コンサルタントおばば

ペット食育協会®︎指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

 

昨日は、

以前ペット食育入門講座を

受講してくださった方から、

「個人授業をしてほしい」

というご依頼があり、

その方が

お勉強されたい内容を

特別に資料にまとめて

特別講座として開催しました。

 

とても勉強家の方なので、

おばばも期待に応えられるように

頭の中をまとめ、

資料にまとめ、

それがおばばにとっても

改めての学びの機会となって

本当に良い機会を頂けたと思ってます。

 

関係ないけど、柚子胡椒を作る時に皮を使った柚子を絞って塩ポン酢も作りました(^^)

 

実は、

その特別講座の後、

こちらもその方のご希望で、

「コンサルテーション」の

ご依頼を頂きました。

 

詳細はお伝えできませんが、

とあるビジネスに関しての

コンサルティングです。

 

えー、

おばばってそんなこともしてるの?!

って思われる方も

いらっしゃるかと思いますが、

おばばは以前、

広告代理店に勤務してまして、

その会社を辞めてから

Seaside Roseを立ち上げたんですが、

その間に、というか

最初のうちは並行して

コンサル的なこともしてました。

 

広告の人がコンサルできるの?

って思う方も多いかと。

 

おばばがやっていたことは、

例えば、ですが、

クリエイターがいて、

その人は、立場的にもスキル的にも

クリエイティビティを追求したい。

で、その方に

クライアントから

広告を作ってほしい、

という依頼があるとします。

 

そうすると、

クライアントは、

お金を出して広告を打つんだから、

売り上げに直結してほしいわけです。

 

でもね、

クリエイティブなものって

往々にして

アートに近くなる場合があって、

それはそれでかっこいいんですが、

クライアント的には

「もっと価格を目立たせてほしい」

とか

「かっこいいけど商品が見えにくい」

とか

そんな気持ちになるわけです。

 

でも、

クリエイターの人は

かっこよさを追求したいから、

例えば、ですが、

絶妙な全体バランスで

文字を入れているのに、

その中の価格だけを大きくするのは

「ダサい」わけです。

 

そんな小さなこと?

くだらない!

って思う方もいらっしゃると思うですが、

プライドを持っていらっしゃる

プロのクリエイターと

大金を出すクライアントが

相入れないことって

結局そういう細かいことなんですよね。

 

だって、

両者とも

「いいものを作って商品を売りたい」

という大命題にはアグリーなわけだから。

 

でね、

その間を取り持って

プロジェクトを前に進めるのが

営業の役割なんですが、

結構難しい仕事だったりします。

内容的には

コンサルテーションにかなり近い。

双方からいろんな話を聞いて、

それぞれの気持ちはわかりつつ、

大命題を果たすために

プロジェクトを進める。

 

プロジェクトは

そのクリエイターと

クライアントの

二人だけじゃなくて、

その他大勢の

社内外の関係各社がいますから、

うまく調整できないと

その間を取り持つ役割である

営業に対して

「何やっとんじゃ!!」

って話になる。

いやぁ〜怖かった(笑)

なかなか厳しい世界です。

 

上のクリエイティブの話は

ほんの一例ですが、

メディアの枠を買うにしても、

A社とB社のコラボにしても、

商品を扱わないブランディングにしても、

結局は、

大命題を果たすために

最善の方法を模索して

それをなんとか実行する、

というお仕事。

 

ということを20年近くやってました。

 

ペット食育の指導士の仕事も

かなりコンサルに近いと思ってます。

 

入門講座って

「講座」ではありますが、

お勉強だけではなく、

お悩み相談室的な要素がかなりある。

 

「愛犬に手作りごはんを作ってあげたい」

というご希望があったとしても、

その方の家族構成、

その方の性格的な部分、

愛犬の状況、

そしてお悩みの部分、

など。

 

それぞれが違えば、

その方が

「安心して手作りごはんを作る」

という大命題に持っていくのって

アプローチ方法が違うんですよね。

 

