犬ごはんハラスメント?

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

先週今週と、

月曜日と水曜日に2級講座がありました。

要するに、2週間で4日間を2級講座に費やしたということ。

本当は1週間に2級を2回もやらないんですが、

ご要望にお応えしていたらそんなことに(笑)

 

その代わり、

来てくださった方々は

とても勉強熱心で、アツく、濃ゆい(笑)

みなさんでした!

 

ランチも一緒にとりますので、

いろーーーーーんなお話もするし、

ペット食育以外のこともお伝えしたりして、

おばばとしてもとても楽しい4日間でしたよ(^^)

 

入門講座では、

ペットフードだけじゃなくて、

手作りごはん「も」どうでしょうか?

とお伝えしていますが、

2級講座では、

どうしてそんなオススメの仕方をしているのか?

を勉強します。

 

ですので、

手作りごはんに関しても学ぶし、

ペットフードに関しても学びます。

両方について、「栄養バランス」を勉強する。

 

そして、2日間学ぶと、

皆さんの「判断軸」が出来上がります。

 

「いろいろ勉強したからこそ、

やっぱり私は手作りを続けます」

 

という方もいらっしゃれば、

 

「これからは悩まずに、

フードも適宜使いつつ、

うちの子が喜ぶごはんを作っていきます!」

 

という方もいらっしゃる。

 

おばばはね、

個人的に、ですが、

「犬には手作りごはんじゃないとダメ」

っていうのは、

「赤ちゃんには母乳じゃないとダメ」

っていう意見の方と同じものを感じます。

 

そりゃー、母乳は理想かもしれない。

でも、この時代に忙しく働くお母さんで、

すぐに職場に復帰する方にとって、

母乳は物理的に、時間的に、

なかなか難しい状況もあると思うんですよね。

 

そういう事情を考えたら、

「母乳じゃないとー」なんて言えないよね、と。

 

そういう声があると、

母乳があげられなくてミルクをあげてるお母さんが

罪悪感のようなものを感じたりする可能性は、

大いにあるように思います。

 

(と、子育てしたことないおばばが言うな!

って感じですが。笑)

 

というのと同じように、

「え、ペットフードなんてあげてるの?

手作りの方がいいわよ!」

なんていうのは、ある意味、

余計なお世話(笑)

 

その方その方の生活があるし、

わんちゃんだってその子その子で事情がある。

 

ローズはね、

カリカリでも手作りでも、

なーーーーーんでも食べます。

 

でも、ローズの子供たちは

カリカリは好きではないみたい。

フードにトッピングをしたものでも、

ブランなんかは「なんじゃこれ(-_-)」

みたいな顔をこちらに向けるし(笑)

 

グルメな奴です(^^)

 

なので、

おばば的には、

短い一生を食べたくないものを食べ続けるのは、

自分だって嫌だよね?

っていう考えのもと、

食べない子がいるんだったら、

どうせ一緒に作るんだから、

みんなで手作りごはんを食べてくださいませ、

って感じであげてます。

 

そのおかげで、

一家の皆さんは毎日美味しいごはんを食べて、

水分たっぷりとって、

毛艶も良く健康に暮らせてる、

っていう言い方もできますが、

もし、ローズだけだったら、

おばばはもうちょっとカリカリを頻発するかな(笑)

 

だって、

ずっと手作りって、確かに大変だもの。

 

おばばが小さい頃は、

インスタントの乾麺のラーメンの上に、

母が作った肉野菜炒めが乗ったものが

ランチに出てきたりしてました。

年の近い3人の子供を育てるのは

絶対大変だったと思う。

 

比べちゃいけないけど、

それって、要するに、

カリカリにトッピングしているのと

同じ感覚でしょ?

 

でもあえていうと、

インスタント乾麺のラーメンの上には、

必ずきちんとおかずは乗っていた。

それは、忙しい中でも、

なるべく体にいいように、

そして美味しく、ってこと。

 

麺も生じゃなきゃダメ?

インスタントなんてダメ?

いいんじゃない?

お昼ごはんぐらいそんな感じでも。

 

絶対に白米と完璧なおかずじゃないとダメ?

白米もダメ?

体にいい玄米とかスーパーフードじゃないとダメ?

 

そこまでいくと、

手作りハラスメントだよね、と(笑)

 

いやね、料理が好きで、

ご自分もオーガニックLOVE、

スーパーフードLOVE、

ちょー美容には気を遣ってます!

っていう方だったらいいのよ、それで。

 

でもそれを人に強要するのはどうなのよ?と。

 

入門講座で意外と多い感想は、

「ペット食育、って言ってるから、

ペットフードでもいいんじゃない?

って言われると思わなかった」

とおっしゃる方もかなり多いです(^^)

 

でもおばばがお会いする受講生の方は、

かなりの割合で、

「手作りじゃないといけない教」

に惑わされて、

しかも、

「生じゃないといけない宗派」

の方の意見に不安になっている方たち。

 

〜じゃないといけない

ってことは、

それだけが正しい、ってことでしょ?

そんなものは世の中にはありません。

 

勉強すればするほど、

言い切るのは、難しいです。

 

そんな考え方がもてると、

とってもラク(^^)

 

先週今週の2級を受講された方で、

手作りじゃないといけないと体に悪いと思っていて、

ずっと生肉じゃないといけないとも思っていて、

とにかくわんちゃんたちの食費がすごくて、

旦那さんとの喧嘩はいつも

わんちゃんの食事についてだった、

って方がいらっしゃいました。

 

でも、入門講座を受講して、

2級講座を受講して、

この前、鯖缶を買ってきてもらうように

旦那様にお願いしたら、

「なんだか、あなた、変わったね」

と言われた、と(笑)

 

経済的だし、

夫婦円満だし、

言うことなし!(笑)

 

おばばのお仕事は、

そんな風に「〜じゃないとダメ」に

苦しんでいる方をラクにすることだと思っています。

 

いやー、実は今、

結構辛いんすよ、って方、

お待ちしてます(^^)

 

 

講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町(まだ数席あります!)

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町(まだ数席あります!)

6月27日(木)10時半〜12時半 @鎌倉

7月6日(土)14〜16時 @銀座

7月19日(金)13〜15時 @鎌倉

8月4日(日)10時半〜12時半 @銀座

8月7日(水)10時半〜12時半 @鎌倉

8月10日(土)13〜15時 @鎌倉

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

6月27日(木)14〜17:00 @鎌倉

8月4日(日)14〜17:00 @銀座

8月7日(水)14〜17:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

7月14日(日)、21日(日)10:30〜17:30 @銀座

7月16日(火)、23日(火)10:30〜17:30 @鎌倉

8月17日(土)、24日(土)10:30〜17:30 @銀座

8月21日(水)、28日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

6月17日(月)10:30〜13:30 @鎌倉

<満員御礼>6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町(お申し込みは締め切りました)

6月30日(日)14:00〜17:00 @鎌倉

7月15日(月・祝)14:00〜17:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

ペットのプチ断食講座

7月15日(月・祝)11:00〜13:00 @鎌倉

8月11日(日)14:00〜17:00 @鎌倉

詳細とお申し込み→ ペットのプチ断食講座

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

ビタミンDの話

ペット食育協会®︎上級指導士ののobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

昨日は、朝から人間ドックだったおばば。

サラリーマンだった時から

1年に一度、お誕生日月に行っています。

 

この前アラフィフに仲間入り…

と言ったら歳がバレますかね?(笑)

この歳なので(^^)

今まで酷使した体には

何があってもおかしくないな、と。

なので、定期的なチェックとして必ず。

 

で、

後日結果がわかるものもあるけれど、

昨日の結果としてはほぼAでした(^^)

 

これもローズ一家のおかげ。

日々のお散歩、

日々の健康的な食生活。

昔Cがいーっぱいあったおばばからは

想像がつかない(^^)

感謝、感謝。

 

 

さてさて。

ちょっと前にニュースになっていた件について。

 

米国のペットフードメーカーの商品で、

ビタミンDが過剰に含まれているものがあった、

というニュースがありました。

 

ペット食育士2級認定講座で

ビタミンについても勉強しますが、

ビタミンDは脂溶性ビタミン。

なので過剰症になり得る、ということですね。

 

そしてこのニュースを

何も知らずに見ると、

「えー、ビタミンDって過剰に摂るとダメなんだ。

え、鮭とかシラスに多いの?!

わー、うちの子にあげるのやめよう!」

なーんて思っちゃうかも?

 

2級講座やNG食材講座を受講した方であれば、

「ふふふ。そんなこと、ない、ない」

って軽くいなしてくださるかと思いますが(^^)

 

もし鮭やシラスがだめだったら、

今頃、ローズ一家はビタミンD過剰症ですね?

 

おばばは、

肉も魚もストックがない時の

たんぱく質の救世主として(笑)

結構シラスを使います。

 

これ↓とか。

View this post on Instagram

ローズ一家の昨夜ごはん🍚 鶏肉スープや豚肉スープが切れていたので、シラスの出汁の野菜スープを卵とじしよう!とキャベツ、にんじん、ピーマンを一緒に入れてチンしてたんですが、ふと、朝も卵とじだったなぁと気付いたおばば😌 それでもよかったんですが、冷凍庫をあさったら、出てきた豚肉のやわやわ!😆👍 ということで、一家はシラスと豚肉のダブルなんていう豪華ごはんにありつきました😊 しかし、豚肉はあったけどご飯がなくて😅困った時の玄米せんべいを😆 #ローズ一家の食卓 #犬ごはん #犬の手作りごはん #ペット食育 #ペット食育上級指導士

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

これも。

 

鮭に関しては、

Seaside Roseのカリカリトッピングフードでも

以前使っていますし、

そんな危険な食材だったら

スーパーには売っていませんね?

 

要するに、

通常食べるぐらいではどうにもならない

ということです。

 

それを過剰症になるだけ入れるって、

どんだけ入れてんねん!って話ですが、

まぁ、配合を間違えちゃったんでしょうね。

もしかしたら違う理由かもしれないけど。

 

ビタミンDは、

カルシウムの吸収を促進して、

骨を丈夫にする働きがあります。

 

足りないとどうなるか?

骨や歯に影響が出てくることもあるかと。

人間でいうと骨粗しょう症の人が

増えているなんて言いますね。

 

太陽に当たると体はビタミンDを作りますから、

魚を食べて、日光の下で運動しましょう!(^^)

結構、おばばにとっては普通の話ですが、

これが難しいっていう人もいるかもしれないけど(^^;)

 

ちなみに、卵の黄身にも

ビタミンDは含まれています。

卵だったら気軽に取り入れられますね(^^)

 

手作りごはんであれば

ビタミンDを過剰に与えてしまう、

なんてことは「逆に難しい」ので

おばば的にはなーんにも心配せず

これからもこのままのごはんを

ローズ一家にあげ続けます〜(^^)

 

不安要素のあるニュースに

一喜一憂しない賢い飼い主になりたいですね。

 

ペット食育入門講座では、

ペットフードもいいけれど、

手作り「も」どうでしょうか?

