おばばは僕(しもべ)

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

その後のピノっちですが、

発作が再発することもなく

穏やかに過ごせています。

 

微量の抗てんかん薬も飲んでいますが、

バイオレゾナンスのトリートメントも

引き続きやってます。

 

何が効いているのかわかりませんが、

興奮した時の鋭い目もなくなり、

いつも通りのほのぼのピノっちが戻ってきてます。

 

が。

 

不思議な変化が一つ。

 

今まで何をあげても喜んで食べていたのですが、

スイカとバナナを全く食べなくなった…

朝のお楽しみデザートに参戦できずに

トボトボ向こうに行っちゃうピノ。

 

なになら食べるかなぁ〜

と桃をあげてみたら

喜んで食べました(^^)

 

桃は引き続き好きみたいです。

 

近くの八百屋さんだと

4個で398円のものがあって、

ピノっちが好きならば〜と

せっせと桃を買い続けるおばば。

 

今の季節だけだし、

と言い訳つけて。

完全に僕(笑)

 

あと、

大好きだったヨーグルト水も

飲まなくなった(涙)

 

もしかしたらそれは

おばばがシリンジで

飲ませてあげるという

甘やかし放題だったので

そんなことになったのかもしれませんが…

やっぱり、僕(笑)

 

そんな変化も

ある意味楽しみながら

暮らしていければなぁと。

 

一方で、

ピノっちがおばばと一緒に病院に行くときなど、

「どうしてピノだけーーー!(憤)」

とプリプリだったブラン様。

 

そんなブラン様が

前より甘えん坊さんになってきてまして、

夜寝るときは

ほぼおばばの顔の横。

 

前から顔の横にいがちだったんですが、

足元にいるときもあるし

全然違うところにいることも。

でも、最近はずーーーーっと顔横。

 

そんなこともあって

この前はブラン様とだけ散歩に行ってきました。

 

キレイな夕陽が見れてよかったんですが、

ブランの後にリーフのお散歩に行くときに

プリプリだったのが、ローズさん。

「また行くの!?もう待ちくたびれたんだけど!」

的な。

 

誰かをとると誰かが怒る。

困ったものです(笑)

 

しばらく

家中みんなが不調で

おばばもちょっと疲れ気味(^^;)

今週はお盆ウィークということで

少しのんびり過ごそうかと思ってます。

 

 

と言いつつ、

今週末の8/18(土)には

口内ケア講習会がありますよ(^^)

ご興味ある方は、ぜひ〜

口内ケア講習会

(「口内ケア」についてはこちらのブログを♪)

 

入門講座も引き続き

お申し込みお待ちしてます(^^)

ペット食育入門講座

 

昨日行った

「入門講座+タンパク質とリン」は

9月にも開催します!

タンパク質とリンをどうすればいいかわからず

手作りごはんが始められない方、

手作りごはんは作っているけれども

タンパク質とリンのことで悩んでいる方、

ぜひご参加を!

ペット食育入門講座

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

嘔吐の時のごはんの考え方

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

ここ5日間ぐらい、

ピノの胃の調子が悪くて…

 

始まりはこの後↓

 

すこぶる元気だし、

みんなでワイワイ遊んでるし、

お散歩も楽しく行っていたんですが、

このご飯を食べてから2時間ぐらいして、

食べたものをそのままの形で

ぜーんぶ吐きました。

 

しかも、ベッドの上に置いてあった

ブランケットの上で(^^;)

まぁ場所は選べないので

仕方ないことなんですけどね。

 

でも、鯖缶だったので(笑)

その後2回ブランケットを

洗濯→乾燥したんですが、

それでも微かに鯖臭が残ってて(汗)

3回洗ってやっと臭いが消えました。

 

ということで、

その日の夕ご飯はみんなで

桃ヨーグルトの水割り。

 

天候のせいなのか、

みんながみんな

なんとなくだるそうだったので

内臓休めナイト♪

 

いつも「断食」って書いてますが、

ダイエットとかじゃなくて、

「胃腸を休める」のが目的です。

 

ご飯を食べると、

まず胃がすっごく働いてご飯をドロドロにします。

そのドロドロが小腸に運ばれて消化吸収されて、

大腸に行って消化吸収されて、

結局使われなかったものなどが

便になって出てきます。

 

その間、

消化器官と言われる内臓たちが

消化液出して消化したり

消化したものを吸収したり、

内臓自体はずーーーーーっと

蠕動(ぜんどう)運動をして働きます。

 

それって、

すっごいエネルギーを使うんです。

だから、

お昼寝して頭や体を休めるのと同じように

「内臓を休める」。

それがいつも言っている

「断食」の目的。

 

で、今回のピノですが、

食べたごはんがそのまま出てきた、

ってことは、

要するに、

「胃がきちんと働けてない」

ということ。

きちんと働いていれば

食べたものはドロドロになっているはず。

 

なので、

吐かなくなってきたのを見て、

スープたっぷりで

おかずをブレンダーで細かくしたり↓

 

これも↓

 

してたわけです。

「胃の働きを助けるために」

細かくしてました。

だから、

他の健康な子には

いつも通りの大きさであげてました。

 

でも、大丈夫になってきた!

と喜んでいたのもつかの間…

昨日の朝

またちょこっと吐きまして…(涙)

 

おばばが堪え性なかったのが

いけなかったなぁと

反省しました。

 

やはりおばばも人の子(汗)

食べられないピノがかわいそうで

心が折れました。

ダメなおばばです。

 

もうちょっとだけ

スープだけを続ければよかったのに、と。

猛省。

 

なので、

昨夜と今朝はやはりスープだけに。

 

さすがに

「なんでなんで僕のだけ!」と

“抗議の顔”をしだしたピノっち。

表情でわかります(笑)

 

でも、心を鬼にして、

「ピノっち、がんばろ!」

と言って説得しました。

 

あと、

先日ちょうど病院に行く予定があったので、

先生にご相談して

消化管の運動機能を改善する

お薬を頂いて飲んでます。

 

「吐き気止めはどうしますか?」と

聞いて頂きましたが、

おばば的にはそれは大丈夫です、と

お答えしました。

 

ぐったりして元気がなかったら別なんですが、

通常の生活では元気はある。

そして、食べたそうにしている。

=食欲はある。

 

だから、

先日の発作の件もあるし、

「異物を体外に出すために

吐く必要があって吐いてる」

という理解をしています。

 

たぶん、

胃さんや小腸さんが

疲れたから休ませてくれー

って言ってるんだとも思います(笑)

 

とはいえ、

嘔吐が3日、4日続いていたので、

本人も辛いだろうから、

吐き気止めではなく、

消化器官の機能改善のお薬にした、

ということになります。

 

先生も

「そうですね、

それでしばらく様子を見ましょうか」

とおっしゃってくださったので、

それでやってます。

大丈夫、自分だけの判断でやってませんよ(笑)

ご安心ください。

 

そして、

スープを飲んでいるとはいえ

ごはんを食べてない分

水分の摂取が足りないなぁと思い、

ヨーグルト水とか

他のスープも

特別待遇的なおやつであげたんですが

抗議の一環なのか(笑)

飲まない。

 

なので、様子を見て

シリンジでスープとか水をあげてます。

シリンジとはこのこと。

針のついてない注射器みたいなものです。

愛犬のための「口内ケアセット」

に入っている

乳酸菌パウダーの袋にも入ってます。

 

これでお口の奥にちゅーっと

ある意味強制的に水分を投入。

 

嫌がるかなぁと思ったら、

意外とおとなしく座って

きちんと口も開ける。

 

もしかして気持ち悪くて

水分もいらないのかな?

