その子その子によって違う、の話

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

おばばのインスタやブログを

いつも見て下さっている方には

本当に、感謝、感謝です。

 

というのも、

ピノ君のことがあっても、

「大丈夫ですか?!」と騒がず(笑)

元気玉など送らず(笑)

静かに見守って応援してくださる。

ありがとうございます(^^)

 

あのけいれん発作を目の前で見てしまうと

飼い主としてなかなかしんどいものがありますが、

おばばがとても感じていたのは、

当の本人がとてもショックを受けている、

ということ。

 

僕、どうしちゃったんだろう?

僕、大丈夫なのかな?

という戸惑いと不安が目から伺えるので、

その目を見るたびに、

「おばばが一緒だから大丈夫だよ(^^)

おばばに任しとき!」と

抱っこしてむぎゅーしてチュッチュ

をしていました(笑)

 

そうすると、テヘ(*´∀`*)って顔をするピノ。

たまらんのです(笑)

 

でも、そのピノ君の不安な目も、もうありません。

精神的には大丈夫かな、と思っています。

 

体調ですが、

またもや怪しく(笑)マニアックなことを書きますが、

とてもしぶとく残っていた体内の異物を

バイオレゾナンスでなるべく取り除きまして、

その後、一家の皆さん全員にも見られた

PM2.5系の異物もなるべく取り除きまして、

もちろん、併せて臨界水で除菌の毎日。

 

おとといピノ君をチェックしたところだと、

大変な状態は脱したように思います。

でもおばばのチェックなので油断は禁物。

もちろん、お薬も引き続き飲んでいます。

 

その代わり、ちょっとピノ君、痩せました(^^)

おばばがご飯を少なめにしていたこともありますが、

それもあってくびれがくっきり。

 

くびれって、くびれって♪ (スミレって、スミレって♪笑)

 

これは、ピノ君の場合、の話です。

なので、ピノ君と同じ症状でこうした方がいい、

という話じゃないのでご注意を(^^)

 

なので、「ピノ君の場合」という参考までですが、

先日、バイオレゾナンスの先生に診て頂いたところによると、

ピノ君の体内の症状的には

膵臓がまいっているようだったので、

なるべく粗食を目指した、ということになります。

 

でも、その代わり、

なるべく消化吸収の助けになるように、

ミツバチ花粉でビタミンミネラルはたっぷり入れて。

 

食べることでできるのは、それぐらい(^^)

 

炎症が肺辺りにもあったので、

朝方には咳のようなゼェゼェが

たまーにありますが、

とにかく「寝ている時の空気」は

せめてなるべくきれいにしようと思い、

・毎日は無理だけど、なるべく日々新しいシーツ

にし、

・臨界水を入れた加湿器

・エアラクアの大・小を両方(←やりすぎ。笑)

をベッドルームに持ち込んで寝てます。

 

須崎先生の診療で原因が判明するまでは、

まさか再度発作がないように、

抜かりなく、手抜きなく、

日々対応しています。

 

(須崎動物病院の診療を受けていないと

わからないことも書いてあるかもしれませんが、

このブログは受診したことがある方が

結構読んでくださっているようなので、

何かしらのヒントになればと思い、

支障ない程度にちょっと詳しく書いてます)

 

と思ったら、

なんと、おとといのおばばチェックで

大変そうだったのがブラン(^^;)

 

いつも元気印で走り回ってるから

元気一杯かと思ったら、

体に色々と異物が溜まっていました。

 

これこそ、人それぞれ。

犬それぞれ。

 

異物がたまるとすぐに症状として出る子(ピノ)

もいれば、

異物が結構溜まっているのに

ぜーんぜん症状として出ない子(ブラン)

もいる。

 

やはり、その子その子で違います。

生き物ですから。

反応も違うし、代謝力も違う。

 

例えば、

体重4kgのわんちゃんたちの

食べる量がみんな同じとは限らない(^^)

そういうことですね♪

 

ブランはいつも

ピノ君のトリートメントを

羨ましそうに見てたんですが、

体調的に考えると、

なるほど、どうりで、って感じ。

みんな、気持ちいいから好きみたいです(^^)

 

実は、ピノ君の粗食に便乗して、

ブランもスープたっぷり目で

粗食にしていました(^^)

 

体がむくんで、体重が増えていたブラン。

要するに、代謝が落ちているということ。

まぁ、それなりに体内に炎症があったからなんですが、

その辺も少しずつトリートメントをしていました。

 

何が効いているのかはわかりませんが(^^)

きちんとくびれもくっきりしてきたし、

何より抱っこした時のずっしり感がなくなった。

本人も体が軽くて快適かと思います。

 

ブランは毛がモフモフなのでわかりにくいですが、かなりスッキリしました(^^)

 

よくね、

「うちの子は5kgなんですが、

お肉は何グラムぐらいあげればいいですか?」

っていうようなご質問があります。

 

でも、それに真摯に答えると、

「わからない」

が答えになります。

 

その子その子で違う。

そして、その日その日で違う。

生き物ですから。

機械じゃないので。

 

ペットフードはその点、

計算して「これだけ食べて」っていう量が

書いてありますよね。

だから、それを目安にしてあげるのは

問題ないと思います。

 

でも、その量で完璧かどうか?

っていうと、それはわからない。

目安なので。

手作りで完璧な量がないように、

ペットフードでも完璧な量はないとも

言えるんじゃないでしょうか。

 

そんな話は、

2級講座で詳しくやります。

それがわかると栄養バランスの

本当の意味がわかります。

面白いですよ(^^)

 

 

講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

<満員御礼> 5月11日(土)10時半〜12時半 @銀座(お申し込みは締め切りました)

<満員御礼> 5月13日(月)10時半〜12時半 @鎌倉(お申し込みは締め切りました)

6月1日(土)14〜16時 @銀座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座】※入門講座→NG食材講座の連続受講が同日で可能です。

5月11日(土)14〜17:00 @銀座

5月13日(月)14〜17:00 @鎌倉

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

★詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

5月18日(土)、26日(日)10:30〜17:30 @銀座

6月5日(水)、12日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

5月25日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

<満員御礼>6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町(お申し込みは締め切りました)

6月30日(日)14:00〜16:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

 

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

「その子その子によって違う、の話」への2件のフィードバック

  1. 10連休もあと、わずか!
    これが過ぎれば、やや、仕事も落ち着くばあや!です。
    クビレ大事です。確かに!
    ココアも、ばあや!も(笑)
    ココアは、小顔なんですぐ解ります。ちょっとオーバーだな、あれ?むくんでる?とか。
    彼女のおかげで、毎日楽しくすごしています。だからこそ、ココアに
    快適、快便😄生活をと思います。
    くびれって、くびれって♪に、反応(笑)
    速攻コメントでした。

    1. くびれって♪くびれって♪に反応して頂けたのが何より嬉しい!笑
      日々のケアと観察は飼い主にしかできない仕事ですよね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です