動物病院との付き合い方

ペット食育協会®︎上級指導士のobabaこと安藤愛です。

 

今日も、クリック↓よろしくお願いします★

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へにほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

家のことが続いたので

今日は別の話を。

 

あくまでも「おばばの考え方」ですので、

ご参考までにどうぞ(^^)

 

 

おばばは、須崎動物病院の原因療法は

大変素晴らしい療法だと思いますし、

東洋医学や代替医療などと言われる

西洋医学ではない医療を選択することは多いです。

 

けれども、

色々な視点を持った素晴らしい先生に

出会えることが多いので、

マジョリティを占める西洋医学の普通の病院も

確実に必要だと思います。

 

よくね、講座で

「良い病院がなかなかない」

「良い先生になかなか出会えない」

とおっしゃる方がいらっしゃるんですが、

それはどんな物差しで測った時の「良い」なのか?

 

おばばは、ペットの食育を通じて、

栄養学だけではない生理学を学んでいますし、

原因療法的な考え方でバイオレゾナンスを

取り入れている須崎動物病院の方法を

自分なりに勉強して、考えて、

理解して、実践しています。

 

なので、

多角面から、

「この病院はどういう病院だろう?」

「こちらの先生はどんな先生だろう?」

と判断できていると思います。

まだまだ完璧ではないと思いますが。

 

でも、

それを勉強せずに、何も自分ではできない方が、

「良い」というのはどういう病院なのか?

どういう先生なのか?

 

たぶん、

「自分の信じていることを理解してくれる病院、先生」

ということなのかなぁと思っています。

 

それもまた一つの尺度だと思うんですが、

自分の信じていることが、

もしかしたら間違ってるかもしれませんよね。

 

おばばも然りですが。

 

なので、

「良い病院に出会えない」

「良い先生がいない」

というのは、

何も知らない自分の判断なので、

結局は「相性が合うか合わないか」なのかと。

 

その判断の中に、

診療の内容の良し悪しの判断はつかないのでは?

と思うんです。

 

「あの人がこう言ってたからこれがいいと思ってる。

でも、この先生はそう言わない。間違ってる」

と思いがちですが、

・あの人は本当に正しいのか?

・そう言わない先生が間違ってるのか?

という視点がないし、

そもそも自分の考えじゃないので、

それは「判断」ではないと思うんですよね。

 

もし自分で理解して、

自分で判断できているのであれば、

「あー、変なこと言ってんなー」

と思いながら、

「そうですね(ニコ)」

とかできちゃうはず(笑)

 

良い病院がない、

良い先生がいない、

というのは、

それを探せない自分自身の勉強不足

と思った方がいいように思います。

 

 

おばば、きびしーーー!

 

(笑)

 

 

おばばは、どの病院も、一長一短。

良いところも悪いところもあると思う。

それは仕方がないですよね。

世の中に「完璧」はないですから。

 

須崎動物病院は多くの実績もあるし、

素晴らしい病院だと思います。

でも、すぐに行きたい!と思っても行けない。

予約の日まで数ヶ月待つこともあります。

なので、ある意味、

日頃からきちんと口内ケアをして、室内除菌もして、

きちんとケアしている飼い主さんのための病院とも言える。

だって、急病で重症の場合、

待てないですよ、何ヶ月も。

 

そして、家から近いかかりつけ医の動物病院は、

大事なフィラリア予防のお薬を頂いたり、

急に具合が悪くなったら

レントゲンやエコーで調べてもらったり、

すぐにサッと血液検査をしてもらえる。

でも、西洋医学が大半ですから、

「病気を治す」が主軸となる療法です。

「病気を予防する」という視点は

あまりないことが多いように思います。

 

なので、

さっき書いたように、

飼い主さんが勉強しないといけないのかなぁと。

 

「私は勉強が嫌い、

そういうのは獣医さんに任せている」

という方は、それはそれでいいと思います。

でも、それであれば

獣医さんに文句は言えないですよね。

飼い主の責任の一つを放棄して

全てを委託してしまっているのだから。

 

おばばは常にそんな考え方でいます。

 

で、そんなおばばが

どんな風にローズ一家の健康管理をしているか?