とも思ったんですが、

意外と嬉しそう。

 

おばばに飲ませてもらってるのが

嬉しいのかなぁ〜

なんて親ばか全開ですが(笑)

飲むのが嫌なわけではないみたいなので

定期的にこれで飲ませてます。

 

それでもやっぱり

いつもよりおしっこの色が濃い。

 

手作りごはんの

水分力(そんな言葉あるのか?笑)

はすごいなぁと

あらためて実感してます。

 

ということで、

ピノっちは元気にしてます。

ただちょっと、

この気候の変化、気圧の変化、

そして発作などの影響や疲れで

ちょっと体のお休みが必要な時期。

 

そんな感じです。

ご心配おかけしてまして

すみません。

 

インスタでも、

ブログでも、

こういうご心配をおかけすることを

書くのもなぁと思ったんですが、

これを読んで

考え方とか

吐いた時の対処法とか

少しでも参考になればいいなぁと、

そんな風に思ってます。

 

今回も、

内臓を休めるための

断食期間の気持ちの持ち方を

学ばせてもらいました。

 

今まで、

ここまで吐くのが続くことはなかったので。

またもやピノが体を張って教えてくれた。

 

そして、

飲まない時に水分を

口の奥に入れるやり方も

結構うまくなりました(^^)

 

チューっとやるのと

ピノがごっくんとやるのと

テンポを合わせて

タイミングよく。

 

そんなこんなでやっていたら、

ピノっちはごはん復活。

 

今回は大丈夫な気がする。

ピノっちの食に対する

情熱がここ数日より

強い気がします。

生命力が出てきた!

もう大丈夫でしょう。

 

具が入ってるごはん(笑)

よかったね、ピノっち(^^)

 

台風が去って

また暑くなりそうなので、

皆様もお気をつけて〜

 

 

 

おばばのペット食育入門講座

詳細はこちら→ ペット食育入門講座

 

「歯磨き」じゃなくて、

その一歩先の「口内ケア」。

開催日は8月18日。

口内ケア講習会

(「口内ケア」についてはこちらのブログを♪)

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

ドッグフードについての記事をどう読むか?

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

昨日、Yahoo!ニュースでも取り上げていた

須崎動物病院の須崎先生のインタビュー記事。

 

元記事は『女性セブン』のものですが、

安価なドッグフードで色々な症状が出る

わんちゃんがいる、という話。

 

一応画面キャプチャーも載せておきます。

 

でも、ここできちんと

わかっておかないといけないのは、

「安価なドッグフードで」ということ。

 

「ドッグフード全部」とは言ってない。

 

人によっては、

“自分の固定観念を通して読む”から、

あ、やっぱりドッグフードって危ないんだ!

って思う人もいるでしょう。

 

でも、そうは書いてない。

 

あと、

「食事が不調の原因にもなる

ってありますが、

「食事が不調の原因になる

とは書いてない。

 

これもたぶん、

このフード大丈夫かしら?

とか

私の作った手作りごはんを食べ始めたら

体調悪くなった気がするんだけど…

って思っている人が見たら、

「食事が不調の原因になる」

って読むでしょう。

 

そういうことが結構あります。

 

この前は、

「書き手は買ってもらうために情報を書いている」

って話をブログに書きましたが、

これは、

「読み手の状況で受け取り方が違う」

って話。

 

常に、

「客観的に」情報を見るようにしないと、

不安だらけで過ごすことになりますね。

 

で、客観的に情報を見た上で考えると、

「安価なドッグフードで症状が慢性化して、

手作りごはんに変えたら改善した“例もある”」

(注意:全部改善したとは書いてないですよ!)

ってのは、

当たり前だよね、と。

 

あ、いや、須崎先生の発言自体が当たり前、

という意味ではなく(笑)

安価なドッグフードで症状が慢性化(要するに悪化)

するなんて当たり前だよね、と。

 

おばばは高校生の時にアメリカに行ってましたが、

その時の同級生はみんなおばばと同じぐらいの体型で

みんなスポーツやってて

女性でも筋肉があってお尻もキュッとなってて(笑)

まぁ、すでにブヨブヨな子もいましたが、

それはまだ少数派。

 

でね、一番仲が良かった

ニッキーって子がいるんですが、

確か卒業して15年ぐらい経った時

あちらに行く用事があって

久しぶりに再会することになりました。

 

空港に迎えに来てくれる、っていうので

すっごい楽しみにしてたら

あれ?来てない…

遅れてるのかなぁと思ってたら、

「Ai〜〜〜!」

と叫んでる人が。

 

びっくりしましたよ、

あまりにも巨大になってて(笑)

たぶん、あの頃の倍ぐらい。

一瞬、本気で誰かわからなかった。

 

それを皮切りに、

会う人会う人、

ステイしていた町の知ってる人が

みーーんな巨大化してた(笑)

 

どうしてアメリカに行ったかというと、

ステイ先のお母さんが病気、

ということだったので会いに行ったんです。

 

行ってみたら、

脳腫瘍の手術の後遺症で

お母さんは上手く話せなくなっていました。

 

お父さんも、

明らかに肌がボロボロで真っ赤で

体調はよくない感じ。

 

お父さんが

「僕はご飯が作れないから買ってくるよ」

って買って来てくれたんですが、

それはマックよりはちょっと高級な(笑)

チェーン店のハンバーガーとシェイク。

 

おばばはいいですよ、たまにだから。

でも、病気のお母さんにもシェイクを渡して、

「彼女は食欲がないから

カロリーを摂らないといけない」

と飲ませてるわけです。

 

「いつもこんな感じの食事なの?」

と聞いてみたら

「だいたいこんな感じだね。

ピッツァの時もあるけど

お母さんはあまり食べない」と。

 

ホントに小さなど田舎の町なので、

都会のNYとかLAとかみたいに

健康的な食べ物を売っている店はない。

 

お料理ができる人はスーパーで食材を買うけど、

作らない&作れない人は

マック、ピザハット、デイリークイーン、

たまに甘くて油ギトギトなアメリカンな中華、

もしくはサブウェイ。

そんな感じ。

 

巨大化した同級生たちの一人が、

「この街で一番ヘルシーな店は

サブウェイね」と言ってた(笑)

 

今現在はどういうシステムに

なってるかわからないけど、

その時は、

マックで95セントでジュースを買えば

おかわり自由。

どのサイズでもですよ。

 

サブウェイなんて

サンドウィッチが3ドルぐらいするから

その町では高級品ですよ。

 

でもね、

3ドルでパンと肉と野菜って、

原価どんだけ?!ってね。

 

で、何が言いたいかっていうと、

お母さんは悪性の脳腫瘍。

お父さんは高血圧で心臓病。

お母さん方のお婆さんの再婚相手は腎臓病。

 

そして、最近、

高校卒業25周年(25年!笑)の話で

同級生と連絡とってたんですが、

例のニッキーは入院中。

 

他の人の写真もFacebookでみますが、

みんなブクブク。

 

そりゃー、あーた、

毎日、マジで毎日ですよ、

ファストフードやインスタントフード

食べてたら、そうなりますわ、と。

 

と同じことですよね、

わんちゃんに起こっていることも。

 

もちろん、

須崎先生の記事にあるように

食べ物だけが原因ではないと思います。

 

現に、

7月中旬のあの灼熱で

空気がモヤっているときに

ピノっちが発症したり、

おばばもすっごく体調崩したり

激しい頭痛だったり。

 

おとといはローズ一家地方に

光化学スモッグ注意報が出たんですが、

昨日朝起きたら

体調が万全じゃないピノっちが嘔吐。

 

ローズさんとリーフさんは

たまにくしゃみしてたり。

 

ブランだけ表立った症状はないですが、

全体的にだるそう。

 

記事内で先生がおっしゃってますが、

「目やに、涙やけ、鼻水、

くしゃみ、咳、嘔吐などの

症状は病気のサイン」

ですよ。

 

(これも、それらが病気、

とは言ってない。

病気のサイン=お知らせ

ということです)

 

うちの子よく吐くの〜

なんて方がたまにいますが、

それって人間で同じこと言うかな?と。

 

犬は吐くもの

なんて信じてないですよね?

吐くってのにはきちんと「原因」があります。

くしゃみにも、

逆くしゃみにも原因はあります。

 

え?病気?原因は何?

