ちょっとした幸せ

手作りごはんを一度でも食べさせちゃうといつものカリカリ食べなくなる?

*****

ペット食育准指導士のobabaこと安藤愛です。

ローズ一家のいる鎌倉は、朝から雨。と言っても小雨程度なので、これぐらいだったらお庭に出たい人は出てもらっても大丈夫よ、という感じで窓開けて、出入りの時用にバスタオル敷いてますが…

誰も出ません(笑)

ピノなんてもうあと一歩で外なのに、濡れない程度に外を満喫している(笑)ほんとにこの子はマイペースというか悟ってる感じがあるというかオヤジっぽいというか(笑)涼しい風を感じるだけで気持ちいいのかなぁと思って微笑ましく見てますが(^^)

 

さて。

わんちゃんの手作りごはんの話になると、必ず出てくる言葉。

「美味しいもの食べちゃうとカリカリ食べなくなるから」

これ、百万回ぐらい言われたことがあります。(←百万回はちょっと大げさ。笑)

 

でもね、とっても気持ちはわかるんです。

人間のごはんでさえ作るの面倒だし、そもそも犬ごはんをどう作ればいいかわからないのに、カリカリを食べてくれなくなると困るのは当然。

おばばは家事の中でアイロンがけが大嫌いなんですが、毎日パリパリにアイロンを効かせたシャツを着ないといけないような仕事をしろと言われたら、速攻断ります(笑)

 

『おひとりさまとローズ一家』の本にも書いてますが、ローズの子供たちは小さい頃カリカリを断固拒否しました。

これこれ。断固拒否されていた時の写真。奥がブラン、手前左ピノ、右リーフ。

 

育ち盛りの大切な子供たちなので、結構いいカリカリあげてたんです。でも、質がいいからこそ、わんちゃんに魅力的な香りはつけてないし、香りをつける際に一緒に噴射する油は酸化する原因になるからついてなかった。だから、子供たちには全く魅力的じゃなかったのかなぁと。

で、根負けしたダメなおばばは(笑)手作りごはんをトッピングしだしたんですが、トッピングをかければそのカリカリは食べる。それを続けていて、でもある日あまりにも疲れてカリカリだけ出した時、なんと子供たちはカリカリを完食。

なんというか、「食べる楽しみを知ったから、カリカリだとしても食べること自体が楽しい」となったような感じでした。

 

そんな風に「食べる楽しみ」を知ってほしい、もっと気軽にトライしてほしい、もっと毎日の食生活に手作りごはんを取り入れてほしい、ということでSeaside Roseのカリカリトッピングフードを作りました。

カリカリトッピングフード「定番のささみ」
カリカリトッピングフード「季節のさかな」

 

誤解なきよう、なのですが、おばばは毎日ローズ一家に手作りごはんをあげてますが、別に手作りごはん絶対主義者ではないんです。日々カリカリだって別にいいじゃない、と思ってます。あんなに便利なものはないですから。

 

ではなぜおばばはローズ一家に手作りごはんを毎日食べさせているのか?

 

それは、作ってる時からワクワクした目で待っているローズ一家を見たいから。

作っているときに、ごはんに対する興奮が抑えきれずにボール遊びで発散するローズとボール遊びをしたいから。

ごはんができるとインスタ用におばばがその写真を撮るんですが、その撮影のあとはごはんが食べられるとわかってるので、いつものごはんの場所に走って行くローズ一家のルンルンな駆け足を見たいから。

もちろん、いろんな栄養が摂れるし、水分も摂れるし、安心安全だし、美味しいからでもありますが。

 

多分ね、お腹空いたらカリカリでもなんでも食べると思うんです。昨日のブログに書いたように、1日ごはんを食べなかったからといって大勢に影響はない。ただ飼い主さんが辛いだけです(笑)

 

手作りごはんを喜ばない子ってあまりいないと思うんですが(好き嫌いがある子はいるかも?)それをたまには叶えてあげてもいいんじゃないかなぁと。

しゃぶしゃぶの時に茹でたお肉1枚、白菜少々、スープ少々を、ネギを入れる前に取り分けてカリカリにかけるだけでもいいし、

お刺身食べる時に、1枚だけ端っこをさっと茹でてその茹で汁ごとカリカリにかけるだけでもいいし、

野菜を切っている時に出た皮とか端っことかを小鍋に入れておいて、水を少し入れて煮出したスープをカリカリにかけるだけでもいいし、

そんなちょっとしたことだけでもわんちゃんは嬉しいと思うんです。

 

「美味しいもの食べちゃうとカリカリ食べなくなるから」

なんて言わずに、ぜひ少しでもいいからわんちゃんの楽しみを作ってあげてほしいなぁと。

 

雨で体が濡れたら拭くの面倒だし、

庭に出て足が濡れたら床が汚くなるし、

でも、お庭でフリーダムにおしっこしたい、っていうほんのちょっとの気晴らしを奪うんだったら、タオルで拭けばいいか、と思って、これぐらいの小雨だったら窓を開けて庭には自由に出られるようにしてます。

同じ発想かな。

 

そんなことを、濡れるのが嫌で外に出ずに、でも外の感じを楽しんでいる親の気持ち子知らずなピノを見ながら思ったのでした(笑)

 

わんちゃんの食生活の、ほんのちょっとのヒントになれば幸いです。

ではでは。おばばでした。

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

 

↓クリックしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

 

↓こちらもよろしければ(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

「ちょっとした幸せ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です