治癒力と幸せの話

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

っていうか、

昨日も今日も、雨。

ローズ一家はずっとため息ばかり…

 

まぁ、しょうがない。

そんな時もあるさ。

 

ということで、

今日は昨日に引き続きブログを書いてます(^^)

 

先日、

HEAL「奇跡の治癒力」〜THE MOST POWERFUL HEALER IS WITHIN〜

という映画を観てきました。

 

いつの間に?(笑)

 

おばばはペット食育の勉強を通して

須崎先生のところで原因療法に出会い、

その関係で、いろいろな症状の根本的原因とか、

自己治癒力的なものにはとても関心があります。

 

似た考えのものもあるけど、

原因療法であるかのようなことを言いつつ

実は対処療法的なものもあったりして、

でもそれって、

世の中でも原因療法の認知度が

上がってきたってことなのかなぁと

思ったりしてますが、

まぁ、本物をきちんと見定めたほうがいいよね、

って思ったり。

 

なんのことやら?

の方、すみません。

おばばの独り言だと思ってください(笑)

 

 

よくテレビで、人魂を信じる人と、

人魂なんてない!って断言する科学者が争ってますよね(笑)

 

そういう感じでどちらかしか信じられない人には

なかなか理解しがたいことだと思うんですが、

おばば的には、月の満ち欠けにしてもそうだし、

インド占星術にしてもそうだし、

「科学で証明できることも、できないこともある」

と思うんですよね。

 

だって人間の体だって

まだわかってないことがいっぱいある。

宇宙だってまだまだわからないことがいっぱいある。

何かしらで証明できない不思議なことがあっても

おかしくないのかなぁと思ってます。

 

HEALって映画はそんな話。

超端的にいうと、全ての病はストレスが原因、

というところに行き着く映画なんですが、

それも含めて病気や怪我は自分で治すことができる、

と言ってる人も出てくる。

 

もちろんね、ある程度、行き着くところまで

行かないとそういう能力は出てこないと思うんですが、

これもまたマニアックな話なんだけど、

昔、世界的な企業の役員をやっていた科学者の方も

「実存的変容」ってことを唱えていて、

自己の変容で病気が治るって話があったり。

 

まぁ、かなりマニアックな話なので(笑)

なんじゃそれ、って思う方には理解不能だと思いますが、

ご興味ある方は色々とご自分で調べてみてください(^^)

 

おばばは特にそれを広めようとしているわけではないので、

詳細はご紹介はしませんが、

それを調べようと思う気持ち的なことも含めて、

「自分で行動するかどうか」の話なんです。

難しいね、色々と(^^)

 

で、なんでその話をしたかっていうと、

また宗教的な話になっちゃうんだけど

(怪しくてすみません。笑)

自分は生かされている、

でもそれを自分で生きている、

って感覚で物事を捉えると、

細かいことってどうでもいいと思うんですよね、もう。

 

例えば、

「あの人が気に食わない」とかね。

勝手に自分でストレスを作っている状態。

どうでもいいじゃん、他人なんて。

他人も生かされている。

自分も生かされている。

嫌なら離れていればいい、と。

でも離れられないのは自分の心持ちのせい。

 

あの人がいや、というストレス。

でも、決別できない、というストレス。

どちらもストレスなんだけど、

ある意味、決められない自分が

生み出しちゃってるストレスなんですよね。

 

かなり人生論なんですが(笑)

 

でね、

そういう観点で見ると、

「手作りごはんをあげるとカリカリを食べなくなる」

っていうのは、もうなんていうか(笑)

自分が愛犬を生かしてあげてる

っていうスタンスに近いというか。

自分が愛犬に生かされている、という観点もない。

そんな風に思ってます。

 

キャっ

おばば毒舌♪(笑)

 

昨日ね、たまたまNHKのEテレ観てたら、

哲学の番組をしてました。

三木清の「人生論ノート」を読む、

って内容なんだけど、

「幸せ」について読み解いてたんです。

 

「幸せ」とは何か?と。

三木清がその本を書いた時は

戦争の時代で、その時の幸せと

今の幸せは違うものなんだけど、

でも、解説で出演されていた哲学者の先生曰く、

「今の時代の方が精神的にストレスが多い」

「今の時代の“幸せ”の方が難しい」

って感じのことをおっしゃってた。

 

オーバーワークのこととか、

社畜なんて言葉があったり、

昔は言論統制とかあったけど

それと似たような環境もあったりして、

現代人の「幸せ」ってなんだろうね、

って思いました。

 

HEALで映し出していた

「自分で治す力=自己治癒力」って話も、

自分の中から自分を「幸せ」に結びつけないと

そういうことにはならないんじゃないかなぁと。

 

HEALの映画のサブタイトルがまさにそれ。

 

THE MOST POWERFUL HEALER IS WITHIN.