って言ってる人がいたら、それはダメ(笑)

その子その子で原因は違います。

一概には言えない。

調べないとわからない。

 

 

こんな風に、

一つの記事でも色々と考えることができます。

短絡的に、

ドッグフードは危険

手作りごはんで病気が治る

なんて読んではダメ。

 

きちんと作っているドッグフードもあります。

でも、それは「安価」ではない。

「安価にはできない」と言った方が正しいかも。

 

だから、

おばばはスーパーなんかで

安売りのワゴンがあると、

「あ、この商品はこの値段で売っても大丈夫なんだ」

と見ます。

 

ワゴンセールで安くしても

お店に利益が一応出てる、ってことです。

ということは、

その卸値もだいたい想像がつく。

 

嫌な客ですね(笑)

 

安さには理由があります。

要するに、価格相応。

 

だからと言って高級品ばかり食べろ、

って話じゃないですよ。

 

食生活が乱れてても元気にしている人もいます。

どんな悪環境でも平気な人がいます。

ローズ一家だって、

4頭のうちブランだけ特に症状は出てません。

 

でもね、

カリカリを食べてて

何かしらの症状が出ているなら、

手作りごはんも試してもいいんじゃない?

と思います。

 

もちろん、

カリカリだけで暮らして症状が一生でない子もいる。

でも、「症状が出てるなら」

少しでもよくなるかもしれないことを

試してもどうかな?と。

 

このカリカリが合わないのかな?

って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

同じ基準で作ってるカリカリを

どう比べるのか?比べて意味があるのか?

その辺の話はペット食育講座でも

やるんですけどね。

 

マックとサブウェイを比べてる

アメリカの同級生たちにも言いたいですが(笑)

ピッツァばっかり食べてないで

自炊しなさいよ、と。

まぁ、それでもその子たちの

子供達も普通に育ってるわけです、

その食生活で。

だからおばばは何も言わない(^^)

 

人間って、

自分で気づかないと進めないんですよね。

 

そんな気づきの第一歩がペット食育入門講座。

 

はい、宣伝(笑)

 

9月15日と16日には

入門講座+料理教室を開催します。

鎌倉までご足労頂いちゃうんですが、

入門講座で「なんだ!それでいいんだ!」

と気づいて、すぐに

「こんな簡単に作ってもいいんだ!」

とわかってしまう教室です。

詳細はこちら→ ペット食育入門講座

 

あと、8月はすぐに満席になってしまった

入門講座+タンパク質とリン

(ご参考:ブログ「タンパク質とリンのお悩み」

も9月23日に表参道で開催します。

なぜこの内容を知りたい方が多いのか

わかりませんが(ま、わかってますがw)

ご興味のある方は、ぜひ。

開催日程など詳細はこちら→ ペット食育入門講座

 

「歯磨き」じゃなくて、

その一歩先の「口内ケア」。

開催日は8月18日。

口内ケア講習会

この講習会では、

何度かご紹介している

愛犬の健康のための「口内ケアセット」

の使い方や、

愛犬の口内ケア以外の活用方法を

お伝えします(^^)

(「口内ケア」についてはこちらのブログを♪)

 

 

最近、誰かしら体調不良だったりするので

夜はお酒を飲んでないおばば。

いきなり車で病院、ってなったら困るなぁと思って。

 

いいのか悪いのか、断酒?禁酒?生活となってます(^^)

 

暑さが続きますから、

皆さまもお気をつけて〜

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

水星逆行中なので、振り返りつつ。

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

本日、おばば、初体験♪

右上から時計回りに、ローズ、リーフ、ピノ、ブラン。ピノは昨日病院でやってもらったので仕上げだけ。

 

初バリカン(笑)

足裏だけだけど。

 

今までも、

「4頭だし、自分で足裏と爪ぐらいできないと」

と思ってたんですが、

なんだかんだちょうどいいタイミングで

ホテルにお預けしたり、

病院でカットしてもらう機会があったり。

 

シャンプー以外は逃れ逃れてたんですが、

「何かの時に役にたつかもしれない」

そう思って一念発起。

 

ちょっと前に、

指導士のお仲間先生で、

大阪でのサロンをやっていらっしゃるトリマー先生に

バリカンのオススメを聞いておいたんです(^^)

 

その先生のサロンです → One Select

ローズ一家を応援してくださっている皆さんの中で

大阪近辺の方は多いかと思いますので、

もし機会あれば!

入門講座も開催されてます!

 

 

そして…

確かにこのバリカン、すっごく使いやすい!

長くトリマーさんをやっていらっしゃるので、

今まで色々と使ってきた中で、

やっぱりこれがいいよ、

というのを教えて頂きました。

 

やっぱりね、

プロに聞く

これが一番。

 

ネットで検索したって、

情報内の評価対象の商品は、

結局アフィリエイトで

紐づいてたりするわけです。

そんなのに騙されるおばばじゃありません(笑)

 

あれ?なんか聞いたことある話?(^^)

 

 

ペット食育入門講座のお申込フォームには、

「講座で知りたいこと」

をご記入いただく欄があります。

 

おばばは純粋に、

どういう不安や疑問をお持ちの方が

いらっしゃるんだろう?

もし準備が必要なことだったら

あらかじめ知っておかないと

せっかくの講座なのに申し訳ない、

と思ってその欄を用意しました。

 

色々なコメントがありますが、

実はすっごく多いのが、

とってもとっても基本的な不安と疑問ばかり。

 

たぶんね、

ネットで調べればいろんな方が

色々な内容で情報発信しているようなこと。

 

だから、

わんちゃんの健康のためを思って、

何かしら手作りをしていたり

何かしら調べていたりする方は、

必ずどこかで出会っている内容だと思うんです。

 

でも、

それでも、

「不安」だし「疑問」が残る。

 

なぜか?

 

それは、

「プロがフラットな意見を

述べているかどうかわからないから」

かな、と。

 

「DのためにはA+B+Cが必要」

っていう内容をネット上で発信するとき、

ある方はAだけをピックアップして書くし、

ある方はBだけ。

ある方は、

全部重要だけど、Cはその中でも特に重要。

みたいなことを書く。

 

そうすると、

答えを知らない方は、

「で、どれが本当?」となる。

 

全部間違ってないけど、

書き方の違いや、

導きたい答えへの誘導の仕方で

表現は変わります。

 

あまたあるわんちゃんサイトに書かれている記事は、

要するに、メディアに掲載されている記事ですから、

関係各所、スポンサーに害があることは書けない。

これはね、

広告代理店で20年間も

どっぷりあの黒い世界(笑)

に浸かってたおばばは

声を大にして言えます (^^)

 

それでも、

「えー、でも獣医さんの書いてる記事もあるよ」

という方もいらっしゃるかと。

 

確かにあります。

その獣医さんがご自分の病院のサイトで、

とってもフラットなご意見として書いているなら

それはそれで何かしら意味のあることかもしれない。

 

でも、

通常の情報は、

よーくよく見ると、

そのサイトの一番下に広告があったり、

リンク先で何か売られてたり。

 

「タダの情報」っていうのは、

そうやって成り立ってます。

世の中の「タダ」を信じちゃダメですよ(笑)

 

資本主義経済の中で、

利益を出して繁栄して、

企業体として税金をきちんと納める、

というサイクルの中では

あるべき姿です。

 

なので、

「騙される人が悪い」

っていうスタンスかと思います。

騙してないけどね。

本当のことを言っているようなふりして

嘘はついてない、みたいな。

 

だから、

ペット食育入門講座を

おばばが初めて受講したとき、

「わ!利害関係なく、本当のこと言ってる!」

と思ったわけです。

 

そんなこんなで、

入門講座を受講してから3年経ちました。

3年経った、っていうのを、

この前Facebookの「過去のこの日」で見て、

いやぁ、この3年間はいろんなことがあったな、と。

 

入門講座を受講した頃は、

普通に東京で激務のサラリーマンだったおばば。

その後、『おひとりさまとローズ一家』(主婦の友社)が出て、

鎌倉に引っ越して、

あれよあれよと会社を辞めて独立して、

ネットショップを立ち上げて、

ペット食育指導士にさせて頂いて、

入門講座を持てるようになって。

 

その間に、

ローズ一家は大人になってきて、

この一年で体調崩す子がバタバタでて、

それまで健康なわんちゃんしか経験がなかったおばばに

体を張って「経験」をさせてくれて。

 

正直、大変。

大変ですよ、一人で全部やって

一人で4頭育てるって。

気持ちも何もかも。

 

でもね、よく考えてみると、

おばばは本当に恵まれているな、と。

体調崩す子が出てくる頃には

ある程度生活も落ち着いてきてたし、

知識もそれなりに蓄えた後だったりね。

 

何も知らずに

ドンと症状がきて

「ひゃー」

って感じじゃない、

っていうのが一番助かりました。

 

なので、

これからも学びは続けていきたいし、

同じように

学びの機会を必要としている

(意識的にも無意識的にも)

飼い主さんがいたら、

お手伝いできたらいいなぁと。

 

そういう気持ちになってきています。

7/26に水星が逆行し始めたので、

過去を振り返りつつ、

自然とそんなモードになっているのかも?