という話をします。

 

ペット食育士2級認定講座では、

どうして、

栄養バランスが完璧!と言われているペットフードでも、

栄養バランスが完璧じゃない?と言われている手作りでも、

どちらでも大丈夫なのか?

って話をします。

 

その辺の栄養学的な考え方を教えているおばばが、

ローズ一家を元気に育てて、

そして自分自身も人間ドックOK!だったので、

まぁ、間違ってはないかと(^^)

 

でも油断は禁物。

この季節ですから(^^) ふふふ

その辺の話も織り交ぜながらの講座です。

ぜひお越しください〜♪

 

 

講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

6月1日(土)14〜16時 @銀座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町

6月27日(木)10時半〜12時半 @鎌倉

7月6日(土)14〜16時 @銀座

7月19日(金)13〜15時 @鎌倉

8月4日(日)10時半〜12時半 @銀座

8月7日(水)10時半〜12時半 @鎌倉

8月10日(土)13〜15時 @鎌倉

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

6月27日(木)14〜17:00 @鎌倉

8月4日(日)14〜17:00 @銀座

8月7日(水)14〜17:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

5月18日(土)、26日(日)10:30〜17:30 @銀座

6月3日(月)、10日(月)10:30〜17:30 @鎌倉

6月5日(水)、12日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

7月14日(日)、21日(日)10:30〜17:30 @銀座

7月16日(火)、23日(火)10:30〜17:30 @鎌倉

8月17日(土)、24日(土)10:30〜17:30 @銀座

8月21日(水)、28日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

5月25日(土)14:00〜17:00 @鎌倉

<満員御礼>6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町(お申し込みは締め切りました)

6月17日(月)10:30〜13:30 @鎌倉

6月30日(日)14:00〜17:00 @鎌倉

7月15日(月・祝)14:00〜17:00 @鎌倉

8月10日(土)14:00〜17:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

ペットのプチ断食講座

6月9日(日)14:00〜16:00 @鎌倉

7月15日(月・祝)11:00〜13:00 @鎌倉

8月11日(日)14:00〜17:00 @鎌倉

詳細とお申し込み→ ペットのプチ断食講座

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

カリカリを食べない時には?

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

19日(日)の夜8時から、

インスタライブをやりました。

 

オンタイムで観てくださった方が

178人とありますが、

その後24時間はアーカイブとして置いておいたので

おばばが最後に確認したところだと

全部で400人弱の方が観て下さったようです。

ありがとうございます!

 

1時間も一人でしゃべり続けられるか?

と思ってましたが、

意外とできるもんですね(笑)

最後は時間切れで変な終わり方でしたが

(すみません!)

1時間一人でも大丈夫、

というのがわかっただけでも収穫(^^)

 

今回は満月の日にやりましたが、

またどこかの新月か満月でやりたいと思います(^^)

 

その中で頂いたコメントが

ちょっとだけ心に残っていたので、

今日はその話を。

 

 

入門講座にも、

 

「うちの子がカリカリを食べなくて

手作りを始めたんですが

きちんと勉強したくて」

 

とか

 

「前は食べてたんですが、

今、全然食べてくれなくて

トッピングをしてます」

 

という方が多くいらっしゃいます。

どのようなご事情だとしても

手作りごはんに興味を持って、

手作りごはんの不安と疑問をなくしたい!

という方の力になるのがおばばの役割なので、

その辺は講座できっちりとお話しします。

 

あ、そうそう。

なんども言いますが、、

インスタやブログでご質問受けても、

さらっとしかお答えはしないので(^^;)

こんな回答でよろしければ、

って感じでお答えしているのは

ぜひご理解ください。

 

ケチ、と取る方もいらっしゃるだろうし、

困っている飼い主を助けるのが役目でしょ?!

なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

おばば的には、《ビジネスルール》として

お答えしてないだけです。

 

著作権物としてのテキストが存在し、

それを使って資格をとって講座を開いている

他の先生方もいらっしゃいます。

その方たちが有料で講座をしている内容を、

おばばがタダで教えるって、

それは「ビジネス的にお行儀が悪い」

ことだと思っています。

 

それを会社員でやったら、

会社内はもちろん、

業界内で総スカンですよ。

そんなことは、おばばはしたくないし、

その辺はもう大人な飼い主の皆さんは

わかって下さっていると思ってお答えしています。

 

という前提で(^^)

ギリギリ路線でおばばの色を出して

何かしら抵触しない程度に

表現したいとは思っています(^^)

 

 

「カリカリを食べてくれない」

 

これって、本当に、困っちゃうんですよね。

ローズは小さい頃からなんでも食べました。

カリカリだけでも食べたし、

カリカリにトッピングしても全部食べたし、

手作りごはんでも完食した。

 

でも、子供たちは、

最初は食べていたのに、

いつからかカリカリを食べるのを拒否しました。

トッピングしたらかろうじて食べる。

でも、カリカリの部分は、

イヤイヤ仕方なく食べているのがわかりました。

 

その経験があるから、

「カリカリを食べてくれない」

の気持ちはわかるのですが、

おばばがその時どうしたか?っていうと、

仕事をしててもできる範囲で

手作りごはんを始めてみて、

でも不安とか疑問があったから、

ネットで調べて出てきた

「ペット食育入門講座」を受講して、

その日の夜から100%手作りにした、

って感じです。

 

みなさん忙しいのはわかるし、

家族がいて、子供がいて、

仕事もしてたら、そりゃ時間ないです。

 

でも、それでも、

たまには何か作るでしょ?

その時に、「我が子」って言ってるぐらいの

わんちゃんがいたら、

手作りしてもいいんじゃない?と。

 

講座に行く時間がないんです、

っていうのも気持ちはわかるんですが、

おばばは、

あ、個人的には、ですよ。

おばばは個人的に、

「これから先10年以上の食生活がどうなるか」

がかかっていると思って、

入門講座もきちんと時間をとって、

うちから2時間弱かかるところに勉強しに行きました。

 

2級講座もローズ一家を預けて

2日間勉強しに行ったし、

1級講座は当時平日しかなかったので

会社を休んで行きました。

 

その時のおばばの生活は、

毎日朝から夜中まで会社だったし、

とは言え、ローズ一家がいたので

少し家に戻って一緒の時間を過ごして

またプロダクションに行ったり。

 

家に帰って一緒にいたとしても、

終わらない仕事を持ち帰ってるから

朝方までずっと仕事してたし。

 

月に1回は海外出張があった。

今日は絶対帰れない!って時は

4名さまをホテルに預けて仕事したり。

 

マジで恋する5秒前、

じゃなくて、

マジで朝5時まで仕事が終わらない、

っていうのが頻繁にあったので、

(また昭和ネタ!笑)

あれ以上忙しいことを経験したことないし、

忙しくて有名な会社だったけど、

その会社内でも1、2を争う激しい部署だったので、

感じ悪いことを言いますが(笑)

他の人が言う「忙しい」状態を聞くと、

「え、それで忙しいって言うの?」

って思います(笑)

 

ローズがうちに来た時は

まさかそんな生活になるとは思わず(^^;)

人生どうなるかわからないですね。

でも、それはそれで、

その状況でベストを尽くす、ってことかと。

金で解決、みたいなことも多かった(笑)

残業代が出ても、

全部一家のホテル代に消えたり(笑)

 

まぁね、

我慢、忍耐、辛抱、がどこまで耐えられるかは

その人その人で違うし、

その中でプライベートにどこまで時間を割くのかは

その方その方でやり方が違うとは思うんです。

 

なので、強制することもないし、

ご自由にお願いしたいのですが、

今日、明日、この1年の話ではなく、

これからこの子たちの一生の「食」に関わること、

と思ったので、たった2時間、

たった2日間、と思ったわけです。

 

そんな風に、当初は、

まさか指導士になるとは思ってなかったので、

この子たちの「飼い主」としてなんとかしないと!

カリカリを食べないならば

きちんと「私」が食生活を整えないと、

「おばば」の現世のカルマを果たすことができない!

と思ってました。

(またもや怪しい話。笑)

 

だって、おばばにとって一家は

「犬」ではなく、「家族」なので。

縁あってうちに来たからには

ベストを尽くす!

 

ベストを尽くさなくていい言い訳は

いっぱいあるんですよね。

 

仕事が忙しい。

時間がない。

疲れている。

だから手作りはできない。

だから口内ケアなんてできない。

 

でも、全部飼い主都合の話なので、

飼い主を選べない子たちには

関係ない話かな、と思ってます。

 

で、そんな精神論ばかり言ってても

仕方ないので(笑)

カリカリを食べなくなったらどうするか?

 

そりゃもう、

手作りするっきゃないんじゃない?と。

 

どうやったらいいかわからない?

ならば、入門講座を受ければいいんじゃない?と。

 

ペット食育協会(APNA)のHPを見れば、

全国各地で開催しています。

自分の県には先生がいない…

ということであれば、お隣の県とかは?

おばばが東京にいた時に受講したのは埼玉の先生です。

 

時間がかかる?

それでも片道5時間はかからないでしょ?

あれ?かかる?(^^;)

5時間かかったとしても、

これから先10年ぐらいあったとしたら、

その毎日分の食事のことが学べるんだったら、

費やしてもいい時間じゃないんじゃないかと思います。

 

で、脱線ばかりですが(^^;)

 

どうやったらカリカリを食べてくれるのか?

