転ばぬ先の杖的なおばばの経験談

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

講座でお会いする皆さまとお話していて、

意外と、というか結構多いのが、

「実はうちの子は《てんかん》で…」

という話。

 

これに関しては、

西洋医学的な話、東洋医学的な話、

そしてその辺を踏まえつつの原因療法的な話、

色々あると思います。

 

ネットにも様々な情報がありますし、

どれを参考にして、

どのような治療をしていくかは、

担当の獣医師さんと飼い主さんの判断です。

 

しかし、

今年は花粉もたくさん飛んでいるようですし、

なんとなく他にも外的要因が多くなりそうな予感もするので、

今のうちに《経験談》を《ご参考まで》

お伝えしておきたいと思います。

何かしら知っているのと知らないのとでは

その場での対応が変わると思うので(^^)

 

このブログを読んでくださっている方は、

おばばがペット食育協会の指導士であり、

その過程で須崎動物病院の原因療法にも触れ、

すでに何度か須崎先生の診療を受けているのを

ご存知の方も多いかと思いますが、

その前提でお伝えします。

 

おばばは指導士の立場上、

診療に関して詳しくお伝えすることはできませんので、

このブログ以上の話は、

ご自分で調べてみてください(^^)

 

まず、何が起こったか?はこちらのブログを。

やっと気持ちが落ち着きました

ピノがけいれん発作を起こした時にどうしたか?

などの基本的な対応についても書いています。

 

今考えると、

とってもモヤっている海岸をお散歩して、

その日の夜におばばの頭痛がありました。

それが関係するのか、しないのか。

その辺は厳密にはわかりませんが、

色々と疲れている中で、

あのモヤってる空気が“きっかけ”に

なったように思っています。

 

そして、その次の日の朝にピノが

けいれん発作を起こしました。

これも、おばばの頭痛とピノのけいれんが

関係あるのかどうかはわかりません。

けれども、

《原因》を共有している可能性は大きいかな、

と思っています。

 

ピノは最初に近所の西洋医学の病院に行き、

応急処置をして頂き、

その後、約1ヶ月は薬を飲んでいました。

 

そして、その間に、

須崎先生に診て頂いたこともあり、

両方の先生にご相談して、

薬を飲むのをやめました。

 

理由は、

「脳に問題ないのだから、

脳の薬を飲む必要はない」

です。

 

脳に原因があるかどうかは

きちんと調べないとわかりませんが、

たぶん、西洋医学的な検査をしても

わからないと思います。

 

ということもあり、

薬を飲み続けるという選択をする方も

多くいらっしゃると思います。

それはそれで一つの判断だと思います。

 

須崎動物病院でピノの体を調べて頂いたところ、

原因は脳ではない体内の異物でした。

それが原因で炎症を起こし、

それがきっかけでけいれん発作を起こした、

ということになります。

 

この辺は、

?????な方もいらっしゃるかと思いますが、

詳細をお伝えしてもさらによくわからないと思うので(笑)

というのも、

この辺は診療を経験しないとわからないと思います。

なので、

そういうこともあるんだな…と思っておいてください。

 

で、おばばが何をしたか?

 

まず、

家の中の除菌の徹底

 

え?家?

って思われるかもしれませんが、

ずっといる家の中の環境を良くしないと

ずっと異物を吸い込むことになります。

消えミストや処方して頂いた臨界水を使って

とにかく毎日家中を除菌しました。

 

あ、お伝えしておきますが、

家の中は「無菌」じゃないですよ。

必ず、絶対、菌はいます。

それが、普段体に害のない菌だとしても、

体調が悪い時には何かしらの

“きっかけ” になり得る、という話です。

 

そして、

口内ケアの徹底

 

いつもより除菌剤の量を多くして、

丁寧に、丁寧に、時間をかけて口内ケアをしました。

 

なぜ?