 

いやぁ、でも、

バリカンにしろ、

意識の確立にしろ、

やっぱり決定打はピノっちの件かなぁ。

 

今思い出しても泣けてくる。

あれを見て、

今までも一応頑張ってきたけど、

このままじゃあまだ足りない!

と思ったかな。

 

ローズ一家はみんな大切な家族だし、

ローさんには特別な感情がある。

子供たちもみんなかわいい。

でも、その中でいうと、

えこひいきという意味ではなく、

なんとなく、

「一番最初に目が開いて

一番最初におばばを見たピノ」

っていう特別な想い的なのがあって、

そのピノが体を張って

気づかせてくれたから

これはもう頑張るしかないな、と。

 

いろんな意味でアツイ夏です。

今までよりも家にいるし、

生活もスローテンポだけど、

その分、他がアツイ。

 

とにかく今年中に!

という目標をいくつか立てました(^^)

一つ一つクリアしていきたいと思ってます!

 

 

そんなおばばの入門講座、

毎回満員御礼で、本当に感謝です!

詳細はこちら→ ペット食育入門講座

 

「歯磨き」じゃなくて、

その一歩先の「口内ケア」

口内ケア講習会

 

何度かご紹介している

愛犬の健康のための「口内ケアセット」

おかげさまで、多くの方にご購入頂いてます!

(「口内ケア」についてはこちらのブログを♪)

 

セットを買って使っている皆さま、

もうそろそろなくなってきているものがあるかと…

ぜひ続けていただきたい!

ということで、“各商品を単品 or 3個で”ご用意しました!

Seaside Rose のラインナップをご確認ください♪

 

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

満月にあたり、思うこと。

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

昨日おばばは、

年に一回のペット食育協会の総会 in関東でした。

昨年末に准指導士になって、

今年始めに指導士になったおばばにとっては

初めての総会参加。

 

関東近辺(+大阪からも!)の

指導士の先生方が集まって、

10周年にあたっての須崎会長からのお話を聞き、

あとは懇談。

そう、要するに飲み会です(笑)

 

ピノ君のことがあったので、

正直行くかどうかは迷いました。

 

でも、心配しすぎてもいけないし、

家にいたとしても何ができるわけでもないし、

色々な方のお話を聞いて、そして、

ラッキーボーイのピノ君に全幅の信頼を置いて、

最後はおばば自身が行くと決めました。

 

お薬で落ち着いている、

バイオレゾナンスでトリートメントもして頂いた。

そして、お留守番の間のトリートメントも

きちんと準備万端で出ました。

 

久しぶりの外出だったので

みんなちょっとだけプンプンしてましたが(笑)

やっぱりこういう時に多頭だと

ありがたいというか

心強いというか

みんなで仲良くお留守番してくれてました。

 

総会では、上級指導士の先生方に、

「早く論文出して上級指導士になりなさい!」

とハッパをかけられ(汗)

とにかく早く仕上げてしまおうと誓ったおばば。

結構ハードなお題なので難儀ですが…

この夏で頑張ります!

 

 

そして、今日は、

ペット食育協会®︎10周年記念セミナー in横浜。

 

以前セミナーのことは

ブログでもご紹介しましたが、

横浜の会場は

すぐに満員御礼となってしまいました。

速攻申し込んでよかったぁ〜

なんて思ってましたが、

今日はおばばは

スタッフとしてもお手伝い。

受付の際にお会いできた方、

嬉しかったです(^^)

 

セミナーですが、

まずは「愛犬・愛猫の手作りごはん」について。

 

須崎節を初めて聞かれた方は

びっくりしたかもしれませんが、

須崎先生はあんな感じの方です(笑)

口は悪い。態度も傲慢。

(↑ご自分でおっしゃってましたのでw)

でも、飼い主さんに対する、

厳しく且つ愛のある言葉を何度も聞いていますが、

そこには深い愛情しかないと思っています。

 

そのあとは、「老犬・老猫のケアセミナー」。

先生の著書↓

『愛犬のための 症状・目的別 高齢犬ケア百科』(講談社)

こちらの本を仕上げた後に気づかれたことや、

補足追加的なお話もあったりして、

ますます参考になりました。

 

以前、この本に関してブログに書きましたが、

ローズももうすぐ10歳。

元気一杯でお茶目なローズ姫ですが、

随所に「なんだか年取ったなぁ」と

感じるところがないわけじゃない。

 

準備に早すぎることはないので、

色々準備始めなきゃと思っています。

物質的にもそうだし、

心の準備も。

 

実際、まだまだですよ。

でも、何があるかわからない。

ローズも不死身ではない。

 

という風に、

改めて心に留めるだけでも

心の準備になると思ってます。

 

先生もセミナーでおっしゃってましたが、

「生きているものは、必ず、死ぬ」

それは、おばばにも言えるし、

ローズ一家全員にも言えます。

悲しいかな。

 

だから、

やっぱり大切なのは、

「毎日がどれだけ幸せか」

なんじゃないかなぁと思いました。

 

でもそれは、

完璧な幸せじゃなくてもいいのかな、とも。

完璧を求めると、

たぶん、

それができなかった時に

後悔しか残らないと思うんですよね。

 

だから、

滅多に崩れようがない栄養バランスを気にして

手作りごはんを作らないっていうのは、

ある意味、

完璧な栄養バランスを求めちゃってるからかな、

とも思うし、

逆に、手作りごはんじゃないと体に悪い、

って思って頑張って手作りをしてるけど、

日頃忙しいから

イライラしながらごはんを作ってても、

そんなごはんが美味しいわけないかな、と。

 

適度な完璧、とでも言いましょうか。

 

最近のインスタ@obabagohanをみて、

「えー、こんな食事を頻繁にして大丈夫なの?」

って思われてる方もいらっしゃるかな、と思うんですが、

答えは「大丈夫」なんです。

 

以前は、週に1回断食day的な感じでやってたんですが、

先週、おばば自身が久々に暑さにやられた際に、

なんとなく、

「週1で」って決め込んで

断食的な少食をしなくてもいいかな〜

と思い始めたおばば。

 

だって、

体の調子なんて

きちんと週に1回上下しないじゃないですか。

おばば自身がそうじゃないから、

たぶん、ローズ一家もそうじゃない。

 

そう考えると、

あー、今日は適当でいいかな、と

おばばが思った時に適当にすればいいかな、と。

 

ローズも子供たちも、

もう成長期は過ぎているわけで。

 

おばばだって、

夏の朝ごはんは「スイカとマフィン」

みたいな時があるわけです。

昔みたいに毎朝がっつり食べたいと思わない。

 

だったら、気持ち的にそんな感じだったら

それでいいんじゃない?と。

 

それが、最近のこんなごはんに現れてます。

 

バナナ、豆腐、水。

要するに、豆乳バナナです(^^)

味見したら美味しかった〜

 

あと、これとか。

昨夜ごはん。ちょっとちょっとおばば最近やる気ないんじゃないの〜なんて🐶🐶🐶🐶に怒られそうですが😂昨日はいろいろ立て込んでて、お散歩もできずだったので、夜は簡単なスープでごまかすおばば😅相変わらず女子2人はガツガツ、男子2人はなんじゃこれ😑な表情を一瞬見せてから、仕方なくガツガツ😆いいのいいの君たちのためだ😊と言いつつ、意外とおいしいのです😋 🐶熟熟のバナナ、牛乳少々、口内ケアセットに入ってる乳酸菌、水。フォークで潰しながら混ぜて終了。量は適当です😌 #ローズ一家の食卓 #犬ごはん #ペット食育

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

バナナ、牛乳、乳酸菌、水。

要するに、ヨーグルトバナナ(^^)

 

なぜバナナばかり?