ですが、考え方として、

カリカリを食べてくれる方法

を考えるのも一つだと思いますが、

おばばが「カリカリを食べてくれない」状態を

どう考えるか?っていうと、

「そりゃー、マズイものは食べたくないよね」

です。

 

おばば自身のことを考えた時、

美味しくない程度だったら出てきたものは食べますが、

マズイと思ったら残します。

作って頂いた方には申し訳ないのですが。

でも、マズイってそうそうないですよ。

 

たぶんね、カリカリを食べないってことは、

食べなくないんでしょうね。

マズイんだと思います、その子にとっては。

 

ローズはなんでも食べますから、

別にカリカリがマズイとは思わないのかと。

子供たちはカリカリは美味しくないと思ってたけど、

やっぱり美味しくないのを食べ続けるのは嫌だな、

って思ったんだと思います。

きちんと聞いてないのでわかりませんが(笑)

 

人間に食の好みが色々あるように、

わんちゃんにも好き嫌いがあります。

だから、その子にとっては

カリカリはマズイんでしょうね。

 

でね、それを

「どうやって食べさせるか?」を

考えることもできるし、

「そんなにマズイなら食べなくていいよ。

その代わり、ママが作るからさ」

と考えることもできる。

 

そこは、もう、

飼い主さんの考え方次第かな、と。

 

でも、カリカリじゃないと栄養バランスが…

と思うんですよね。

であれば、学べばいい。

学ぶって言っても、

入門講座はただ2時間の話を聞いていればいいだけです。

テストもないし。

勉強が嫌いな方も、なんとかなります(笑)

 

おばばは、

家電を使う時も箱から出して

説明書も見ずにそのまま適当に使うタイプですが、

世の中には、説明書をじっくり一読して、

それからその通りに使わないと

始められないタイプの方もいらっしゃいます。

良い悪いじゃなくて、

その人の個性として。

 

なので、おばばなんかは

とりあえず手作りを自分で始めたタイプ。

でも、とりあえず始める、

っていうのができない方もいるのは、

とってもよくわかってます。

なので、そういう方には、

ぜひ「まず、学んでほしい」と思います。

 

カリカリを食べてくれない、

っていう悩みの気持ちはわかります。

でもその時、

「どうやったら食べてくれるか?」

を考えるんじゃなくて、

「なら手作りにしようか」

って考えることもできる。

 

そして、手作りは全く難しくないです。

お料理が苦手な人もできます。

なぜなら、「調味」が必要ないから。

美味しさを求めて調味しなくても、

煮炊き(調理)するだけでいい。

 

それでも「美味しい!」って

言ってくれるんです、わんちゃんは(^^)

自分が作ったごはんを

「これ美味しいね!」って。

 

あんなに食べなかった子が、

爆食いするのを見るのって、

とっても嬉しいですよ(^^)

 

世の中には、

「手作りごはんはバランスがとれない」

とか

「食べない方がいい食材が多いから気をつけろ」

とか

せっかくカリカリにトッピングを始めたのに、

「それだと完全栄養食のカリカリなのに栄養バランスが崩れる」

なんていう

手作りごはんの不安を煽る情報がいっぱい。

 

それもね、それビジネスをしている方が

いっぱいいらっしゃるので、

それはそれで仕方ないと思っています。

 

でも、仕方ないと思いつつ、

とっても残念なのは、

その不安を煽る情報で心配する人を増やしている、

ってこと。

おばばは誰かの不安や心配を増やす仕事は

したくないなぁと思います。

 

もし、仮に、

仕事だから仕方ないと割り切って

情報発信しているのではなく、

心底「手作りだと栄養バランスが…」と

言っているのであれば、

それはそれで、もしプロなのだとしたら、

勉強不足かな、と。

 

まさか、

きちんと勉強したプロの方の情報じゃなくて、

ネット検索のプロの方の情報を信じてないですよね?

ニヤっ

(笑)

 

そういう想いがあるので、

おばばの講座はぶっちゃけトークがいっぱい(笑)

学びたい方には、全力でお伝えします!(^^)

 

 

講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

6月1日(土)14〜16時 @銀座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町

6月27日(木)10時半〜12時半 @鎌倉

7月6日(土)14〜16時 @銀座

7月19日(金)13〜15時 @鎌倉

8月4日(日)10時半〜12時半 @銀座

8月7日(水)10時半〜12時半 @鎌倉

8月10日(土)13〜15時 @鎌倉

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

6月27日(木)14〜17:00 @鎌倉

8月4日(日)14〜17:00 @銀座

8月7日(水)14〜17:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

5月18日(土)、26日(日)10:30〜17:30 @銀座

6月3日(月)、10日(月)10:30〜17:30 @鎌倉

6月5日(水)、12日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

7月14日(日)、21日(日)10:30〜17:30 @銀座

7月16日(火)、23日(火)10:30〜17:30 @鎌倉

8月17日(土)、24日(土)10:30〜17:30 @銀座

8月21日(水)、28日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

5月25日(土)14:00〜17:00 @鎌倉

<満員御礼>6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町(お申し込みは締め切りました)

6月17日(月)10:30〜13:30 @鎌倉

6月30日(日)14:00〜17:00 @鎌倉

7月15日(月・祝)14:00〜17:00 @鎌倉

8月10日(土)14:00〜17:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

ペットのプチ断食講座

6月9日(日)14:00〜16:00 @鎌倉

7月15日(月・祝)11:00〜13:00 @鎌倉

8月11日(日)14:00〜17:00 @鎌倉

詳細とお申し込み→ ペットのプチ断食講座

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

腹八分目の具沢山スープ

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

インスタではローズ一家の日々のごはんを

毎食アップしていますが、

そちらも見てくださっている方は、

ここしばらく、

ローズ一家の朝ごはんが

具沢山スープだったことをご存知かと。

 

(具沢山、と言っているのは、

断食スープではなくて、

具がきちんと入っているスープ、

という意味です)

 

4月25日の朝ごはんから

 

5月5日の朝ごはんまで。

View this post on Instagram

ローズ一家の昨日の朝ごはん🍚 また滞った〜😅 昨日の朝も具沢山スープ😋 鶏肉のやわやわ、豆腐、温泉卵、にんじん、ピーマン、ほうれん草、鶏肉スープ。 デトックスじゃない「粗食」を、朝だけ約1週間やってみました😊 良くも悪くも、特に大きな変化はなし。夜ごはんの興奮はいつもより大きい?かな?ぐらいだったけど、たぶんご本人さまたち的には体が軽いはず。それがいいか悪いかはわかりませんが、たまにはそんな1週間も必要かなぁと😌(←自分に言ってる?😂) ちなみに、おばばのはもずくスープのおうどん😋ヘルシーにしようと思ったのに、シュウマイをつけてしまった…😅自分には、甘い😂 . #ローズ一家の食卓 #犬ごはん #犬の手作りごはん #ペット食育 #ペット食育上級指導士

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

途中、おばばが朝から外出の時の

定番の断食ドリンクもありますが、

数えてみたら11日間、

朝ごはんだけなるべく少食にしていた感じ。

 

皆さんもご経験あるかと思いますが、

ご飯(米飯)を食べないと

なんだか物足りないというか(笑)

そして、ご飯を食べないと痩せる、

という方もいらっしゃるかと思います。

 

具沢山スープ=米飯なし

なので、その辺はローズ一家も

同じような感覚だったんじゃないかと

「想像」しています。

確認できないから、「想像」(^^)

 

ここで注意したいのは、

「米飯を食べるのをやめてみた」

わけではなく、

「少食にした」

ということです。

 

よく、“炭水化物系”は消化の負担になるから

犬猫に必要ない、

などという「思い込み」発言が見られますが

思い込みの話、さっそく ^^)

そこに関して疑問を持っていらっしゃる方は、

ぜひ、入門講座→2級認定講座をご受講下さい。

 

1分や2分で話せる内容じゃないので、

きちんと勉強することをお勧めします。

 

で、ですね、

別に深刻なダイエットではないので、

これはおばばの考え方&方法ですが、

タンパク質と野菜はそのまま、

米飯だけ、朝ごはんだけやめてみた、

ってことです。

 

だから、これがベストかどうかはわかりません。

もしかしたら、米飯も入れつつ、

全体的に少なくした方がいいかもしれないし。

でもそれがピノ君には良くても

他の3名様にあってるかどうかわからない。

もうね、未知の世界だし(^^)

完璧はないし、正解はないし。

なので、とりあえずやってみました。

 

日々のごはんも、

特に山盛りでカロリーばんばんで

あげている訳ではないので、

比較的ヘルシーごはんではあります。

 

では、なぜそうしたか?

 

インスタでは「特に意味なし」なんて言ってますが、

そんなの意味なくやる訳ない(笑)

きちんとブログまで読んでくださっている方には

きちんとお話しようかと思います(^^)

(きゃっ、おばばの二面性!怖い!笑)

 

ピノ君の発作があったのが5月15日。

それからおばばの方法で対応していましたが、

その中で、気になっていたのが

ピノ君の内臓辺りに見られた症状。

 

見た目じゃわからないんですが、

調べるとその辺に炎症がある。

 

で、須崎先生のセミナーに行かれた方は

聞いたことがあるかと思いますが、

表立って見える症状(ショッカー)の裏の裏には、

本当の《原因》(大総統)がいるはず、と。

 

ピノ君に関しては、

あんな激しい発作が出るぐらいですから、

体内で色々と戦っている部分がありまして、

その軽い部分をどんどん消していったら、

最終的にはやはり内臓なんですよね。

 

で、

そこまで行き着くのに

1週間ちょっとかかりましたが、

おばばは考えた。

 

であれば、やはり、

内臓を休めないといけないよね、と。

 

でもね、ピノ君の体の中では、

ありとあらゆるものが一生懸命戦っていて、

そこで断食みたいに内臓を休めるっていうのは、

要するに栄養を摂取しないってことだから、

そこまでやるのは良くないよね、と。

 

なので、「腹八分目」のごはんで

「内臓が頑張りすぎない時間」を作ってあげる

っていう期間を作ったんです。

 

これがあってるかどうかはわかりませんよ。

もしかしたら、専門家の方には、

「そんなの断食しちゃいなよ、YOU!」

って言われちゃうかもしれないけど、

頑張ってもらう分は入れないとな、

というのがおばばの至った考え。

 

で、日頃より体内が戦っているから、

栄養摂取に伴う補酵素なんかも

かなり必要になっているだろうから、

ミツバチ花粉を多めにあげた、

って感じになります(^^)

 

昨日から普通の朝ごはんが

復活した訳ですが、

それもなぜかというと、

おばばが調べたところによると、

ピノ君が結構いい感じになってきた、

ってのがわかったから。

 

もちろん、

バイオレゾナンスで診て頂いた先生の

診療も効いているだろうし、

日々続けた室内の除菌活動も効いているだろうし、

除菌剤を多めに使った口内ケアも効いているだろうし、

その間におばばが自分で機械で対応したのも

少しは効いているだろうし、

どれがどう作用したかはわからないけど、

たぶん、すべての相乗効果なんでしょうが、

いい感じになってきたので、

くびれもしっかりしてきたことだし、

朝ごはんを普通に戻した、ってことになります。

 

この辺はね、

おばばみたいにかなりマニアックに

この世界に首を突っ込まないと

わからない感覚かもしれないけど、

この辺の話がわかる獣医さんに聞くと、

そう大きく間違ってはないようなので、

「ご参考まで」お伝えします。

 

そんな考え方が世の中にはあるんだな、

っていうのを知っているのと知らないのとは

何かあった時の対応が全く変わると思うので。

 

と思っていたら、なんと!

今朝の須崎先生のメルマガに

こんなリンクが(^^)

マンスリーコラム(2014年5月)

 

こういうのを世の中的には

引き寄せ、なんていうみたいですが、

おばばは引き寄せではなくて、

「何かしらの意味がある必然」

だと思っています。

 

自分が頑張っていれば引き寄せる!

ではなく、

ある意味おばばがローズに出会う前から

そういう運びになっていた、

みたいなね。

ちょっとスピ系すぎ?(笑)

 

ということで、

そんな感じの日々の確認をさせてもらっている毎日。

日々学びっていうのは、まさにこのことですね。

 

さーて。

GWも終わりました。

おばば的には休みすぎてちょっと疲れたので(笑)

今朝はエンジンふかしているところです。

ブンブンブブブン♪

朝は「スッキリ」派のおばばです。

 

くだらないこと言ってますが、

もうすぐ1年も半分過ぎようとしている!

頑張りますよー!!

