インスタ映えする写真の撮り方&アップの仕方(2)

ペット食育協会®︎准指導士のobabaこと安藤愛です。

 

先日アップした「インスタ映えする写真の撮り方&アップの仕方(1)」が、結構身内から反響ありまして(笑)このブログを読んでいるその他のみなさんに参考になったかわからないのですが、予告通り今日は第2弾を。

 

第2弾「撮った写真の画像修正の仕方」です!

 

まず、この↓先日のインスタ投稿の写真

 

雨の日は、屋内で撮影すると結構暗くなっちゃいますよね。

実は、元の写真はこんな感じでした。

まぁ、悪くはないと思うんですが、これをこのまま投稿すると、やっぱりちょっと暗い。

「インスタ映え=明るい写真」

と考えるといいかもしれません。

 

単純に明るくなるようなフィルターを選択してアップするのもいいんですが、おばばは細かく調整しています。

 

どんな風に調整しているか?は昨日のこの↓写真でご説明。

View this post on Instagram

We are our dearest mom Rose’s elite guards. 今日はおばばとローズがお昼前から2人で出発し、ローズの症状の根本的解決をするために、八王子まで行ってきました。大事ではなく、これからの対応方法がわかったのでおばばは一安心❤️でも、帰りは夕方になってしまい、子供たちはいつも通り、おばばに会うよりもローズママに会えて嬉しいようで、ローズがお疲れでバリケンの中で休んでいると、その前でみんなで待機☺️❤️なんて愛されてるママさんでしょう😭💕ローズ、かわいい子供たちのために、健康に長生きしよう!👍 . #ダックス #短足部 #多頭飼い #チョコタン #チョコクリ #犬バカ部 #ワンコなしでは生きて行けません会 #おひとりさまワンコ部 #おひとりさまワンコごはん部 #癒しわんこ #犬ごはん #dachs #dachshund #doxie #ふわもこ部 #エンジェルわんず倶楽部 #おひとりさまとローズ一家

A post shared by obaba (@ohitorisamarosefamily) on

 

 

これは、こういう感じで調整してます。

↓↓↓↓↓↓

 

まず、「調整」で微妙な傾きを気持ちいい感じで不自然じゃない程度にまっすぐにします。今回は、ブランケットの横線とかバリケンの横線をまっすぐ“め”にするように調整しました。

調整

 

次に、「明るさ」で明るくする。白い部分が飛びすぎない程度に。

 

で、「コントラスト」で明るいところと暗いところのコントラストを少しつける。少しどぎつくなるイメージです。

 

で、次は「彩度」でほんのちょっと濃い色を強くする。

そして、「ハイライト」でもっとくっきりさせる。

 

↑ここまでは、どんどん、きつく、濃くしていくイメージ。

 

↓これからは、どんどん緩めるイメージ。

 

で、次は「影」で全体的に黒っぽさを薄くする。

 

「シャープネス」を緩めてほんわかさせる。

 

で、最後に「暖かさ」でオレンジすぎる部分を薄める。

 

こんな感じ。

 

そうすると、↓これが

元の写真

↓こうなる。

修正後

 

別に元の写真をそのままアップしてもいいんですけどね、やっぱり明るめでパキッとした方がパッと目を引く。

それに、元の写真だとローズさんがほとんど見えない。よりによって、ローズさんだけスポット的に真っ暗なバリケンの中で(笑)そこだけ明るくするのはiPhoneではちょっと難しい。

ということで、ローズさんの姿がシルエット的に見える程度に周りを明るくして状況がパッとわかりやすいようにする、という感じです。

 

いやぁ〜〜

こんな投稿をお友達のフォトグラファーの方が見たら怒ると思うんですが(笑)でも、特に動物ものって、瞬間が大事じゃないですか。

物みたいにじっとしててくれないから、その場面をその場でおさえるしかない。

だから、撮影後の加工が適してると思うんですよね。

 

 

でも、今回ご紹介したのは、「この写真だからこういう画像修正」という“事例”なので、撮影した写真の具合によって、特に光の入り方によって修正の仕方は全く変わると思います。

なんか違うな、と思ったらその調整をやめればいいだけなので、ご自分でちょこちょこいじってみてくださいね。コツがわかってくると思います。

おばばも、毎回いろんな項目を少しずつずらして調整していますよー

 

 

で、最後に、せっかくなのでわんちゃんごはんの撮り方とアップの仕方について、ちょろっと。

この前のお誕生日ディナーの写真↓

 

肉を重ねてちょっと高さ出してるのがわかるかと。

こんな感じで、「高さ」があるとお料理の写真っていい感じに見えます。

 

で、お肉を小さく切っても、肉の高さを出して撮る。

そして、はい、前回の復習!