ただ単に余ってたからです(笑)

スイカがあったらスイカでやってるだろうし、

桃があったら桃でやってる。

そんなレベル。

 

 

今朝、満月になりまして、

それに向けて何か気持ち的に満ちたのかなぁと。

そんな気がしています。

 

手作りごはんも食べている、

口内除菌もしている、

室内除菌もしている、

お散歩も行って運動もしている、

でも、

症状が出る時は出る。

 

完璧はない。

それに向き合おう、って

心底思えるようになった。

 

でも、症状が出て諦めるわけではなくて、

「より良い結果が出るように努力しよう」と。

 

こじつけっちゃーこじつけになりますが、

今回の満月は水瓶座の満月、そして月食なんですね。

で、そのスタートとなる

水瓶座の新月も日食だった。

それが2月中旬。

 

その頃、ローズにある症状が出てまして、

その後リーフに症状が出て、

そして、今回の満月の前にピノに出た。

 

一通り、

おばばの学びの期間が満ちた感じ。

 

で、一つ付け加えると、

多頭で同じ家に住んでいる限り、

ブランだけ何もないことはないので、

この先何か症状が出る前にと思って、

検査を予約しました。

問題がありそうなところを

先にトリートメントしちゃおうと思って。

 

そういう事前事前の準備ができるようになった。

ある意味、

心に余裕がないとその行動って結構難しい。

おばばだけかもしれないけど。

 

 

ということで、

やはり満月に色々満ちたな、という話でした。

 

最後に、

なんだか珍しく、

ローズさんがピノっちのお世話をしている動画。

 

ローさんはやはりママだな。

ピノもいつも結構嫌がるのに

今日は特に嫌がらず。

二人ともすごいな。

やっぱり絆だなぁ。

 

 

今日も読んで頂いて

ありがとうございました(^^)

 

 

完璧な栄養バランスって?

入門講座+お料理教室もあります。

ペット食育入門講座

 

 

「歯磨き」じゃなくて

「口内ケア」の方法をお伝えします。

→ 口内ケア講習会

8月18日(土)@銀座

なんの話?の方は、ぜひこちらのブログを(^^)

 

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

やっと気持ちが落ち着きました。

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

ちょっと最近おばば、

暑くてブログもインスタも怠けてるんじゃないの〜

 

なーんて声が聞こえそうな1週間でした。

大変失礼しました。

 

先週の暑さは皆さんもご記憶かと思います。

PM2.5が多かった、なんて話も聞いてたり。

確かに、お散歩行った際に浜がちょっともやっていたような。

 

そんなこんなで、

なんとなくおばばも体調優れずいたんですが、

20日(金)の夜にいきなりすっごい頭痛。

お腹痛いとか腰が痛いとか、

そんな痛みはまぁ普通にたまにあるんですが、

おばばは「頭痛」って滅多にないことなので、

「なんだこれー(涙)」と思いながら、

その日は早々に休みました。

 

で、翌21日(土)の朝。

その日の午後は入門講座だったので、

キッチンで色々と準備をしていました。

 

そうしたら、必死の形相で走ってきたローズ。

どうしたの?と聞いても抱っこ抱っこで

何かを知らせようとしているだけ。

ちょうど手が濡れていたので、

ちょっと待って、これだけやっちゃうから

なんて話しながら手を拭いたとたん、

すっごい勢いでピノがリビングに走ってきました。

顔中によだれのようなものをつけて。

 

またブランと遊んで興奮してるのかなぁ

ぐらいに思って見に行ったら、

ちょっと目が変…

異様に爛々としていて、

おばばが近づいたら

うぅぅ〜と牙を剥きました。

 

この時点で、

知識だけはあったおばばは、

「てんかんだ!」と思い、

気持ちを冷静に保ちつつ、

あまり近づかないようにして、

何もわからず近づいていくリーフに

「リーフ、こっちおいで」と呼び、

ピノを見守りました。

 

その後、ふらふらとした足取りで

テーブルの横で横になったピノに近づき、

体温を確かめ、

結構温かくなっていたので

保冷剤で冷ましながら、

即、病院に電話。

それが8時過ぎでしょうか。

 

病院には10時ぐらいに行く予定をつけ、

とにかくありとあらゆる準備をし、

他の子のために朝ごはんを作ったら、

食べたそうに近寄ってきたピノ。

 

食欲はある。

そう確認して、ちょっと少なめにごはんをあげて、

様子を見ていたら、そのままいつもの

お部屋で一人で休みだした。

 

その間にとにかく急いで色々と片ずけ、

あと10分ぐらいで病院に行こう、

と思っていたら、

ガタン!!!

とすごい音。

 

ピノが(多分)2度目の

痙攣発作を起こしていました。

 

いやぁ、、、

実際に見てしまうと、

あれは、

いけないですね…

1度目は幸いにして、というか

おばばは見てないのですが、

たぶん、なんの知識もなく、

なんの前情報もなく、

そんな時に何をすればいいのかを

何も知らない方だったら

そのまま一緒に卒倒する気がする。

 

万が一そんな時は、

・近づかない

近づいても飼い主さんにできることはありません。

・声をかけない

声をかけても何も変わらない。しかも、その声の主がこの辛い思いをさせてると思って嫌われがちです。

・落ち着いたら、一生懸命撫でてあげる

落ち着いて、意識がはっきりしてきたら一生懸命「いい子だね」「大丈夫だよ」「頑張ったね」と言ってあげる

というのが、

一番いい方法だと聞いていて、

それを実践したら、

ピノは最後にすぐにおばばに気づいて

安心した目でじっと見てくれました。

 

もう準備は整っていたので、

2度の発作にびっくりしている

他の子には申し訳ないけれど、

ハウスしてもらって、

おやつをあげて、

そのままピノを抱っこして病院に急行。

 

着いたらすぐに

先生が待っていて下さって、

様子を見て、

・血液検査

・レントゲン

・点滴

をご提案くださいました。

 

状況を知るために必要なことなので、

全部お願いし、

その後、東京に行かないといけない旨をご説明し、

夕方までそのまま預かって頂くことに。

 

その先生には

おばばの考え方をご理解頂いているという

安心感があったので、

「また発作があったらご対応ください。

お任せします」

とお伝えし、そのまま入門講座に向かいました。

 

何で!側にいてあげないの??

という声もあるかもしれませんが、

血液検査やレントゲンや

点滴をするには時間がかかりますし、

その間ピノは治療室にいないといけない。

そういう時、

悲しいかな、

飼い主にできることはあまりありません。

 

なので、

気を確かに持とう!と決めて、

お仕事を全うし、

終わったら急いで病院に向かいました。

 

着いたらすぐに先生が呼んでくださり、

実は直前にまた発作がありました、

なのでこんな処置をしました、

とご説明くださいました。

 

なるほど、なるほど、と聞き、

その後の投薬のことも聞き、

しばらく安静、と。

 

こういう時に

「薬を飲まない」

というのは脳へのダメージを

増長するかもしれないということも聞いていたので、

少しの間は仕方がないと思い、

きちんと先生に言われた通りの量を服用。

 

で、ピノはラッキーボーイというか

持ってるというか、

その日の入門講座以降は

おばばはしばらく外出予定がなく、

ずっと家で作業をする予定だったんです。

なので、ずっと一緒にいることができました。

 

でも困ったのが、3日後。

実は鎌倉花火大会があり、

ローズ一家の家は海に近いのですが、

朝の試打の音が結構な大きさ。

他のわんちゃんや、鳥や、

大小の音に敏感なピノなので、

ちょっと聞かせたくないなぁというのが

おばばの心情。

 

ということで、

思い切って鎌倉を脱出!