 

 

講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

<満員御礼> 5月11日(土)10時半〜12時半 @銀座(お申し込みは締め切りました)

<満員御礼> 5月13日(月)10時半〜12時半 @鎌倉(お申し込みは締め切りました)

6月1日(土)14〜16時 @銀座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座】※入門講座→NG食材講座の連続受講が同日で可能です。

5月11日(土)14〜17:00 @銀座

5月13日(月)14〜17:00 @鎌倉

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

★詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

5月18日(土)、26日(日)10:30〜17:30 @銀座

6月5日(水)、12日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

5月25日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

<満員御礼>6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町(お申し込みは締め切りました)

6月30日(日)14:00〜16:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

 

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

野菜は加熱する?生で?

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

GWということもあり、

周りが静かすぎて快適(^^)

 

駅前や賑わっている方に行けば、

こんな爽快な天候だし、

人がいっぱいいるのでしょうが、

うちの周りはそのエリアとは無縁のため、

静寂そのもの。

ああ、平和。

 

そんな中、、、

実は少し前におばばは足をくじきまして…(^^;)

もう歩けるんですけど、

まだ足首がたまに痛いっちゃー痛い。

完治はしてない模様。

 

なので、このGWは、

それに免じて家でのんびりしています。

お散歩もお休み。

 

一家は、たまにお庭に出て、

ワンワンワン!!と追いかけっこしたり、

ベッドでのんびり寝てたかと思うと、

う〜ん、と伸びをして、

タッタッタ〜とお庭に行き、

自由におしっこしてます (^^)

 

そんなおばばの休息も、

自然に受け入れてくれているのが

不思議というか、ありがたいというか(^^)

 

 

さて、今日は野菜の話。

 

おばばが一家に野菜をあげる時に、

どんな風に考えてあげているのか?

 

2つポイントがありますが、

この2つに「だよねー」って思わない場合は、

早めにペット食育入門講座を

受講してくださいませー(^^)

 

まず、いつも言っていますが、

野菜はそこまで小さく切りません。

 

ここで間違えちゃいけないのが、

「小さく切っちゃいけない」

でもないし、

「小さく切らなくていい」

でもない。

 

おばばのやり方としては、

「小さく切る必要がないから、小さく切らないだけ」

ということです。

 

小さく切っちゃいけない理由もないし、

小さく切った方が食べやすい子もいるし、

みじん切り、命!っていう(笑)

小さく切りたい方は切ってもいいのでは?

と思います。

 

だから、

「小さく切らないとダメ」

とある情報には、

えーほんとー?なぜー?

どうしてそう考えるのー??

って思います(笑)

 

うちは、

ローズ一家の喉を問題なく通る大きさは

だいたい想像がつくので、

それぐらいの大きさに切ってます。

 

作ってみてちょっと大きかったかな、

と思ったら、

最後にハサミで適当にチョキチョキ(^^)

 

 

そして、もう一つは、

野菜は基本的には加熱してからあげます。

 

昨夜のごはんは、これ。

 

大々的にキュウリが入ってますが(笑)

中華料理でも、キュウリの炒め物や

キュウリが入ったスープなんかもありますね。

 

ローズ一家のはざっくり切って

他の野菜と一緒にチン。

おばばのもざっくり切って

塩胡椒とごま油で和えただけのサラダ。

 

これも含めて、

一家に野菜をあげる時は、ほとんど加熱しています。

 

これに関しても、

「生であげてはいけない」

でもないし

「生であげなくていい」

でもなく、

「生であげる必要がないから、生であげないだけ」

って話。

 

野菜に留まらず、

いろんな食材を生で犬ごはんにする方も

多いかと思いますが、

それはその飼い主さんの選択ではあるんだけど、

おばば的には「生であげる必要はない」ので、

ほぼ調理します。

 

ビタミンやミネラルの問題?

酵素の問題?

それに悩んでいるなら、

その時点で、ぜひ、ペット食育入門講座に。

 

ここで言わないのは、理由があります。

簡単に「生であげる必要がない」理由をここで書くと、

それだけが情報として一人歩きするから。

そういう情報に皆さん悩んでるんでしょ?

 

あっちではこう言ってるけど、

おばばはこう言ってる、

ってよくある話の一端になるのは、イヤ(笑)

 

だから、

その理由を裏付けする

きちんとした《考え方》を学び、

その上でその理由を聞く必要がある。

そうすると、自分のものになります。

 

手作りごはんを、

ネットや本で見ただけで我流で続けている方にこそ、

その辺が曖昧な方が多いような。

しっかり知れば、そんなことに疑問も持たないはず。

 

手作りごはんを作っているからor作れるから

入門講座を受ける必要はない、

作れるのに入門からなんてかったるい、

っていうのは、ちょっと違うかな、と。

 

っていうのもね、

須崎先生のセミナーに行くとよくわかる。

セミナー最後にQ&Aコーナーがあるんですが、

「先生の本を読んで手作りをしていますが…」

っていう方の質問のほとんどが、

「そんなの入門講座で2時間考えれば一発で解決なのに」

って質問ばかり。

 

そんな疑問を持ち続けて

1年も2年も過ごすのって、時間がもったいない。

 

 

なので、おばば的には、

ネット情報なんかで見る

「野菜は小さくしないといけない」とか

「食材は生じゃなきゃいけない」って話は、

そう言っている時点で、

ちょっと偏った情報だなぁと思います。

 

生でもいいし、加熱でもいい。

でも、どちらを選ぶかは、

その理由をしっかり知った上で、

飼い主さんが自分で選ぶこと。

 

そして、2級講座になると、

「どうして、どちらでもいいのか?」

を、栄養学的に学べます。

そうすると、ご自分の選択の裏付けができるから、

確固たる自分の考えとなる。軸となる。

 

たぶんね、

その軸がある方は

「じゃなきゃいけない」という表現はしないはず。

っていうか、できないはず。

 

知れば知るほど、

断言できない世界です(^^)

 

 

さてさて。

そんなこんななGW。

今ね、今後のことを考えるにあたって、

ずっと調べていることがあります。

そのために本を読んだり。

 

もし足をくじいたりしなかったら、

せっかくの天気だし!

せっかくのGWだし!

って、動き回ってそんな時間もなかった気がする。

 

やっぱり、

いろんなことが、なるべくして、なる。

あるべくして、ある。

そんな思いを強くしているGWです(^^)

 

GWが終わったら、

5月、6月と講座が目白押し。

ぜひご参加くださいませ!

7月以降も今調整中〜

日程が決まったらまたご報告します!

 

 

講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

<残1席> 5月11日(土)10時半〜12時半 @銀座

<満員御礼> 5月13日(月)10時半〜12時半 @鎌倉(お申し込みは締め切りました)

6月1日(土)14〜16時 @銀座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座】※入門講座→NG食材講座の連続受講が同日で可能です。

5月11日(土)14〜17:00 @銀座

5月13日(月)14〜17:00 @鎌倉

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

★詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

5月18日(土)、26日(日)10:30〜17:30 @銀座

6月5日(水)、12日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

5月25日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

<満員御礼>6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町(お申し込みは締め切りました)

6月30日(日)14:00〜16:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

 

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

愛犬のために先取りするかどうか。

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

昨日は名古屋に行ってきました(^^)

え?なんのため?

それは、

午前の部: 

 

午後の部:

 

須崎先生のセミナー受講のため。

 

もちろん、東京や他の場所でも開催はあったんですが、

おばば自身が開催する講座の日程に被りまくりで…(^^;)

名古屋だけ日程的に行けたので、名古屋に。

 

講座は、

・自宅で行う断食の方法

・口内ケアの方法

・環境除菌の方法

です。

 

そう、犬のごはんの話じゃないです(笑)

栄養学の話でもないです(^^)

 

須崎動物病院の須崎先生は、

ペットの手作りごはんで有名な方です。

でも、同時にペットの原因療法でも大変実績がある方。

 

その方が、提唱しているのが、

・断食

・口内除菌

・環境除菌

ってことです。

 

そう、手作りごはんをしたら、

次はこれよ、ってこと。

 

断食とか環境除菌を、

「怪しい」と思うのか、

「最先端」と思うのか。

それは、飼い主さん次第(^^)

 

口内除菌は、

人間の世界でも意外と最先端。

それをペットに取り入れる、って話。

 

おばばね、

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

広告代理店に勤めていたことがあります。

 

広告代理店の仕事って、

「次の時代を作る」って側面が

結構あったりします。

 

今はマイナーだけど、

次の次はこれだよね、

っていうのを先取りして取り入れる仕事。

 

世の中でメジャーになった時に取り入れても、

制作期間を考えると、

作ってる間に違うものが流行ってしまう。

そんな世界。

 

だから、

「次の次はこれだよね」に敏感(^^)

 

そんなおばばが講座でもずっと言ってるのは、

「手作りごはんは《適当》でOK。

その代わり、消化器官を休める断食と、

口内ケアと室内除菌はきちんとやる!」

っていうもの。

 

須崎先生のこの時期のセミナーがこれだってことで、

おばばの目に狂いはなかったことに

確信を持つことができました(^^)

 

もちろんね、

取り入れるかどうかは人それぞれ。

でもうちに来て、

ローズ一家の健康状態を見ると、

皆さん、取り入れてくださいます(^^)

それがどういうことか?(^^)

 

おばばね、

結構ストイックなの(笑)

結果は出していると思ってます。

 

 

講座に出てくださっている方には

写真をお見せしながらお話ししてますが、

ローズは超元気だし、昔から元気だったけど、

ちょっと前まで、

おばばには気になってたことがありました。

それは、胸の毛がいつの間にか

どんどん薄くなっていったこと。

 

でも、元気だし、

病院に行って体のチェックの時も、

ドッグドックの時も何も言われなかったし、

「気になってた」ぐらい。

 

でも、西洋医学の病院の先生に

「実は、ここが気になってるんです」

とお話ししたら、

「特に支障はないと思うけど、

こういう症状は甲状腺の異常が多くて、

ホルモン治療をする子“も”いる」

と言われて、

えーーーーー?!って感じ。

 

そのあとに、

口内ケアを徹底的にやって、

環境除菌を徹底的にやって、

あ、もちろんその時は、ごはんは手作りですよ。

そして、断食も取り入れた。

 

もちろん、何がどう関係したのか

わからないですよ。

でも、どれかじゃなくて、

全部きちんとやったら、

胸の毛は、今、ボウボウです(^^)

 

即効性はない方法。

でも、毎日、きちんと、全部やると、

「結果は出る」。

 

先日、そのローズの胸の毛の

ビフォアアフターの写真を、

西洋医学の先生と、

東洋医学の先生にお見せしたら、

お二人とも、「おーー!すごい!」って

感動してくださいました。

 

一飼い主が、

家でやる日々のケアで

そういうこと“も”ありえる、ってことです。

 

飼い主にはどうしようもない病気に、

なってから慌てるのか、

なる前に日々のケアで予防するのか。

その辺は、飼い主さんの考え方や、

生き方につながるのかなぁと思います。

 