それは、体内の菌をなるべく少なくするためです。

歯周病菌なんてもってのほかです。

っていうか、

普通に皆さんの口にもわんちゃんの口にも、

必ずいますからね、歯周病菌は。

その量をとにかく減らすように心がけました。

そして、他の悪い菌も増やさないように。

そんな意味で口内ケアを徹底していました。

 

そして、

バイオレゾナンストリートメント

 

これには賛否両論あると思いますし、

怪しいからいや、という方もいらっしゃるかと。

その辺はお任せします。

おばばは、かなりの効果を感じたので、

そして、自分でも感じているので、やってます。

 

このトリートメントは須崎動物病院でなくても

やっているところはあります。

でも、「似たようなこと」

をやっているところもあるのでご注意くださいね。

 

環境除菌

口内除菌(体内除菌)

バイオレゾナンス

 

これらが飼い主としてできることなので、

おばばが徹底してやったことです。

どれか一つでは意味がないと思っています。

なので、やるなら全部かな、と。

 

でも、絶対やった方がいい、

って話じゃないですよ。

あくまで、ご参考です。

 

おばばはおひとりさまなので気楽に色々試せます。

そして、家の中を自分の好きにできます。

でも、ご家族がいらっしゃる際には、

多大なる協力をしてもらわないといけないと思うので、

その辺はぜひお話し合いを(^^)

 

そして、食事ですが、

何も変えませんでした。

 

食事が原因で症状が出てないのは明らかです。

ということは、

食事を変えても、「意味がない」。

それが結論です。

 

これはてんかんと言われた子に限らず、

食事が原因ではない時に

食事を変えても意味がないことが多くあります。

 

つい飼い主さんは、

「気楽にできる方法」として

食事を変えることを考えるかと思いますが、

もし、食事が原因だ!と思い当たる節があるくらい

劣悪な(笑)食生活なのであればそうかもしれませんが、

同じフードを食べている他の子に症状が出てないとか

同じ食材で手作りごはんを食べている

自分自身が調子悪くなってないのであれば、

食生活は問題ない可能性が高いですよね?

 

それであれば、原因は?

なんですが、普通の検査ではわからないことが多いです。

そういう意味で、

病院に行っても「原因不明」になるわけです。

 

これがピノの去年のてんかんの話。

?????

が増えた方がいらっしゃったらすみません。

でも、きちんと須崎動物病院のサイトにも

同じような話が載っていますし、

ご自分で調べている方には

十分理解して頂ける内容かと思っています。

 

でね、

その経験を踏まえて、

おばばは今の生活をしているわけです。

 

とにかく、どんなに酔っ払っても

口内ケアだけはする。

そして、どんなに面倒でも、

1日の最後に家の除菌だけはして寝る。

 

これをやっていれば、

“きっかけ”になり得るものが突然来ても

(去年の場合はモヤってた空気)

体内に溜まっているものが少ないので

なんとか処理できる範囲にとどまる、

ということになります。

 

モヤっている空気に注意!

なんて短絡的なことは言っていませんよ。

モヤっている空気が来ても大丈夫な環境を作りましょう、

っていう話をしています。

 

口内ケアセットをお買い上げの方には

きちんとお伝えしているのですが、

 

人間は、

自分の都合の良いように物事を解釈する

んです。

 

そして、

正しいことを信じるのではなくて、

信じたいことを信じる

んです。

 

だから、

「うちの子は口を開けてくれないから

口内ケアはできないのよね」

と思っている方は、

「環境除菌だけやっておこうかな、

やらないよりやった方がいいよね」

と思うでしょう。

これはね、もう、絶対(笑)

 

どれか一つじゃダメよ、

って言ってるのに、

そこは気にしてないんですよね。

 

お話ししててもそういう方が多いことは

お伝えしておきます(^^)

 

 

このブログの最初の部分で、

今年は花粉も多いし…

と言ってるの、覚えてます?

花粉も“きっかけ”になり得る「かも」しれません。

特に飼い主さんが既に花粉症の場合は、

可能性が高い「かも」しれません。

 

去年は、

ピノとリーフが色々と深いところまで教えてくれました。

経験させてくれました。

それを経て、おばばが日頃何をしているのか?