おばばにとっては一年に一度の

とっても楽しみにしている花火大会ですが、

愛するピノには変えられません。

 

ローズ一家みんなを連れて、

とにかく花火大会の間だけ遠くにいようと、

何と三浦半島の端っこの城ヶ島まで行ってきました!

 

その日は曇っていて

夕陽はここまでしか見えなかったけど、

ピノのこともあって

お散歩に行けてなかったローズ、リーフ、ブランも、

当人のピノも、

みんなでのお散歩が嬉しそうでした。

行ってよかった。

 

で、

帰って車を止めた途端、

最後のドドン!という音で

花火大会が終了。

バッチリのタイミング。

 

またもやピノっちの

ラッキーボーイぶりを発揮していたのが、

実はリーフのメンテナンス用に

バイオレゾナンスのトリートメント時間を

とっていたんですが、

先生にご連絡してピノがその枠に。

須崎先生の予約もお願いはしているのですが、

もっと先なので、

それまでにできることを、

と思って他の先生にも診ていただきました。

 

原因は色々とわかったんですが、

リーフと同じ原因があることがわかったりして、

「同じ症状でも原因は違う」というのは

知っていたけれど、

「違う症状でも原因が同じ」というのを

目の当たりにしたおばば。

 

またもや、

ローズ一家のピノに学びました。

ここまで体を張って

おばばのためにやってくれなくてもいいんですが

おばばへの、ある意味「愛情」と思って

受け止めたいと思います。

 

いやー

しかし、

あの発作の状況はトラウマになりますね…

おばばも結構凹んだし、

たぶん、想像ですが、

最初の発作時に一緒にいたであろう

ローズとブランも結構落ち込んでました。

今はもう普通ですが、

ローズはずっとそわそわ心配そうにしてたし、

ブランはピノに近寄らなかった。繊細ボーイ。

リーフだけ鈍感力を発揮して(笑)

あまり気にせずに接してました。

 

でも、こんなおばばでも

ちょっと心配しすぎていたようで、

先生に「皮膚が赤いの治らないわね〜、と

話しかけている飼い主さんのわんちゃんは

赤さがなかなか引かない。

安藤さんも心配しすぎないように。」

と言われました。

 

それで、はぁそうだよね!

と吹っ切れたおばば。

やっとブログを書く気になりました。

 

まだピノが完全に復活しているわけではないですが、

色々な方法で診て頂いていて、

たぶん、この先の先生方のご指導で

原因を取り除いていく作業をすれば

なんとか再発を防ぎつつ暮らせるんじゃないかな、と思ってます。

 

ということで、

取り急ぎのご報告でした。

 

おばばも色々と調べましたし、

てんかんについてのセミナーも復習して、

周りのお医者様にもご協力頂いて、

なんとかピノ君には

再発しないように暮らしてもらいたいと思っています。

 

なので、今回もですが、

ピノ君に元気玉は不要です!(笑)

今はもう落ち着いてきています。

 

こんな時のための食事でできることってあるのかな?

と調べましたが、先生のアドバイスも含めると、

・お薬で肝臓にダメージがあまりないように、ほんのちょっとのウコン(耳かき程度)を摂る。

・菜花がいいみたいですが、季節じゃないし、機会があればあげてもいいのでは。

・てんかんの子用のドッグフードを出しているメーカーがあるのですが、そのフードには中鎖脂肪酸が添加されているらしいので、まぁ、あげる機会があればあげてもいいかも。

そんな感じです。

 

今まで、いろんなものを

きちんと食べていたピノなので、

今までの食事からでも

それらはどこかで摂っていたかと。

なので、食事は特に変えることなくそのまま。

それが、結論。

 

食事で病気になったわけでないので、

食事を変えてもしょうがない。

むしろ、今まで手作りごはんも含めて

代謝はきちんとできる体を作れているはず。

だから、良いと言われていることで

取り入れられるものがあれば取り入れて、

もっと良い状況になるようにしよう、

という考え方です。

 

さてさて。

今年は大変な年周りですが、

こんな年もあるべ〜

とピノにプレッシャーを与えないように(笑)

気楽にいきたいと思います。

 

という、

最近活動が控えめだったおばばの言い訳ブログでした(^^)

 

 

ピノっちが頑張っているので、

おばばも頑張ります(^^)

何か起こった際に、

ご飯のことで悩まなくて済むようになります。

ペット食育入門講座

 

 

歯周病予防の方法をお伝えします。

→ 口内ケア講習会

8月18日(土)@銀座

なんの話?の方は、ぜひこちらのブログを(^^)

 

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

毎回楽しい ペット食育入門講座開催♪

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

ご報告が遅くなってしまいました〜(^^)

 

土曜日はペット食育入門講座でした。

狭い場所なので毎回定員を絞らせて頂いているのですが、

お一人お一人と細かく話せて、

結構おばば的な入門講座が開けているのでは?

と思っています(^^)

 

今回も愛犬のことを大切にされているご夫婦がいらっしゃったり、

お病気がきっかけで手作り食を始めたけど…

という方がいらっしゃったり、

毎回色々な方とお会いして、お話しして、

おばば自身もとっても勉強になります。

 

その中でも今回印象的だったのが、

「受講して、気が楽になりました」

というコメント。

 

その方は、わんちゃんが病気になってから

一生懸命病気にいいごはんを調べて、

いろんな「良いと言われる食材」を集めて、

毎日毎日、病気が良くなるように

手作りごはんを頑張っていらっしゃる方。

 

入門講座を受けられての感想を

最後におっしゃってくださったんですが、

「今まで頑張りすぎていたかも。

愛犬のためのご飯に一生懸命で、

実は人間ご飯がおろそかになっていた部分があって。

でも、そんなに頑張らなくても

普通で大丈夫とわかったのが一番良かった。

気が楽になりました」

と。

 

そうなんですよね。

気持ちはとってもわかります。

愛犬が病気になった時の心臓がぎゅっとなる気持ち。

そこから、「なんとか私にできることを!」と

すっごく一生懸命になってしまう。

それは、普通です。

 

でもね、

その状況をわんちゃん目線で考えてみると、

「なんだかよくわからないけど、

最近あまり好きじゃない病院によく行くし、

ママは必死になってごはん作ってくれて、

嬉しいけど、なんかママが楽しくなさそうだし、

私だけ美味しい匂いのするもの食べてるけど

パパも人間のお兄ちゃんもお姉ちゃんも

最近食卓で美味しいって言ってないなぁ。」

ってね。

これはおばばの作り話ですが(^^)

 

わんちゃんが望んでいるのは、

たぶん、パパもママもお兄ちゃんもお姉ちゃんも、

みんながワイワイ楽しい雰囲気だろうな、と。

 

病気と戦うために手作りをするのが悪いわけじゃない。

そして、むしろ手作りを始めたら良い傾向が出てきた、

というお話も伺いました。

 

でも、手作りごはんで病気が治るか?

と言ったらそこまでのパワーは

あるかもしれないけど、ないかもしれない。

なので、そんなに期待しないで、

「嬉しい」とか「美味しい」

っていう「前向きな気持ち」を得るというのが

大事じゃないかなぁと思います。

愛犬にとっても。

そして、飼い主さんにとっても。

 

飼い主の心の動きを

こちらが思っているより感じ取ってます。

それは、おばばも体験済み。

しゃべれないけど、感じ取ってる。

 

手作りを作ったことがない、という方も、

ちょっとやったことあるけど不安って方も、

そして「今超頑張って作ってます!」って方も、

ぜひお越しください。

長年続けている方の方が、

実は本質がわかってないから

「細かいことに不安」って方が多くいらっしゃる。

そういう方もぜひ。

ペット食育入門講座

 

 

「口内ケア講習会」もお申し込みが

続々と…嬉しいです!

→ 口内ケア講習会

8月18日(土)@銀座です。

なんの話?の方は、ぜひこちらのブログを(^^)

 

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

体調不良で甘酒?

