ローズ一家と奄美大島へ行ってきました。

GWは、毎年訪れる奄美大島にローズ一家と一緒に行ってきました。

おばば的には、行くたびに精神的に生き返るというか、なんとなく第二の故郷に行くような気持ちでいます。

初めてローズと奄美大島に行ったのが7年前。最初の年に2回も行ったので、ローズとは計8回も行っています。子供たちは、今回が2回目の子や3回目の子や。

ローズは1歳過ぎぐらいからおばばといろんな場所に旅行してますから、結構旅慣れてはいます。でも、やっぱり飛行機に乗る前は緊張しているし、ローズももういい感じの中年です。いつまで一緒に旅行ができるかなぁ〜なんて、今回の旅で初めて思いました。

波打ち際を楽しんでいるローズ
トレッキング中に、私頑張ってるわよーなローズ

家でも、寝ていることが多くなったり、お散歩の歩調もゆっくりになってきたりしてるローズ。確実に去年よりは歳をとっています。だから無理なく、でも、なるべくずっと行けるように、ローズにはハイパーばあさん目指して頑張ってもらいたいです。

子供達はまだまだ若さ溢れる感じで旅行を楽しんでいました。

 

旅行の後って、色々発見があるから面白いんです。旅行を経ての「成長」って感じでしょうか。

ブランはいつにも増しておばばの言動を観察するようになりました。おばばは喜んでる?おばばは怒ってる?と慎重に見ています。いいのか悪いのか(笑)

リーフは他の子につられて行動していた部分が大きいんですが、自分の意志で進んでいたり、なんとなく一人でいる時間が多くなったような気がする。

ピノは、甘えるのが上手くなったかも。今までおっぴろげーなブランをちらっと見ていただけのピノですが、おばばの近くに寄ってきて、僕もお願いします、とゴロンとするようになった。

ローズですが、もうこの歳になるとあまり変わりません(笑)でも、なんとなく全般的に、子供達への遠慮が少なくなったように思います。

 

おひとりさまのおばばですから、ローズ一家と一緒に行く奄美旅行は、自分の中では「家族旅行」。

犬は長期の記憶はないと言われていますが、奄美のいつもの宿に着くと、どこが宿か、どちらに行ったら砂浜か、そして、毎年のトイレスポット、全部覚えているんですよ。1年前のことなのに。結構南国な奄美ですから、すっごい雨風で匂いなんて1年経ったらなくなるはず。

だから、一家はわかってると思うんです。おばばと今年も一緒にここ(奄美)に来た!と。そういう嬉しい感情がいくつも重なって、大きな楽しい思い出になってくれたらいいなぁと思います。

しかも、ローズ一家にとってはまさに「家族旅行」!(笑)

家族の思い出いっぱい作りましょ。来年も、頑張って行こうね。

ローズ、リーフ、ピノ、ブラン、そしてローズの子ゆず

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「ローズ一家と奄美大島へ行ってきました。」への2件のフィードバック

  1. すごいなあ。行動派だなあ。飛行機大丈夫なのですね。私は過保護すぎるなあ。子供たちが楽しそうなのが一番ですね。
    ほんと羨ましいです。

    1. 預ける時は毎回やっぱりこころが痛みますが、着いたら100倍楽しい毎日が待ってる!と思ってガンバってもらっています。砂浜を走っている姿は楽しそうで見てて幸せな気持ちになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です