って視点でブログやインスタを見て頂けると嬉しいです(^^)

 

で、ピノは今どうなの?

って話ですが(^^)

あれから再発は一度もなく、その兆候もなく、

元気に過ごしております(^^)

 

おばば的に去年のことを反省すると、

結局のところ、

・おばばが知らなくて徹底できてなかったことがあった

・おばばが環境を含め状況を甘く見ていた

・おばばが自分のことをきちんと大切にしていなかった

ことが全ての発端だと思っています。

これらは、紛れも無い、反省点。

 

ローズ一家ですが、

もう5歳と10歳の立派な大人たちなので、

今年からはきちんと断食も徹底していきたいな、と。

それも反省点を反映した行動です。

 

ストイック?

まぁ、適当に(笑)

あまり真剣にならず、

でも、やるべきことはやりたいと思ってます(^^)

 

病気になるときは、なります。

死ぬときは、死にます。

これは、人間も犬猫も。

自分ではどうしようも無いことが

原因だったりきっかけだったり。

 

でも、自分が頑張ればできたことなのに

それをしてなかったから…

っていうのは「後悔」に繋がると思ってます。

おばばは、個人的に、

多分それが一番イヤなので、

その要因は少なくしていきたいな、と。

 

 

そんな話を聞きたい方は、

ぜひ講座でも聞いてください。

基本的には、入門講座を受講すれば

この話の土台はわかると思うのですが、

入門講座を受講した方には、

2級講座が本当にオススメ。

食生活の大体のことは判断できるようになります。

 

2級講座は時間が長いので、

随所でお休み時間を入れています。

お休み時間には、

皆さんとお話ししたり疑問や質問にお答えしたり。

そんな風に進めています。

 

何かあってからだと、

気持ち的に難しいと思うので、

わんちゃんが元気で健康なうちに!

ぜひご参加ください。

 

 

今後の講座日程は以下の通りです。

お申し込みは詳細ページの

それぞれの[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

入門講座

4月7日(日)10時半〜12時半 @銀座

4月16日(火)10時半〜12時半 @鎌倉

4月28日(日)14時〜16時 @鎌倉(29日・30日に連続して2級講座の受講が可能です)

5月11日(土)10時半〜12時半 @銀座

5月13日(月)10時半〜12時半 @鎌倉

6月1日(土)14〜16時 @銀座

6月16日(日)10時半〜12時半 @代々木上原

6月22日(土)10〜13時 @大阪市南森町

6月23日(日)9時半〜12時半 @大阪市南森町

詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

NG食材講座】※入門講座→NG食材講座の連続受講が同日で可能です。

4月16日(火)14〜17:00 @鎌倉

5月11日(土)14〜17:00 @銀座

5月13日(月)14〜17:00 @鎌倉

6月16日(日)14〜17:00 @代々木上原

6月23日(日)14:30〜17:00 @大阪市南森町

詳細とお申し込み→  ペット食育 NG食材講座

 

2級認定講座

3月23日(土)、30日(土)10:30〜17:30 @銀座

4月5日(金)、12日(金)10:30〜17:30 @鎌倉

4月14日(日)、21日(日)10:30〜17:30 @代々木上原

4月29日(月・祝)、30日(火・祝)10:30〜17:30 @鎌倉(28日の入門講座の後、続けて受講が可能です)

5月19日(日)、26日(日)10:30〜17:30 @代々木上原

6月5日(水)、12日(水)10:30〜17:30 @鎌倉

詳細とお申し込み→  ペット食育 2級認定講座

 

口内ケア講習会

4月20日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

5月25日(土)14:00〜16:00 @鎌倉

6月22日(土)14:30〜17:00 @大阪市南森町

6月30日(日)14:00〜16:00 @鎌倉

詳細とお申し込み→ 口内ケア講習会

 

 

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

*****************************************

飼い主さんとわんちゃんの幸せを願う Seaside Rose

Official HP

SHOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です