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

この暑さはいつまで続くのか…

バテバテの方も多いかと思いますが、

先日インスタにアップした内容で

いくつかお問い合わせがあったので

こちらにて補足説明をば。

 

この日↓

Brushing time! 昨夜は暑さにやられてなんとなく不調だったおばば😵体が痛かったので、こりゃいかん!と、とにかく回復を早める為に薄い甘酒だけ飲んで内臓を休めて、ローズ一家の歯磨きだけ頑張ってやってから寝ました😴で、今朝は絶好調〜💪まだまだ若いゼ、おばば😎 . で、これはブラン様の歯磨き前フェイス❤️おばばが歯磨きの準備を始めると、ツツツーとベッドルームに消えるのに、ピノから始めてると、あれ?オレ様が最初じゃないの?と周りをウロウロし始め、次にリーフをしてると、オレ様のこと気付いてる?ばりにおばばのすぐそばでガン見😂じゃ次はブランねーと手を伸ばすと嫌そうなフリするのに逃げない😂で、歯磨きポジションに置くと、おばばをこんな顔でじっと見る👀いやはや、ホントにおばばタラシのブラン様ですわ😆❤️ あ、ローさんですか?無の表情で歯磨きに気付かないフリして寝てるフリ😂しながらベッドにいますが、ローさーん!と呼ぶと「はぁ、もぉ、仕方ないわね…」ってな顔しながら歯磨きする場所にトボトボ登場します。他は全部ローズからだけど、歯磨きだけは、最後😂 . #ダックス #短足部 #多頭飼い #チョコタン #チョコクリ #犬バカ部 #ワンコなしでは生きて行けません会 #おひとりさまワンコ部 #おひとりさまワンコごはん部 #癒しわんこ #犬ごはん #dachs #dachshund #doxie #ふわもこ部 #エンジェルわんず倶楽部 #おひとりさまとローズ一家

A post shared by obaba (@ohitorisamarosefamily) on

 

風邪なのか、熱中症なのか、

なんなのかわからない感じの

だるさと筋肉の痛さがあったので、

次の日も朝から予定があるし

早く治さないと!と思って、

おばばは甘酒を水で薄めて

飲んで寝ました。

 

このポストの2枚目の写真のような甘酒です。

 

 

それが良かったのか、

それともおばばの回復力が驚異的なのか(笑)

はわかりませんが、

翌朝はバッチリ復活してました(^^)

 

どうして甘酒だけで寝たのか?

 

 

体は体調が悪い時に、

きちんと自分で治そうと体内で努力します。

頑張って体の中のエネルギーを使って、

治そう、治そう、と「自然に」やってくれます。

 

その時に、

きちんとご飯を食べたとします。

そうすると、

食べたものを消化吸収するために

内臓さんたちが動き回り、

その他の機能もフル活動するわけです。

 

体をしっかり治そうと思っていた体は、

食べちゃったからには

消化吸収しないわけにいかんべ〜

とそちらも「自然に」動きますから、

体調不良の治癒に専念できなくなる。

 

という意味で、

内臓さんには休んでもらって

体には不調を治すのに専念してもらうために

その日は水だけ飲んで寝ようと思いました。

 

が、その日はとっても暑くて

座っているだけで体力消耗。

しかも往復3時間の東京への旅。

お昼ご飯もそこまでがっつりではなく、

一日脳を使いまくっていたので、

せめて少しだけエネルギーとなるものを

入れても大丈夫かもね〜

と、自分自身の

その日のエネルギー消費を考慮しつつ、

甘酒=すぐにエネルギーになりやすい糖分

を薄くして飲んだ、ということになります。

 

まぁ、これに対して

賛否ある方もいらっしゃるかもしれませんが、

おばばはこれでかなり楽になった。

 

そして、これはわんちゃんにも同じことが言えます。

 

この時代で、

栄養不足で餓死寸前、というわんちゃんは

日本にはそこまで多くないかと思います。

普通のおうちにいるわんちゃんであれば、

毎日、何かしらを食べさせてもらっているかと。

 

その状態であれば、

1食や2食抜いても

そこまで大事には至りません。

体はなんとかします。

 

わんちゃんの調子が悪い時は、

水分だけしっかり摂って、

内臓を休める方が

体のためになる時があります。

 

もちろん、

基本的には健康状態のわんちゃんの場合ですよ。

 

特に、

下痢をしているような時は

「水分だけはきちんと摂る断食」

をすると、

内臓さんが休まって

体のためになることがあると

ぜひ覚えておいてくださいませ。

 

こんな方法がわかったのも、

ペット食育の勉強をしたから。

わんちゃんの体のことを勉強したら、

自分のこともわかるようになった。

なんだかお得♪(笑)

 

明日は入門講座の開催日。

来て頂く方たちの何かしらの一歩になればな、

と思います。

ペット食育入門講座

 

 

そして!

先日ブログで宣言していた

「口内ケア講習会」の詳細が

やっと決まりました。

口内ケア講習会

8月18日(土)@銀座

です。

ご興味ある方は、上記ページをご確認の上、ぜひご参加ください。

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

飼い主としてどうするか。

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

昨日と今日、

ペット食育協会の1級講座を再受講してきました。

 

すでに指導士なので、

数年前に1級講座は受けましたし、

再受講の義務もありません。

 

でも、「人に伝える」という

指導士を始めてから更に思うのは、

やはり「学びに終わりはない」

ということ。

 

1級講座を担当されている先生は獣医さんです。

よって、臨床のご経験も数年前より増えてるはず。

そして、先生も人間なので

毎回全く同じ内容にはならないはず。

だから、必ず何か得るものがあると思ってました。

 

が!

予想以上の収穫。

丸々2日間でしたが、行ってよかった。

 

以前1級講座を受けたときとは違う、

「誰かに説明するとしたらどうするか?」

という視点で受講できたのも

とってもよかった。

 

もちろんおばばは一指導士なので

病気については言及できません。

ですが、

病気についての臨床経験をお持ちの

1級講座の先生が

どうやって受講生に説明するか?

 

そういう視点で復習してから、

基礎となる「入門講座」で

「講師」としてお話しすると

やっぱり何かしらアウトプットが

変わると思うんです。

 

変わらなかったして(笑)

 

なーんて、

そんな気持ちで心新たに家に着いたら、

ちょうどお隣の奥様が自転車に乗って

買い物から帰ってきたところにバッタリ。

「こんにちは(^^)」と

ご挨拶をしたのも束の間、

奥様から話しかけられました。

 

1級講座が終わったばかりのおばば。

色々考えながらの帰路だったので、

ああ、こういうタイミングでこういう方に

お会いするもんなんだなぁ。

世の中って、そういう風になってるんだなぁ、

と思いました。

 

この先は、その奥様とおばばとの会話。

皆さんだったらどうするか?

と考えながら読んで頂けると嬉しいです。

 

奥様「ごめんなさい。ちょっと伺っていい?」

おばば「あ、はい…?」

奥様「実はね、うちのわんちゃんが変な咳をし始めて、突然元気がなくなってお医者様に連れて行ったら、○○も◇◇も△△も悪くなってて…」

おばば「そうなんですか…」

奥様「今までのご飯も食べないし、お医者様から頂いたご飯も食べないし、大好きなほねっこも食べないの。安藤さん、わんちゃんのご飯を作っていらっしゃるっていうから… 何を食べさせればいいのかしら」