口内ケア講習会

ご参加くださる方が

どんどん増えています。

交通の便が良い銀座でやらなくなったのには、

理由があります。

不便な鎌倉開催でも、

関東以外からも来てくださいます(^^)

 

須崎先生のセミナーの内容は

もちろんここではお伝えできませんが、

おばばの口内ケア講習会でお伝えしていることも

内容的には結構網羅しているかな、と思っています。

もちろん、須崎先生の「伝え方」はすごかった。

とても勉強になりました。

それを、次の講習会から反映できればと思っています。

 

何を食べると体にいいのか?ではなく、

「食べないで治癒する」と考えるかどうか。

 

今まで元気だったのに突然の発症で…

と慌てるのか、

口内ケアと環境除菌をして

なるべくそのリクスを減らすのか。

 

チャチャっとネットで調べるだけじゃなく、

時間をとって「学ぶ」かどうかで

大切な我が子の健康寿命が変わります。

 

それを大げさというならば、それはそれで。

おばばは、全く大げさと思っていないので、

来てくださった方には、しっかりお伝えします(^^)

 

 

講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

4月28日(日)14時〜16時 @鎌倉(28日の入門講座を受講し、そのまま29日・30日の2級講座の受講が可能です)

5月11日(土)10時半〜12時半 @銀座

5月13日(月)10時半〜12時半 @鎌倉

6月1日(土)14〜16時 @銀座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座】※入門講座→NG食材講座の連続受講が同日で可能です。

5月11日(土)14〜17:00 @銀座

5月13日(月)14〜17:00 @鎌倉

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

★詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

4月29日(月・祝)、30日(火・祝)10:30〜17:30 @鎌倉(28日の入門講座の後、続けて受講が可能です)

5月18日(土)、26日(日)10:30〜17:30 @銀座

6月5日(水)、12日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

5月25日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

<満員御礼>6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町(お申し込みは締め切りました)

6月30日(日)14:00〜16:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

 

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

うちの子に症状が出た時にどうするか?の一例

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

なかなかバタバタの毎日です(^^;)

昨日は、ピノっちを連れて、

バイオレゾナンスで診てくださる

獣医師の先生のところに行ってきました。

 

ピノっちに限らず、

ローズ一家に症状が出た際に、

おばばがどのような手配をするのか?

を今一度、「ご参考まで」お伝えしますね。

 

毎度毎度うるさいほど書きますが(笑)

ただの「一参考」として読んでくださいませ。

 

こういうことに限らず、

色々とご質問を受けることがありますが、

ほとんどの皆さんの質問は、

「正解を求めている」ものばかりだと感じています。

 

世の中には、「唯一の正解」はありません。

数的な正解がある数学でも、解き方には色々ある。

 

今日書くことも、

おばばの生活の中の、

おばばの環境を考えた、

おばばのやり方なので、

「あ、この部分は取り入れられるな」

って思ったら、ぜひご参考に(^^)

 

で、おばばが一家のためにどんな手はずを整えるのか?

 

まず、症状が出たら、

西洋医学の病院に行きます。

これは、おばば的には絶対。

自己判断はしません。

 

そして、いきなり東洋医学の病院にも行きません。

なぜなら、東洋医学の根底にある基本的な考え方は、

「原因追求」と「予防」だから。

即効性のある治療はそこまで求められないと考えています。

 

症状が急に出て、緊急の際には、

すぐに処置する必要がある「かも」しれない。

でも、それを獣医さんではないただの飼い主が

判断することはできません。

 

なので、病院に行って、

診療を受けて、必要であれば薬を頂いて、

それをきちんと飲みます。

 

西洋医学も、東洋医学も、

化学的な薬も、漢方薬も、

「使い分け」が大事。

どれがいい、どれが悪いなんてありません。

どれもれっきとした医学だし、医療だと思ってます。

 

 

そして、病院から帰ってきたら何をするか?

すぐに須崎動物病院の予約を取ります。

HPのフォーマットに全て記入し、

とにかく1秒でも早く予約を取ります。

(残念ながら指導士の特別枠とか、

予約が早く取れるようなことはありません。笑)

 

ここで皆さんがご心配されることですが、

「もし予約が取れている日までに治ったら?」

というもの。

 

これは、根本的な考え方の違いですが、

もしかしたら、予約の日までに

「症状は消える」かもしれません。

でも、根本原因を探って、

その原因を消さない限り、

「治ることはない」とおばばは考えます。

 

どういうことかというと、

肌に炎症が起きていて、

病院に行ってお薬をもらって、

それを飲んでいたら炎症が治まった。

でも、その後に須崎動物病院の予約が取れている。

どうしよう、治ったのに、

大金払いにいかないといけない(笑)

↑言い方が悪いですね(笑)

そんなご心配なんだと思います。

 

でも、それはただ単に、

炎症が治まった=症状が消えた

だけであって、

もしかしたら内臓のどこかの炎症が

《原因》なのかもしれなくて、

それは体内にそのまま残っている

=治っていることはない

=その《原因》が要因となって再発するかもしれない

という考え方です。

 

なので、どのタイミングで予約が取れるかわかりませんが、

その予約は、その時点の状態で診て頂けばいい。

症状が消えてても、体内に《原因》が残っているかもしれない。

もし《原因》がなくなっていれば(そうそうないと思いますが)

その先の、「次がないような予防」を目指せばいい。

そんな風に考えています。

 

ということで、一番予約が取りにくい

須崎動物病院の予約をまず取ります。

 

その後、バイオレゾナンスで診て下さる

獣医さんの予約を取ります。

須崎動物病院のHPにもリンクがありますから、

それもご参考にされるといいかと思います。

 

でもその予約も、

今日電話して明日、というのは

なかなか難しいです。

 

その間はやきもきしなくてはいけませんが、

日々、

・水分たっぷりの手作りごはん

・口内ケア(歯磨きではなく、口内除菌のことです)

・室内除菌

をしていますから、

飼い主としてできる上記3点を

できる限り頑張ります。

 

手作りごはんは、

内臓の助けになるように量を減らしたり、

必要であれば断食(水分は摂る!)もできます。

 

口内ケアだって、

天然の除菌剤の量を増やしたり、

口内ケアの頻度を増やしたりもできます。

 

室内除菌も、

いつもより天然の除菌剤の量を増やしたり、

噴射する場所を増やしたり、

色々できます。

 

それをやるだけで、

かなり違います。

 

そして、一番大事なのは、

心配しすぎないこと。

とにかく、なるべく、

普段通りに過ごす。

実はそこが一番難しいけど、

それができるかどうかは、

飼い主さんの日頃の「知識の準備」次第。

 

おばばだって、

上級指導士ではありますが、

口内ケアとか室内除菌を

誰かに教わったわけではありません。

 

色々なセミナーに参加したり、

それを元に調べたり、考えたり。

それを今生活に取り入れています。

自分から学ぼうと思わないと

誰もそんなこと教えてくれません(^^)

 

それプラス、

おばばが去年身をもって学んだことは、

1頭に症状が出ると他の子にも何かある、

ってこと。

 

そして4頭に症状が出ると、

多大な費用がかかるということ(笑)

 

なので、自分でできるところまではやろう、

という先行投資の意味も含めて

バイオレゾナンスの機械を購入しました。

高価ですが、その操作から学んだことも多かった。

 

で、ですね、

昨日はやっとバイオレゾナンスの

獣医さんに診て頂く日でした。

 

おばばの見立ては大筋間違ってはなかったけど、

やはりその奥にある深い部分は

医学的な知識がある獣医さんの診断を伺って、

なるほどー とか

ほっほー とか

うー そういうことでしたかー

なんて唸りながら(笑)

その一つ一つの診断が全部学びでした。

 

そこで得た学びをまた次に活かせる。

あまり学びたくないことだけど(^^)

他の子のもしものことを考えると

とてもよい学びの機会です。

 

ちなみに、

ペット食育を学んで一番よかったこと、

それは、

「獣医さんの話が理解できるようになったこと」

です。

これが、実は、一番大きい。

 

それが自分の中で理解していることと違うことも、

もちろんあります。

でもそれは、

「自分が学んで得た情報とは違うな」

という判断軸があるので、

どちらにしても理解できます。

 

ちなみに、

昨日の診療を待つ間、

もっと学んでいらない不安をなくすことができるだろうか?

と思い、須崎先生のDVDを購入しました。

 

ネット上の情報が、

どんな情報でもいかに「それなり」なのか、

それはペット食育NG食材講座でもやりますが、

おばばはネット上のいかなる情報も

「ただの読み物」と思っています。

必要な情報は、買います。

これが、鉄則。

 

そんな「それなり」の情報を読んで不安になるのは

全くもって意味がないので、

特に検索もしません。

 

ちなみに、いろんな症状に関するDVDがあります。

ペットアカデミー

宣伝ではなく、ご参考リンクです(笑)

 

今、ペットアカデミーのコンテンツ一覧を見てみたら、

おばばは一応だいたいのコンテンツに目を通してました。

それなのに、ピノの症状のものだけは観てなかった!(笑)

自分には関係ないと思っていたんでしょうね。

そういうこともあります。

転ばぬ先の杖がいかに大事か。

 

でも、おばば、そこまでやって、

尚、須崎動物病院に行くの?

はい、須崎先生にしかできないことをやって頂きに行きます。

須崎先生の職人技を求めて(^^)

 

「完璧」はないけど、

完璧に近づけるように、

目的に応じて、やるべきことをする。

 

実は、その「やるべきことをする」ための

やり方を考えるのが一番難しかったりします。

そのための、学び。

 

 

ということで、

今日は、

「うちの子に症状が出た時におばばはどうするか?」

のブログでした(^^)

 

「唯一の正解」ではないですよ。

「ご参考」にお願いします。

 

その一連の経験と学びから、

昨日の朝から朝ごはんは軽くしています。

 

 

これが正解かどうかわからないですが、

「試しに」やってます。

軽いごはんですが、ミツバチ花粉は入れていますよ。

 

ミツバチ花粉は、念のために入れているのではなく、

理由があって入れています。

理由は、「ビタミンミネラルが足りない?」を

ご参考にされてくださいませ。

 

 

明日からGWですね。

皆さんはどのようなご予定ですか?

家にこもる?

旅行に行く?

いずれにしても、楽しい時間をお過ごしください!

 

ちなみに、

4/28(日)はペット食育入門講座開催します(^^)

4/29(月)・30(火)はペット食育士2級認定講座。

お席はあるので直前のお申し込みでも大丈夫です!

 

講座では、「雑談」として

ご質問には“はっきりと”答えています。

ブログじゃ本当のところは言いません(笑)

ぜひ、色々と質問してくださいね!

