればと思っています!

 

今日は、早速嬉しいご報告でした!

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

クリック♪クリック♪↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加