というと、

みなさんご存知の通り、

毎日の口内ケアは一番大事なことだと思って

どんなに疲れていても、

どんなに酔っ払っていても(笑)

毎晩やって寝ます。

これだけは必須。

口内ケアしてなければ病気になりますから。

これは、ほぼ確実だと思う。

 

で、

おばばは自分でレヨコンプという機械を使って

バイオレゾナンスでローズ一家の体調を管理しています。

これは口内ケアをしているからこその話。

口内ケアしないでバイオレゾナンスだけで

なんとかしようなんて

むしのいい話だと思います。

意味ないなぁとも思う。

 

だって、毎分、毎秒、

異物を口内で作り出しているのに、

それを放っておいて

機械に頼っているだけじゃない?

 

そういうことをする人がいるから

「代替医療は効かない」

なんて言われてしまうんですよね。

それだけじゃダメでしょ。

生き物なんだから。

 

機械みたいにスイッチオフはできないんです。

常に、動いている。働いている。生きている。

毎分、毎秒作り出す異物を

なるべく少なくするのは、

人間だったら自分の仕事。

ペットさんだったら飼い主の仕事。

 

で、それ以外は、

日々のポジティブな生活のために

手作りごはんを作って、

美味しく楽しく健康的な毎日を送る。

 

プラス、

毎月の病院での触診と

その際にもらうフィラリア予防薬ね。

色々と言う方はいらっしゃいますが、

おばばはフィラリア予防は必要だと思うし、

ローズ一家は確実に飲んでいます。

 

そのフィラリア予防薬は、

家から近い病院に行って購入することもあるし、

今は訪問診療をして頂いているので

その際に持ってきて頂くこともあります。

 

最近は、獣医さんの訪問診療も

増えてきていると聞くので、

お近くの先生を調べてもいいかもしれません。

 

おばばは、ペット食育の上級指導士でもある

藤井先生にきて頂いています。

独立されて訪問診療を専門に始めて、

なんとその病院の名前が

ローズローズアニマルクリニック」!!!

頼まないわけない!!(笑)

 

もちろん、

出張費や交通費はかかります。

その辺に抵抗感がある方には向かない。

 

でも、

例えばうちのように

4頭の支度をして、

4頭を車で運んで、

待合室で他の犬にギャンギャンしないように

気を張りながら待って、

やっと診て頂いたと思ったら、

清算までまた待合室で気を張って待ち、

そのあとまた車で帰って、

病院に行ったから色々な

ウイルスや菌を吸い込んできているだろうから

臨界水でケアして…

 

のような<大仕事>をしなくてはならない場合は、

出張費や交通費ぐらい払います!

だって、うちにいたら来てくれて、

30分で診療が終わって、

またすぐに日常に帰れる!

と思うので、本当に助かります。

 

でも、訪問診療の先生は

少し前からの予約が必要です。

緊急で駆け込むこともできないし、

他の子の予約も日々入っているので、

駆けつけてもらうこともできない。

 

なので、

家の近くの病院にも程よく通う。

何かあった時のために。

 

そんな風に、

ある意味「使い分け」しています。

 

須崎動物病院だけに頼ることはないし、

代替医療だけに頼ることはない。

そして、近所の動物病院だけに通うことはないし、

訪問診療だけを頼りにすることもない。

 

自分が日頃やっている健康的な生活を

「サポート」してもらうために、

色々な手を使っています。

 

そんな風に考えられるようになったのは、

おばばはペット食育で勉強したからだと思っています。

 

でも、食育でしょ?

ご飯のことでしょ?