(最強のヒーラーは自分の中にいる/

意訳:内なるものがあなたを治癒する)

 

ちょっと前のブログで書いたんだけど、

おばばが以前、左前骨間神経麻痺になった時、

「絶対動くはず」っていう思い込みと、

希望と、そして確信を持って動け動けってやってたら、

左の親指がある日突然動くようになりました。

 

これもまた科学では証明できない話だと思うんだけど、

それって、動かしたいという「強い思い」なんですよね。

 

左の親指が動いたらこれがしたい、あれがしたい、

じゃなくて、

ただ単に、動かしたい、動いて欲しいという「思い」。

 

わんちゃんの躾って

とっても大事だと思うんです。

家を壊しちゃいけないし、

人を怪我させちゃいけない。

 

でも、一緒に暮らしていて、

愛犬は飼い主さんが大好きで幸せになって欲しい、

飼い主さんは愛犬に健康で幸せになって欲しい、

そんな風に強く思いあっている同志が

お互いに思う「幸せ」ってなにかな、と。

 

例えば、飼い主視点で簡単なところだと、

大好きな愛犬が食べたがってるものって、

あげたくないですか?(笑)

 

そりゃ、健康を害するようなものは

食べちゃいけないけど、

そんなものはそうそうないって話は

入門講座でもやるんですが、

食べたいものをみんなで分かち合う「幸せ」って

あるような気がするんですよね。

 

健康でずっと楽しく過ごしたい、

という思いがあるからこそ

あれしちゃダメ、これしちゃダメ、

って言っちゃうと思うんですが、

宇宙の中で生かされているってことを考えると、

常識の範囲でその子が希望していることを

させてあげる、叶えるてあげる、

ってのはお互いの「幸せ」の一つなのかな、と。

 

オテなんてできなくていいじゃん、と。

うちはローズしかできません(笑)

マテとオスワリぐらいは

危ないことがあるかもしれないから

できた方がいいかもしれないけどね。

 

おしっこが上手くできない、とか

軟便が続く、とか

うちの子吠えるんです、とか

食べてくれないんです、とか

 

そりゃ、他人様に迷惑をかけるのは良くない。

でも、学べば即解決することもある。

それなのに、

「はぁ…(ため息)。なんでなの??」って

自分でストレスを作っている。

それを感じて愛犬も同時にストレスを感じる、

ってあると思うんです。

 

かく言うおばばも昔は

小さなことでストレス感じてました。

だから、ローズはその時のおばばを知ってる。

それもあって、よく見てると

おばばが怒ってる!やばい!

って子供達を制することがある。

ローズには気苦労をかけてしまってます。

でもそう思ったら、

倍の思いでぎゅっとしてあげればいい

とも思います。

 

完璧な人も完璧な動物もいない。

持ちつ持たれつ。

お互いにお互いが「幸せ」になって欲しいな、

って強く思う気持ちがあれば

何かしら願っているところに行き着くのかな、と。

 

入門講座でね、

「絶対手作りごはんにした方がいいですよ」

とはお伝えしていません。

だって、もしその方が無理な状況だったら

手作りにしなきゃ!ってのが

ストレスになるでしょ?

そんなストレスを感じるのであれば

カリカリを食べてた方がいいと思ってます。

 

口内ケアは毎日絶対した方がいい!

と言っています。

でも、それがストレスになるんだったら

一日置きになってもやらないよりいいと思います。

 

でもね、

手作りをしないということも、

口内ケアを毎日しないっていうことも、

しないのであればしないなりの

何かしらのデメリットはある、

ということを

「理解」だけはしていた方がいいと思うんです。

 

じゃないと、

成長がないでしょ?