なので

大人数での講座は

あまりしようと思ってないというか

大人数だと

おばば自身の大命題が果たせない(^^)

そんな風に考えてます。

 

地道に少人数でやっていきたいなぁと。

 

だから、

せっかくお金を払って

講座を受講するんですから、

ぜひ色々と質問してください(^^)

ご自分をアピールしてください(^^)

あ、しなくても引き出しますが(笑)

受講されている方を

知れば知るほど

お悩み解決の方法が

具体化するように思います。

 

なんでコンサルタントって

お仕事があるのか?

それは、

自分で考えてても

わからなことがあるから。

自分で調べても

たどり着けないことがあるから。

だから経営者の方も

外部のコンサルを雇うんですよね。

「客観性」って

何事に関しても

とっても大事。

 

だから、

ずっと手探りで

愛犬のご飯について

考えている方、

時間が勿体無いので

ぜひいらしてください。

お悩みお伺いします(^^)

 

次回の入門講座は

10月28日@表参道

です。

詳細はこちらから。

↑11月、12月の日程も出てます(^^)

 

あと、

Seaside Roseのカリカリトッピングフードも

秋バージョンが出てますよ。

 

カリカリトッピングフード「定番のささみ」

カリカリトッピングフード「定番のささみ」

 

「定番のささみ」はかぼちゃ入り。

ぜひハロウィンのディナーに♪

 

カリカリトッピングフード「季節のさかな」

カリカリトッピングフード「季節のさかな」

 

「季節のさかな」はさつまいも入り。

北海道の秋鮭を使ってます(^^)

 

Seaside Roseのカリカリも好評を頂いてます(^^)

View this post on Instagram

ローズ一家の今朝ごはん🍚 で、昨夜はご飯を炊かなきゃのタイミングだったんですが、酔っ払いおばばがそんなことを覚えてるはずもなく😅今朝一家ごはんを作ってる途中で、げっ😩と気付くわけです😂 ということで、今朝は @seasiderose のカリカリ をプラス。カラダに良い系の(←ざっくり😂)国産の穀類が入ってますから、米飯を入れる気分でちょっと足しました。普段はね、おばばはこのカリカリをお散歩の時の褒めトリーツとして使ってます😊大きさがちょうど良くて。そんな使い方もどうぞ〜😆👍 #ローズ一家の食卓 #犬ごはん #犬の手作りごはん #ペット食育

A post shared by Obaba (@obabagohan) on

 

今日はローズ一家もSeaside Roseのカリカリを。

おばばとしては、

これだったら我が子にあげられます。

 

カリカリはご飯だけじゃなく、

お散歩の時に褒める際の

トリーツとしても使ってます〜(^^)

 

そして、口内ケア。

みなさん続けてますか?

歯周病菌は万病の元。

汚れを落とす「歯磨き」じゃなく、

除菌としての「口内ケア」をしてくださいね。

 

次回の口内ケア講習会は、

11/11(日)14:00〜15:30 @銀座

口内ケア講習会

*開催報告ブログ「ブラン大活躍の口内ケア講習会

 

なんだか急に秋らしくなってきましたね。

みなさんもお体に気をつけて。

おばばも徐々に冬支度をしようと思ってます(^^)

 

今後の入門講座は、

10/28(日)14:00〜16:00 @表参道

11/4(日)13:00〜15:00 @鎌倉

11/25(日)13:00〜15:00 @鎌倉

12/16(日)14:00〜16:00 @銀座

12/22(土)14:00〜16:00 @銀座

いずれの回も

「タンパク質とリン」についての講座

(1時間 2,000円)

をおつけすることができますので

お問い合わせください。

ペット食育入門講座

 

 

*****************************************

ブログのアップデートなど、Seaside Roseおばばからのお知らせを受け取れます。

友だち追加

 

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

 

Seaside Rose  –  Facebook

Seaside Rose  –  Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です