 

講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

4月28日(日)14時〜16時 @鎌倉(28日の入門講座を受講し、そのまま29日・30日の2級講座の受講が可能です)

5月11日(土)10時半〜12時半 @銀座

5月13日(月)10時半〜12時半 @鎌倉

6月1日(土)14〜16時 @銀座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座】※入門講座→NG食材講座の連続受講が同日で可能です。

5月11日(土)14〜17:00 @銀座

5月13日(月)14〜17:00 @鎌倉

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

★詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

4月29日(月・祝)、30日(火・祝)10:30〜17:30 @鎌倉(28日の入門講座の後、続けて受講が可能です)

5月18日(土)、26日(日)10:30〜17:30 @銀座

6月5日(水)、12日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

5月25日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

<満員御礼>6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町(お申し込みは締め切りました)

6月30日(日)14:00〜16:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

 

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

人間の食べ物を食べてはいけない理由

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

大変ありがたく、

感謝でしかないのですが、

6月22日・23日の大阪開催は、

ペット食育NG食材講座

口内ケア講習会

共に、定員に達しまして、

満員御礼の開催となります!

 

ありがとうございます!

お申し込み頂いた皆さま、

大阪でお会いできるのを楽しみにしてます!(^^)

 

そして、

ペット食育入門講座も席が残り少なくなってきています。

 

5月下旬頃にはペット食育協会のHPにも告知を入れて

一般の方にもオープンにしたいと思いますので、

もしこのブログを読んでくださってて

行くのを迷っている方がいらしたら、

ぜひお早めにお申し込みくださいませ(^^)

 

で、告知ついでにもう一つだけ。

GWの4/28(日)は入門講座、

4/29(月)30(火)は2級認定講座を開催します。

連続しての受講も可能です。

場所は、鎌倉。

一気に2級まで受講できる機会なので

ぜひご参加ください!

入門講座お申し込みフォーマット

2級認定講座お申し込みフォーマット

 

 

ということで、やっと本題(^^)

 

たまに、

「そんなに普通に人間の食べ物をあげてOKなのね?」

と言われることがあります。

 

「人間の食べ物」と言っている時点で、

「この子は私の家族」って言っちゃいけないよね…

と思ってしまうおばば(笑)

 

そして、

「犬用の食材」を買っている時点で、

「この子は私の家族」っていうのを

否定しているようにしか思えないおばばです(笑)

 

うふふ。

おばば、今日はちょっと辛口♪

 

犬用だからわんちゃんにはいいんだと思ってました!

っていう話も、本当によく聞きますが、

人間用の食材以上の質の犬の食材はありません。

その辺は、日本の法の下の食のシステムを考えれば明確。

 

別にいいんですよ、犬用の食材でも。

悪いことはないし、

ダメなことはない。

 

でも、おばばは特に買わない。

そりゃ、何も知らない時は買ってましたよ(^^)

犬用の冷凍肉とか。

でも、もう買わないかな。

 

あ、違う。

言い方が違う。

 

「買う必要がない」ですね(^^)

 

 

昨日も焼きそばを作りましたが、

これは普通にスーパーで売っている

焼きそば麺です。

 

View this post on Instagram

ローズ一家の昨夜ごはん🍚 昨日はみんなで焼きそばナイト〜😋 豚肉があったにはあったんですが、おばば+4🐶にはちと足りず、おばばのには海老を入れました🦐結局、おばばの方が豪華😂 あ、別に海老が🐶にNGということではなく、ただお高めのものはおばばが食べるというだけ😂👍 豚肉、にんじん、キャベツ、ピーマン、しめじ、ほうれん草、焼きそば麺、鰹節。最後に水を入れて水分増し増し&冷まして、ハサミ✂️でチョキチョキしてあげました😊 #ローズ一家の食卓 #犬ごはん #犬の手作りごはん #ペット食育 #ペット食育上級指導士

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

焼きそば麺の添加物がダメ?

焼きそば麺に入っている塩分がダメ?

それは、なぜ?

2級講座を受講された方は

だよねー!だよねー!と

「だよねーボタン」を押してくださっているかと(笑)

 

そしてこれは、先日作ったブレッドプディング。

 

View this post on Instagram

ローズ一家の今朝ごはん🍚 昨晩テレビを観てたらダイアナ妃が好きだったブレッドプディングなるものをやっていて😋そういや冷凍庫にパンの端っこがたくさんあったな🤔と思い出し、適当に寝る前に仕込んでおきました😊👍 朝起きたら焼いたんですが、オーブンを用意するのが面倒で魚焼きグリルのオーブン機能で焼いたら上が焦げたっていう😂ま、しょうがない😆 ちなみに、右のこげ茶のパンは全粒粉とかライ麦が入ったハードパンなので元から色が濃いパンです🥖手前の薄いのが食パン。左奥の黒いのが、焦げ😂食べる前に少し取り除きました😊 食後の苺ヨーグルト🍓は一緒に食べる予定だったので、一家のには気持ちだけ😆バナナ🍌のせてあげました。おばばのには、バナナとクルミをメープルシロップと温めたソースをかけて😋量はモリモリ😆👍 一食ぐらいこんなんでもモーマンタイ🐶 #ローズ一家の食卓 #犬ごはん #犬の手作りごはん #ペット食育 #ペット食育上級指導士

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

パンは手作りですが、

全粒粉も、ライ麦粉も入ってます。

普通に通常量の塩分が入ってます。

だっておばばが美味しく食べたいから(^^)

 

そして、卵も使ってるし、

牛乳も使ってるし、

上にバターも乗せて焼きました(^^)

 

「人間の食べ物がダメ」って言われる理由は、

そんな風に添加物が入ってるとか

塩分が入ってるとか、

そんなことなのかなぁと思います。

 

あとは、しつけ的な話ね。

「人間の食べ物をあげちゃうと、

美味しさを知ってしまって

ドッグフードを食べなくなる」

的なやつ。

 

いろんなご意見があるかと思いますが、

おばばの考え方としては、

「人間の食べ物を食べてもいい」です。

そして、

犬用の食材でもいいんだけど、

「犬用の食材は買う必要がない」です。

 

念の為言いますが、

犬用の食材を買っちゃダメ、とは言ってないですよ。

買う必要がない、と言っています。

 

(あと、

食べない方がいいと言われている食材は別の話ですよ。

あと、アレルギー持ちの子も別の話。)

 

 

学びを進めれば進めるほど、

ある意味、

大変、強烈に、

大雑把なことを言いますが…

 

人間の食べ物とか犬の食べ物とか、

そんなの、どーでもいい!

 

という境地に至ります(笑)

 

そんなことよりも、

ずっと大事なことがあります。

それを、今日やりました。

 

それは、、、

家中の加湿器の掃除です。

クエン酸を使った洗浄を

週に1回、できないときは

10日に1回は必ずやります。

 

これをやらずにいると、

加湿器の中にピンクっぽい菌が増殖しますよね。

あれも病原菌の一つになり得ます。

 

超音波だからでしょ?

なんて思うからかもしれませんが、

煮沸式だって定期的に洗わなければ

他の雑菌が増えます。

 

洗わなくていいから煮沸式を選んだ、

みたいな人はガッカリですね(笑)

 

ハイブリッドとか気化式とかあるけど、

どれも一緒。

湿度があれば、菌は増えます。

 

だから、加湿器は定期的に洗う前提ですよ。

 

「洗わなくていい!」

なんていう体のいい売り文句には

騙されないようにお願いします(^^)

 

クエン酸の洗浄をしない7〜10日間の間も、

中途半端な水は捨てて、

一回ささっと中を流して使う。

これが、鉄則。

 

それができないのであれば加湿器は使っちゃダメ!

でも、加湿器を使わないと乾燥しますよね。

乾燥しているとウイルスや細菌に感染しやすくなりますよね。

 

だから、どちらかです。

面倒な加湿器洗浄をするか、

乾燥した空気で病気になるか。

 

おばばは、

面倒な加湿器洗浄を選びます(^^)

 

完璧なものはないんです。

メリットがあれば、デメリットもある。

 

そして、これからの時期はエアコン!

前回も言いましたが、

エアコンの洗浄をプロにお願いする前に

エアコンを使わないこと!

 

わんちゃんの「病気ではない症状」って

見落としがちですが、

くしゃみ

鼻水

ちょっとした肌のカイカイ

嘔吐

軟便

その他、たわいもないと思いがちな症状。

 

そんなのエアコンや加湿器からの菌のせいなの?

って思うかもしれませんが、

逆に、それが原因じゃないと言えますか?

 

毎回言いますが、

原因が無数にある状態で

本当の原因を探すのは大変難しいんです。

 

原因になりうるものをなるべく潰しておくと、

「あ、昨日のあれが原因かも」

って特定しやすくなるんですよね。

 

昨日はPM2.5がかなり多かったからかな、とか

今日は花粉がすごいからかな、とか。

 

口内ケアもやってない、

家の除菌もやってない、

エアコンは何年も自分で拭いているだけ、

加湿器は1ヶ月に1回洗う…

そんなことをしていたら、

わんちゃんに何が原因で

その症状が出てるかわからない!

 

 

あれ?

今日のタイトルは

「人間の食べ物を食べてはいけない理由」

じゃなかったっけ?

って思った方。

 

鋭い!(笑)

 

実は、そのタイトルには続きがあります。

 

人間の食べ物を食べてはいけない理由…

「なんて、どーでもいい!」

です(笑)

 

ペット食育の入門講座でも、

最初から言っています。

 

ペットフードもいいですが、

手作りごはん「も」どうでしょう?

 

そう、別にペットフードでもいいんです。

手作りごはんでも、いいんです。

 

なんでもいいんです。

何か美味しいものを

水分たっぷりで食べていれば

日々生活はできるんです。

 

栄養素なんて考えなくてもいいんです。

美味しくて、楽しくて、幸せだったら、

なんでもいいんです。

その上で、体に良ければ、尚いいんです。

 

(再度言いますが、

食べない方がいいと言われている食材は別の話ですよ。

あと、アレルギー持ちの子も別の話。)

 

でも、

家に菌がいっぱいいたら、

体の中に菌がたっぷりあったら、

「病気になる」んです。

これは、確実。

 

だから、食べ物の前に生活環境。

どんなものを食べようが、

究極的にはどーでもいんです。

 

なんて、

ペット食育の指導士が言っていいのか?

っていう問題は、ありますが(笑)

 

でもね、

おばばの講座は、そういう話をします。

結局そういうことなんだよ、っていう話。

 

これを読んで、

「そうなんだ!どーでもいいんだ!今日から実践!」

なんて急にできる人がいたら、

それはそれですごいので、

ぜひそのままお願いします(^^)

 

でも、普通は、

「そうは言っても、

食べるものだからいろいろ心配だし、

すでに症状があるから

何食べても大丈夫かわからないし、

どーでもいいと言われてもね…」

って感じでしょうから(笑)

ぜひ講座でお話しさせてください(^^)

 

塩分は大丈夫なの?とか

野菜は細かくする必要ないの?とか

肉(タンパク質)の摂り過ぎが心配、とか

食べさせる量が足りてるか心配、とか

白米は食べさせない方がいいって聞いたんだけど、とか

食物繊維の摂り過ぎは?とか

肉や野菜のアクは取るの?とか

 

食べ物のことをしっかり学んで一巡したら、

そんなの全部「どーでもいい!」の境地に入れます(^^)

でも一度学ばないとその境地にはならない。

 

最近、除菌の話ばかりしているから、

「適当おばば」から

「除菌おばば」になりそうって思ってたけど、

「どーでもいい教」も復活させないとですな(笑)

 

除菌おばばの食べ物なんてどーでもいい教♪

 

くだらないこと言ってる…(笑)

しかも食育の指導士なのに、

食べ物なんてどーでもいいって(笑)

 

ということで、

今日はこの辺で!