自分がやったことの結果は

自分が受け止めないと。

 

その辺は、もう、

飼い主さんの考え方次第。

ある意味、「生き様」。

 

今年は、

リーフの件もあり、

ピノ君の件もあり、

ペット食育の学びを深めたこともあり、

HEALを観て、

期せずして昨日NHKを観て、

その他いろんな出来事から、

「幸せ」ってなんだろうな、

って思いました。

 

ストレスって、

自分では気づいてなくても

ストレスを無意識に感じてることもある。

おばばが気づいてないところで

ローズ一家にストレスを感じさせてる

こともあると思ってます。

 

でも、その時その時をしっかりと見極めて

最終的な「幸せ」ってなんだろう?って

己の生き様を自問自答して暮らしていれば、

なんとなく良い方向に向かうんじゃないかなぁと。

そんな風に思ったのでした。

 

というのも、

明日7日(水)には

5月18日に牡牛座に移った天王星が

また一旦牡羊座に戻る。

ある意味振り返りが必要な時。

 

そして、翌日8日(木)には

木星が1年ぶりに移動して射手座に移動。

新たなフェーズに移る時。

 

プラス、8日は蠍座で新月にもなる。

 

そんなタイミングもあって

自分の想いとか幸せについて思うことを

振り返ってみたのかな、と。

無意識にね。

 

そんな意味も含めて、

今日始めたIGTVでは

おばばの幸せな時間をアップ(^^)

https://www.instagram.com/tv/Bp0aJilBnbR/

サムネイルができないなぁ

リンクをクリックするとIGTVに飛びます(^^)

 

たぶんね、

「人間の食べるものをあげるなんて!」っ

って言う人もいるんだと思うんです。

 

でも、その人がなんと言おうが、

これはおばばの幸せなんですよね。

体にいいもの悪いものは

きちんとわかっているし、

こんなことを外ではしないので、

別に誰かに迷惑をかけていることもない。

 

一家が、

食べたいなぁ

美味しそうだなぁ

今日も食べられるのかなぁ

とワクワクしている気持ちを

一緒に楽しむ、っていう幸せ。

 

なんかね、

ネットの世界って怖いから

(っていうのを色々知っているので)

素の生活を出しすぎるのは

危険かなぁと思うところもあるんです。

絶対にヘイトの人っているし。

それをみたら嫌な気持ちになるし、

それがローズ一家にも伝わるし。

 

でもね、まぁ、いっか、

ってなんとなくここ数日で

吹っ切れた感じ。

 

ってことで始めたIGTV。

意外と、

いきなり思い立って

急に始めたんじゃなかったのね、と(笑)

 

そんなことなので、

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

せっかくだから楽しいことをやりたい。

幸せになることをやりたい。

ローズ一家が幸せを感じることを続けたい。

そして、その幸せをみなさんとも分かち合いたい。

そんな気持ちです。

 

今日も雨でしたが、

その代わり、

美味しいケーキを焼いて

ローズ一家と一緒に

「美味しい!」の「幸せ」を感じました。

https://www.instagram.com/tv/Bp1DVeCAYOs/

 

いやぁ、美味しかった♪

 

このブログを読む時間によっては

この写真はテロ行為になる気もしますが(笑)

お菓子を作ること自体が幸せだったので

その幸せをみなさんにも共有〜(^^)

 

 

さてさて。

今年はどんな感じで終わるのか。

幸せに終わらせたいなぁと思ってます(^^)

 

 

今年の入門講座もあと数回。

ペット食育入門講座

詳細は→ こちら

 

今後の日程は、こちらです。

11/17(土)14:00〜16:00 @銀座

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

お申し込みはこちらから

 

 

次回の「口内ケア講習会」は、

11月17日(土)16:30〜18:00 @銀座

口内ケア講習会

*開催報告ブログ「ブラン大活躍の口内ケア講習会

*口内ケアの重要性について→ こちらのブログ

 

11月17日の口内ケア講習会は

入門講座の後に続いて開催しますので、

併せてどうぞ〜

 

今日はおばばの徒然にお付き合い頂き

ありがとうございました(^^)

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です