って思う方はそれはそれでいいんですが、

おばばは講座でご飯だけの話をしていません。

 

「健康的な生活を送るために」

の情報を発信しながら、

その中で基本となるご飯の話、

栄養の話をお伝えしている、

という気持ちでいます。

 

なので、先日の指導士養成講座に

おばばの受講生の方が3名いらっしゃった時は

とても嬉しかった。

だって、ご飯以上のことに

興味を持ってくださって

学びを進めているということだから。

まぁ、元からご興味あったのかもしれませんが(笑)

 

今年ももうあと2ヶ月ちょっと!

新型コロナでバタバタしていたら

もうそんな時期になりました。

 

愛犬・愛猫の寿命は人間ほど長くありません。

もう少ししたら勉強しようかなぁ

なんて思っていると遅い場合がある。

 

色々あった2020年。

何かしら自分のプラスになることを

きちんと勉強しておきませんか?

 

来年からおばばの生活が

激しく変わる予定なので

今までのペースで講座が開催できるかどうか

まだ未定です。

 

今週末は、

入門も2級もあります。

 

ペット食育 入門講座

10月17日(土)14:00〜16:30 @中央区銀座

 

ペット食育士2級認定講座

10月18日、25日(日)10:30〜17:30 @中央区銀座

 

これを機に「自分で判断できる飼い主」を

目指してみませんか?

 

 

ペット食育講座のお申し込みは、

詳細ページにあるそれぞれの

[お申し込みフォーマット]

からお願いします(^^)

 

ペット食育入門講座

10月17日(土)14:00〜16:30 @中央区銀座

11月1日(日)14:00〜16:30 @中央区銀座

11月8日(日)13:00〜15:00 @ZOOM

11月22日(日)13:00〜15:00 @ZOOM

11月23日(月・祝)13:00〜15:00 @ZOOM

12月5日(土)14:00〜16:30 @中央区銀座

12月12日(土)13:00〜15:00 @ZOOM

12月19日(土)13:00〜15:00 @ZOOM

★詳細とお申し込み→ ペット食育 入門講座

 

ペット食育士2級認定講座

10月18日、25日(日)10:30〜17:30 @中央区銀座

11月3日(火・祝)7日(土)10:00〜17:00 @ZOOM

11月14日、21日(土)10:30〜17:30 @中央区銀座

12月20日(日)、27日(日)10:00〜17:00 @ZOOM

★詳細とお申し込み→  ペット食育士2級認定講座

 

ペット食育 NG食材講座

今後の日程が決まりましたらお知らせします。

★詳細→  ペット食育 NG食材講座

 

口内ケア&プチ断食講習会

10月31日(土)13:00〜16:00 @中央区銀座

★詳細とお申し込み→ 口内ケア&プチ断食講座

 

特設講座

11月15日(日)14:00〜@銀座

「はじめてのわんちゃん」特設講座

コロナ禍で新しくペットさんを迎えた方に、

ローズを育てて、そのローズの子供たちを育てた経験から、

育て方、溢れる情報の取捨選択の方法、

その他、健康生活を送るための方法など、

多岐にわたる内容をお伝えしようと思っています。

 

 

その他のサービスもあります(^^)

 

ムーンサイクルハイジーン】(ZOOM鑑定)

・インド占星術と独自のホロスコープリーディング「ローズメソッド」

・インドタロット「ラーマーヤナ・カード」

・レイキ

・ダウジング

を適宜用いた鑑定です。

★詳細とお申し込み→ ムーンサイクルハイジーン

 

バイオレゾナンストリートメント】(出張のみ)

「須崎動物病院作成の各ペットさん用プログラム」

「須崎動物病院の季節パックプログラム」

をやりつつ、ペットさんの生活環境を整えるお手伝いをします。

詳細とお申し込み→ バイオレゾナンストリートメント

 

 

メール配信もしています(^^)

ご登録はこちらから

 

 

ブログのアップデートなど、

Seaside Roseおばばからの

お知らせを受け取れます。

↓ ↓ ↓

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です