 

講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

4月28日(日)14時〜16時 @鎌倉(28日の入門講座を受講し、そのまま29日・30日の2級講座の受講が可能です)

5月11日(土)10時半〜12時半 @銀座

5月13日(月)10時半〜12時半 @鎌倉

6月1日(土)14〜16時 @銀座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座】※入門講座→NG食材講座の連続受講が同日で可能です。

5月11日(土)14〜17:00 @銀座

5月13日(月)14〜17:00 @鎌倉

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

★詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

4月29日(月・祝)、30日(火・祝)10:30〜17:30 @鎌倉(28日の入門講座の後、続けて受講が可能です)

5月18日(土)、26日(日)10:30〜17:30 @銀座

6月5日(水)、12日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

5月25日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

<満員御礼>6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町(お申し込みは締め切りました)

6月30日(日)14:00〜16:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

 

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

ピノ君が、また。

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

今日は4(ショク)19(イク)の日。

もちろん、世の中的には人間の食育ですが(^^)

ペットの食育の日でもあります。

 

多くの皆さんが、

自分のうちに来てくれたペットさんには

末長く幸せに、そして健康でいてほしいと

思っていらっしゃると思います。

 

ペットフードもいいけど、

手作りごはん「も」どうでしょうか?

 

というご提案をしながら、

 

飼い主さんとペットさんの幸せのために

《生活のヒント》をお伝えするのが、

ペット食育協会の指導士である

おばばの役目だと思っています。

 

 

という前置きの後にではありますが、

実は今週(月)に、

ピノ君に「けいれん発作」がありました。

 

今回は、1日に2回だけでしたので、

「てんかん」とは診断されていません。

なので、「けいれん発作」と言っています。

 

今日はそのことについて書きたいな、と。

 

ただし、これは、

おばばとピノ君の「一つの例」ですので、

これが唯一の方法だとか、

こうしないといけないだとか、

そんな風には言ってないし、

そう捉えないようにお願いします。

 

でも、何かあった時に、

「こんなことを考えて

こんな対応をした人がいた」

というのを知っているか知らないかでは

選択の幅が違うと思うので、

そういう意味で、

「ご参考まで」お伝えしたいと思います。

 

 

前回ピノ君の発作があったのは、昨年の7月21日。

(その時のブログは、こちら。)

初めてのけいれん発作に、

おばばも大変動揺して、

とにかく愛するピノ君のために、

それまでの知識をフル活用して臨みました。

 

去年は、初めて発作が起こった日に

3回けいれん発作がありましたので、

病院では「てんかん」と診断されました。

 

 

おばばが今回とった方法も、

まずは西洋医学の病院に行って、

抗てんかん薬を処方してもらい、

「脳に必要以上にけいれんの回路を作らない」

というもの。

けいれんが多くなれば、

その分脳へのダメージも増えます。

 

薬は使いたくないという考えもあるかと思いますが、

おばばの場合は、

「《原因》は脳の異常ではない」という理解のもと、

《原因》を取り除いて落ち着くまでは

脳にダメージを与えすぎないように、

薬を飲ませます。

 

ですから、去年は、

《原因》が抜けた後は、

獣医師の先生にも相談して、

約1ヶ月ちょっとで薬はおしまいにしました。

 

何故ならば、

「判断は飼い主さん次第だけど、

脳の異常ではないのに、

脳の薬を飲み続ける必要はないのでは?」

という須崎先生のアドバイスに納得したからです。

 

でもそれは、

《原因》がわかったからできたこと。

今お薬を飲んでいる場合は、

安易に辞めないようにお願いします。

 

その後の約8ヶ月間、

特に再発もせずいましたが、

今回、また発作がありました。

 

でも、実は、

今回の《原因》に関して、

おばばには心当たりがあったんです。

 

4月に入ってから、

近所のボロボロの古家の

解体工事が行われていました。

 

うちから3軒ほど向こうの家です。

どこに行くにも前を通らないといけない位置で、

工事の途中で家の中が見えたりしたんですが、

お風呂場はカビで真っ黒、

そして何より、解体中は

ずっと激しい埃の匂いが

近所中に充満していました。

 

嫌だなぁ…

うちの方までこの埃が来ないといいなぁ…

とずっと思ってまして、

お散歩でその家の前を通るときは、

ちょっと手前から毎回みんなを抱っこして、

地面に積もっているだろう

いろんな異物を吸い込ませないように

注意して歩いていたんですが、

たまに家の庭にも埃の匂いが漂ってきたり。

 

それでも3軒向こうだから、

そこまでの影響はないとは思っていました。

 

でも先週、例のバイオレゾナンスで

ピノ君をチェックをしていたら、

何やら結構調子が悪い。

 

ぱっと見は元気なんですよ。

いつも通りご飯も食べるし、走り回ってるし、

見た目はなんの変わりもない。

 

でも、チェックした結果、

色々なところに不調が出ていました。

 

その時は一応全てを調整したつもりだったんですが、

おばばの見落としがあったかもしれないし、

その後、空気中の飛散物(花粉やPM2.5など)が

多い日、要するに天気のいい日が続き、

お庭でのんびりすることが多いピノ君は、

他の3名様よりも多く影響を受けていたようです。

 

月曜日の夜、

みんなでテレビを観ながらのんびりしていたら、

突然、口をくちゃくちゃしだし、

その唾液がだんだん泡のようになり…

と思っていたら、目が鋭くなって、

おばばはそこで「あ、まただ」と思いました。

 

前回同様、

他の3名様をおばばの方に寄せて、

大丈夫だよ、と言いながら近寄らせないようにし、

ピノ君が落ち着くまであまり見ないようにして待ちました。

 

やっと落ち着いてきたら、

やはり前回同様に徘徊が始まったので、

その間にかかりつけの獣医師の先生にご連絡し、

前回お守りとして頂いていた

とんぷくの座薬の投与タイミングを教えて頂き、

その日はそれで対応。

 

翌日朝に病院に行く予定でしたが、

早朝にまた発作があったので、

病院に行って薬を頂くまでの間のために

再度、座薬を投与。

 

その後は、病院に朝一番に入れて頂き、

すぐにお薬を処方して頂きました。

まだそれから1週間経っていませんが、

その後は発作も起きずに落ち着いています。

 

前回の発作の際にも、

原因は脳ではないことは

須崎先生のところで確かめて頂いていましたので、

その点には一点の迷いもなく、

他に《原因》があるはず、

というのは確信していましたし、

その《原因》は、たぶん、

例の古家だという変な確信はありました。

 

発作直後は、

ピノ君も落ち着かないですし、

不安もあって家を徘徊します。

でも、名前を呼べばわかるし、

ご飯はきちんと食べるし、

意識はあるので大丈夫だと思って

おばばには前回の動揺は特になく。

 

実は早朝に2回目の発作があった日は

自宅でペット食育の講座だったんですが、

受講生の方には

「ちょっと徘徊しちゃいますので(^^)」

とお伝えして、通常通りお仕事をしました。

 

そして1回目の発作から3日後には

お薬もきちんと効いてきているので、

ピノ君も落ち着いて徘徊もなくなりました。

 

そこで、例の機械登場(笑)

じっとしておいてもらう必要があるので、

徘徊している間は使えませんでした。

機械でおばばも測定はできますので、

じっくり時間をかけて《原因》を探りました。

 

そうしたところ、

やはり!

という《原因》がみつかりまして、

解体工事の影響があったことは

否めない結果でした。

 

でも、もちろん、

体内全体が不調ではあったので、

その他の異物の量が

通常よりもかなり増えていることも

確認できました。

 

その証拠に、

いつもはかわいい香りがするピノ君の口から、

変な匂いがしていました。

獣臭とは違う、

病院に行ったりすると感じる

病気の人の息の臭い。

 

おばば、ニオイに敏感なので、

その辺はすぐにわかります。

(おばばも犬?笑)

 

そして重要なのは、

須崎先生がいつもおっしゃるフレーズ。

 

「焼き鳥屋さんにみんなで行って、

一人だけ煙のニオイがつかないはずがない」

というもの。

 

同じ環境で、同じ空気を吸っていれば、

その他3名さま、そしておばばも

同じ《原因》を体内に取り入れているはず。

 

この考え方があるので、

おばばは念入りに家の除菌をするんです。

おばばが外から持ってきた菌を

ローズ一家にあげないように。

 

ということで、

その日はちょうど予定がない日だったので、

一家全員&おばばのメンテナンスdayとして

トリートメントを行いました。

 

もちろん、ですが、

他の3名さまにも同じ《原因》はみつかりました。

でも、量、というか度合いが違う。

ピノよりもずっと体内の異物量は少なかった。

 

外でずっと一人で日向ぼっこをしていた

ピノ君がより多くの異物の影響を受けていた、

ということになります。

 

 

ピノの状況はそんな感じでしたが、

その時、ピノ君のご飯はどうしたか?

 

そんな不調の時に、

内臓が何の影響も受けていないわけないと考えます。

そして、調べてみたら確かに影響を受けていました。

 

脳なのに?

神経なのに?

内臓なの?

って思うかもしれませんが、

そういうこと「も」あります。

 

ですので、

2回目の発作があった日の朝は、

ピノ君だけスープ。

そこには、もちろん、

体の回復のために多く必要になる

ビタミン・ミネラルサプリメントの

ミツバチ花粉を入れました。

 

そしてその日の夜も、

みんなに作ったごはんの

スープの部分だけをピノ君にあげて、

他の子には具の部分を。

 

食べないと体が弱るのでは?

というご心配をされる方もいらっしゃるかと思いますが、

野生の動物に関しては、

調子が悪い時には何も食べずにうずくまります。

そうやって体内のエネルギーを体の治癒に使うんです。

 

だから、ピノ君の場合も、

消化活動でエネルギーを使っちゃわないように、

そして、不調な部分になるべく

エネルギーを集中できるように、

その日は一日スープだけだった、

ということになります。

 

 

以上が、月曜日の夜に発作があってからの

おばばの考え方と行動です。

 

西洋医学的には、何それ?