「見て欲しいところを指でチョンとタッチ」で、見て欲しいお肉をタッチすると上の写真のように肉にフォーカスが当たります。

 

わんちゃんのごはんって小さなお皿の中の世界なので(なんか、言い方かっこいいゼ!おばば!笑)結構難しいんですが、この「高さ」を覚えておくと結構いい写真が撮れることが多いです。

と聞いてから@obabagohanを見ると、おばばが高さを気にしながら撮っているのがわかるかも。きゃっ

 

 

ということで、「インスタ映えする写真の撮り方&アップの仕方」を2回に渡ってご紹介しました〜

せっかく撮った可愛い我が子の写真ですから、「あー、なんか暗いし見にくいなぁ」と投稿を諦めずに、レッツ画像修正!(笑)

 

 

ではでは。

今日のブログも参考になった〜〜って時は、クリック♪クリック〜〜♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

こちらも↓よろしくお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

 

ご参考になると嬉しいです(^^)

おばばでした〜

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

インスタ映えする写真の撮り方&アップの仕方(1)

ペット食育協会®︎准指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日はちょっと毛色の違うブログを(^^)

 

おばばは写真を撮ると、いくつかあるインスタのアカウントでアップします。

@ohitorisamarosefamily: これはローズ一家の日々の生活を中心に

@obabagohan: これはローズ一家の日々のごはんをひたすらアップ(たまにおばばごはんもアップ)

@seasiderose:Seaside Roseの商品とかお知らせをアップ

 

それらの写真を見て、意外と多いコメントが「写真勉強したの?」「どんなカメラ使ってるの?」っていうもの(笑)マジで?って思うんですが、そういう風に思う方が結構いらっしゃる。

 

いやいや、おばばはiPhone一筋(笑)ですから。一眼も持ってますが、たまーにしか使わない(恥)

だから、一眼持ってるのに、カメラの操作は結構わからないのです(笑)

 

でもね、昔フードコーディネーターの学校に通っている時に、料理写真の撮り方は習いました。食べ物を美味しそうに撮る方法を。

そして、会社員の時には広告代理店にいて、最後の方はクリエイティブに触れることの多い営業だったので、その辺のわびさびというか、もちょっとこうしたらかっちょいいよね、的な感覚はそこで自分なりに見てきたつもり。

 

で、そんなおばばが最近流行りの「インスタ映えする写真」の撮り方をちょっと書いてみようかなぁと。

わはは!流行りに乗るおばば!(笑)

 

今日は、第1弾「わんちゃんのいる生活の撮り方」をご紹介します〜

 

例えば、これ↓

 

まず、わんちゃん写真にしろ料理写真にしろ、結構勇気持って寄った方がいい感じに撮れることが多い。接写ですね。

 

で、↑の写真は、そそそぉ〜〜っとiPhoneをブランに寄せていって、可愛い舌チョロと可愛いくいっと曲がった腕を画面に入れたら、最後に、

ここがポイント→「画面の舌の部分を指でチョンとタッチ」

すると、一番見て欲しい舌の部分に焦点があって、なんとなーく見えてると可愛い肉球部分なんかがいい感じでぼやける。

この、「見て欲しいところを指でチョンとタッチ」は結構いい感じになることが多いです。

 

↓これもそう。

 

撮りたいものを画面に入れたら、最後に葉っぱをチョンとタッチして撮りました(^^)

この葉っぱはちょっと極端ですが(汗)

 

↓ピノっちのきゃわわなお鼻もその方法で撮ってます。

 

 

 

次は、これ↓

 

なんてこたーないピノの日向ぼっこ写真ですが、この写真、よく見ると縦とか横のラインが多いと思いません?

デッキの板の縦線、デッキの枠の横線。

ここがポイント→「まっすぐな線やまっすぐに見えた方が美しいものがあるときは、平行&垂直にする」

これやるだけで、写真の完成度が全然違います。

インスタだと、写真の編集ができると思うんですが、そこの「調整」というところで色々とまっすぐ見えるように調整する感じ。あ、もちろん、写真のアルバムの時点で直しておいてもいいかもしれない。

この写真も↓

 

実は結構調整してます。

ローズが起きないようにそそそーっと近寄って、ローズ全体をいい感じで撮ったら、「調整」で 1)ソファの横線をまっすぐにしつつ、2)ローズの体全体をまっすぐになるように調整。

それをするとしないとでは、結構見え方が違うんですよね〜〜

 

ということで、今日はおばばが日頃どんな風に写真を撮って、それをアップしているか?でした。第2弾まではやろうかなぁなんて思ってます(^^)

 

ではでは。

今日のブログ、参考になったよ〜〜って場合は、ぜひ、クリック♪クリック♪

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

こちらも↓クリック♪クリック♪(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

第2弾またすぐ書きまーす!

いつもありがとうございまっす!

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加