外出自粛の週末

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

いやはや。

 

いやはや。

 

(笑)

 

なんでしょうね、これは。

自分の一生で、

このような現象を間近に経験できているのは

なかなか貴重なことかと考えています。

 

実は今日3/28は2級講座の後半があったんですが、

さすがのおばばも

急遽、皆さんにご連絡して

講座を延期とさせて頂きました。

 

25日(水)に小池都知事が記者会見したすぐ後に、

夜ではありましたが、

すぐに協会におばばの方針をメールして、

ちょっとした特別処置になる得ることも

26日(木)の朝には全てご了承頂き、

すぐに受講生の皆さまにご連絡。

 

受講生の皆さまの迅速なご協力もあり、

26日中に変更後の日程を決めて、

翌日27日、平日の金曜日中には協会に報告できました。

 

こういうのはね、すぐにやった方がいい。

それがおばばが20年間の

限界ギリギリガールズ(笑)の

サラリーマン人生で学んだこと。

 

ポジティブは溜めてもいい。

でも、ネガティブは即動くこと。

それ鉄則ね。

ネガティブを考えあぐねたりして溜めると

か、く、じ、つ、に、

悪い方向に動きます。

 

だから、日頃から

自分の考え方を固めて

すぐに判断できるようにしておかないと

必要な判断が下せない。

 

判断力が試されることは

突然やってきます。

 

あ、もちろん、

新型コロナと言われているものに対して

考え方は最初から変わってないので

個人的にはメディアが騒ぎすぎと思っています。

そしてみんなそれに扇動されすぎとも思ってます。

個人的には、ですよ。

あくまでも、個人的な意見です。

 

なので、

気持ち的には予定通り開催したかったんですが、

「不要不急の外出自粛」

が都県から要請されたということで

さすがにその中で普通に開催するのは、

個人で責任を取ればいい講座ではないので、

万万が一、協会にもご迷惑がかかるかもしれないし、

いかがなものかと思った次第です。

 

ここしばらくの世の中の動きで、

やっぱり「判断力」って

その人を表すよねぇと思ってます。

 

よく講座でもお話ししてるんですが、

日頃からわんちゃんの体について知って、

日頃からごはんについての不安や心配をなくしておかないと、

何かあった時にとっさに判断はできないものです。

 

リーフがいきなり歩けなくなって

世の中でいう「椎間板ヘルニア」の状態だと気づいた時も、

・犬はヘルニアにはならないという考え方

・治療の方法は色々ある

というのを事前に知っていたので、

さすがに動揺はしますが、

自分の考え方をベースに獣医さんと話ができた。

 

ピノがいきなり痙攣発作を起こした時も

世の中でいう「てんかん 」の発作っていうのは

どういうものでその時にどうするべきかを

事前にきちんと学んでいたので、

これもかなり動揺しましたが、

すぐに病院に行って、

その際も獣医さんと自分の考え方をベースに話ができた。

 

で、その時に、

ま、さ、か、

ごはんを変える必要も全くないとわかっていたので、

なんの問題もなく暮らせました。

 

例えば、

何か症状が起こった直前に

いつもと違うものを食べさせていることは

マーフィーの法則的に(笑)かなりあり得るんですが、

「もしかして、私がさっきあげた

あの食べ物がいけなかったのかも?!(涙)」

と思う飼い主さんは多いものです。

 

これはね、本当に多い。

ご相談でも大変多い。

皆さんも経験あるでしょ?

 

でも、食べ物にそこまでのパワーはないと

おばばは教えてるし

実際に自分でもわかっているので、

そんなところは気にも留めず、

《いま本当に必要なこと》

に集中することができるわけです。

 

 

公衆衛生や検疫法の視点から

政府や各医療機関が今やっていることは

おばばは当然のことだと思うし、

判断が遅いことがあったとしても、

国民としてはそれに従うべきだと思う。

 

でも、

「自分がそれに対してどう考えるか?」

というのは

自分の脳味噌で考えないとダメ。

 

自分で考えないと、

視聴率でビジネスをしているテレビ、

PVなどでビジネスをしているネットメディアを鵜呑みにして

トイレットペーパーがなくなったり

スーパーの買い占めが起きたりするわけです。

 

アメリカの報道で、

ペットは新型コロナを蔓延させないから

捨てるな!というのがありました。

 

かわいいペットちゃんになんてことを!

なんて<感情的な>話ではなくて、

・未知の事象に対して理解しようとする

・客観的なプロの意見をきちんと収集する

・それらに対して自分がどう考えるのか

というのができない人たちの行動だな、と

<客観的に>思いました。

 

いつでも人間はそうなり得ますから。

自分で考えることをしなかったり、

自分で考えることをとことん抑制されたりすると

(ヒットラーの心理作戦を調べるとよくわかるかと思います)

普通にそういう行動をとってしまう。

 

おばば、一応、大学で心理学を学んでます(^^)

 

だから日頃からの鍛錬なんですよね。

 

ムーンサイクルハイジーンでも

「状況はわかったんですが、

それに対してご自分はどうしたいんですか?」

と聞くと答えられない方が多い。

 

まぁ、だから占いに頼っている

という言い方もできるんですが(笑)

 

そんな状態になる時もあるので

それはそれで否定はしないんですが、

「私はいつも自分で決められないんです」

という方は要注意。

 

それは、決められないのではなくて、

決めようとしてないから。

それを続けると「思考停止」になります。

 

誰かに何か言われれると

それに流されて不安になる。

メディアが大変だ!というと、

やばい!たいへん!と思って

スーパーに飛んでいって買い占める。

 

そういうのは、

もう時代遅れなので(笑)

やめましょう(^^)

 

この週末をどう過ごすか?

ただダラダラと人のいない渋谷を流しているテレビを観るのか?

これを機にゆっくり口内ケアに取り組むのか?

のんびりとわんちゃんのごはんを作り置きするのか?

 

おばばは、通常通り、

朝から夜まで色々と自宅での予定がありますので、

それに邁進しようと思います(^^)

 

 

 

ムーンサイクルハイジーン

飼い主さんとペットさんの関係性を占い鑑定します。

・独自のホロスコープリーディング「ローズメソッド」

・インドタロット「ラーマーヤナ・カード」

・レイキ

・ダウジング

を適宜用いた鑑定です。

★詳細とお申し込み→ ムーンサイクルハイジーン

 

バイオレゾナンストリートメント】(出張のみ)

「須崎動物病院作成の各ペットさん用プログラム」

「須崎動物病院の季節パックプログラム」

をやりつつ、ペットさんの生活環境を整えるお手伝いをします。

詳細とお申し込み→ バイオレゾナンストリートメント

 

 

メール配信もしています(^^)

ご登録はこちらから

 

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です