おばば「(あれ?この奥様にわんちゃんごはん作ってるって言った事なかったはずだけど…と思いながら)何かしら食べませんか?」

奥様「チーズだけは食べたがるんだけど…」

おばば「今までカリカリだけでしたか?」

奥様「そうなのよ。カリカリしかあげたことがなくて」

おばば「水分は摂ってますか?」

奥様「水分?水を飲むかってこと?あまり飲まないわねぇ…」

おばば「お医者様ではないのでお伝えするのが難しいところではあるんですが、手作りごはんをあげるのは抵抗ありますか?」

奥様「手作り?やった事ないから…何をあげればいいの?」

おばば「おうちでお味噌汁作りますか?」

奥様「そうね、うちは和食ばかりだから毎日作るわね」

おばば「では、まずは、そのお味噌汁にお味噌を入れる前のスープを冷ましてから、カリカリにかけてあげてみるのはどうでしょう?」

奥様「え?それだけ?」

おばば「あとはおかずでもなんでもネギ類以外で味付け前のもので食べたそうにするものをあげてみてはどうでしょう?」

奥様「え?人間のものをあげてもいいの?」

おばば「味付け前だったら大丈夫だと思いますよ」

奥様「そうなのね。でも、昔実家で飼ってた犬にはうちの母がそうやってあげてたわね」

おばば「それをご存知なんですね!それと同じようにされたらいいと思います」

奥様「それならできそうだわ。でも…チーズは?欲しがるからあげてるんだけど…」

おばば「失礼ですが… わんちゃんは何歳ですか?」

奥様「今度14歳になるのよ」

おばば「14歳!すごいじゃないですか。立派な年齢じゃないですか。」

奥様「でも、もう病気だっていうし… 食べてくれないし…」

おばば「あの… 失礼を承知でお伝えするんですが…すみません… でも、、、もう14歳。この際、食べたくないものじゃなくて、好きなものを食べさせてあげるのは、ダメですか?」

奥様「そうよね… チーズは食べたがってるものね…」

おばば「もし、奥様の抵抗がないようでしたら、水分をいっぱい摂って、食べたそうにするものをあげる、っていう方法を試してみませんか?チーズも大丈夫だと思います。水分だけは意識的にあげてみてください。もしかしたら暑さでだるい中で、水分が足りてないかもしれないので。」

奥様「わかったわ。水分ね。チーズもあげていいのね。よかった(^^) いつも迷いながらあげてたの」

おばば「水分をきちんと摂って、食べたいものを食べたら、もしかしたら気持ちが前向きになって元気が出てくるかもしれないですよ」

奥様「そうね。そうね。もうちょっと一緒にいたいものね。やってみるわ」

おばば「ぜひぜひ」

奥様「ごめんなさいね、こんな帰り際に。よかったわ、伺えて。」

おばば「いえいえ、今日お会いできてよかったです」

 

 

こんな会話。

この会話は、ちょうどおばばんちの

門のところで行われたんですが、

実はそこが一番蚊が多いところでして(汗)

帰ったらバッチリ

10ヶ所ぐらい刺されてたんですが(笑)

 

いやね、

おばば的にはもちろん

もっとお伝えしたいことはあった。

で、おばばが奥様にお伝えしたことに

賛否両論あるかもしれない。

 

でもね、

残念なことではありますが、

その年齢でそういう病気を

いくつも併発しているということは、

これは事実として

なかなか難しい状況なんじゃないかな、と。

奥様には言わなかったけど。

 

その時に、

わんちゃんの気持ちになったら、

やっぱり食べたいものを食べたいと思うんですよね。

そして、

今まで「ダメよ」って言ってくれなかったチーズを

大好きなママがくれる、っていうね。

そういう喜びを感じてるんじゃないかな?と。

 

いろんな考え方があると思うんです。

そして、あの会話に正解不正解が

あるとは思ってなくて。

 

でも、やっぱり、

なんていうか、

「嬉しいか?」

「幸せか?」

に行き着くのかな、と。

 

そんな風に思いました。

 

皆さんは、何を思われたでしょうか?

 

2日間の講義と、

そのあとの脳みそフル回転の

門前の会話(笑)

 

なかなか密度の濃い2日間でした。

 

はぁ、さてさて。

暑いですね。

おばばは暑さでちょっとだけ不調でしたが

今朝から完全復活!

 

明日からはまた

日々の生活に戻ります。

皆様も、

水分補給!気をつけて。

 

 

我が子が健康なうちに

色々な選択肢を持つために。

ペット食育入門講座

 

 

別名「わんちゃんごはんのお悩み相談室」

おばばのわんちゃんごはん教室

※ご参加された方から、すっごく素敵な感想を頂いたのでこのページで紹介しています。ぜひ読んでみてください!

 

こちらのブログを読んでくださった皆さんから

口内ケアセットが大好評です!

愛犬の健康のための「口内セット」

初回限定、お一人様1セットのみですが

Seaside Roseの布袋をつけてます(^^)

 

お泊まりの際に。

非常食として。

水分たっぷりのカリカリトッピングフードを!

カリカリトッピングフード「定番のささみ」

カリカリトッピングフード「季節のさかな」

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

ほうれん草ってどうなの?からの…

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

**********

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

**********

 

いやぁ〜〜

連日、暑いですね。

暑すぎますね…

 

という話から、

今日はほうれん草のことを。

 

え?なんで?

暑いからほうれん草??

 

まぁまぁ慌てない慌てない(^^)

 

おばばは、ローズ一家のごはんに

普通にほうれん草を使います。

小松菜や白菜と同じように

葉物野菜として。

 

昨日は、これ。

 

今日は、これ。

 

ほうれん草は緑黄色野菜なので、

βカロテンが豊富。

カルシウムも豊富。

もちろん、野菜なので

食物繊維も豊富です。

 

でも世の中一般的には、

「ほうれん草なんて

シュウ酸があるから

わんちゃんにあげると結石ができる!

あげるなんてもってのほか!」

なんて情報もある。

 

待って待って。

そんな狭い世界で考えなさんな、と(笑)

 

手作りごはんで、

毎日きちんと水分を摂っているわんちゃんであれば、

通常量のシュウ酸であれば尿と一緒に出ます。

 

でも、

うちの子は水分をきちんと摂れてるかしら?

と心配な飼い主さんもいらっしゃるかと。

 

そんな方には、

ほうれん草を茹でて使うことをお勧めします。

 

お湯で茹でればシュウさんは流れ出ます。

以上、終わり。

 

で、もっと慎重な方で、

「流れ出るとはいえ、

もしかしたら

残り香ならぬ、

残りシュウ酸があるかもしれないじゃない!」

という方は、

ぜひ茹でたほうれん草を

カルシウムがたっぷりの食材と一緒に

食べさせてあげてください。

 

そうすれば、

シュウ酸とカルシウムが一緒になって

体から出てくれます。

水分がきちんと体内にあれば、ですよ。

 

そんなこんなで、

おばばはシュウ酸が何か悪さをするとは

全く信じてないので、

他の食材と別に茹でることもなく、

一緒に火を通しちゃいます。

 

その方法を続けていて、

ローズ一家に結晶や結石ができたことはない。

 

ローズ一家は手作りごはんで

水分をたっぷり摂ってますから、

もし仮に結晶らしきものができたとしても

(仮に、ですよ)

尿と一緒に流れ出ます。

 

なんかね、

人間の世界でも尿路結石になる人は

夏に増えるんですって。

 

なぜか?

 

そう、夏は、

汗で体内の水分が大量に出てしまうから。

 

わんちゃんだけじゃなくて、

飼い主さんも水分補給ですよ!

 

ということで、

繋がりましたね?

 

暑い夏は、

水分をたっぷりと。

 

そうすれば、

美味しいほうれん草を

飼い主さんとわんちゃんで

一緒に食べられます。

 

わんちゃんのごはんについて勉強すると、

結構人間のこともわかってきます。

 

飼い主さんとわんちゃんが一緒に健康になる!

それが最高ですよね!(^^)

 

 

ペット食育の勉強をすると

この食材大丈夫?っていう迷いがなくなります(^^)

ペット食育入門講座

 

 

別名「わんちゃんごはんのお悩み相談室」

おばばのわんちゃんごはん教室

※ご参加された方から、すっごく素敵な感想を頂いたのでこのページで紹介しています。ぜひ読んでみてください!

 

前回のこちらのブログを読んでくださった皆さんから

口内ケアセットが大好評です!

愛犬の健康のための「口内セット」

初回限定、お一人様1セットのみですが

Seaside Roseの布袋をつけてます(^^)

 

お泊まりの際に。

非常食として。

水分たっぷりのカリカリトッピングフードを!

カリカリトッピングフード「定番のささみ」

カリカリトッピングフード「季節のさかな」

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

michillに連載しています → https://michill.jp/writer/andoai

 

noteも書いてます。こちらは、ローズ一家にあまり関係ない文章を書いてます。→ note「obaba」

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村