って思う部分もあるかと思いますが、

東洋医学の原因療法的な考え方としては

そこまでブレてないと思っています。

 

これが完璧な考え方ではないし、

ぜひ参考にしてほしいとも言いませんが、

こんな考え方があるというのは

お伝えしておきますね(^^)

 

ピノ君のけいれん発作は、

脳の異常ではなく、

《原因》は外的な異物。

それが前回は菌でしたし、

今回は環境毒のようなもの。

 

その《原因》が体内に入り、

各所で色々な炎症が起き、

そのせいで神経に刺激があり、

目に見える症状としてけいれん発作が起こった、

というのが、「素人おばばの見立て」です。

獣医さんではないので(^^)

おばばの独り言です。

 

なので、

食べ物を変える必要はないと考えました。

補ったのは、ビタミンとミネラル。

これも、正解かどうかはわからないし、

正解はないと思う。

でも、補っておいて損はないと思っています。

 

そして、

「食べて治す」を考えずに、

「食べない」ことも大事。

これに関しては、ぜひ頭の片隅に。

 

そして、何より、家中の除菌。

日々、毎晩していますが、

発作からは、

より念入りに朝と夜やっています。

 

家がきれいで片付いているのと、

「菌が少ない」のとは違います。

菌はどの家にも、そして「どこにも」います。

 

だから、調子が悪い時に、

必要のない余計な菌を取り込まないように、

とにかく除菌。

みんながよくいる場所の、除菌。

 

発症後すぐに須崎先生の予約は取りましたし、

来週、バイオレゾナンスで診てくださる

他の獣医師の方の予約も取りました。

 

その間は、飼い主としてできることを

最大限やる!

そう、除菌!(^^)

 

昨年のみんなの不調があったので、

おばばも冷静に対応できるようになりました。

「知らないと、怖い」です。

去年は、おばばも怖かった。

ピノ君の発作がずっと続いたらどうしよう?と。

 

でも、知識としてだけあった原因療法の考え方を

「経験」できたのは大きかったです。

今は、「知ったので、怖くない」という気持ち。

 

もちろん、この先、

ピノ君に発作が起こらないとは限りません。

なぜなら、異物が多くなった際に、

神経にいきがちなのが

ピノ君の個性だから。

 

リーフは脚腰。

ローズは泌尿器系。

ブランは代謝。

その子その子の個性があります。

それを知っておくと

対応しやすいかもしれません。

ちょっと高度だけど(^^)

 

このまま、

ピノ君の今の《原因》=異物が体内からなくなれば、

その《原因》が元になったけいれん発作は

もう起こらないと思います。

 

でも、他の《原因》が出てきて、

それが一定量を超えたら、

もしかしたらまた発症するかもしれません。

それは、心構えとして。

 

なので、今回も《原因》がわかって、

今回の《原因》を取り除けてたら、

また獣医師の先生にご相談して

薬はストップするかな、と思ってます。

それまでは飲みますよ(^^)

 

 

ということで、

今日は「食育の日」。

ペット食育協会上級指導士のおばばの、

独り言のブログでした(^^)

 

一番大切なのは、

飼い主さんが落ち着いて行動すること。

 

こんな風に自分で言っていても、

落ち着けないこともありますが(^^)

落ち着くように心がけること。

 

飼い主さんが動転していたら、

ペットさんはもっと動揺します。

 

 

さぁ〜て、

GWも近づいてまいりましたね!

 

GWには、

4/28(日)ペット食育入門講座

4/29(月)ペット食育士2級認定講座(前半)

4/30(火)ペット食育士2級認定講座(後半)

があります。

 

これを機に、

「ペットの食育」について

勉強しませんか?

 

講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

4月28日(日)14時〜16時 @鎌倉(28日の入門講座を受講し、そのまま29日・30日の2級講座の受講が可能です)

5月11日(土)10時半〜12時半 @銀座

5月13日(月)10時半〜12時半 @鎌倉

6月1日(土)14〜16時 @銀座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座】※入門講座→NG食材講座の連続受講が同日で可能です。

5月11日(土)14〜17:00 @銀座

5月13日(月)14〜17:00 @鎌倉

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

★詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

4月29日(月・祝)、30日(火・祝)10:30〜17:30 @鎌倉(28日の入門講座の後、続けて受講が可能です)

5月18日(土)、26日(日)10:30〜17:30 @銀座(日程と場所が変更になりました)

6月5日(水)、12日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

4月20日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

5月25日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

<満員御礼>6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町(お申し込みは締め切りました)

6月30日(日)14:00〜16:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

 

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

野菜は細かくしないと消化に悪い?

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

入門講座には、

「手作りごはんを始めたいけど、

どう作ったらいいかわからない」

という未経験の方から、

「ずっと手作りをしているし、

作っている上で特に問題はないけど、

でも、どうにも《確信》が持てない」

という方まで、

幅広い層の方がいらっしゃいます。

 

そんな両極端の方が

一度に満足する講座って珍しいでしょ?(^^)

 

そのことについては、

インスタでも触れました。

 

View this post on Instagram

ローズ一家の昨夜ごはん🍚 鶏肉のやわやわがまだあるのを忘れてた😆しばらくその場で肉を調理してない😂作り置き、バンザイ🙌 野菜は、小松菜、にんじん、大根。鶏肉スープとチンして米飯と混ぜました。 . 最近、やけにまた生肉ブーム?🤔 うちは生肉はあげません。なぜなら《生肉である必要がないから》なんですが、ブームだとあれやこれや必要性が蔓延するので、おばば的には勉強時期。「なにをもって必要と言ってるのか?」「なぜ生肉がいいと言ってるのか?」という“いろんな意見”を見るのは大変勉強になります。 あ、《あげてもいい》んですよ。でも、《必要性がない》からうちはあげないだけ。 . どうして #ペット食育上級指導士 のおばばがそう思うのか?は、 #ペット食育入門講座 できちんと学んで、その基礎的な考え方を応用した #ペット食育士2級認定講座 で詳しくお伝えします😊 . おばば、結構勉強好きなんですが(マジか?😂)ローズ一家のために日々勉強してます。 その中で、 #ペット食育 のカリキュラムってなかなかすごいと感じてます。客観的に見ても。客観的過ぎるのは、前職の職業病ですので治りません😂 で、そんな感じのカリキュラムですので、無駄な内容はありませんし、順を追わないとわからないこともあります。 そして、おばばの入門講座には、既に手作りごはん実践者の方が大変多いです。そして、実践者の方こそ「開眼」して帰られます😊 . たまに入門講座を受けずに2級を受けられるか?というご質問を頂くので書いてみました。 実は、おばば自身は何回も入門講座受けてます。え?😲なぜ?それは、毎回新しい発見があるから。学びに無駄なことはないから。そして、皆さんのご質問も勉強になるから。 先生はそれにどうお答えするか?この方がこの質問をする本当の理由はなにか?ってことを考えながら聞いてます。 時には、ご質問にお答えせずに、関係ない例えばの話をした方がわかって頂けることもあります。そんなことを考えながら。 . なんだかいっぱい書いちゃいましたが、ぜひ入門講座→2級認定講座にお越し下さい。 ペットの食に関しては、ご自分で判断できるようになると思います。 おばばの“雑談”もためになるかも?😆👍 . #ローズ一家の食卓 #犬ごはん #犬の手作りごはん #ペット食育

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

 

たまにインスタでも、

手作りで美味しそうな

わんちゃんご飯の写真を拝見します。

 

その時に、

わぁーこんなに野菜を細かくするの

大変そうだなぁ

なんて思ってたりしながら見てます。

(密かに。笑)

 

その方が、

「野菜は大きくても大丈夫だけど、

あえて小さくしている」

のか、

「野菜は小さく切らないと《消化に悪い》」

と思っているのか、どちらだろう?

なんて思ってたり。

 

ご存知の通り、

おばばのご飯の野菜は

特にブレンダーで細かくしてません。

 

こんな風に、

ひじきも野菜もざっくり切ってるだけ。

View this post on Instagram

ローズ一家の今朝ごはん🍚 やっとごはんが出てきた😂 おととい炊いて冷凍しておいたひじきの煮付けの味無しバージョンをチンして、冷凍ご飯をチンして、茹でてからほぐして冷凍しておいた鶏ささみをチンして、水を入れて冷やしながら混ぜたもの。 ひじきは出汁パックの中身を入れて炊いてあるのでお湯をかけるだけで美味しい。ということで、少し二日酔い気味のおばばは味付けバージョンのひじきの煮付けとシラスでお湯茶漬け😋 #ローズ一家の食卓 #犬ごはん #犬の手作りごはん #ペット食育 #ペット食育上級指導士

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

なぜなら、

細かくする必要がない から。

 

だから、

細かくしてもいいんですよ。

ダメとは言ってない。

あえて細かくする必要がない

と言ってるだけ。

 

世の中には、

もっともそうで根拠のない情報って

いっぱいあります。

 

その中の一つかなぁなんて思ってます。

 

野菜はある程度の大きさでも、

小さく切っても、

胃液で結局ドロドロにされないと

腸に流れていきません。

 

だから、もし

「私、みじん切りが趣味なんです!」

っていう方以外は

(そんな人、いないですよね…

あ、いるかも?笑)

ざっくり切っても、

小さく切っても、

健康な胃であれば、一緒です。

 

栄養素のことばかり考えていると、

そんな発想になるかもしれません。

体の仕組みも同時に考えないと。

どうして胃があるのか?

胃液☆最強 なんです。

ヒデキ☆感激 みたいに(笑)

 

でも、大きな野菜はうんPに出てこない?

っていうのも、わかります。

だから?

それが?

それは病気?

違いますよね?

どうして大丈夫なのかは、

入門講座でじっくりお話しします。

 

この野菜の大きさ論については、

どちらかというと

「今まで手作りをしてきた方」

に多い質問。

 

たまに、質問にも至らずに、

細かい野菜が《正解》だと

思っていらっしゃる方も多い。

 

やはり色々な情報に触れて、

「勉強する」って大切ですね(^^)

 

まさに昨日入門講座を受講された方も、

大型犬2頭+小型犬のおうちで、

「今まで野菜を細かくするのが、

大変だったんです!(涙)

これからは、普通に切ってラクします!」

とのことでした(^^)

 

大変なのが続くと、

手作りごはんが億劫になりますよね。

手作りごはんは、継続してなんぼ。

ぜひ、講座できちんと学んで、

《必要がないこと》

から脱却しましょう!(笑)

 

おばばの独り言:

(他にも皆さんがやってて、

《必要がないこと》いっぱいあるよ!)

 

 

講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

4月28日(日)14時〜16時 @鎌倉(28日の入門講座を受講し、そのまま29日・30日の2級講座の受講が可能です)

5月11日(土)10時半〜12時半 @銀座

5月13日(月)10時半〜12時半 @鎌倉

6月1日(土)14〜16時 @銀座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座】※入門講座→NG食材講座の連続受講が同日で可能です。

5月11日(土)14〜17:00 @銀座

5月13日(月)14〜17:00 @鎌倉

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

★詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

4月29日(月・祝)、30日(火・祝)10:30〜17:30 @鎌倉(28日の入門講座の後、続けて受講が可能です)

5月18日(土)、26日(日)10:30〜17:30 @銀座(日程と場所が変更になりました)

6月5日(水)、12日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

★詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

4月20日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

5月25日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

<満員御礼>6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町(お申し込みは締め切りました)

6月30日(日)14:00〜16:00 @鎌倉

★詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

 

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP